リケジョと呼ばれる理系女子は頭が良く論理的思考ができるため、ビジネスの世界でも重宝されます。

しかし、女性であるがゆえに男性職場での悩み、激務やワークライフバランスなどの問題に直面することが多くなります。

理系女子で転職を考えている人は、そのような悩みを回避するために、転職を失敗しないための注意点を覚えておきましょう。

今回は、理系女子が転職で失敗しないための注意事項と転職を成功させるためのコツについてご紹介していきます。

理系女子が転職で失敗しないための注意事項

理系女子は転職で失敗しないためにどのようなことを注意して転職活動を行っていくべきなのでしょうか?

男性が多い職場は仕事がハードになりがちだからしっかりリサーチしよう

理系であることを活かすと、男性が多い職場で働くことが多くなります。

そのような職場では男女関係なく扱われますし、仕事がハードになりがちです。

毎日深夜まで残業することが当たり前の職場もあります。

しかし、そのような職場では長く働き続けることは難しいです。

長時間労働は体調不良の他うつ病などの原因ともなりますし、そうなってしまうと職場復帰も難しくなります。

近年は労働基準法などの法知識が一般の人にも浸透し、過労死などが社会問題にもなっています。

その結果、コンプライアンスを意識した企業が増えてきましたから、理系であっても働きやすい職場はあります。

転職するにあたって企業リサーチは当然ですが、長時間労働などのブラック的要素がないかどうかは念入りにチェックしておきましょう。

転職口コミサイトや転職エージェントを利用することで、ある程度の情報は手に入れることができます。

やりがいは大切だけどそれ以上に大切なこと

仕事をする上でやりがいは非常に大切なことです。

理系女子の中でもやりがいを求めて、どんな長時間労働にも耐えてきたという人も多いのではないでしょうか?

しかし、やりがいだけを求めた結果、体を壊したり結婚生活がうまくいかなくて大切な家族を失ってしまったという人もいます。

やりがいは大切ですが、それよりも大切なことはないかについては事前に考えておくべきです。

いざというときに一番大切にしたいこと、これだけは譲れないということは整理しておきましょう。

それがないと、やりがいというよりもはや「やらなくては」という強迫観念で仕事をしてしまうことにもなりかねません。

理論的で議論にも強いけれど面接官を打ち負かそうとしないで

理系女子は頭が良い人が多く理論的で議論が得意という特徴もあります。

ただ、面接でそれを出しすぎないように気をつけましょう。

面接官は理系ではなく文系の人も多いですし、プライドが高くて小賢しいと思われてしまうこともあります。

もちろん自分の考えはしっかりと相手に伝えなくてはなりませんが、相手を打ち負かそうとする気持ちはぐっと抑えましょう。

一人行動は平気でも協調性があることはアピールしよう

理系女子は一人行動が全然平気という人が多いです。

それはそれで自立していて良いのですが、どんな仕事でも協調性があることは求められます。

周囲と協力してチームとして成果を挙げることができる人かどうかは、面接官としては気になるところでしょう。

我が道を行き過ぎるという人は、転職してから周囲と対立して仕事がやりにくくなることもあります。

それは企業側としても避けたいことですから、協調性があることをアピールしておくようにしましょう。

頭が良くて真面目だけれど硬い印象にならないように

何の仕事に就くかにもよりますが、あまりに硬い印象を相手に与えてしまわないように注意しましょう。

頭が良くて真面目なことは良いのですが、頑固で会社の方針に従わないという印象を持たれてはいけません。

媚びる必要はありませんが、社会人として相手のことを気遣うことと、笑顔が出せるように心がけましょう。

理系女子が転職活動で成功するためのコツ

理系女子が転職を成功させるためにはどのようなことを意識していくと良いのでしょうか?

技術を身につけることができるかなど質問はしっかりと>

理系女子の場合には、転職後に技術を身につけてキャリアアップを図りたいと感じている人も多いでしょう。

その場合には、実際に転職先で学ぶ機会があるか、キャリアアップできる環境にあるかを確認しておくべきです。

雑務に追われて技術を身につける時間がない、キャリアアップの機会が与えられにくい環境にないなど、入社後にギャップを感じてしまうこともあります。

向上心が高く技術を磨きたいと思っている人ほど、実際に働いてみてギャップを感じて辞めたいと思うことがあります。

面接の質問時間などを利用して、しっかりと聞いておきましょう。

技術職以外にも目を向けてみても

せっかく理系出身なのだから技術や知識を活かした仕事に就きたい、そう感じることは当然のことです。

しかし実際に理系女子の多くは技術職につきながら、その男性職場の古い体質や出産・育児などに対する理解のなさから辞めてしまいます。

理系女子は理系である以前に女性なのですから、「どんな働き方がしたいのか」をしっかりと考えておきましょう。

また、今後何十年も働くのですから、理系であることや技術力にこだわりすぎる必要もありません。

例えば理系女子でも、理系のメリットを活かしつつ働きやすい職場を手に入れているケースがあります。

技術営業や特許や商標などの知的財産に携わる仕事も理系女子に人気があり、女性が比較的多いこともあります。

つぶしがきくという理系の特性を活かして、色々な仕事に目を向けてみましょう。

働きやすくてやりがいを感じられる仕事を手に入れることができるはずです。

転職は転職エージェントを利用するのがコツ

転職活動は転職エージェントを利用しましょう。

理系のスキルが活かせる仕事を自分だけで探すのには限界があります。

思わぬ企業や部署で技術やスキルを活かすことができることがありますから、転職支援のプロのサポートを受けてみましょう。

転職エージェントは求人を紹介してくれるほか、面接の日程調整や給与交渉など、自分ではやりにくいことも代わって行ってくれます。

転職エージェントの利用はすべて無料ですから、ぜひ活用してみてください。

最後に

いかがでしたか?今回は、理系女子が転職で失敗しないための注意事項と、転職を成功させるためのコツについてご紹介してきました。

理系女子は強みも多く転職市場で求められています。

自信を持って転職活動に取り組み、成功を手にしてください。

転職エージェントを使って効率的に転職しよう

いざ転職をしようとしても転職活動はやることが非常に多いです。

求人探し、応募書類の作成、面接対策などなど・・・

転職活動の準備だけで疲れてしまいますよね。

そこでオススメの方法は、転職エージェントを使った転職活動です。

面倒な作業を、全てプロに任せることができます。

転職エージェントって何?

転職エージェントとは、企業と求職者のマッチングを行う人材紹介サービスです。

転職のプロが転職成功のサポートをしてくれます。

例えば・・・

  • 求人選び
  • 非公開求人の提供
  • 会社の裏情報も分かる
  • 応募書類の作り方
  • 面接対策
  • スケジュール調整
  • 年収交渉

このような面倒なことも、転職エージェントは全てサポートしてくれます。

「でも、利用料金が高いのでは?」

心配いりません。転職エージェントの利用に料金は一切かかりません。

転職エージェントは無料で使える

転職エージェントの費用は、成功報酬として採用した企業が支払う仕組みです。

そのため、転職者の利用料は0円、無料で利用することができます。

無料なので、利用することにリスクはありません。

自分の市場価値に合った転職先が見つかる

あなたのスキルを総合的に判断し、最適な転職先を探す手伝いをしてくれます。

現状より好条件の企業、年収アップが可能な業界や職種も見つかりやすくなるでしょう。

自分では思いもよらなかった業種、違う職種に出会うことも可能です。

非公開の求人に応募できる

転職エージェントの求人は、80-90%が公開されていない非公開の求人です。

ハローワークや転職サイトでは見つからない、優良な求人に応募できます。

応募企業の裏情報を知ることができる

求人票だけではわからない、業界の動向や企業の方向性、成長性の情報。

転職企業の社風、社内の雰囲気、といった裏情報まで、幅広く教えてもらえます。

全ての求人は転職エージェントが審査済みのため、怪しい会社やブラック企業に引っかかる心配もありません。

書類選考の通過率が格段にアップ

キャリアアドバイザーが履歴書・職務経歴書を書くためのサポートを行ってくれます。

一人悩むことなく応募書類が作成ができるだけでなく、プロの目線から人事担当者を引きつける書き方を教えてくれます。

プロに添削を受けた応募書類により、書類選考の通過率が格段にアップします。

面接対策もバッチリ

面接に不安を感じる方のために面接指導を行ってくれます。模擬面接で予行演習も可能です。

応募する企業の面接情報や過去の質問事項・注意点なども事前に教えてくれます。

万全の面接対策により、本番の面接に安心して望むことができるでしょう。

面倒な企業とのやりとりは全てお任せ

在職中に転職活動をする場合、平日の仕事中に転職先企業と連絡がとりにくいのが普通です。

しかし、転職エージェントを使えば、面接スケジュール調整や連絡事項などは不要です。

転職企業とのやりとりは全てお任せできます。

年収アップや待遇の交渉も可能

一人で転職活動をする場合、応募先の企業に年収・待遇の交渉は言い出しにくいですよね?

こういったデリケートな交渉も、全て転職エージェントに任せることができます。

おすすめの転職エージェントは?

転職エージェントはリクルートエージェントがおすすめです。

リクルートエージェントは全国に拠点を持つ、転職エージェントの大手です。

求人サービスに強いリクルートグループによる、安心の実績と豊富な求人数が魅力です。

転職成功の実績 No.1

31万人を超える多くの転職者を成功に導いた、安心の転職ノウハウがあります。

1977年創業の歴史と実績により、企業との太いパイプがあるため圧倒的な求人数を誇ります。

業界トップクラスの求人数

全国160,000件以上の求人数があるため、どの業界でも求人探しに困ることがありません。

多くの求人情報を比較・検討することができるため、年収アップや理想の待遇の会社が見つけやすいです。

非公開の求人も100,000件以上あります。

リクルートエージェント限定の求人も多数あり、他では応募できない求人に出会うことができます。

成功実績No.1のサポート

業界・職種に対する専門的な知識をもった、実績豊富なキャリアアドバイザーによる安心のサポート。

自分が自覚していない、転職に有利なスキルや強みを導き出す手伝いをしてくれます。

ご自身の経験や思考に応じて、最適なキャリアプラン・転職先を見つけ、転職の成功に導きます。

キャリアアドバイザーからも、転職先の企業に強みをアピールしてくれます。

企業との交渉は全てお任せ

面倒な面接のスケジュール調整や、企業とのやり取りも全てお任せできます。

言いづらい年収交渉や、転職先に求める希望・要望なども、お任せできるので安心です。

他社では教えてくれない社風や残業時間の詳細など、転職先の情報提供もしてくれます。

入社日の調整、退職手続きのアドバイスまで、転職完了まで全面サポートしてくれます。

転職のプロを味方につけよう

一人で転職活動をする場合、孤独な戦いになります。

不採用が続いたり、悩んだ時にも誰にも相談できません。

転職エージェントを使うことで、いつでも転職のプロに相談できる環境が手に入ります。

プロの転職エージェントを味方につけることで、一人で転職活動をするよりも、安心して効率的に転職活動ができます。

心強い転職エージェントと一緒に、転職を成功させましょう。

転職エージェントの利用は全て無料です。まずは相談だけで利用するのもいいと思います。

プロに相談することで、新たな未来が切り開けるかもしれません。