一台は持っている人が多い携帯電話の販売員は、学歴がなくても比較的就職しやすい職業と言われることもあり、簡単な仕事だと思っている人もいます。

しかし携帯電話販売の仕事は非常に激務で覚えることも多く大変な仕事なのです。

携帯電話ショップを訪れると若い販売員が多く見られますが、これは販売員として長く働き続けるという人は少ないという証拠でもあります。

本部配属などになるためのハードルは非常に高く、昇給や昇進が難しい業界でもあるのです。

携帯電話販売員の仕事が辛いと感じているのであれば、早めに転職に向けて動きだしましょう。

そこで今回は、携帯電話販売員を辞めたい理由と転職を成功させるために覚えておきたいことについてご紹介していきます。

携帯電話販売員を辞めたい理由

携帯電話の販売員たちはどんな理由でこの仕事を辞めたいと感じているのでしょうか?

辞めたい理由として上位に挙げられるものをご紹介していきます。

昼休憩もなく働き続ける

顧客は昼だろうと関係なく訪れるため、時間通りに昼休憩が取れることは少なく、立て続けの来客が重なり休憩自体が取れないこともあります。

客がいたとしても店長などがしっかりしていれば休憩を意識的に取らせてくれます。

しかし、客をさばけばさばくほど店舗の売り上げにつながるため、見てみぬフリをされるケースも多いです。

夜帰りが遅くなる

携帯電話ショップの営業時間は地域などによっても異なりますが、大体19時~20時に営業が終わります。

しかしそのあとの締め作業が2時間近くかかることもあり、毎日22時帰宅になるという場合が多いです。

営業時間を通しての勤務だと法定労働時間を超えてしまうため、早番や遅番などを制度としては設けているお店がほとんどですが、実態は違うようです。

早番でも遅番でも帰宅時間は同じで、何のための交代制か全くわからないような状況で働いている人も多くいます。

夜の帰宅時間が毎日遅いという悩みは、携帯電話販売員の悩みとして非常によく聞かれることです。

また、新人の場合には勤務時間外に研修が行われることも多く、当初の契約内容とは異なっているという不満もよく耳にします。

残業代がつかないことが暗黙のルール

携帯電話販売員の悩みを聞いていくと、残業代がつかない、タイムカードを営業時間が終わると同時に強制的に押すように指示があるといったことがよく聞かれます。

これは、営業時間が終わる締め作業を労働時間としてみなされておらず、利益を取れる営業時間内にしか給料を払いたくないという企業の姿勢が見え隠れしています。

労働基準監督署などの監査が厳しくなっている近年ですから、強制的に行うお店は減っているのかもしれません。

しかし、「そうするのが当たり前」と、上司や先輩たちから教えこまれるなど、暗黙のルールとして蔓延しているお店はまだまだ多いです。

客からのクレームが多い

携帯電話は精密機器ですから、故障やトラブルなどに見舞われることが多い商品です。

それゆえ、客からのクレームも多く、その対応に苦労するという販売員も多いです。

また、近年流通しているスマートフォンは機能性が高いですが使いこなせる人は少なく、その操作方法や、販売店とは関係のないアプリの使い方まで聞いてきて説明できないと怒る人もいます。

毎日の残業の中でも頑張れるのは、接客や人と話をすることが好きということも多いです

しかし、クレームでは怒鳴ってくる人がいたり急に態度が変わるような人もいて、人間というものの恐ろしさを感じるという人もいます。

転職を成功させるために覚えておきたいこと

携帯電話販売員の仕事を辞めて転職を成功させるために覚えておきたいことをお伝えします。

知識や経験を別の仕事で活かすのはできないから転職は早急に

携帯電話は商品やサービスについて覚えることも多く、一人前に接客ができるまで苦労があります。

しかし、残念ながらその知識や経験は他の仕事に活かすことはほぼできないと言って良いでしょう。

パソコン操作も専用のソフトに入力することがメインですし、携帯電話の機能や料金プランをいくら覚えたところで、次々と新商品やサービスに代わられ賞味期限が切れるのはあっという間です。

接遇スキルなどはどの仕事にも共通して使えますが、膨大な商品説明などをマニュアルに沿ってする仕事がメインのため、臨機応変に対応できる柔軟性を養うことは難しい仕事です。

ここから言えることは、転職するならできるだけ早い方が良いということです。

年齢が上になればなるほど、転職先で求められるのは即戦力という「使える知識やスキル」です。

携帯電話販売で経験年数が長くなればなるほど、同業他社以外に転職する選択肢はないということになってしまいます。

転職エージェントを利用して長く働くことができる業界に転職しよう

携帯電話販売員の仕事を辞めたいと感じて転職活動を行うのであれば、転職エージェントを利用して長く働くことができる仕事に転職をしましょう。

パソコン操作やサービスの説明などが多いという点では事務系の仕事がおすすめです。

基本的には座りながらの作業が多くなりますし、覚えることも多くテキパキとした対応が求められる携帯電話販売員であれば、事務系の仕事を覚えるのはさほど難しくないでしょう。

転職エージェントには条件の良い事務系の仕事もたくさんあり、非公開求人と呼ばれる求人の中に特に人気がでやすい優良企業の求人が隠れていることが多いです。

もちろん事務系以外にも未経験でもできる仕事は多くありますが、応募のハードルが低いということは「誰でもいいから人手が欲しい」というブラック企業に当たる確率も高まってしまいます。

しかし転職エージェントは掲載のための審査もしっかりと行われていますから、ブラック企業を避けることができます。

自身の適性に合い、長く続けることができる仕事は転職エージェントを利用するのが安全かつ効率的だと言えるのです。

最後に

いかがでしたか?今回は、携帯電話販売員の仕事を辞めたい理由と転職を成功させるために覚えておきたいことをご紹介しました。

この仕事は大変な割に潰しがきかない仕事でもあります。

勤務時間やサービス残業など、労働環境に不満を感じているのであれば早めに脱出して働きやすい環境での仕事に就くことをおすすめします。

転職エージェントを利用するなどして早めの転職活動に踏み出しましょう。

ぜひ参考にしてみてください。

転職エージェントを使って効率的に転職しよう

いざ転職をしようとしても転職活動はやることが非常に多いです。

求人探し、応募書類の作成、面接対策などなど・・・

転職活動の準備だけで疲れてしまいますよね。

そこでオススメの方法は、転職エージェントを使った転職活動です。

面倒な作業を、全てプロに任せることができます。

転職エージェントって何?

転職エージェントとは、企業と求職者のマッチングを行う人材紹介サービスです。

転職のプロが転職成功のサポートをしてくれます。

例えば・・・

  • 求人選び
  • 非公開求人の提供
  • 会社の裏情報も分かる
  • 応募書類の作り方
  • 面接対策
  • スケジュール調整
  • 年収交渉

このような面倒なことも、転職エージェントは全てサポートしてくれます。

「でも、利用料金が高いのでは?」

心配いりません。転職エージェントの利用に料金は一切かかりません。

転職エージェントは無料で使える

転職エージェントの費用は、成功報酬として採用した企業が支払う仕組みです。

そのため、転職者の利用料は0円、無料で利用することができます。

無料なので、利用することにリスクはありません。

自分の市場価値に合った転職先が見つかる

あなたのスキルを総合的に判断し、最適な転職先を探す手伝いをしてくれます。

現状より好条件の企業、年収アップが可能な業界や職種も見つかりやすくなるでしょう。

自分では思いもよらなかった業種、違う職種に出会うことも可能です。

非公開の求人に応募できる

転職エージェントの求人は、80-90%が公開されていない非公開の求人です。

ハローワークや転職サイトでは見つからない、優良な求人に応募できます。

応募企業の裏情報を知ることができる

求人票だけではわからない、業界の動向や企業の方向性、成長性の情報。

転職企業の社風、社内の雰囲気、といった裏情報まで、幅広く教えてもらえます。

全ての求人は転職エージェントが審査済みのため、怪しい会社やブラック企業に引っかかる心配もありません。

書類選考の通過率が格段にアップ

キャリアアドバイザーが履歴書・職務経歴書を書くためのサポートを行ってくれます。

一人悩むことなく応募書類が作成ができるだけでなく、プロの目線から人事担当者を引きつける書き方を教えてくれます。

プロに添削を受けた応募書類により、書類選考の通過率が格段にアップします。

面接対策もバッチリ

面接に不安を感じる方のために面接指導を行ってくれます。模擬面接で予行演習も可能です。

応募する企業の面接情報や過去の質問事項・注意点なども事前に教えてくれます。

万全の面接対策により、本番の面接に安心して望むことができるでしょう。

面倒な企業とのやりとりは全てお任せ

在職中に転職活動をする場合、平日の仕事中に転職先企業と連絡がとりにくいのが普通です。

しかし、転職エージェントを使えば、面接スケジュール調整や連絡事項などは不要です。

転職企業とのやりとりは全てお任せできます。

年収アップや待遇の交渉も可能

一人で転職活動をする場合、応募先の企業に年収・待遇の交渉は言い出しにくいですよね?

こういったデリケートな交渉も、全て転職エージェントに任せることができます。

おすすめの転職エージェントは?

転職エージェントはリクルートエージェントがおすすめです。

リクルートエージェントは全国に拠点を持つ、転職エージェントの大手です。

求人サービスに強いリクルートグループによる、安心の実績と豊富な求人数が魅力です。

転職成功の実績 No.1

31万人を超える多くの転職者を成功に導いた、安心の転職ノウハウがあります。

1977年創業の歴史と実績により、企業との太いパイプがあるため圧倒的な求人数を誇ります。

業界トップクラスの求人数

全国160,000件以上の求人数があるため、どの業界でも求人探しに困ることがありません。

多くの求人情報を比較・検討することができるため、年収アップや理想の待遇の会社が見つけやすいです。

非公開の求人も100,000件以上あります。

リクルートエージェント限定の求人も多数あり、他では応募できない求人に出会うことができます。

成功実績No.1のサポート

業界・職種に対する専門的な知識をもった、実績豊富なキャリアアドバイザーによる安心のサポート。

自分が自覚していない、転職に有利なスキルや強みを導き出す手伝いをしてくれます。

ご自身の経験や思考に応じて、最適なキャリアプラン・転職先を見つけ、転職の成功に導きます。

キャリアアドバイザーからも、転職先の企業に強みをアピールしてくれます。

企業との交渉は全てお任せ

面倒な面接のスケジュール調整や、企業とのやり取りも全てお任せできます。

言いづらい年収交渉や、転職先に求める希望・要望なども、お任せできるので安心です。

他社では教えてくれない社風や残業時間の詳細など、転職先の情報提供もしてくれます。

入社日の調整、退職手続きのアドバイスまで、転職完了まで全面サポートしてくれます。

転職のプロを味方につけよう

一人で転職活動をする場合、孤独な戦いになります。

不採用が続いたり、悩んだ時にも誰にも相談できません。

転職エージェントを使うことで、いつでも転職のプロに相談できる環境が手に入ります。

プロの転職エージェントを味方につけることで、一人で転職活動をするよりも、安心して効率的に転職活動ができます。

心強い転職エージェントと一緒に、転職を成功させましょう。

転職エージェントの利用は全て無料です。まずは相談だけで利用するのもいいと思います。

プロに相談することで、新たな未来が切り開けるかもしれません。