旅行代理店の仕事は「楽しそう」「好きなことを仕事にしている」と、うらやましがられることが多い仕事です。

しかし、実際に働いてみると想像と違い、かなり過酷な労働環境を強いられるケースが多いです。

辞めたいと嘆く人も多いですし、実際に離職する人も大勢います。

今回は、旅行代理店の仕事を辞めたい理由についてご紹介していきます。

サービス残業が多い

旅行代理店を辞めたい理由でかなり多いのが、サービス残業が多いという切実な意見です。

業界全体が景気の動向などに左右されやすく、働いた時間が実際の売り上げにダイレクトに影響するわけではないため、店側も厳しい経営事情があります。

しかし、それを従業員に押し付けるケースが旅行代理店には目立ちます。

旅行代理店を辞めた人の実態として、かなりの割合でサービス残業があったという声が聞かれます。

タイムカードはあってないようなもので、実際に働いている時間とタイムカード上の勤務時間には、大きくずれが生じているのが現状です。

ノルマがきつい場合がある

ノルマについては旅行代理店にもよりますので、ノルマがないという店も多いです。

しかし、ノルマが設定されている店では大抵上司からのプレッシャーが厳しく、精神的にもかなり辛い状況に追い込まれる場合が多いです。

ひどい場合にはプレッシャーによってうつ病になってしまったり、赤字になると自腹を切るというケースさえも存在します。

旅行代理店を訪れる人は、単にパンフレットをもらいに来ただけの人もいたり、今すぐ旅行に行く予定がない人などその日に契約に結び付かない客も多いです。

そのような人に対しても、接客するのが当たり前です。

しかし、ノルマやプレッシャーが厳しいために、本来あるべき姿とは違った接客になってしまいます。

お金にならなそうな客は邪険に扱い、契約をすぐしてくれる上顧客や、団体客などを優遇した接客になります。

接客が好きでこの仕事を始めたという人は、そんな自分や、そうさせてしまう店の方針に辟易して辞めたいという思うことが多いです。

教育体制が整っていないことが多い

旅行代理店の仕事で意外に多く聞かれる辞めたい理由が、教育体制が整っていないということです。

各店舗では少人数のシフト制を導入している場合が多く、人員はほぼギリギリの状態です。

そのため、教える側にも教えるだけの余裕がなく、例え新人であっても教えられていないような内容を、ぶっつけ本番で対応させられるというケースが多いです。

実際に仕事をやりながら覚えていく、というやり方は確かにありますが、この無茶な教育方針が顧客満足度を下げたり、クレームにつながったりします。

求人票に記載されている条件と残業や休日の実態が違い過ぎる

旅行代理店の求人票を見ると、残業や休日は他の業界に比べて明らかにおかしいということはありません。

それは、求人票が結局のところ、平均や残業が少ないときの実態を載せているだけにすぎないという側面があるからです。

旅行には長期連休や季節的要因など、繁忙期というものがあります。

実際に入社して繁忙期を迎えてみると、求人票に記載されていた残業時間よりも著しく多かったり、休日出勤を当然のように強要されるケースが多いです。

しかも、繁忙期さえ乗り切れば大丈夫というものでもなく、普段から残業が多いのにさらに繁忙期には超がつく激務となるわけですから、一年中ゆっくりと休む時間すら取れないという始末です。

旅行が好きなのに旅行に行けないというジレンマ

旅行代理店に勤める人は、元々旅行が好きで旅行に魅力を感じているという人が多いです。

しかし、実際には旅行代理店は休みが少なく、繁忙期などには休日出勤も余儀なくされるため、年間休日がかなり少なくなります。

有休もあってないようなもので、法事などよほどの理由でもない限りは休むことはできません。

旅行が好きでこの業界に入ったのに、人に旅行をすすめるだけで自分はいつ旅行に行ったか分からないというときに、辞めたいと感じてしまいます。

日本も訴訟社会に?客のクレームが昔より増えた

アメリカなどは訴訟社会と言われ、どんな些細なことも訴えたもの勝ちというところがあります。

日本はそこまでではありませんが、実際それに近づいていることは確かです。

メディアなどで会社の不正を追及したりするのは良いのですが、企業側の事情を一切伝えず好感度の高い消費者目線の報道に偏る傾向にあります。

そのため、真実ではないことを鵜呑みにしてしまったり、法律などの知識を素人が間違って解釈してしまうため、クレーマーが以前に比べて増えてきました。

旅行代理店に勤める人の多くがクレーマーに悩まされており、パンフレットとの些細な違いを指摘してきて料金無料を請求してきたり、怒鳴りこんでくる人もいます。

旅行代理店で働く中堅以上の社員などは、昔と客の質が変わってきたことを嘆いて、対応するのが辛くなり辞めていく人もいます。

辛い場合は転職しよう

旅行代理店の仕事は、元々旅行が好き、接客が好きで、好きなことを仕事にできると希望で胸を膨らませていた人が多いです。

しかし、働いた分の賃金を得ることができない、度を超した残業などで心身ともに疲弊して辞めていく人が多く、離職率も高いです。

体や心に修復できないダメージを負う前に、転職に向けて動きだしましょう。

旅行代理店で働いていた人は、転職して本当に良かったと言っている人も多く、過酷な労働環境から脱出することは自分自身の将来にとってもメリットが大きいことなのです。

ただ、休みも取りにくい旅行代理店ですから、在籍しながらの転職活動は時間的な余裕がないという人も多く、それを理由に転職に踏み込めないという人もいます。

その場合におすすめなのが転職エージェントです。

転職エージェントは、あらかじめ希望の条件やスキルなどを登録しておくことで、転職支援のプロが適切な求人を紹介してくれるというサービスがあります。

わざわざ時間を取って自分で求人を探す手間が省けるというわけです。

それ以外にも、転職活動を全面的にバックアップしてくれる幅広いサービスが豊富で、無料で利用できますから、かなりメリットが大きいはずです。

上手に利用して早く過酷な労働環境からの脱出を成功させてください。

旅行代理店から抜け出そう

今回は、旅行代理店を辞めたい理由をご紹介しました。

新卒の学生たちからはいまだに人気がある仕事ですが、厳しい労働環境や理不尽なサービス残業にうんざりしている社員も多くいます。

今後の職業人生を考えたとき、転職を一つの前向きな選択として視野に入れてみてはいかがでしょうか?

ぜひ参考にしてみてください。

転職エージェントを使って効率的に転職しよう

いざ転職をしようとしても転職活動はやることが非常に多いです。

求人探し、応募書類の作成、面接対策などなど・・・

転職活動の準備だけで疲れてしまいますよね。

そこでオススメの方法は、転職エージェントを使った転職活動です。

面倒な作業を、全てプロに任せることができます。

転職エージェントって何?

転職エージェントとは、企業と求職者のマッチングを行う人材紹介サービスです。

転職のプロが転職成功のサポートをしてくれます。

例えば・・・

  • 求人選び
  • 非公開求人の提供
  • 会社の裏情報も分かる
  • 応募書類の作り方
  • 面接対策
  • スケジュール調整
  • 年収交渉

このような面倒なことも、転職エージェントは全てサポートしてくれます。

「でも、利用料金が高いのでは?」

心配いりません。転職エージェントの利用に料金は一切かかりません。

転職エージェントは無料で使える

転職エージェントの費用は、成功報酬として採用した企業が支払う仕組みです。

そのため、転職者の利用料は0円、無料で利用することができます。

無料なので、利用することにリスクはありません。

自分の市場価値に合った転職先が見つかる

あなたのスキルを総合的に判断し、最適な転職先を探す手伝いをしてくれます。

現状より好条件の企業、年収アップが可能な業界や職種も見つかりやすくなるでしょう。

自分では思いもよらなかった業種、違う職種に出会うことも可能です。

非公開の求人に応募できる

転職エージェントの求人は、80-90%が公開されていない非公開の求人です。

ハローワークや転職サイトでは見つからない、優良な求人に応募できます。

応募企業の裏情報を知ることができる

求人票だけではわからない、業界の動向や企業の方向性、成長性の情報。

転職企業の社風、社内の雰囲気、といった裏情報まで、幅広く教えてもらえます。

全ての求人は転職エージェントが審査済みのため、怪しい会社やブラック企業に引っかかる心配もありません。

書類選考の通過率が格段にアップ

キャリアアドバイザーが履歴書・職務経歴書を書くためのサポートを行ってくれます。

一人悩むことなく応募書類が作成ができるだけでなく、プロの目線から人事担当者を引きつける書き方を教えてくれます。

プロに添削を受けた応募書類により、書類選考の通過率が格段にアップします。

面接対策もバッチリ

面接に不安を感じる方のために面接指導を行ってくれます。模擬面接で予行演習も可能です。

応募する企業の面接情報や過去の質問事項・注意点なども事前に教えてくれます。

万全の面接対策により、本番の面接に安心して望むことができるでしょう。

面倒な企業とのやりとりは全てお任せ

在職中に転職活動をする場合、平日の仕事中に転職先企業と連絡がとりにくいのが普通です。

しかし、転職エージェントを使えば、面接スケジュール調整や連絡事項などは不要です。

転職企業とのやりとりは全てお任せできます。

年収アップや待遇の交渉も可能

一人で転職活動をする場合、応募先の企業に年収・待遇の交渉は言い出しにくいですよね?

こういったデリケートな交渉も、全て転職エージェントに任せることができます。

おすすめの転職エージェントは?

転職エージェントはリクルートエージェントがおすすめです。

リクルートエージェントは全国に拠点を持つ、転職エージェントの大手です。

求人サービスに強いリクルートグループによる、安心の実績と豊富な求人数が魅力です。

転職成功の実績 No.1

31万人を超える多くの転職者を成功に導いた、安心の転職ノウハウがあります。

1977年創業の歴史と実績により、企業との太いパイプがあるため圧倒的な求人数を誇ります。

業界トップクラスの求人数

全国160,000件以上の求人数があるため、どの業界でも求人探しに困ることがありません。

多くの求人情報を比較・検討することができるため、年収アップや理想の待遇の会社が見つけやすいです。

非公開の求人も100,000件以上あります。

リクルートエージェント限定の求人も多数あり、他では応募できない求人に出会うことができます。

成功実績No.1のサポート

業界・職種に対する専門的な知識をもった、実績豊富なキャリアアドバイザーによる安心のサポート。

自分が自覚していない、転職に有利なスキルや強みを導き出す手伝いをしてくれます。

ご自身の経験や思考に応じて、最適なキャリアプラン・転職先を見つけ、転職の成功に導きます。

キャリアアドバイザーからも、転職先の企業に強みをアピールしてくれます。

企業との交渉は全てお任せ

面倒な面接のスケジュール調整や、企業とのやり取りも全てお任せできます。

言いづらい年収交渉や、転職先に求める希望・要望なども、お任せできるので安心です。

他社では教えてくれない社風や残業時間の詳細など、転職先の情報提供もしてくれます。

入社日の調整、退職手続きのアドバイスまで、転職完了まで全面サポートしてくれます。

転職のプロを味方につけよう

一人で転職活動をする場合、孤独な戦いになります。

不採用が続いたり、悩んだ時にも誰にも相談できません。

転職エージェントを使うことで、いつでも転職のプロに相談できる環境が手に入ります。

プロの転職エージェントを味方につけることで、一人で転職活動をするよりも、安心して効率的に転職活動ができます。

心強い転職エージェントと一緒に、転職を成功させましょう。

転職エージェントの利用は全て無料です。まずは相談だけで利用するのもいいと思います。

プロに相談することで、新たな未来が切り開けるかもしれません。