初対面のことが多い面接では、服装や髪形などの見た目が印象を大きく左右します。

せっかくスキルや能力が高くても、見た目がだらしないだけで面接官の心に響かなくなっては勿体ないです。

自分の強みや職歴などを整理するとともに、面接当日は見た目にもしっかりと気を配るようにしましょう。

今回は、転職活動中の女性が覚えておきたい面接での身だしなみについてご紹介していき
ます。

服装は少しだけ個性を出して社会人らしく

服装はスーツが基本で、色は黒、紺、グレーなどです。

秘書や受付などであればベージュも好印象です。

三つボタンの場合は真ん中のボタンを留め、二つボタンの場合は上だけ留めるのが基本です。

ただ、新卒と違い、転職組の女性はある程度個性を出すと社会人としてこなれた印象に見えることもあります。

ジャケットとタイトスカート又はパンツの組み合わせであれば、スーツでなくてもきちんとした印象を与え、社会人経験がある人だという印象を与えます。

社会人経験が豊富な人であれば、普段仕事で着用しているアイテムを面接仕様に組み合わせてみても良いでしょう。

逆に社会人経験が浅い1~3年未満の人や、仕事でジャケットなどを着用せず着慣れていないという人は、上下セットのスーツが無難です。

ただ、真っ黒のリクルートスーツは新人感が丸出しですから避け、色や形で少し個性を出すようにしましょう。

ボトムスは丈に注意が必要

女性の場合は特に気を付けたいのがスカートの丈です。

タイトスカートが基本ですが、立ったときに膝が隠れる丈を選ぶようにしましょう。

立ったときに膝丈ぴったりだと、座ったときに生地が上がってしまい、かなりセクシーな印象になってしまうことがあります。

最近は若者向けのお店でもシンプルなスーツを購入できますが、丈が短めのものが多いので少し気をつけましょう。

また、ストレッチ入りで体のラインに沿った商品が多いため、横シワも気になります。

あまりにピタピタなものは避けてほどよいサイズ感のものを選びましょう。

スカートかパンツかどちらが良いのか迷う人もいますが、基本的には似合っていればどちらでも良いです。

ただ、一般的にはスカートを好印象とする面接官もいますから、万全を期すならスカートが良いかもしれません。

シャツ、インナーは爽やかさを出すのがポイント

ジャケットのインナーは白シャツでなくてもかまいません。

黒スーツプラス白シャツだと、リクルートっぽさがでてしまいますから転職組は避けた方が良いでしょう。

ただし、金融や教育など保守的な業界に限ってはこの組み合わせが良い場合もあります。

そうでなければ、首元がすっきりしているシンプルなカットソーを合わせるのがおすすめです。

黒や紺のスーツであればインナーは白が爽やかな印象を与えます。

レースやフリルはできるだけ避け、ついていても小さなものにしましょう。

髪形・メイク・ネイルは品よく控えめに

女性は男性に比べると多少の茶髪であれば許容されるケースが多いです。

ただ、暗めの茶髪にとどめること、地毛が真っ黒な人は根元のいわゆるプリン状態が目立ちます。

清潔感がないと思われることもありますから、しっかり染めてから臨みましょう。

メイクはナチュラルメイクが基本で、アイシャドウなども色を抑えたブラウン系を選ぶ、ラメが大きいものは選ばないようにしましょう。

まつ毛エクステは、世の中では当たり前に浸透していますが、やはりビジネスの場や年配の人からは好まれません。

まつ毛の形によっては派手に見えたりギャルっぽく思われることがありますから、自然なタイプ以外は避けるのが無難です。

ネイルは、派手なネイルアートは避けることは当然ですが、クリアや薄いベージュを短めの爪に塗っているのは好印象です。

あくまでも指先を品よく美しく見せる、サポーター的なものとして使うのであればアリでしょう。

靴、鞄、その他持ち物も意外と見られている

女性の靴はベーシックな色のパンプスが基本ですが、つま先が尖り過ぎていたり、高すぎるヒールや厚底、ピンヒールなども避けましょう。

ヒールの高さは5~7cmぐらいで、つま先が尖り過ぎず丸過ぎずのスクエアトゥが理想です。

ヒールの色剥がれやすり減りが目立たないか確認し、磨いておくと良いでしょう。

鞄は靴と色を合わせ、シンプルなもの、A4サイズの書類が入る大きさのものにしましょう。

いくら荷物がたっぷり入るとは言え、カジュアルなトートバックやショップの紙袋などを一緒に持っていくのはやめましょう。

女性は荷物が多い傾向にありますが、荷物がたくさんある場合はあらかじめ駅のロッカーなどに預けてビジネスバックのみで訪問しましょう。

アクセサリーは結婚指輪以外は極力しないのが無難です。

臭い対策はマナーとして必須

女性は身だしなみとして香水をつける人もいますが、面接が行われる狭い室内での香水は気になりますからNGです。

どんなに自分が良い香りだと思っても、人によって好みがわかれるのが香水です。

ボディクリームなども香りが強いものは避け、面接前は控えめにするなどすると良いでしょう。

また、女性の喫煙者も珍しくありませんが、煙草の臭いは本人が気にならなくても他人からは非常にわかりやすいです。

面接前に吸うのは避ける、口臭スプレーなどで対策をするなど最低限のことはしておきましょう。

業界や職種によって見た目の整え方が異なる

ここまで面接での見た目の整え方をご紹介しましたが、あくまでも基本のスタイルになります。

業界や職種によっては必ずしも当てはまることではありません。

例えば金融や教育、ホテル業界などは見た目について保守的で、とにかく堅い印象を求めることがありますから、誰からも突っ込まれない身だしなみで臨むことが必要です。

逆に女性に人気のアパレルや美容系では、そもそもスーツではなく個性を出した私服での面接ということもあります。

このように、業界や職種によって変化するということを理解し、自身の希望する業界の特性など研究しておくようにしましょう。

自分ではよくわからないという場合は、転職支援のプロである転職エージェントに相談しましょう。

各業界や企業内情に精通し、転職ノウハウを豊富に持っていますから、面接の身だしなみについても詳しいです。

不安があれば一度聞いてみるのがおすすめです。

最後に

いかがでしたか?今回は、転職活動中の女性が覚えておきたい、面接での見た目の整え方をご紹介しました。

人は見た目が9割などと言われることがありますし、特に女性は男性以上に見た目が印象を左右する傾向にあります。

清潔感と爽やかさにこだわって、細部まで身だしなみを整えるようにしましょう。

面接時の参考にしてみてください。

転職エージェントを使って効率的に転職しよう

いざ転職をしようとしても転職活動はやることが非常に多いです。

求人探し、応募書類の作成、面接対策などなど・・・

転職活動の準備だけで疲れてしまいますよね。

そこでオススメの方法は、転職エージェントを使った転職活動です。

面倒な作業を、全てプロに任せることができます。

転職エージェントって何?

転職エージェントとは、企業と求職者のマッチングを行う人材紹介サービスです。

転職のプロが転職成功のサポートをしてくれます。

例えば・・・

  • 求人選び
  • 非公開求人の提供
  • 会社の裏情報も分かる
  • 応募書類の作り方
  • 面接対策
  • スケジュール調整
  • 年収交渉

このような面倒なことも、転職エージェントは全てサポートしてくれます。

「でも、利用料金が高いのでは?」

心配いりません。転職エージェントの利用に料金は一切かかりません。

転職エージェントは無料で使える

転職エージェントの費用は、成功報酬として採用した企業が支払う仕組みです。

そのため、転職者の利用料は0円、無料で利用することができます。

無料なので、利用することにリスクはありません。

自分の市場価値に合った転職先が見つかる

あなたのスキルを総合的に判断し、最適な転職先を探す手伝いをしてくれます。

現状より好条件の企業、年収アップが可能な業界や職種も見つかりやすくなるでしょう。

自分では思いもよらなかった業種、違う職種に出会うことも可能です。

非公開の求人に応募できる

転職エージェントの求人は、80-90%が公開されていない非公開の求人です。

ハローワークや転職サイトでは見つからない、優良な求人に応募できます。

応募企業の裏情報を知ることができる

求人票だけではわからない、業界の動向や企業の方向性、成長性の情報。

転職企業の社風、社内の雰囲気、といった裏情報まで、幅広く教えてもらえます。

全ての求人は転職エージェントが審査済みのため、怪しい会社やブラック企業に引っかかる心配もありません。

書類選考の通過率が格段にアップ

キャリアアドバイザーが履歴書・職務経歴書を書くためのサポートを行ってくれます。

一人悩むことなく応募書類が作成ができるだけでなく、プロの目線から人事担当者を引きつける書き方を教えてくれます。

プロに添削を受けた応募書類により、書類選考の通過率が格段にアップします。

面接対策もバッチリ

面接に不安を感じる方のために面接指導を行ってくれます。模擬面接で予行演習も可能です。

応募する企業の面接情報や過去の質問事項・注意点なども事前に教えてくれます。

万全の面接対策により、本番の面接に安心して望むことができるでしょう。

面倒な企業とのやりとりは全てお任せ

在職中に転職活動をする場合、平日の仕事中に転職先企業と連絡がとりにくいのが普通です。

しかし、転職エージェントを使えば、面接スケジュール調整や連絡事項などは不要です。

転職企業とのやりとりは全てお任せできます。

年収アップや待遇の交渉も可能

一人で転職活動をする場合、応募先の企業に年収・待遇の交渉は言い出しにくいですよね?

こういったデリケートな交渉も、全て転職エージェントに任せることができます。

おすすめの転職エージェントは?

転職エージェントはリクルートエージェントがおすすめです。

リクルートエージェントは全国に拠点を持つ、転職エージェントの大手です。

求人サービスに強いリクルートグループによる、安心の実績と豊富な求人数が魅力です。

転職成功の実績 No.1

31万人を超える多くの転職者を成功に導いた、安心の転職ノウハウがあります。

1977年創業の歴史と実績により、企業との太いパイプがあるため圧倒的な求人数を誇ります。

業界トップクラスの求人数

全国160,000件以上の求人数があるため、どの業界でも求人探しに困ることがありません。

多くの求人情報を比較・検討することができるため、年収アップや理想の待遇の会社が見つけやすいです。

非公開の求人も100,000件以上あります。

リクルートエージェント限定の求人も多数あり、他では応募できない求人に出会うことができます。

成功実績No.1のサポート

業界・職種に対する専門的な知識をもった、実績豊富なキャリアアドバイザーによる安心のサポート。

自分が自覚していない、転職に有利なスキルや強みを導き出す手伝いをしてくれます。

ご自身の経験や思考に応じて、最適なキャリアプラン・転職先を見つけ、転職の成功に導きます。

キャリアアドバイザーからも、転職先の企業に強みをアピールしてくれます。

企業との交渉は全てお任せ

面倒な面接のスケジュール調整や、企業とのやり取りも全てお任せできます。

言いづらい年収交渉や、転職先に求める希望・要望なども、お任せできるので安心です。

他社では教えてくれない社風や残業時間の詳細など、転職先の情報提供もしてくれます。

入社日の調整、退職手続きのアドバイスまで、転職完了まで全面サポートしてくれます。

転職のプロを味方につけよう

一人で転職活動をする場合、孤独な戦いになります。

不採用が続いたり、悩んだ時にも誰にも相談できません。

転職エージェントを使うことで、いつでも転職のプロに相談できる環境が手に入ります。

プロの転職エージェントを味方につけることで、一人で転職活動をするよりも、安心して効率的に転職活動ができます。

心強い転職エージェントと一緒に、転職を成功させましょう。

転職エージェントの利用は全て無料です。まずは相談だけで利用するのもいいと思います。

プロに相談することで、新たな未来が切り開けるかもしれません。