いつまでたっても仕事を覚えてくれない、やることが遅くてミスも多い。そんな仕事ができない同僚に悩まされているという人は、少なくありません。

相手が後輩であってもそうでなくても、各部署に一人ぐらいはそんな人がいるかもしれません。

仕事ができない人がいても、自分の仕事に何の影響もないのであれば、それほど気にする必要もないですが、一番困るのは自分にしわ寄せがくることです。

同僚が犯したミスをフォローするために奔走したり、仕事が終わらないから手伝うハメになって自分が残業をすることになる…。

結果的には同僚がやるよりも自分がやった方が早いからと、仕事の多くを引き受けてしまい、自分の業務負担が多くなってしまうようになります。

そこで今回は、仕事ができない同僚に困ったときの、適切な対処方法についてご紹介していきます。

仕事ができない同僚に対してイライラしては逆効果

仕事ができない同僚にはイライラしてしまったり、冷たい態度を取ってしまうという人もいるかもしれません。

気持ちはわかりますが、それでは状況は改善されません。

それどころか、その同僚はそのイライラに怯えてしまったり、緊張して余計にミスをする、そしてそのしわ寄せがまた自分にきてしまうという悪循環です。

あなたがイライラを態度に出せば出すほど、結果的に自分自身が困ることになってしまうのです。

まずは、イライラは逆効果だと認識するところから始めましょう。

仕事ができないと一言で言っても、単に仕事を覚えるのが遅いだけとか、説明が不足していて大事なところが伝わっていないなど、原因は様々です。

仕事を覚えるのが遅いとしても、一度覚えてしまえば誰よりも正確にしっかりとやれる人はいますし、自分の説明の仕方が相手に合っていないかは考えてみる必要があります。

仕事ができない同僚が、仕事がしっかりとできるようになる方法はないか、考えてみましょう。

一方的に話していない?なぜ仕事ができないのか相手の話を聞いてみよう

仕事の手順を説明するには、自己満足ではなく相手が理解してくれることが大切です。

それには、一方的に話をしてはいけません。

どんなところがわからないのか、どんな説明の仕方がその人には向いているのか、本人の話も聞いてみましょう。

人によっては口で説明されるよりも、マニュアルなどでじっくり何回も読んだ方が覚えやすいという人もいます。

逆に、言葉ではなく実際に一緒にやってもらった方が分かりやすいという人もいます。

可能な限り相手が覚えやすい方法で説明してあげるのも、一つの仕事のスキルです。

「なぜこの方法でわからないのだ?」とイライラするのではなく、相手に合わせたプレゼンの仕方を考えてみましょう。

それはあなた自身にとっても、指導スキルが上がるというメリットがあります。

得意分野を任せてみる

人には向き不向きというものがあります。

仕事ができない同僚に自信をつけさせ、仕事の面白さを感じて向上心を持ってもらうためにも、まずは得意な仕事を任せてみてはいかがでしょうか?

仕事ができない人であっても、何かしら得意なことはあるはずです。

一つもいいところがないと思っても、その中でも比較的ミスが少ないという仕事を中心にやってもらうようにしましょう。

あなたの仕事であっても、同僚が得意な仕事をお願いしてみる。

そうすると同僚も期待に応えたいという思いが大きくなって、他の仕事にも意欲的に取り組むようになることがあります。

仕事ができない同僚に困っているなら周囲に相談してみよう

仕事ができない同僚がいても、すべてをあなたがカバーしてしまっては、周囲はあなたが困っていることに気づきません。

それではその同僚の成長の機会を奪うことにもなり、あなた自身のストレスも溜まってしまいます。

信頼できるリーダーなどを中心に、頼れる人に相談してみましょう。

たとえあなたが同僚と同じ係で、自分が教えなくてはいけないという責任感を感じていたとしても、相談するのは何も問題ありません。

自分がこうしなくてはいけないと思い込んでいた方法と、別のアプローチをしてくれることもあります。

それに誰かに打ち明けることで、精神的にも楽になれるというものです。

努力してもだめなら上司に判断を委ねよう

仕事ができない同僚に対してチーム全体でサポートしても、どうしてもだめな場合があります。

こういう場合は今の仕事そのものに、本当に向いていない可能性が高いです。

周囲と協力して、仕事ができない同僚を何とかしようと努力したにもかかわらず、なんともならないのであれば、もはや一般社員にできることはありません。

その同僚が活躍できる部署への異動なども含めて、上司に判断を委ねるようにしましょう。

仕事ができない同僚だらけの会社だったら脱出すべき

では、そもそも周りは仕事ができない同僚だらけ、仕事の負担が自分にだけのしかかっていて上司も頼りにならない、という状況であればどうでしょうか?

そうなると、あなた一人がいくら工夫して頑張ったところで、周囲はあなたにおんぶにだっこ状態です。

あなたがいれば大丈夫とばかりに、同僚たちは自分で努力することもしないようになるかもしれません。

そのような会社にいても、あなた自身の成長につながりませんし、負担が多すぎて心身ともに疲れ果ててしまいます。

早めにその会社に見切りをつけて、転職することを考えてみましょう。

転職は転職エージェントを利用しよう

仕事ができない同僚に囲まれていると、仕事がたまる一方ですから、転職活動の時間がなかなか取れないというケースが多いです。

ハローワークや求人誌などを利用した転職活動では、なかなか良い求人を探し出せないなど非効率です。

効率的な転職活動には、転職エージェントを利用するようにしましょう。

転職エージェントは、あらかじめ希望の条件やスキルなどを登録しておくことで、条件に合う求人がでればエージェントが紹介しれくます。

また、応募書類の添削や面接時のアドバイスなどを受けることもできますので、内定をもらう確率がアップし、非常に効率よく転職先を決めることができます。

転職エージェントは無料で利用できますので、ぜひ活用してみてください。

転職エージェントを使って効率的に転職しよう

いざ転職をしようとしても転職活動はやることが非常に多いです。

求人探し、応募書類の作成、面接対策などなど・・・

転職活動の準備だけで疲れてしまいますよね。

そこでオススメの方法は、転職エージェントを使った転職活動です。

面倒な作業を、全てプロに任せることができます。

転職エージェントって何?

転職エージェントとは、企業と求職者のマッチングを行う人材紹介サービスです。

転職のプロが転職成功のサポートをしてくれます。

例えば・・・

  • 求人選び
  • 非公開求人の提供
  • 会社の裏情報も分かる
  • 応募書類の作り方
  • 面接対策
  • スケジュール調整
  • 年収交渉

このような面倒なことも、転職エージェントは全てサポートしてくれます。

「でも、利用料金が高いのでは?」

心配いりません。転職エージェントの利用に料金は一切かかりません。

転職エージェントは無料で使える

転職エージェントの費用は、成功報酬として採用した企業が支払う仕組みです。

そのため、転職者の利用料は0円、無料で利用することができます。

無料なので、利用することにリスクはありません。

自分の市場価値に合った転職先が見つかる

あなたのスキルを総合的に判断し、最適な転職先を探す手伝いをしてくれます。

現状より好条件の企業、年収アップが可能な業界や職種も見つかりやすくなるでしょう。

自分では思いもよらなかった業種、違う職種に出会うことも可能です。

非公開の求人に応募できる

転職エージェントの求人は、80-90%が公開されていない非公開の求人です。

ハローワークや転職サイトでは見つからない、優良な求人に応募できます。

応募企業の裏情報を知ることができる

求人票だけではわからない、業界の動向や企業の方向性、成長性の情報。

転職企業の社風、社内の雰囲気、といった裏情報まで、幅広く教えてもらえます。

全ての求人は転職エージェントが審査済みのため、怪しい会社やブラック企業に引っかかる心配もありません。

書類選考の通過率が格段にアップ

キャリアアドバイザーが履歴書・職務経歴書を書くためのサポートを行ってくれます。

一人悩むことなく応募書類が作成ができるだけでなく、プロの目線から人事担当者を引きつける書き方を教えてくれます。

プロに添削を受けた応募書類により、書類選考の通過率が格段にアップします。

面接対策もバッチリ

面接に不安を感じる方のために面接指導を行ってくれます。模擬面接で予行演習も可能です。

応募する企業の面接情報や過去の質問事項・注意点なども事前に教えてくれます。

万全の面接対策により、本番の面接に安心して望むことができるでしょう。

面倒な企業とのやりとりは全てお任せ

在職中に転職活動をする場合、平日の仕事中に転職先企業と連絡がとりにくいのが普通です。

しかし、転職エージェントを使えば、面接スケジュール調整や連絡事項などは不要です。

転職企業とのやりとりは全てお任せできます。

年収アップや待遇の交渉も可能

一人で転職活動をする場合、応募先の企業に年収・待遇の交渉は言い出しにくいですよね?

こういったデリケートな交渉も、全て転職エージェントに任せることができます。

おすすめの転職エージェントは?

転職エージェントはリクルートエージェントがおすすめです。

リクルートエージェントは全国に拠点を持つ、転職エージェントの大手です。

求人サービスに強いリクルートグループによる、安心の実績と豊富な求人数が魅力です。

転職成功の実績 No.1

31万人を超える多くの転職者を成功に導いた、安心の転職ノウハウがあります。

1977年創業の歴史と実績により、企業との太いパイプがあるため圧倒的な求人数を誇ります。

業界トップクラスの求人数

全国160,000件以上の求人数があるため、どの業界でも求人探しに困ることがありません。

多くの求人情報を比較・検討することができるため、年収アップや理想の待遇の会社が見つけやすいです。

非公開の求人も100,000件以上あります。

リクルートエージェント限定の求人も多数あり、他では応募できない求人に出会うことができます。

成功実績No.1のサポート

業界・職種に対する専門的な知識をもった、実績豊富なキャリアアドバイザーによる安心のサポート。

自分が自覚していない、転職に有利なスキルや強みを導き出す手伝いをしてくれます。

ご自身の経験や思考に応じて、最適なキャリアプラン・転職先を見つけ、転職の成功に導きます。

キャリアアドバイザーからも、転職先の企業に強みをアピールしてくれます。

企業との交渉は全てお任せ

面倒な面接のスケジュール調整や、企業とのやり取りも全てお任せできます。

言いづらい年収交渉や、転職先に求める希望・要望なども、お任せできるので安心です。

他社では教えてくれない社風や残業時間の詳細など、転職先の情報提供もしてくれます。

入社日の調整、退職手続きのアドバイスまで、転職完了まで全面サポートしてくれます。

転職のプロを味方につけよう

一人で転職活動をする場合、孤独な戦いになります。

不採用が続いたり、悩んだ時にも誰にも相談できません。

転職エージェントを使うことで、いつでも転職のプロに相談できる環境が手に入ります。

プロの転職エージェントを味方につけることで、一人で転職活動をするよりも、安心して効率的に転職活動ができます。

心強い転職エージェントと一緒に、転職を成功させましょう。

転職エージェントの利用は全て無料です。まずは相談だけで利用するのもいいと思います。

プロに相談することで、新たな未来が切り開けるかもしれません。