転職活動をしていると、求人内容でこんな文言を目にしたことはありませんか?

「女性多数活躍中」
「男性の多い職場です」

自分の希望する企業ででこういった文言を見つけた場合、採用面接などでチェックしておきたいポイントです。

なぜなら、その職場で働く人の性別の比率が偏りすぎていると、ちょっと困ることが起きるかもしれないからです。一体どういうことなのでしょうか。

そこで今回は、性別が偏っている職場における弊害についてお話していきます。

人間は男性と女性で成立している

c101(1)

人間の性別は男性と女性でわけることができます。厳密に言ったら、男らしい人と女性らしい人とに分けられると言った方が良いかもしれませんが、今回は単純に男性と女性としてお話していきます。

人は、男性と女性に適度に接しているということによって、実は個人の人間性のバランスを保つことにつながっています。どちらかの性別に偏った環境に身を置いていると、人間性に偏りがでてくることがあります。

性別が偏っている職場における弊害の1つは、1日の多くを占める職場での時間において性別に偏りがあると、人間性に影響する可能性があるということです。

例えば、女子高に通っている女子高生と、男女共学に通っている女子高生とでは、人間性に違いがでると言われます。女子高に通っていると恥じらいがなくなるとか、一般的に言われるようなことが良い例ですね。

性別が偏った環境にいるということは、もちろん良い方向に作用する場合もあるのですが、ちょっと気を付けないといけないこともありますから注意が必要です。

自分の性別と周囲の性別によって人間性に影響を与える例を挙げてみましょう。

男(自分)× 男(周り)

もしあなたが男性で、男性ばかりいる職場で働くことになったらこんなことに気を付けた方が良いかもしれません。

  • 気遣いができない人になってしまう
  • 大雑把であったり、整理整頓ができない人になってしまう
  • 男性ばかりの職場のためつい口調が荒くなって、普段からその口調がでてしま

男(自分)× 女(周り)

もしあなたが男性で、女性ばかりいる職場で働くことになったらこんなことに気を付けた方が良いかもしれません。

  • 女性との付き合いに慣れてしまうため、同性の友人との人間関係が構築しづらくなる
  • 男性らしさが減ってしまう
  • 女性って怖いって思ってしまう

女(自分)×女(周り)

もしあなたが女性で、女性ばかりいる職場で働くことになったらこんなことに気を付けた方が良いかもしれません。

  • 男性の目を気にしなくなり、見た目に気を遣わなくなる
  • 女性同士の陰険な争いに巻き込まれて、自分も陰湿になってしまう

女(自分)×男(周り)

もしあなたが女性で、男性ばかりいる職場で働くことになったらこんなことに気を付けなければいけません。

  • 男性社会に同化してしまい、女性らしさがなくなってしまう
  • 不必要にもてはやされて勘違いしてしまう

職場で働く人たちの性別が偏っていると、いつのまにかこんな人間になっていた…なんてことも起こり得る話です。

今回ご紹介したのは、少しの意識で解決できることも多いのですが、意識していないとあなたの人間性に大きな影響を与えることになるかもしれません。

トラブルや困ることもあります

a13b

職場の男女比率が偏っていることの弊害の2つ目は、男性だけの職場、女性だけの職場ならではのトラブルや悩みにあります。

例えば男性だけの職場ですと上司が威圧的だったり暴力を振るうようなケースも稀にあります。暴力は極端な例かもしれませんが、実際にある話です。

一方、女性だけの職場では陰湿な嫌がらせや手の込んだいじめが発生する可能性もあります。女性同士の職場ではそのような悩みで退職するという方も実際多くいます。

また、男性だらけの職場に女性が1人で入った場合、女性特有の体調不良などの際に上司に言いづらい、相談できる人がいないなどの悩みがあります。

一方、女性だらけの職場に男性が1人で入った場合、その独特の雰囲気に飲まれてしまって萎縮してしまい、能力を発揮できないという悩みも聞いたことがあります。

このように偏った男女比率の職場ではトラブルや悩みも尽きないものです。

ただでさえ難しい職場での人間関係ですから、できることならば、男性と女性の比率がバランスよく取れている職場で働くのがおススメです。

難しそうな場合であっても、ご自身が許容できることかどうかはしっかりと考えた方が良いと思います。

採用前に男女比率を確認しておく

c17

職場での男女比率のことなどほとんど気にしないで転職したら、思わぬトラブルや何とも働きづらい環境だったなんてこともあります。

実際に就職した先のほとんどが女性であることが苦痛で、結局辞めてしまったという男性もいます。男女比率が大体どれぐらいであるのかは事前に確認しておいた方がよさそうです。

それが5対5である必要はありませんが、男性だらけ、女性だらけの職場で働くということは大変なことです。

転職と言うと給与や仕事内容にばかり目が行きがちですが、実際に働く場所にいる人たちの性別に着目してみると人間関係の心構えや予測ができやすいはずです。

いつもと少し違う視点ですが、こんな視点も転職活動の際に加えてみても良いでしょう。

どんな風に確認すれば良いの?

男女比率の確認方法としては、採用面接のときに社内の様子を見ることもできますが、難しい場合は事前に調べておくことも一つです。

自分で先方に聞くのは勇気がいる…という方であれば、転職エージェントに登録しておけば、キャリアコンサルタントに確認してもらうこともできます。

男女比率などの内部情報にも精通している方が多いですから、「ここは女性が多い職場ですよ。」など事前に教えてくれます。

転職エージェントを使って効率的に転職しよう

いざ転職をしようとしても転職活動はやることが非常に多いです。

求人探し、応募書類の作成、面接対策などなど・・・

転職活動の準備だけで疲れてしまいますよね。

そこでオススメの方法は転職エージェントを使った転職活動です。

面倒な作業を全てプロに任せてしまうことが可能です。

転職エージェントって何?

転職エージェントとは、企業と求職者のマッチングを行う人材紹介サービスです。

転職のプロが転職成功のサポートをしてくれます。

例えば・・・

  • 求人選び
  • 非公開求人の提供
  • 会社の裏情報も分かる
  • 応募書類の作り方
  • 面接対策
  • スケジュール調整
  • 年収交渉

このような面倒なことも、転職エージェントは全てサポートしてくれます。

「でも、利用料金が高いのでは?」

心配いりません。転職エージェントの利用に料金は一切かかりません。

転職エージェントは無料で使える

転職エージェントの費用は、成功報酬として採用した企業が支払う仕組みです。

そのため、転職者の利用料は0円、無料で利用することができます。

無料なので、利用することにリスクはありません。

自分の市場価値に合った転職先が見つかる

あなたのスキルを総合的に判断し、最適な転職先を探す手伝いをしてくれます。

現状より好条件の企業、年収アップが可能な業界や職種も見つかりやすくなるでしょう。

自分では思いもよらなかった業種、違う職種に出会うことも可能です。

非公開の求人に応募できる

転職エージェントの求人は、80-90%が公開されていない非公開の求人です。

ハローワークや転職サイトでは見つからない、優良な求人に応募できます。

応募企業の裏情報を知ることができる

求人票だけではわからない、業界の動向や企業の方向性、成長性の情報。

転職企業の社風、社内の雰囲気、といった裏情報まで、幅広く教えてもらえます。

全ての求人は転職エージェントが審査済みのため、怪しい会社やブラック企業に引っかかる心配もありません。

書類選考の通過率が格段にアップ

キャリアコンサルタントが履歴書・職務経歴書を書くためのサポートを行ってくれます。

一人悩むことなく応募書類が作成ができるだけでなく、プロの目線から人事担当者を引きつける書き方を教えてくれます。

プロに添削を受けた応募書類により、書類選考の通過率が格段にアップします。

面接対策もバッチリ

面接に不安を感じる方のために面接指導を行ってくれます。模擬面接で予行演習も可能です。

応募する企業の面接情報や過去の質問事項・注意点なども事前に教えてくれます。

万全の面接対策により、本番の面接に安心して望むことができるでしょう。

面倒な企業とのやりとりは全てお任せ

在職中に転職活動をする場合、平日の仕事中に転職先企業と連絡がとりにくいのが普通です。

しかし、転職エージェントを使えば、面接スケジュール調整や連絡事項などは不要です。

転職企業とのやりとりは全てお任せできます。

年収アップや待遇の交渉も可能

一人で転職活動をする場合、応募先の企業に年収・待遇の交渉は言い出しにくいですよね?

こういったデリケートな交渉も、全て転職エージェントに任せることができます。

転職のプロにいつでも相談できる

一人で転職活動をする場合、孤独な戦いになります。

不採用が続いたり悩んだ時にも誰にも相談できません。

しかし、転職エージェントを使うことにより、いつでも転職のプロに相談できる環境が手に入ります。

プロの転職エージェントを味方につけることで、一人で転職活動をするよりも安心して効率的に転職ができます。

おすすめの転職エージェントは?

転職エージェントはDODAがおすすめです。

DODAは全国に拠点を持つ転職エージェントの大手です。

安心の実績と豊富な求人数が魅力です。

転職支援の実績 日本最大級

これまでに多くの転職者を成功に導いた実績があるため、転職ノウハウやサポートも充実しています。

電通バズリサーチによる転職者満足度の調査でもNo1に選ばれており、転職支援の内容も安心です。

求人数も日本最大級

全国100,000件以上の豊富な求人数があります。

多くの求人情報を比較検討することができるため、年収アップや理想の待遇の会社を探しやすくなります。

DODA限定の求人も多数

非公開の求人も80,000件以上あります。

DODA限定の求人も多数あるため、DODAでしか応募できない求人に出会うことができます。

心強い転職エージェントを味方につけて、効率的に転職活動をすすめましょう。

DODAの登録は簡単

b28

DODAのサイトに移動後、「エージェントサービスに申し込む(無料)」ボタンを押しましょう。

名前や生年月日など簡単な基本情報、職務経歴を入力すれば登録完了です。よく分からない項目はざっくりで構いません。

登録後に担当者より電話やメールで連絡があり、転職の支援を受けることができます。

転職エージェントの利用は全て無料です。まずは相談だけで利用するのもいいと思います。

プロに相談することで新たな未来が切り開けるかもしれません。