30代で独身の女性は転職が厳しいとよく言われる立場です。

今の仕事に不満があったり、キャリアアップのために転職をしたいけれど、立場的に躊躇しているという方も多いです。

しかし、本気で転職を考えているのであれば年齢や独身であることを理由に諦めるのはもったいないです。

世間の評価だけを信じて厳しいと思い過ぎてしまうと、せっかくのチャンスを見逃すことにもなります。

今回は、30代独身女性が転職活動で意識したいことをご紹介していきますから、ぜひ参考にして転職を成功させてください。

35歳以上になると転職市場は厳しいと言われているのは本当?

転職市場では、35歳以上は厳しいというのはよく言われますよね。

これは男女問わず言われることで、求人票にも35歳未満に限定したものを見かけます。

ただ、これは世間一般に言われていることであったり、一般企業にお勤めではない有識者の方が言っていることで、現実には、35歳以上であっても希望の企業に転職を果たした人は私の周りにもたくさんいます。

確かに若い頃に比べれば未経験の職種などで採用をもらうのは厳しいかもしれませんが、35歳以上だから必ずしも転職先が見つからないと絶望的になる必要はありません。

即戦力としてなら十分転職可能

30代の転職は大抵の方が社会人経験を数年は積んでいると思いますから、やはり期待されるのは即戦力となります。

つまり、現職の経験を活かした転職が有利ということになります。

個人的な感想としては、実際の職場ではやはり一番優秀でやる気もある人が多いのが30代で、特に30代後半の女性は落ち着きもあって仕事もでき、新しいこともまだまだ覚えることができるという印象を受けました。

もちろん個人差はあると思いますが、意外に若い子の方が頑固で視野が狭く、指示に従ってくれないことがあります。

30代ともなれば、頑固さは社会人としてはときに不要になるということも経験から理解していますから、柔軟に周囲に合わせることができるのかもしれません。

転職の面接などでも、柔軟な姿勢と協調性が高いということはぜひ伝えておきましょう。

30代独身女性が転職活動で意識したいこと

30代独身女性が転職活動をする際に心に留めておきたいことをご紹介します。

30代は既婚者が選ばれやすいと言うけれど

30代の女性の場合には、独身より既婚者の方が選ばれやすいと言われます。

理由としては結婚して仕事を辞めたり出産で職場を離れる可能性がある独身者に比べ、子育てが落ち着いた既婚者の方が長く働いてくれるのではないかということのようです。

ただし、これは一昔前のことだと考えることができます。

女性の社会進出がこれだけ進んだ社会で、結婚を理由に退社する女性はかなり減りました。

また、出産に関しても、高齢出産や出産をしないという選択肢を取る女性も増えました。

むしろ30代女性は既婚者子あり女性が出産で職場を離れる可能性もあります。

私の知っている例でも、30代独身女性と30代既婚子あり女性で最終選考を迷った結果、出産して離脱する可能性を元に既婚女性に決めました。

しかし結局既婚女性は就職して半年以内に2人目を妊娠して職場を離脱することになりました。

これは、どちらが良い悪いという問題ではなく、職場を離れる可能性については同じようなものなので気にしても仕方がないということです。

既婚者か独身者かどうかについてよく議論されますが、悩んでも仕方がない問題に時間を割くよりも、自分のスキルをアップさせることに時間を割きましょう。

面接で結婚・出産のことを聞かれても過剰反応しないこと

30代独身女性の場合には、結婚や出産の可能性について面接で聞かれることがあるかもしれません。

実際には、そのような質問をすることは法律で禁止されていますから、以前に比べて受けることは少なくなっているはずです。

ただし、企業側としてはやはり職場を離れる可能性については知っておきたいのが本音でしょう。

人事の問題などがありますから早めに対処したいと思うからです。

結婚・出産のことを聞かれて「法律違反では?」と過剰反応するのは少し待つべきです。

もちろん差別的な発言があればそのような企業は辞退すべきですが、正直聞きたいけれど聞けないというニュアンスを感じとったのであれば、むしろこちらから結婚や出産の意志について伝えても良いのではないでしょうか?

雇用契約はあくまでも相互同意が必要で面接も対等な場です。

自分の意志を隠して後で嫌な思いをするよりも、最初から意志を伝えた上で堂々と働く方が周囲の理解も得やすいという側面もあります。

焦らずじっくりと。年齢は止められないから堂々としよう

30代になると転職について焦りを感じる人も多いでしょう。

特に30代で独身女性ともなれば、自分一人の力で生活しなければいけないという焦りがあるかもしれません。

ただし、年齢が上がれば上がるほどほど焦りは禁物です。

転職を失敗して今さらブラック企業に引っかかり、再度転職することになってはそれこそ問題です。

希望企業の下調べはしっかりとリサーチするなど、慎重な行動が大切です。

転職口コミサイトや転職エージェントなどを利用して、ブラック企業の要素がないかどうか事前に確認するようにしましょう。

若い子にはないスキルをアピールしよう

30代以上の転職でアピールするのは職歴と、若い子にはないスキルです。

スキルと言っても特別な資格や知識が必要なものばかりではありません。

例えば事務系で総務課にいたのであれば、職員から働き方の相談を受けていた、ストレスに対する悩み相談を受ける機会が多かったなどがあります。

年齢がある程度いっているからこそ周囲から信頼を得て、心の問題への対応、コミュニケーション能力を活かした働きができるのです。

接客業であれば、客からのクレームにどのように対応したなど具体的エピソードを交えてアピールすると良いでしょう。

転職市場で若くはないということは、デメリットとして感じるよりも、逆に若くないからこそできる仕事があるということを意識することが大切になります。

職務経歴が重要だからしっかりと準備をしよう

30代の転職は職務経歴書が大切です。

現職の業務整理を行い、どんな仕事に携わってきたのかが明確に分かるような職務経歴書を作成しましょう。

年齢で敬遠されないためには、いかに転職先で即戦力として働けるかが伝わることが必要です。

職務経歴書の書き方やこれで大丈夫かと不安に感じる人は、転職支援のプロである転職エージェントに添削してもらうのがおすすめです。

プロの立場から有効的なアプローチ方法についてアドバイスをくれることでしょう。

また、転職エージェントでは、面接の日程調整や給与交渉などの具体的サポートを受けることもできます。

利用は無料でできますし、一人での転職活動に比べても転職成功の確率が上がりますからぜひ活用してみてください。

最後に

いかがでしたか?今回は、30代独身女性が転職活動で意識したいことをご紹介しました。

年齢や立場に悲観するのではなく、冷静に慎重に転職活動を行うことで転職は十分可能です。

ぜひ参考にしてみてください。

転職エージェントを使って効率的に転職しよう

いざ転職をしようとしても転職活動はやることが非常に多いです。

求人探し、応募書類の作成、面接対策などなど・・・

転職活動の準備だけで疲れてしまいますよね。

そこでオススメの方法は、転職エージェントを使った転職活動です。

面倒な作業を、全てプロに任せることができます。

転職エージェントって何?

転職エージェントとは、企業と求職者のマッチングを行う人材紹介サービスです。

転職のプロが転職成功のサポートをしてくれます。

例えば・・・

  • 求人選び
  • 非公開求人の提供
  • 会社の裏情報も分かる
  • 応募書類の作り方
  • 面接対策
  • スケジュール調整
  • 年収交渉

このような面倒なことも、転職エージェントは全てサポートしてくれます。

「でも、利用料金が高いのでは?」

心配いりません。転職エージェントの利用に料金は一切かかりません。

転職エージェントは無料で使える

転職エージェントの費用は、成功報酬として採用した企業が支払う仕組みです。

そのため、転職者の利用料は0円、無料で利用することができます。

無料なので、利用することにリスクはありません。

自分の市場価値に合った転職先が見つかる

あなたのスキルを総合的に判断し、最適な転職先を探す手伝いをしてくれます。

現状より好条件の企業、年収アップが可能な業界や職種も見つかりやすくなるでしょう。

自分では思いもよらなかった業種、違う職種に出会うことも可能です。

非公開の求人に応募できる

転職エージェントの求人は、80-90%が公開されていない非公開の求人です。

ハローワークや転職サイトでは見つからない、優良な求人に応募できます。

応募企業の裏情報を知ることができる

求人票だけではわからない、業界の動向や企業の方向性、成長性の情報。

転職企業の社風、社内の雰囲気、といった裏情報まで、幅広く教えてもらえます。

全ての求人は転職エージェントが審査済みのため、怪しい会社やブラック企業に引っかかる心配もありません。

書類選考の通過率が格段にアップ

キャリアアドバイザーが履歴書・職務経歴書を書くためのサポートを行ってくれます。

一人悩むことなく応募書類が作成ができるだけでなく、プロの目線から人事担当者を引きつける書き方を教えてくれます。

プロに添削を受けた応募書類により、書類選考の通過率が格段にアップします。

面接対策もバッチリ

面接に不安を感じる方のために面接指導を行ってくれます。模擬面接で予行演習も可能です。

応募する企業の面接情報や過去の質問事項・注意点なども事前に教えてくれます。

万全の面接対策により、本番の面接に安心して望むことができるでしょう。

面倒な企業とのやりとりは全てお任せ

在職中に転職活動をする場合、平日の仕事中に転職先企業と連絡がとりにくいのが普通です。

しかし、転職エージェントを使えば、面接スケジュール調整や連絡事項などは不要です。

転職企業とのやりとりは全てお任せできます。

年収アップや待遇の交渉も可能

一人で転職活動をする場合、応募先の企業に年収・待遇の交渉は言い出しにくいですよね?

こういったデリケートな交渉も、全て転職エージェントに任せることができます。

おすすめの転職エージェントは?

転職エージェントはリクルートエージェントがおすすめです。

リクルートエージェントは全国に拠点を持つ、転職エージェントの大手です。

求人サービスに強いリクルートグループによる、安心の実績と豊富な求人数が魅力です。

転職成功の実績 No.1

31万人を超える多くの転職者を成功に導いた、安心の転職ノウハウがあります。

1977年創業の歴史と実績により、企業との太いパイプがあるため圧倒的な求人数を誇ります。

業界トップクラスの求人数

全国160,000件以上の求人数があるため、どの業界でも求人探しに困ることがありません。

多くの求人情報を比較・検討することができるため、年収アップや理想の待遇の会社が見つけやすいです。

非公開の求人も100,000件以上あります。

リクルートエージェント限定の求人も多数あり、他では応募できない求人に出会うことができます。

成功実績No.1のサポート

業界・職種に対する専門的な知識をもった、実績豊富なキャリアアドバイザーによる安心のサポート。

自分が自覚していない、転職に有利なスキルや強みを導き出す手伝いをしてくれます。

ご自身の経験や思考に応じて、最適なキャリアプラン・転職先を見つけ、転職の成功に導きます。

キャリアアドバイザーからも、転職先の企業に強みをアピールしてくれます。

企業との交渉は全てお任せ

面倒な面接のスケジュール調整や、企業とのやり取りも全てお任せできます。

言いづらい年収交渉や、転職先に求める希望・要望なども、お任せできるので安心です。

他社では教えてくれない社風や残業時間の詳細など、転職先の情報提供もしてくれます。

入社日の調整、退職手続きのアドバイスまで、転職完了まで全面サポートしてくれます。

転職のプロを味方につけよう

一人で転職活動をする場合、孤独な戦いになります。

不採用が続いたり、悩んだ時にも誰にも相談できません。

転職エージェントを使うことで、いつでも転職のプロに相談できる環境が手に入ります。

プロの転職エージェントを味方につけることで、一人で転職活動をするよりも、安心して効率的に転職活動ができます。

心強い転職エージェントと一緒に、転職を成功させましょう。

転職エージェントの利用は全て無料です。まずは相談だけで利用するのもいいと思います。

プロに相談することで、新たな未来が切り開けるかもしれません。