今の仕事に対して満足度100%!定年まで勤めあげる気でいると、胸を張って言える人は多くはありません。

今すぐではないけれどいずれ転職したいと考えている人は半数にものぼるというデータもあり、転職に興味がある人が多いことを示しています。

ただ、漠然といつかの転職を思っているだけでは勿体ない気がします。

今すぐ転職する必要はないということは、精神的にも経済的にも比較的安定しているということです。

今のうちにできることをしておくと、実際に転職のタイミングが訪れたときにスムーズな転職成功が叶うことでしょう。

今回は、今すぐではないけれどいずれは転職をしたいと考えている人がするべき行動についてご紹介していきます。

いずれの転職に備えて今やっておきたいこと

今すぐの転職ではないけれど、いつかは転職したいと考えているのであれば、今のうちにやっておきたいことがあります。

転職したい理由を明確にしておく

今すぐではないけれど転職したいということは、今の会社に何かしらの不満を抱えているか、将来的にステップアップしたいという前向きな気持ちがあるということです。

いずれにしても、転職したいと思う理由があるはずですから、そこを明確にしておきましょう。

転職理由は非常に大切で、転職先の方向性を決める上の材料にもなりますし、実際に転職活動を始めても面接などで必ずと言っていいほど聞かれる内容になります。

それに、転職したい理由が明確になれば、場合によっては転職以外の方法で解決できる可能性もでてきます。

そうなれば漠然とした不満や不安を抱えながら仕事をするよりも、今の職場で十分に力を発揮しやすいというメリットもあるのです。

業界や企業の動向を慎重にリサーチしておくこと

転職をするには企業研究がとても大切ですが、実際に転職活動をしながら研究するのは大変です。

自己分析をして応募書類を書いて面接に臨んで…と、企業研究に時間をかけることがなかなかできないのも事実です。

ですから、「いずれは転職を」と考えている今こそ、気になる業界や企業の動向をしっかりリサーチしておくことで、タイミングが来たらすぐにでも動き出すことができます。

転職はある意味お見合いのようなもので、転職したい人と採用したい企業のタイミングが合わなければ成立しないものです。

せっかく気になる企業が求人を出しても準備不足で応募できないなんてことのないように、今のうちからしっかりと企業研究をしておきましょう。

ブラック企業と言われる企業をチェックしておく

今すぐ転職するわけではないのだから、求人をチェックしておく必要はないのでは?と思うかもしれませんが、いずれの転職を成功させたいのであれば求人チェックも欠かせません。

何度か求人チェックを行っているうちに、常に求人を出している企業に気づいたり、業界の年収相場などが分かってきます。

常に求人を出している企業は、人材不足であるということなので、離職率も高い傾向にあります。

いわゆるブラックと呼ばれる企業である可能性もあるので、いざ転職活動を始めたときに注意することができます。

また、業界の年収相場について知ることで、本当に自分が転職をするべきなのか、それとも早めに動き出すことで年収アップができそうなのかの判断材料にもなります。

転職潜在層にアプローチしたい企業が多数

今すでに転職活動をしている目に見えている求職者よりも、「転職潜在層」と呼ばれる、特に転職活動をしていない人の中に優秀な人材が多いと言われます。

転職潜在層の中には今の仕事で実績を挙げていたり、難易度の高い資格を持っているけれど使っていないというような人たちがいます。

企業側にとっても、転職潜在層こそアプローチしたい人材が豊富にいるので、「とりあえず話だけ聞いてみたい。」という程度の転職熱意であっても十分なのです。

具体的に動き出すのは転職を決心してから…と頑なにならず、少しでも気になる企業の説明会があれば参加してみる、転職フェアなどがやっていれば訪れてみるなど、気軽に捉えてみても良いはずです。

すぐに転職しないのに転職エージェントを利用してもいいの?

転職を成功させるために利用する人も多い転職エージェントのサービスですが、今すぐ転職したいわけではないのに利用したら失礼では?と思う人も多くいます。

しかし、決してそんなことはありません。一体なぜなのでしょうか?

方向性を決めてからの方が的確なアドバイスをしやすい

転職エージェントを利用すると、すぐに求人紹介を受けるわけではなく、カウンセリングなどを通じて方向性を定めていくところからサポートしてくれます。

方向性すら分からない人は自己分析の方法から教えてくれますし、エージェントが開催する転職フェアなどのイベントに参加するところから始めることもできます。

じっくり検討したいという意志を伝えることでエージェントとしてもそれを尊重してくれ、長い目で見た転職成功に導いてくれるのです。

また、転職エージェントとしては、ある程度転職先の方向性を絞っておいてある人の方が、的確なアドバイスがしやすいです。

なぜなら本人がどうしたいのかが分からなければ、他人であるエージェントが良い求人を紹介することは難しいからです。

その意味でも、急いではいないけれど方向性を探りたい…と考えている人には段階を踏んで良いアドバイスができるのです。

転職は情報収集がとても大切だから大丈夫

転職エージェントを利用することで、情報収集という点でも信憑性の高い情報を手に入れることができます。

なぜなら転職エージェントは企業側とパイプがあり、企業の採用担当と直接話を聞く機会も多いため、ネットなどで見られる憶測か真実かよく分からない情報に比べて、正確かつ深い情報を手に入れることができるからです。

業界や企業の動向リサーチは慎重にやるべきとお伝えしましたが、その点においても転職エージェントを利用するメリットがあるというわけです。

転職エージェントとしても、できるだけ役に立つ情報を提供し、転職の成功につなげたいという想いがありますので、今すぐではないけれど話を聞いてみたいという人にも真摯に対応してくれます。

最後に

いかがでしたか?今回は、今すぐではないけれどいずれ転職したいと考えている人がするべき行動についてご紹介しました。

転職エージェントの利用も含めて、余裕がある今だからこそやっておくことで、計画的に転職を成功させることができます。

ぜひ参考にしてみてください。

転職エージェントを使って効率的に転職しよう

いざ転職をしようとしても転職活動はやることが非常に多いです。

求人探し、応募書類の作成、面接対策などなど・・・

転職活動の準備だけで疲れてしまいますよね。

そこでオススメの方法は、転職エージェントを使った転職活動です。

面倒な作業を、全てプロに任せることができます。

転職エージェントって何?

転職エージェントとは、企業と求職者のマッチングを行う人材紹介サービスです。

転職のプロが転職成功のサポートをしてくれます。

例えば・・・

  • 求人選び
  • 非公開求人の提供
  • 会社の裏情報も分かる
  • 応募書類の作り方
  • 面接対策
  • スケジュール調整
  • 年収交渉

このような面倒なことも、転職エージェントは全てサポートしてくれます。

「でも、利用料金が高いのでは?」

心配いりません。転職エージェントの利用に料金は一切かかりません。

転職エージェントは無料で使える

転職エージェントの費用は、成功報酬として採用した企業が支払う仕組みです。

そのため、転職者の利用料は0円、無料で利用することができます。

無料なので、利用することにリスクはありません。

自分の市場価値に合った転職先が見つかる

あなたのスキルを総合的に判断し、最適な転職先を探す手伝いをしてくれます。

現状より好条件の企業、年収アップが可能な業界や職種も見つかりやすくなるでしょう。

自分では思いもよらなかった業種、違う職種に出会うことも可能です。

非公開の求人に応募できる

転職エージェントの求人は、80-90%が公開されていない非公開の求人です。

ハローワークや転職サイトでは見つからない、優良な求人に応募できます。

応募企業の裏情報を知ることができる

求人票だけではわからない、業界の動向や企業の方向性、成長性の情報。

転職企業の社風、社内の雰囲気、といった裏情報まで、幅広く教えてもらえます。

全ての求人は転職エージェントが審査済みのため、怪しい会社やブラック企業に引っかかる心配もありません。

書類選考の通過率が格段にアップ

キャリアアドバイザーが履歴書・職務経歴書を書くためのサポートを行ってくれます。

一人悩むことなく応募書類が作成ができるだけでなく、プロの目線から人事担当者を引きつける書き方を教えてくれます。

プロに添削を受けた応募書類により、書類選考の通過率が格段にアップします。

面接対策もバッチリ

面接に不安を感じる方のために面接指導を行ってくれます。模擬面接で予行演習も可能です。

応募する企業の面接情報や過去の質問事項・注意点なども事前に教えてくれます。

万全の面接対策により、本番の面接に安心して望むことができるでしょう。

面倒な企業とのやりとりは全てお任せ

在職中に転職活動をする場合、平日の仕事中に転職先企業と連絡がとりにくいのが普通です。

しかし、転職エージェントを使えば、面接スケジュール調整や連絡事項などは不要です。

転職企業とのやりとりは全てお任せできます。

年収アップや待遇の交渉も可能

一人で転職活動をする場合、応募先の企業に年収・待遇の交渉は言い出しにくいですよね?

こういったデリケートな交渉も、全て転職エージェントに任せることができます。

おすすめの転職エージェントは?

転職エージェントはリクルートエージェントがおすすめです。

リクルートエージェントは全国に拠点を持つ、転職エージェントの大手です。

求人サービスに強いリクルートグループによる、安心の実績と豊富な求人数が魅力です。

転職成功の実績 No.1

31万人を超える多くの転職者を成功に導いた、安心の転職ノウハウがあります。

1977年創業の歴史と実績により、企業との太いパイプがあるため圧倒的な求人数を誇ります。

業界トップクラスの求人数

全国160,000件以上の求人数があるため、どの業界でも求人探しに困ることがありません。

多くの求人情報を比較・検討することができるため、年収アップや理想の待遇の会社が見つけやすいです。

非公開の求人も100,000件以上あります。

リクルートエージェント限定の求人も多数あり、他では応募できない求人に出会うことができます。

成功実績No.1のサポート

業界・職種に対する専門的な知識をもった、実績豊富なキャリアアドバイザーによる安心のサポート。

自分が自覚していない、転職に有利なスキルや強みを導き出す手伝いをしてくれます。

ご自身の経験や思考に応じて、最適なキャリアプラン・転職先を見つけ、転職の成功に導きます。

キャリアアドバイザーからも、転職先の企業に強みをアピールしてくれます。

企業との交渉は全てお任せ

面倒な面接のスケジュール調整や、企業とのやり取りも全てお任せできます。

言いづらい年収交渉や、転職先に求める希望・要望なども、お任せできるので安心です。

他社では教えてくれない社風や残業時間の詳細など、転職先の情報提供もしてくれます。

入社日の調整、退職手続きのアドバイスまで、転職完了まで全面サポートしてくれます。

転職のプロを味方につけよう

一人で転職活動をする場合、孤独な戦いになります。

不採用が続いたり、悩んだ時にも誰にも相談できません。

転職エージェントを使うことで、いつでも転職のプロに相談できる環境が手に入ります。

プロの転職エージェントを味方につけることで、一人で転職活動をするよりも、安心して効率的に転職活動ができます。

心強い転職エージェントと一緒に、転職を成功させましょう。

転職エージェントの利用は全て無料です。まずは相談だけで利用するのもいいと思います。

プロに相談することで、新たな未来が切り開けるかもしれません。