憧れられることも多い美容師という仕事は、手に職を持つことができる仕事として人気が高い仕事です。

楽しそうに仕事をする美容師を見てうらやましいと感じる人も多いでしょう。

しかし、美容師の離職率は高いと言われており、辞めたいと感じている人も多いのです。

一体なぜなのでしょうか?

今回は、美容師が仕事を辞めたい理由をご紹介していきます。

夢を持って美容師になる人は多い

学生の頃から髪をいじるのが好きだったり、人を美しくすることに興味がある人や接客が好きという人にとっては美容師は憧れの仕事です。

自分がカットしてもらった美容師さんに憧れて美容師を志す人や、メディアなどでも活躍するカリスマ美容師と呼ばれる人たちの存在に感化されて美容師になりたいと思う人もいるでしょう。

専門学校に通って技術を取得し、美容師を目指すという人はいまだに多く人気が高い職業です。

美容師は、人気店で指名が多くなれば高い給与が期待できますし、将来的には自分の店を持つなど独立も可能です。

夢がある仕事という点でも美容師の人気の秘密がうかがえます。

美容師を辞めたい理由

美容師の仕事は人気が高い一方で、辞めたいと感じる人も多いです。

夢があって手に職を持てる職業であるにもかかわらず離職率が高いのはなぜなのでしょうか?

生活が苦しいほどの給与

人気が高く指名をたくさん取ることができる看板美容師であれば別ですが、美容師の給与は相対的に決して恵まれているとは言えません。

特にスタイリストになりたての若手は人気・実力が伴わずやっと生活できるレベルとうことも少なくないです。

また、美容室は個人経営のお店も多いため、賞与や福利厚生などが一般企業と比べて充実していない場合も多いです。

将来は自分のお店を持ちたいと夢を持っていても、そのための資金を貯めるだけの貯金もできず、今の生活がやっととなると、モチベーションが上がらず辞めたいと思ってしまうのです。

人間関係がうまくいかないと最悪

美容室はそれなりに規模が大きいお店であっても、10人未満の少人数で働くことがほとんどです。

職場の人数が少ないと、人間関係がうまくいけば仕事もやりやすくプライベートでも仲良くなるなど、非常に良い環境になることがあります。

しかし、一度人間関係がうまくいかなかったり、嫌な人が一人でもいると仕事がやりにくい、仕事に行きたくないという感情が生まれてしまいます。

また、顧客との間の人間関係もあります。

接客業である以上、理不尽なクレームを言ってきたり、話しかけても無視するなど感じの悪い客もいます。

このように、人間関係の影響を受けやすいというのが美容師として働くことのデメリットだと言えるでしょう。

どの仕事でも人間関係は悩みになりやすい要素ですが、美容師が人間関係に悩むという話はよく聞きますし、精神的にストレスになりうつ病などになってしまう美容師も多いのです。

営業後に練習などでなかなか帰ることができない

美容師という仕事は技術力の向上が指名を集めるためにも必要なことです。

そのため、美容師たちは営業時間が終わったあとに技術力を磨くために職場に残り練習を行う場合があります。

もちろんこれは、自分自身のためになることですし、職場で練習をさせてもらえるのはありがたいことでもあります。

ただ、疲れているときや用事があるときでも、周りのスタッフが練習のために残っていると帰りにくかったり、残り練習をしないと店長から評価されないというケースもあります。

夢のための努力とは言え、毎日遅くまで練習することで疲れが溜まったり、プライベートを充実できなかったりして辞めたいと感じることがあります。

手荒れがひどく辛い症状になる場合も

美容師の仕事は、カットだけでなくカラーやパーマなども行います。

カラー液などを扱うときは手袋をするのですが、それでも隙間から漏れてしまったりすることがあります。

また、アシスタントの手が空いていないときは自らシャンプーをすることもあったり、手を洗うためにお湯を頻繁に使うこともあります。

美容師の手は非常に荒れていてボロボロになっているということも少なくありません。

特に肌が比較的弱く荒れやすい体質の人も多いため、そのような人にとっては痛みや痒みにつながったりと辛い症状につながります。

立ち仕事の疲れや腰痛などの職業病も

美容師の仕事は基本的に立ち仕事ですから、1日中立ちっぱなしで仕事が終わる頃には足腰にかなり負担を感じます。

また、シャンプーで中腰になったり、細かいカットを慎重に行うために悪い姿勢で神経を使いながらカットをすることもありますから、腰を痛めやすい職業とも言えます。

夏休みやゴールデンウィークなどの大型連休が取れるわけではありませんから、疲れが蓄積されやすく体力的な限界を感じて辞めるという人も少なくないのです。

美容室乱立によって将来的な不安を感じやすい

街中を歩いていて新しいカフェでもできたのかと覗いてみると、美容室だったという経験を何度もしたことがあります。

それだけ最近はお洒落な美容室が本当に多くあり、その店舗数は飽和状態にあります。

美容室はないと困りますが、毎日利用する場所ではないため、その店舗数と需要が合っていません。

そのため人気がない美容室は平日はほとんど客が来ないこともあったり、新しくできた店に客を取られることもあります。

いくら美容師として働いていても、経営が成り立たない店で働いていても将来はありません。

業界内での競争が激しいという不安要素から、美容師を辞めて他の仕事に就こうという気持ちになるのです。

美容師を辞めたいなら転職エージェントで転職活動を

美容師を辞めたいと感じたら、我慢せずに転職をすることをおすすめします。

美容師は免許制のため、店を辞めてもほかの店への転職は比較的しやすいです。

人間関係に悩みを抱えていたり、給与に不満がある場合には、店を変えることで改善される可能性は大いにあります。

また、毛髪業界や美容系の仕事でも美容師としての経験や知識を活かすこともできます。

辞めたい理由によってどんな仕事への転職が適しているか異なりますから、まずは辞めたい理由を分析し、今後の方向性を検討していきましょう。

転職をするなら転職エージェントを利用するとスムーズです。

他媒体に比べても圧倒的に求人数が多いため、希望の条件に合った求人が見つけやすいというメリットがあります。

最後に

いかがでしたか?今回は、美容師を辞めたい理由をご紹介しました。

人気の美容師ですが、辞めたいと感じる場合には我慢をしすぎるのは禁物です。

前向きな選択肢として転職を考えてみてはいかがでしょうか?

ぜひ参考にしてみてください。

転職エージェントを使って効率的に転職しよう

いざ転職をしようとしても転職活動はやることが非常に多いです。

求人探し、応募書類の作成、面接対策などなど・・・

転職活動の準備だけで疲れてしまいますよね。

そこでオススメの方法は、転職エージェントを使った転職活動です。

面倒な作業を、全てプロに任せることができます。

転職エージェントって何?

転職エージェントとは、企業と求職者のマッチングを行う人材紹介サービスです。

転職のプロが転職成功のサポートをしてくれます。

例えば・・・

  • 求人選び
  • 非公開求人の提供
  • 会社の裏情報も分かる
  • 応募書類の作り方
  • 面接対策
  • スケジュール調整
  • 年収交渉

このような面倒なことも、転職エージェントは全てサポートしてくれます。

「でも、利用料金が高いのでは?」

心配いりません。転職エージェントの利用に料金は一切かかりません。

転職エージェントは無料で使える

転職エージェントの費用は、成功報酬として採用した企業が支払う仕組みです。

そのため、転職者の利用料は0円、無料で利用することができます。

無料なので、利用することにリスクはありません。

自分の市場価値に合った転職先が見つかる

あなたのスキルを総合的に判断し、最適な転職先を探す手伝いをしてくれます。

現状より好条件の企業、年収アップが可能な業界や職種も見つかりやすくなるでしょう。

自分では思いもよらなかった業種、違う職種に出会うことも可能です。

非公開の求人に応募できる

転職エージェントの求人は、80-90%が公開されていない非公開の求人です。

ハローワークや転職サイトでは見つからない、優良な求人に応募できます。

応募企業の裏情報を知ることができる

求人票だけではわからない、業界の動向や企業の方向性、成長性の情報。

転職企業の社風、社内の雰囲気、といった裏情報まで、幅広く教えてもらえます。

全ての求人は転職エージェントが審査済みのため、怪しい会社やブラック企業に引っかかる心配もありません。

書類選考の通過率が格段にアップ

キャリアアドバイザーが履歴書・職務経歴書を書くためのサポートを行ってくれます。

一人悩むことなく応募書類が作成ができるだけでなく、プロの目線から人事担当者を引きつける書き方を教えてくれます。

プロに添削を受けた応募書類により、書類選考の通過率が格段にアップします。

面接対策もバッチリ

面接に不安を感じる方のために面接指導を行ってくれます。模擬面接で予行演習も可能です。

応募する企業の面接情報や過去の質問事項・注意点なども事前に教えてくれます。

万全の面接対策により、本番の面接に安心して望むことができるでしょう。

面倒な企業とのやりとりは全てお任せ

在職中に転職活動をする場合、平日の仕事中に転職先企業と連絡がとりにくいのが普通です。

しかし、転職エージェントを使えば、面接スケジュール調整や連絡事項などは不要です。

転職企業とのやりとりは全てお任せできます。

年収アップや待遇の交渉も可能

一人で転職活動をする場合、応募先の企業に年収・待遇の交渉は言い出しにくいですよね?

こういったデリケートな交渉も、全て転職エージェントに任せることができます。

おすすめの転職エージェントは?

転職エージェントはリクルートエージェントがおすすめです。

リクルートエージェントは全国に拠点を持つ、転職エージェントの大手です。

求人サービスに強いリクルートグループによる、安心の実績と豊富な求人数が魅力です。

転職成功の実績 No.1

31万人を超える多くの転職者を成功に導いた、安心の転職ノウハウがあります。

1977年創業の歴史と実績により、企業との太いパイプがあるため圧倒的な求人数を誇ります。

業界トップクラスの求人数

全国160,000件以上の求人数があるため、どの業界でも求人探しに困ることがありません。

多くの求人情報を比較・検討することができるため、年収アップや理想の待遇の会社が見つけやすいです。

非公開の求人も100,000件以上あります。

リクルートエージェント限定の求人も多数あり、他では応募できない求人に出会うことができます。

成功実績No.1のサポート

業界・職種に対する専門的な知識をもった、実績豊富なキャリアアドバイザーによる安心のサポート。

自分が自覚していない、転職に有利なスキルや強みを導き出す手伝いをしてくれます。

ご自身の経験や思考に応じて、最適なキャリアプラン・転職先を見つけ、転職の成功に導きます。

キャリアアドバイザーからも、転職先の企業に強みをアピールしてくれます。

企業との交渉は全てお任せ

面倒な面接のスケジュール調整や、企業とのやり取りも全てお任せできます。

言いづらい年収交渉や、転職先に求める希望・要望なども、お任せできるので安心です。

他社では教えてくれない社風や残業時間の詳細など、転職先の情報提供もしてくれます。

入社日の調整、退職手続きのアドバイスまで、転職完了まで全面サポートしてくれます。

転職のプロを味方につけよう

一人で転職活動をする場合、孤独な戦いになります。

不採用が続いたり、悩んだ時にも誰にも相談できません。

転職エージェントを使うことで、いつでも転職のプロに相談できる環境が手に入ります。

プロの転職エージェントを味方につけることで、一人で転職活動をするよりも、安心して効率的に転職活動ができます。

心強い転職エージェントと一緒に、転職を成功させましょう。

転職エージェントの利用は全て無料です。まずは相談だけで利用するのもいいと思います。

プロに相談することで、新たな未来が切り開けるかもしれません。