ウエディングプランナーは多くの場所で活躍しています。

結婚式場やホテルなどに所属したり、場所に囚われずに様々な式のスタイルを提供するプロデュース会社に勤務するなど。

その仕事内容は、主に新郎新婦と結婚式の内容について打ち合わせを行い、要望に応じて様々な提案を行ったり、式の準備や実際の開催などを行う仕事です。

人気が高くなりたい職業でも上位にランクインすることも多いですが、実は離職率が高いとも言われています。

華やかでやりがいも感じられそうな仕事なのに、一体なぜなのでしょうか?

そこで今回は、ウエディングプランナーを辞めたい理由についてご紹介していきます。

ウエディングプランナーになりたい人が多いのはナゼ?

ウエディングプランナーは特に若い女性などを中心として人気が高い職業と言われていますが、なぜウエディングプランナーという仕事に就きたいと思うのでしょうか?

そこには様々な理由がありますが、まずは結婚という人生の節目に携わることができる喜びを挙げる人が多いです。

また、結婚式というと皆が笑顔で幸せいっぱいのイメージがあり、人の笑顔が見られる仕事とう意味でも人気があります。

他にも、花やドレスなど女性が好きな華やかなものに触れることができる、楽しそうな仕事だというイメージも大きいようです。

ウエディングプランナーを辞めたい理由について

憧れる人も多く人気が高いウエディングプランナーを、一体なぜ辞めたいと思うのでしょうか?

その理由についてご紹介していきます。

体力仕事が多かったから

ウエディングプランナーは新郎新婦と打ち合わせをするだけでなく、実際の会場準備や移動などでかなり体力を使う仕事です。

式がある日は朝早くから準備をして、夜遅くまで会場の片づけを行いますし、休憩もほとんど取れない日もあります。

また、式の日取りは決まっていますから、準備に遅れが出ている場合には休日出勤をしてまで間に合わせなくてはいけません。

ウエディングプランナーに憧れる人の多くは、体力的な大変さについて見落としがちで、実際に働いてみると耐えられないと感じる人が多いです。

イメージとのギャップが大きすぎるから

ウエディングプランナーという職業は横文字ですし、お洒落でかっこいいイメージを受けることがあります。

しかし言い方を変えればノルマがある営業ですし、客の言うことが絶対で理不尽なクレームを受けることもあります。

華やかなイメージから題材にされやすいテレビドラマでは目にしないような、地味で骨の折れる仕事も多いのです。

きれい、楽しそう、華やか、などのイメージを持ってこの業界に入ってきた場合には、そのイメージとのギャップで辞めたいと感じてしまう人が多いです。

精神的プレッシャーを感じて

ウエディングプランナーは精神的に非常に負荷がかかる仕事です。

精神的なプレッシャーには二つあります。

まず一つは、新規契約やオプションなどをつけて料金を上げることなどのノルマに追われていくことに対するプレッシャーです。

そして二つ目は、結婚式という一生に一度の一大イベントでミスが決して許されないことへのプレッシャーです。

後者の場合は特に多くのプランナーが感じていることです。

仕事に真面目に取り組んでいる人であればあるほど、夜も眠れないぐらいのプレッシャーに悩まされてしまうこともあります。

料金回収など現実的な仕事に嫌気がさして

ウエディングプランナーは結婚式をして終わりではなく、その後の料金回収をしっかり行うまでが仕事です。

結婚式の費用は前払いや当日払いなど払うタイミングは結婚式場によってそれぞれ異なります。

特に近年はサービスの多様化に伴い、ご祝儀を充てることができる当日払いや後払いなどの式場も増えてきました。

どの場合でも結婚式にはやはりまとまったお金が必要なため、金銭トラブルに巻き込まれることは意外に多いのです。

例えば髪形が気に入らないなどの理由で部分的な料金の支払いを拒否したり、ひどい場合には夫婦そろって連絡が取れなくなって回収できなくなるどのケースもあります。

当然回収できなければ担当として上から厳しく言われますから、自ら新郎新婦の行方を探したり両親を訪ねていくこともあります。

最終的には弁護士などの専門家に頼むことになりますが、結婚式という夢のある世界から、料金未払いという現実に直面し、新郎新婦に裏切られたという気持ちになる人も多いです。

将来性に不安を感じたから

近年はゼロ婚と呼ばれるような持ち出しゼロのお金をかけない式が増えてきており、従来のように大きな結婚式場で披露宴を行う新郎新婦も減ってきました。

結婚式場などに所属しているウエディングプランナーの場合には、式場そのものの経営に不安を感じる人もいるでしょう。

また、生涯未婚率が高まりそもそも結婚をしない人や、結婚はするけれど結婚式を行わないという選択をする人たちも多くなっています。

昔は結婚したら結婚式を挙げてお世話になった人たちに報告をすることが当たり前でしたが、現代は考え方も多様化しており、今後も結婚式そのものの必要性については疑問を投げかける人は増えていくかもしれません。

このような流れを受けて、ウエディングプランナーという仕事そのものに将来性を感じ取れず、早めに転職を考えた方がよいとして辞める人も増えてきています。

ウエディングプランナーを辞めて転職を考える人へ

ウエディングプランナーを辞めたい理由は人それぞれですが、多くの方がここまでご紹介したような理由で辞めるという道を選んでいます。

正確なデータはありませんが離職率は高い職業だと言われています。

見た目やイメージと違って大変な仕事ですから、ウエディングプランナーを辞めて転職を考えるのは決して間違ったことではありません。

我慢の連続は自分自身を追いつめますし、ひどい場合にはうつ状態などに陥ってしまうこともあります。

自分の身は自分にしか守れませんから、早めに転職に向けて動きだしましょう。

まずは転職エージェントに登録し、自身がどんな働き方をしたいのか冷静に分析していきましょう。

転職エージェントは転職支援のプロですから、自分では思いつかないような良い求人を紹介してくれることもあります。

また、転職にあたっての疑問や不安なことなどについてアドバイスを受けることもできます。

無料で利用できますからぜひ活用してみてください。

最後に

いかがでしたか?今回はウエディングプランナーを辞めたい理由についてご紹介しました。

人気が高いからと言って必ずしも働きやすい職場というわけではありません。

自身の適性や希望の働き方と照らし合わせて、自分が生き生きと働ける職場に転職を成功させてください。

転職エージェントを使って効率的に転職しよう

いざ転職をしようとしても転職活動はやることが非常に多いです。

求人探し、応募書類の作成、面接対策などなど・・・

転職活動の準備だけで疲れてしまいますよね。

そこでオススメの方法は、転職エージェントを使った転職活動です。

面倒な作業を、全てプロに任せることができます。

転職エージェントって何?

転職エージェントとは、企業と求職者のマッチングを行う人材紹介サービスです。

転職のプロが転職成功のサポートをしてくれます。

例えば・・・

  • 求人選び
  • 非公開求人の提供
  • 会社の裏情報も分かる
  • 応募書類の作り方
  • 面接対策
  • スケジュール調整
  • 年収交渉

このような面倒なことも、転職エージェントは全てサポートしてくれます。

「でも、利用料金が高いのでは?」

心配いりません。転職エージェントの利用に料金は一切かかりません。

転職エージェントは無料で使える

転職エージェントの費用は、成功報酬として採用した企業が支払う仕組みです。

そのため、転職者の利用料は0円、無料で利用することができます。

無料なので、利用することにリスクはありません。

自分の市場価値に合った転職先が見つかる

あなたのスキルを総合的に判断し、最適な転職先を探す手伝いをしてくれます。

現状より好条件の企業、年収アップが可能な業界や職種も見つかりやすくなるでしょう。

自分では思いもよらなかった業種、違う職種に出会うことも可能です。

非公開の求人に応募できる

転職エージェントの求人は、80-90%が公開されていない非公開の求人です。

ハローワークや転職サイトでは見つからない、優良な求人に応募できます。

応募企業の裏情報を知ることができる

求人票だけではわからない、業界の動向や企業の方向性、成長性の情報。

転職企業の社風、社内の雰囲気、といった裏情報まで、幅広く教えてもらえます。

全ての求人は転職エージェントが審査済みのため、怪しい会社やブラック企業に引っかかる心配もありません。

書類選考の通過率が格段にアップ

キャリアアドバイザーが履歴書・職務経歴書を書くためのサポートを行ってくれます。

一人悩むことなく応募書類が作成ができるだけでなく、プロの目線から人事担当者を引きつける書き方を教えてくれます。

プロに添削を受けた応募書類により、書類選考の通過率が格段にアップします。

面接対策もバッチリ

面接に不安を感じる方のために面接指導を行ってくれます。模擬面接で予行演習も可能です。

応募する企業の面接情報や過去の質問事項・注意点なども事前に教えてくれます。

万全の面接対策により、本番の面接に安心して望むことができるでしょう。

面倒な企業とのやりとりは全てお任せ

在職中に転職活動をする場合、平日の仕事中に転職先企業と連絡がとりにくいのが普通です。

しかし、転職エージェントを使えば、面接スケジュール調整や連絡事項などは不要です。

転職企業とのやりとりは全てお任せできます。

年収アップや待遇の交渉も可能

一人で転職活動をする場合、応募先の企業に年収・待遇の交渉は言い出しにくいですよね?

こういったデリケートな交渉も、全て転職エージェントに任せることができます。

おすすめの転職エージェントは?

転職エージェントはリクルートエージェントがおすすめです。

リクルートエージェントは全国に拠点を持つ、転職エージェントの大手です。

求人サービスに強いリクルートグループによる、安心の実績と豊富な求人数が魅力です。

転職成功の実績 No.1

31万人を超える多くの転職者を成功に導いた、安心の転職ノウハウがあります。

1977年創業の歴史と実績により、企業との太いパイプがあるため圧倒的な求人数を誇ります。

業界トップクラスの求人数

全国160,000件以上の求人数があるため、どの業界でも求人探しに困ることがありません。

多くの求人情報を比較・検討することができるため、年収アップや理想の待遇の会社が見つけやすいです。

非公開の求人も100,000件以上あります。

リクルートエージェント限定の求人も多数あり、他では応募できない求人に出会うことができます。

成功実績No.1のサポート

業界・職種に対する専門的な知識をもった、実績豊富なキャリアアドバイザーによる安心のサポート。

自分が自覚していない、転職に有利なスキルや強みを導き出す手伝いをしてくれます。

ご自身の経験や思考に応じて、最適なキャリアプラン・転職先を見つけ、転職の成功に導きます。

キャリアアドバイザーからも、転職先の企業に強みをアピールしてくれます。

企業との交渉は全てお任せ

面倒な面接のスケジュール調整や、企業とのやり取りも全てお任せできます。

言いづらい年収交渉や、転職先に求める希望・要望なども、お任せできるので安心です。

他社では教えてくれない社風や残業時間の詳細など、転職先の情報提供もしてくれます。

入社日の調整、退職手続きのアドバイスまで、転職完了まで全面サポートしてくれます。

転職のプロを味方につけよう

一人で転職活動をする場合、孤独な戦いになります。

不採用が続いたり、悩んだ時にも誰にも相談できません。

転職エージェントを使うことで、いつでも転職のプロに相談できる環境が手に入ります。

プロの転職エージェントを味方につけることで、一人で転職活動をするよりも、安心して効率的に転職活動ができます。

心強い転職エージェントと一緒に、転職を成功させましょう。

転職エージェントの利用は全て無料です。まずは相談だけで利用するのもいいと思います。

プロに相談することで、新たな未来が切り開けるかもしれません。