花はきれいですが、花屋の仕事はけっしてきれいな仕事ではありません。

土や泥にまみれ、手はボロボロ、仕事終わりに食事に行くこともままならないぐらいです。

CMやドラマなどの表面的なイメージだけに憧れて花屋に就職した場合には、就職後に仕事の大変さや泥臭い仕事とのギャップにショックを受ける人も多いです。

では、花屋で働く人が花屋を辞めたい、辛いと感じるのはどんな理由からなのでしょうか?

今回は、花屋を辞めたい理由と転職先についてどのように考えるべきか、ご紹介していきます。

花屋はきつい!辞めたい理由とは?

花屋で正社員として働く人が辞めたいと感じる理由はどのようなものなのでしょうか?

とにかく体を酷使する仕事

花屋はきれいな花に囲まれて楽そうな仕事だと感じるかもしれませんが、肉体労働そのものです。

水が入った重たいバケツを持つ、中腰で作業をする、土や泥だらけになるのは当たり前で体を酷使します。

にこやかに花を売るだけの仕事ではありません。

まずこの肉体的・体力的なきつさに辞めたいと感じてしまう人が多いです。

寒さの厳しさは半端ではない

花の鮮度を保つため、店内の温度は低く設定されています。

夏は冷房が強く効いていますし、冬は何の暖も取れず、店によっては外で接客をすることも多くなります。

また、冷たい水を扱うため、耐え難いほどの厳しい寒さに直面することになります。

花が好きな人には女性が多いですが、女性の方は寒さに弱く冷え性だという場合も多いため、余計に辛いことではないでしょうか?

虫に出会うのは当たり前

「花屋で働くのに虫が嫌いな人なんているのか?」と思うかもしれませんが、実際に花屋のきれいな面しか見ないで就職した人の中には、虫が苦手できついという人も多いです。

作業場も土や泥で汚れていることも多く、店内の掃除も大変ですから、きれいな仕事だと思っていた人にはきついようです。

花屋自体の経営が厳しい

花は生活に彩りを加えたり、イベント事などに利用されます。

しかし、生活必需品ではないこと、花を使うようなイベント自体が消費者の節約志向で減少傾向にあることなど、花屋の経営は厳しいところも多いです。

また、近年はネット注文などで全国から注文を受けることができるようになりました。

店側も販路拡大のチャンスでもありますが、競争が激化するという意味では厳しい状況下にあります。

個人経営も多いから給料は寂しいもの

花屋の仕事は肉体労働で大変な仕事ですが、給料には恵まれていません。

都内の正社員であっても月給20万円に満たない給料が多いです。

前述したように花屋の経営は厳しい状況にありますし、元々個人経営も多いですから人件費を出せないという店が多いです。

昇給やボーナスも期待できませんし、有休はあってないようなものです。

生活がぎりぎりで一人暮らしは到底できないという人も多いです。

クリスマスや年末年始に休めない

クリスマスや年末年始に大きな需要があるため、その時期に休むことはできません。

特に12月はほとんど休みなく働くという場合もあります。

家族や友人、恋人と一緒の時間を過ごすことができない辛さがあります。

休みが少なくハード

クリスマスや年末年始に休めないということは、人によっては耐えられることかもしれませんが、年間休日が少ないというのは大問題です。

花屋は人件費をかけられないという厳しい経営状況もあり、人手が足りず一人当たりの業務量が増え、残業も多くなってしまう傾向にあります。

花屋はタイムカードなど設置していない場合も多いですから、サービス残業が暗黙のルールという店もあります。

手荒れやケガをすることもある

花屋は手荒れがひどく、ぼろぼろになります。

手荒れと言っても、一般の人が市販のハンドクリームを少し塗れば収まる程度の手荒れではなく、あちこち切れて出血したりとひどいものです。

毎日のようにバラのトゲが刺さったりして化膿することもあります。

花屋の手を見ると傷だらけなんてことも珍しくありません。

業務内容によっては早朝出勤も多くなる

市場に買い付けに行ったり競りに参加するようになると朝が非常に早くなります。

その分早く帰ることができればまだ良いのですが、前述したように人手不足の花屋が多いため、そのまま夜の閉店まで勤務することも珍しくありません。

花屋の仕事が辛いなら転職しよう

ここまでご紹介したように、花屋の仕事は非常に大変です。

仕事が辛いなら転職を考えてみましょう。

給与に期待ができない以上、人生設計も立てづらく将来的な不安が残ります。

花が好きなら、趣味として極めるのも楽しいのではないでしょうか?

では、花屋を辞めたあとの転職先についてはどのように考えるべきでしょうか?

どうしても花に関わりたいなら事務職は意外と豊富にある

花屋の仕事は肉体的にハードで続けられないけれど、花に関わることを諦められない、どうしても花に携わる仕事がしたいのであれば、花を扱う会社の事務職に転職するのも手です。

生花の他、ブリザーブドフラワーやフラワーギフトを扱う会社で、発注作業や受付などを行う事務職は意外と求人があります。

直接花を触る機会は少ないかもしれませんが、事務職であれば肉体的な負担が減ります。

それに、商品やカタログなどを見ることはできますから、花に関わっているという実感は残るのではないでしょうか?

働くという現実に合った仕事を探そう

花屋のきれいな面しか見ないで就職して、仕事の大変さとのギャップで辞めたいと感じたのであれば、「働くという現実」について考えてみましょう。

まずはどんな仕事でも大変なことがあるということを理解し、仕事として続けることが可能かどうかはしっかりと想像するべきです。

好きなことを仕事にすることは素晴らしいことかもしれませんが、仕事は仕事として稼ぐ手段として割り切ることも決して悪いことではありません。

仕事を探す際も、楽しそう、やってみたいと思うのと同時に、自分が続けられる仕事を探すことも大切です。

転職は転職エージェントを利用しよう

転職活動は転職エージェントを利用するとスムーズです。

転職エージェントは、転職支援のプロから転職活動中の様々な支援を受けることができますし、求人件数も多いですから、希望の条件に合った求人が見つかりやすいです。

最後に

いかがでしたか?

今回は、花屋を辞めたい理由と転職先についてお話してきました。

見た目以上に大変な花屋の仕事ですから、体力的にきつくて辞めたいと感じているのであれば、転職を考えてみましょう。

ぜひ参考にしてみてください。

転職エージェントを使って効率的に転職しよう

いざ転職をしようとしても転職活動はやることが非常に多いです。

求人探し、応募書類の作成、面接対策などなど・・・

転職活動の準備だけで疲れてしまいますよね。

そこでオススメの方法は、転職エージェントを使った転職活動です。

面倒な作業を、全てプロに任せることができます。

転職エージェントって何?

転職エージェントとは、企業と求職者のマッチングを行う人材紹介サービスです。

転職のプロが転職成功のサポートをしてくれます。

例えば・・・

  • 求人選び
  • 非公開求人の提供
  • 会社の裏情報も分かる
  • 応募書類の作り方
  • 面接対策
  • スケジュール調整
  • 年収交渉

このような面倒なことも、転職エージェントは全てサポートしてくれます。

「でも、利用料金が高いのでは?」

心配いりません。転職エージェントの利用に料金は一切かかりません。

転職エージェントは無料で使える

転職エージェントの費用は、成功報酬として採用した企業が支払う仕組みです。

そのため、転職者の利用料は0円、無料で利用することができます。

無料なので、利用することにリスクはありません。

自分の市場価値に合った転職先が見つかる

あなたのスキルを総合的に判断し、最適な転職先を探す手伝いをしてくれます。

現状より好条件の企業、年収アップが可能な業界や職種も見つかりやすくなるでしょう。

自分では思いもよらなかった業種、違う職種に出会うことも可能です。

非公開の求人に応募できる

転職エージェントの求人は、80-90%が公開されていない非公開の求人です。

ハローワークや転職サイトでは見つからない、優良な求人に応募できます。

応募企業の裏情報を知ることができる

求人票だけではわからない、業界の動向や企業の方向性、成長性の情報。

転職企業の社風、社内の雰囲気、といった裏情報まで、幅広く教えてもらえます。

全ての求人は転職エージェントが審査済みのため、怪しい会社やブラック企業に引っかかる心配もありません。

書類選考の通過率が格段にアップ

キャリアアドバイザーが履歴書・職務経歴書を書くためのサポートを行ってくれます。

一人悩むことなく応募書類が作成ができるだけでなく、プロの目線から人事担当者を引きつける書き方を教えてくれます。

プロに添削を受けた応募書類により、書類選考の通過率が格段にアップします。

面接対策もバッチリ

面接に不安を感じる方のために面接指導を行ってくれます。模擬面接で予行演習も可能です。

応募する企業の面接情報や過去の質問事項・注意点なども事前に教えてくれます。

万全の面接対策により、本番の面接に安心して望むことができるでしょう。

面倒な企業とのやりとりは全てお任せ

在職中に転職活動をする場合、平日の仕事中に転職先企業と連絡がとりにくいのが普通です。

しかし、転職エージェントを使えば、面接スケジュール調整や連絡事項などは不要です。

転職企業とのやりとりは全てお任せできます。

年収アップや待遇の交渉も可能

一人で転職活動をする場合、応募先の企業に年収・待遇の交渉は言い出しにくいですよね?

こういったデリケートな交渉も、全て転職エージェントに任せることができます。

おすすめの転職エージェントは?

転職エージェントはリクルートエージェントがおすすめです。

リクルートエージェントは全国に拠点を持つ、転職エージェントの大手です。

求人サービスに強いリクルートグループによる、安心の実績と豊富な求人数が魅力です。

転職成功の実績 No.1

31万人を超える多くの転職者を成功に導いた、安心の転職ノウハウがあります。

1977年創業の歴史と実績により、企業との太いパイプがあるため圧倒的な求人数を誇ります。

業界トップクラスの求人数

全国160,000件以上の求人数があるため、どの業界でも求人探しに困ることがありません。

多くの求人情報を比較・検討することができるため、年収アップや理想の待遇の会社が見つけやすいです。

非公開の求人も100,000件以上あります。

リクルートエージェント限定の求人も多数あり、他では応募できない求人に出会うことができます。

成功実績No.1のサポート

業界・職種に対する専門的な知識をもった、実績豊富なキャリアアドバイザーによる安心のサポート。

自分が自覚していない、転職に有利なスキルや強みを導き出す手伝いをしてくれます。

ご自身の経験や思考に応じて、最適なキャリアプラン・転職先を見つけ、転職の成功に導きます。

キャリアアドバイザーからも、転職先の企業に強みをアピールしてくれます。

企業との交渉は全てお任せ

面倒な面接のスケジュール調整や、企業とのやり取りも全てお任せできます。

言いづらい年収交渉や、転職先に求める希望・要望なども、お任せできるので安心です。

他社では教えてくれない社風や残業時間の詳細など、転職先の情報提供もしてくれます。

入社日の調整、退職手続きのアドバイスまで、転職完了まで全面サポートしてくれます。

転職のプロを味方につけよう

一人で転職活動をする場合、孤独な戦いになります。

不採用が続いたり、悩んだ時にも誰にも相談できません。

転職エージェントを使うことで、いつでも転職のプロに相談できる環境が手に入ります。

プロの転職エージェントを味方につけることで、一人で転職活動をするよりも、安心して効率的に転職活動ができます。

心強い転職エージェントと一緒に、転職を成功させましょう。

転職エージェントの利用は全て無料です。まずは相談だけで利用するのもいいと思います。

プロに相談することで、新たな未来が切り開けるかもしれません。