完璧主義な人というのはどこにでもいるものですが、一説によると特に女性に多いと言われています。

元々真面目でミスが少ない女性ですから、完璧を求めるのも不思議ではないかもしれません。

ただ、仕事や転職においては完璧主義な女性は敬遠されがちです。

一体なぜなのでしょうか?

今回は、完璧主義な女性の特徴と転職活動で成功するためのコツをご紹介していきます。

職場にいる完璧主義な女性の特徴とは

職場にいる完璧主義な女性にはどのような特徴があるのでしょうか?

細かいところにこだわり過ぎて仕事が前に進まない

完璧主義な人は仕事でも細かいところにこだわり過ぎてしまう傾向にあります。

特に女性は元々小さなところに目が行き届くという良い特性があるのですが、仕事ではこれが裏目に出てしまうときがあります。

仕事の全体像を見ることができず、小さなタスク一つ一つを完璧にしてから次に進もうとするため、仕事自体が遅くなります。

もちろんミスがないように見直しは大切ですが、必要以上に見直しをするため次のチェック者にいつになっても書類が回ってきません。

ひどい場合にはこだわり過ぎるあまりに納期を過ぎてしまうこともあります。

大枠を捉えることができない完璧主義は、結果的に周囲に迷惑をかけてしまうことになるのです。

部署内で回すだけの書類など体裁を気にしすぎる

完璧主義の人と、デキル人の違いは、重要な点を理解してメリハリのある仕事のやり方ができているかどうかにあります。

完璧主義の人は何でもかんでも完璧にしたがるため、部署内だけで回覧する書類などでさえも社外文書のように完璧に体裁を整え、色をつけたりグラフを挿入したり、イラストまで入れてしまいます。

一方デキル人はクライアント向けの資料などにはこだわりますが、部署の人や上司への報告書などは必要最低限の体裁で、ポイントを絞った資料にとどめます。

時と場合に応じて力の入れ方を間違わないのが大きな違いと言えるでしょう。

自分以外の人にも完璧を求めてイライラしがちになる

完璧主義な人は自分以外の人にも完璧を求めてしまう場合があります。

筆者の経験上、人の仕事ぶりがついつい気になってイライラしてしまうのは女性に多い傾向にあります。

元々女性はホルモンバランスの乱れなどで精神が不安定になりがちな特性があります。

これ自体は仕方がないことなのですが、日ごろから人に完璧を求める傾向がある人は余計にイライラすることになって、完璧にできない周囲の様子が目につくようになります。

これでは周囲も仕事がやりにくいですし、萎縮して本来の能力が発揮できないということにもなりかねません。

何より、周囲の仕事ぶりが気になってイライラしてばかりいると、ストレスがたまって自分が辛くなってしまいます。

完璧主義な女性が転職で成功するためのコツとは

完璧主義な女性が転職活動を成功に導くためにはどんなことに気を付ければ良いのでしょうか?

完璧主義をアピールしても転職は成功しない

完璧主義な女性は自分で完璧主義だとは気づいていない場合がありますが、知らず知らずのうちに自分の価値がそこにあると思っているため、面接でも完璧主義をアピールしてしまう傾向にあります。

例えば、「最後まで完璧なものを追及する忍耐強さがあります。」「仕事では綿密な計画を立てて取り掛かるようにしています。」などがあります。

もちろんこれらは決して悪いことではないのですが、度が過ぎることで前述したような様々な弊害を及ぼします。

このような完璧主義の女性に出会ったことがあるという人は多いので、面接官は「おや?」と思うわけです。

「完璧主義のようだけれど、果たして仕事に対する柔軟性やフットワークの軽さはあるのだろうか。」という不安要素になってしまうこともあります。

完璧を追及するその姿勢は、利益度外視の職人でもない限りはビジネスで敬遠されることがあります。

ミスをしないように見直しをするなどは大切なことですが、完璧な仕事を一つしかできない人よりも、ある程度の精度でいくつもの仕事を仕上げる人の方が、転職先では求められることがあると覚えておきましょう。

企業や面接官の粗探しをするのではなく良いところを見つける工夫を

完璧主義な人、特に女性は他人を裁く癖がある人が多いです。

自分が頑張ってきたことや常識だと思っていること、こうあるべきという姿を人にも求めてしまうのです。

仕事でも日常でも、相手の良いところを見つけるのではなく、減点方式で判断し、「この人はここがだめなところ。」と裁いてしまうのです。

これは転職活動においてもでてきてしまいます。

例えば面接一つとっても言えることです。

面接官の敬語の使い方がおかしかったり、説明が下手だったりすると、「ここの社員はレベルが低いから良い会社ではない」と一つの側面だけ判断し、優良な企業への転職を逃してしまうことがあります。

転職先を選ぶときも、「ここがだめ、あそこもだめ。」という風に条件を絞りすぎてしまう傾向にあります。

転職先を見つけるときは、ここだけは絶対に譲れない基準を持つことが大切ですが、それ以外の部分は許容する気持ちが必要です。

そうでなければ、いつになっても自分に合う転職先を見つけることはできず、ずるずると転職活動を続けていくことになるでしょう。

完璧主義な女性は転職エージェントを利用しよう

完璧主義な女性は、自分一人で転職活動をしても一向に進まないです。

頭で考えすぎてしまったり、リスクを取ることを過剰に恐れるため視野が狭くなり、自分の可能性にチャレンジしないからです。

そこでおすすめなのが転職エージェントです。

転職エージェントは、あらかじめ希望の条件やスキルなどを登録しておくことで、転職支援のプロからみた適切な求人を紹介してくれるサービスがあります。

自分では思ってもみなかったような優良な企業や、これまでの経験やスキルが活かせる仕事と出会うことができる可能性が出てきます。

また、応募書類の添削や面接時のアドバイスなどを受けることもできますので、自分では正しいと思い込んでいたアピール方法があまり適していなかったと知ることもあります。

転職エージェントの利用で、転職活動がスムーズにいき効率の良い転職につながります。

無料で利用できますから、ぜひ活用してみてください。

最後に

いかがでしたか?今回は、完璧主義の女性の特徴と転職活動を成功させるためのコツをご紹介しました。

ミスなく真面目に仕事をする女性に多い完璧主義ですが、仕事や転職ではマイナスに働いてしまうこともあります。

柔軟な姿勢で視野を広く持っていくことで、本来の真面目さがうまく機能して転職先で活躍できることでしょう。

転職エージェントを使って効率的に転職しよう

いざ転職をしようとしても転職活動はやることが非常に多いです。

求人探し、応募書類の作成、面接対策などなど・・・

転職活動の準備だけで疲れてしまいますよね。

そこでオススメの方法は、転職エージェントを使った転職活動です。

面倒な作業を、全てプロに任せることができます。

転職エージェントって何?

転職エージェントとは、企業と求職者のマッチングを行う人材紹介サービスです。

転職のプロが転職成功のサポートをしてくれます。

例えば・・・

  • 求人選び
  • 非公開求人の提供
  • 会社の裏情報も分かる
  • 応募書類の作り方
  • 面接対策
  • スケジュール調整
  • 年収交渉

このような面倒なことも、転職エージェントは全てサポートしてくれます。

「でも、利用料金が高いのでは?」

心配いりません。転職エージェントの利用に料金は一切かかりません。

転職エージェントは無料で使える

転職エージェントの費用は、成功報酬として採用した企業が支払う仕組みです。

そのため、転職者の利用料は0円、無料で利用することができます。

無料なので、利用することにリスクはありません。

自分の市場価値に合った転職先が見つかる

あなたのスキルを総合的に判断し、最適な転職先を探す手伝いをしてくれます。

現状より好条件の企業、年収アップが可能な業界や職種も見つかりやすくなるでしょう。

自分では思いもよらなかった業種、違う職種に出会うことも可能です。

非公開の求人に応募できる

転職エージェントの求人は、80-90%が公開されていない非公開の求人です。

ハローワークや転職サイトでは見つからない、優良な求人に応募できます。

応募企業の裏情報を知ることができる

求人票だけではわからない、業界の動向や企業の方向性、成長性の情報。

転職企業の社風、社内の雰囲気、といった裏情報まで、幅広く教えてもらえます。

全ての求人は転職エージェントが審査済みのため、怪しい会社やブラック企業に引っかかる心配もありません。

書類選考の通過率が格段にアップ

キャリアアドバイザーが履歴書・職務経歴書を書くためのサポートを行ってくれます。

一人悩むことなく応募書類が作成ができるだけでなく、プロの目線から人事担当者を引きつける書き方を教えてくれます。

プロに添削を受けた応募書類により、書類選考の通過率が格段にアップします。

面接対策もバッチリ

面接に不安を感じる方のために面接指導を行ってくれます。模擬面接で予行演習も可能です。

応募する企業の面接情報や過去の質問事項・注意点なども事前に教えてくれます。

万全の面接対策により、本番の面接に安心して望むことができるでしょう。

面倒な企業とのやりとりは全てお任せ

在職中に転職活動をする場合、平日の仕事中に転職先企業と連絡がとりにくいのが普通です。

しかし、転職エージェントを使えば、面接スケジュール調整や連絡事項などは不要です。

転職企業とのやりとりは全てお任せできます。

年収アップや待遇の交渉も可能

一人で転職活動をする場合、応募先の企業に年収・待遇の交渉は言い出しにくいですよね?

こういったデリケートな交渉も、全て転職エージェントに任せることができます。

おすすめの転職エージェントは?

転職エージェントはリクルートエージェントがおすすめです。

リクルートエージェントは全国に拠点を持つ、転職エージェントの大手です。

求人サービスに強いリクルートグループによる、安心の実績と豊富な求人数が魅力です。

転職成功の実績 No.1

31万人を超える多くの転職者を成功に導いた、安心の転職ノウハウがあります。

1977年創業の歴史と実績により、企業との太いパイプがあるため圧倒的な求人数を誇ります。

業界トップクラスの求人数

全国160,000件以上の求人数があるため、どの業界でも求人探しに困ることがありません。

多くの求人情報を比較・検討することができるため、年収アップや理想の待遇の会社が見つけやすいです。

非公開の求人も100,000件以上あります。

リクルートエージェント限定の求人も多数あり、他では応募できない求人に出会うことができます。

成功実績No.1のサポート

業界・職種に対する専門的な知識をもった、実績豊富なキャリアアドバイザーによる安心のサポート。

自分が自覚していない、転職に有利なスキルや強みを導き出す手伝いをしてくれます。

ご自身の経験や思考に応じて、最適なキャリアプラン・転職先を見つけ、転職の成功に導きます。

キャリアアドバイザーからも、転職先の企業に強みをアピールしてくれます。

企業との交渉は全てお任せ

面倒な面接のスケジュール調整や、企業とのやり取りも全てお任せできます。

言いづらい年収交渉や、転職先に求める希望・要望なども、お任せできるので安心です。

他社では教えてくれない社風や残業時間の詳細など、転職先の情報提供もしてくれます。

入社日の調整、退職手続きのアドバイスまで、転職完了まで全面サポートしてくれます。

転職のプロを味方につけよう

一人で転職活動をする場合、孤独な戦いになります。

不採用が続いたり、悩んだ時にも誰にも相談できません。

転職エージェントを使うことで、いつでも転職のプロに相談できる環境が手に入ります。

プロの転職エージェントを味方につけることで、一人で転職活動をするよりも、安心して効率的に転職活動ができます。

心強い転職エージェントと一緒に、転職を成功させましょう。

転職エージェントの利用は全て無料です。まずは相談だけで利用するのもいいと思います。

プロに相談することで、新たな未来が切り開けるかもしれません。