稼げる営業として知られる生保営業ですが、離職率はかなり高くなっており、辞めたいと感じている人も多い仕事です。

人気が高いように見られる生保営業ですが、一体なぜ辞めたいと感じるのでしょうか?

今回は、生保営業を辞めたい理由をご紹介していきます。

ノルマがきつく精神的なプレッシャーが大きいから

生保営業マンの辞めたい理由として上位に挙がるのは、やはりノルマのきつさによる精神的なプレッシャーにあります。

契約が達成できなければ上司から厳しく言われることもあり、会議などでつるし上げに合うこともあります。

ノルマとの戦いは生保営業マンである限り終わることはなく、常にプレッシャーを感じながらの仕事に疲れ果ててしまうという人は少なくありません。

生保営業という仕事への誤認識からギャップを感じたから

営業という職種柄それなりに仕事の大変さは覚悟はしてきたという人は多いはずですが、想像以上に厳しかったというのが本音でしょう。

また、生命保険という商品の特殊性を十分に理解しておらず、売れにくいということへの覚悟も足りなかったのかもしれません。

わかっていても入社してしまったという背景には、「生保営業は稼げる」という認識が広まっているということや、テレビCMなどで顧客第一という誇りを持ち、楽しそうに仕事をする営業マンの様子が作られているからということもあります。

確かに生保営業は稼げるという側面はありますが、ごくごく一部の営業マンだけであり、さらに稼ぎ「続ける」ためのハードルは相当高いです。

また、実際にはテレビCMなどで見られるような親切な営業マンや顧客主義の考え方は必ずしもあるわけではなく、利益主義の会社の方針にがっかりしてしまうこともあります。

身内営業があっという間に頭打ちになるから

生命保険という商品は、高額ですし営業マンの信頼性も問われるものですから、売るのが難しい商品の一つです。

ごく一部の優秀な生保営業マンを除き、身内や友人、知人などを中心に営業活動をしていくようになります。

そうなると必ず頭打ちになるときがやってきます。

最終的には知人の知人や、これまで連絡すら取っていなかったような昔の同級生などに連絡を取るようになり、相手からも不快に思われるようになります。

入社して1~2年は身内や知人への営業で大きな成果を挙げていた人も、同じ手法で稼ぎ続けるということはできず、全く稼げないようになってしまうのはよくあることです。

稼げないと生活できなくなるから

生保営業が稼げる仕事だと言われるのは、歩合給だからです。

歩合給は頑張れば給与に結びつくというメリットがある反面、不安定で契約が取れなければ固定給の他職種よりも給与が低いということもあります。

身内営業が頭打ちになり、自力で稼ぐ術を身につけてこなかった生保営業マンは次第に生活が苦しくなり、自然と辞めていくのです。

このようなことは、この業界内で当たり前に起きていることです。

接待費などが自己負担であることが多いから

生命保険の営業をする際に、見知らぬ人を自宅に入れることを嫌がる人もいますから、ファミリーレストランなどで保険商品の説明や営業をすることもあります。

また、上顧客には継続利用してもらうために接待をしたりすることもあります。

しかし、これらの費用は営業本人の自腹であることも多いです。

歩合給として他の職種よりも稼げる可能性がある代わりに、そのための費用を社員に負担させるという会社は多く、その負担が大きくなってきたタイミングで辞める人も多いです。

自社商品に自信が持てなくなったから

近年は様々な生命保険商品があり、高額というイメージを覆すような低価格の商品も増えてきました。

さらにインターネットで申込みや契約が完了する上に料金が低いという、ネット保険の台頭も目覚ましいです。

本来営業という仕事を続けていく上では、自社商品を自信を持って勧めることが必要です。

そうでなければ商品の良さを顧客に伝えることもできませんし、顧客のメリットにならない商品を勧めることには後ろめたさもあるからです。

しかし、生命保険商品の多様化から、自社商品にそもそも自信が持てなくなるという営業マンもいます。

自分が保険に加入するなら、他社商品の方が良いのではないか?という疑問を持つこともあります。

そうしているうちに営業活動にも身が入らなくなり、顧客を騙しているような気持ちを持つことに耐えられなくなり、辞めていくという人もいます。

営業という職種柄キャリアアップが難しいから

事務系などの仕事であれば、定期的に異動があったり業務内容もステップアップしていったりと、将来的なキャリアアップがしやすいというメリットがあります。

しかし、営業という仕事に一度就いてしまうと、そこから管理職などに抜擢されることは稀です。

よほど管理職としての特性が大きく、上からも認められた人でもなければ難しいでしょう。

稼げる営業であれば、会社としては引き続き営業として稼いで欲しいと思いますし、稼げない営業であれば管理職の座を提供するとは考えられません。

生保営業は永遠に一営業マンとして走り続けなければいけないのです。

生保営業を辞めたいと感じたら早めに転職しよう

生保営業の仕事に幻想を抱いていた人は、現実に直面することで後悔することが多いです。

ごく一部の優秀な営業マンにしか高収入を得続けるということはできないからです。

さらに、ノルマによる精神的なプレッシャーに追い込まれ身も心もズタボロになってしまう営業マンも多いです。

生保営業を辞めたいと感じたら、それは転職するタイミングにきています。

我慢して長く続けても先が見える仕事ではない以上、早めに転職して安定した職業に就く方がよほど生涯収入も高くなる可能性があります。

転職は転職エージェント利用がおすすめ

生保営業を辞めて転職をするのであれば、転職エージェントの利用がおすすめです。

ハローワークや求人誌に比べて圧倒的に求人数が多く、希望の条件に合った仕事が見つけやすいという特徴があります。

また、応募書類の添削や面接時の対応など転職に必要なノウハウを得ることもでき、一人でやみくもに転職活動をするよりも転職を成功する確率がアップします。

転職エージェントは無料で利用できますから積極的に活用しましょう。

最後に

いかがでしたか?今回は、生保営業を辞めたい理由をご紹介しました。

結果が出せなければ生活すら難しくなる厳しい世界です。

生保営業の仕事が辛くて辞めたいと感じているのであれば、早めに動き出すことをおすすめします。

ぜひ参考にしてみてください。

転職エージェントを使って効率的に転職しよう

いざ転職をしようとしても転職活動はやることが非常に多いです。

求人探し、応募書類の作成、面接対策などなど・・・

転職活動の準備だけで疲れてしまいますよね。

そこでオススメの方法は、転職エージェントを使った転職活動です。

面倒な作業を、全てプロに任せることができます。

転職エージェントって何?

転職エージェントとは、企業と求職者のマッチングを行う人材紹介サービスです。

転職のプロが転職成功のサポートをしてくれます。

例えば・・・

  • 求人選び
  • 非公開求人の提供
  • 会社の裏情報も分かる
  • 応募書類の作り方
  • 面接対策
  • スケジュール調整
  • 年収交渉

このような面倒なことも、転職エージェントは全てサポートしてくれます。

「でも、利用料金が高いのでは?」

心配いりません。転職エージェントの利用に料金は一切かかりません。

転職エージェントは無料で使える

転職エージェントの費用は、成功報酬として採用した企業が支払う仕組みです。

そのため、転職者の利用料は0円、無料で利用することができます。

無料なので、利用することにリスクはありません。

自分の市場価値に合った転職先が見つかる

あなたのスキルを総合的に判断し、最適な転職先を探す手伝いをしてくれます。

現状より好条件の企業、年収アップが可能な業界や職種も見つかりやすくなるでしょう。

自分では思いもよらなかった業種、違う職種に出会うことも可能です。

非公開の求人に応募できる

転職エージェントの求人は、80-90%が公開されていない非公開の求人です。

ハローワークや転職サイトでは見つからない、優良な求人に応募できます。

応募企業の裏情報を知ることができる

求人票だけではわからない、業界の動向や企業の方向性、成長性の情報。

転職企業の社風、社内の雰囲気、といった裏情報まで、幅広く教えてもらえます。

全ての求人は転職エージェントが審査済みのため、怪しい会社やブラック企業に引っかかる心配もありません。

書類選考の通過率が格段にアップ

キャリアアドバイザーが履歴書・職務経歴書を書くためのサポートを行ってくれます。

一人悩むことなく応募書類が作成ができるだけでなく、プロの目線から人事担当者を引きつける書き方を教えてくれます。

プロに添削を受けた応募書類により、書類選考の通過率が格段にアップします。

面接対策もバッチリ

面接に不安を感じる方のために面接指導を行ってくれます。模擬面接で予行演習も可能です。

応募する企業の面接情報や過去の質問事項・注意点なども事前に教えてくれます。

万全の面接対策により、本番の面接に安心して望むことができるでしょう。

面倒な企業とのやりとりは全てお任せ

在職中に転職活動をする場合、平日の仕事中に転職先企業と連絡がとりにくいのが普通です。

しかし、転職エージェントを使えば、面接スケジュール調整や連絡事項などは不要です。

転職企業とのやりとりは全てお任せできます。

年収アップや待遇の交渉も可能

一人で転職活動をする場合、応募先の企業に年収・待遇の交渉は言い出しにくいですよね?

こういったデリケートな交渉も、全て転職エージェントに任せることができます。

おすすめの転職エージェントは?

転職エージェントはリクルートエージェントがおすすめです。

リクルートエージェントは全国に拠点を持つ、転職エージェントの大手です。

求人サービスに強いリクルートグループによる、安心の実績と豊富な求人数が魅力です。

転職成功の実績 No.1

31万人を超える多くの転職者を成功に導いた、安心の転職ノウハウがあります。

1977年創業の歴史と実績により、企業との太いパイプがあるため圧倒的な求人数を誇ります。

業界トップクラスの求人数

全国160,000件以上の求人数があるため、どの業界でも求人探しに困ることがありません。

多くの求人情報を比較・検討することができるため、年収アップや理想の待遇の会社が見つけやすいです。

非公開の求人も100,000件以上あります。

リクルートエージェント限定の求人も多数あり、他では応募できない求人に出会うことができます。

成功実績No.1のサポート

業界・職種に対する専門的な知識をもった、実績豊富なキャリアアドバイザーによる安心のサポート。

自分が自覚していない、転職に有利なスキルや強みを導き出す手伝いをしてくれます。

ご自身の経験や思考に応じて、最適なキャリアプラン・転職先を見つけ、転職の成功に導きます。

キャリアアドバイザーからも、転職先の企業に強みをアピールしてくれます。

企業との交渉は全てお任せ

面倒な面接のスケジュール調整や、企業とのやり取りも全てお任せできます。

言いづらい年収交渉や、転職先に求める希望・要望なども、お任せできるので安心です。

他社では教えてくれない社風や残業時間の詳細など、転職先の情報提供もしてくれます。

入社日の調整、退職手続きのアドバイスまで、転職完了まで全面サポートしてくれます。

転職のプロを味方につけよう

一人で転職活動をする場合、孤独な戦いになります。

不採用が続いたり、悩んだ時にも誰にも相談できません。

転職エージェントを使うことで、いつでも転職のプロに相談できる環境が手に入ります。

プロの転職エージェントを味方につけることで、一人で転職活動をするよりも、安心して効率的に転職活動ができます。

心強い転職エージェントと一緒に、転職を成功させましょう。

転職エージェントの利用は全て無料です。まずは相談だけで利用するのもいいと思います。

プロに相談することで、新たな未来が切り開けるかもしれません。