面接でよくある質問の一つに「あなたにとっての仕事とは?」という質問があります。

知識を問うような明確な正解がある質問ではなく、その場ですぐに答えられるものではないでしょう。

また、人によって異なる価値観を問う質問に対してどのように答えるのが正解なのか、考えれば考えるほど迷宮入りしてしまうという人も少なくありません。

この質問に対しての答えを探すためには、質問に隠されている面接官の意図を知る必要があります。

そこで今回は、仕事の価値観を問う質問の意図と、答え方のポイントについてご紹介していきます。

「あなたにとっての仕事とは?」という質問で面接官は何を知りたいのか

経験が重視される転職組に対してこの質問をすることに、一体何の意味があるのかと思う人もいるかもしれませんが、質問には必ず面接官の意図があります。

この質問で面接官は応募者について何を知ることができるのでしょうか?

仕事に対しての価値観が企業の方向性と一致しているか

「あなたにとっての仕事とは?」とは、その言葉通り、仕事に対しての価値観を知るための質問です。

ではなぜ応募者の仕事の価値観を知る必要があるのかというと、「私たちと同じ価値観、方向性を持っている人を採用したい。」という企業の意図があるからです。

退職理由として「会社の方針と自分の仕事に対する考え方が合わなかったから。」と述べる人は多いです。

このような理由で辞める可能性がある人は最初から採用したくない、同じ方向を向いている人と働きたいと考えるのはごく自然なことなのです。

仕事への熱意を確かめたいという想いがある

仕事への価値観を知りたいと同時に、仕事に対してのやる気、熱意を確認したいという想いもあります。

当然ですが、やる気を持って仕事に取り組んでくれる人の方が吸収力が高く仕事もどんどんできるようになるでしょうし、周りの職員たちにも良い影響を与えます。

企業側はやる気があって貢献度が高い人を求めているのです。

「あなたは仕事に対してやる気がありますか?」という質問であれば全員がYESと答えるでしょうが、「あなたにとっての仕事とは?」という質問に対して、仕事への熱意を表現できる人はそう多くはありません。

仕事への価値観とやる気を同時に伝えらえるようになれば完璧です。

自分の価値観を掘り下げて考えているか

この質問は価値観という漠然としたものを問うものですから、しっかりと自分自身について掘り下げて考えておかなくては答えることができません。

何が正解ということはありませんが、自分なりの答えを導きだしておく必要があるのです。

特に転職は、仕事という人生の中で大きな時間を費やすものが変わるという一大イベントです。

この人生の節目に自分自身と向き合わず、真剣に考えるという作業を怠っているようでは、何も考えずに生きている人という風に思われてしまうことになります。

自分の頭を使い考えて、自分なりの答えを用意することは、仕事上でも求められる大切な要素なのだということを忘れてはなりません。

仕事への価値観を問われたときの答え方のポイント

質問の意図を理解した上で、答えるときにはどんなことに気を付けて答えれば良いのでしょうか?

そのポイントをご紹介していきます。

経済的な理由だけを挙げるのは避けるべき

「生活をするため」「お金のため」という理由は決して間違っていませんが、確実に内定を勝ち取るためにはそれだけを理由にするのは避けるべきです。

もちろん企業の採用担当者によっては「お金のために働いている人の方が嫌なことがあっても簡単に辞めないから良い。」と考える人もいます。

しかし、前述したようにこの質問の意図を考えると、それだけでは仕事への熱意が薄いと思われてしまったり、露骨すぎて悪い印象を与えてしまうこともあります。

そもそもお金のために働くのは大前提で、それ以外の価値観を確かめたいという場合もあるのです。

お金のためなどの経済的な理由を述べるのであれば、それだけではなく、仕事そのものへの価値観につながる答えをプラスして加えるようにしましょう。

人生哲学や漠然とした回答はNG

「仕事とは人生そのものです。」「自己実現のための手段です。」と答えても、なぜそうなのかよく分かりません。

この回答をするのであれば、「なぜなら」という具体的な理由を必ず付け加えるようにしましょう。

これと同じように哲学的な答え方や、具体性にかける漠然とした回答では、「ふーん。」で終わってしまうか逆に深く突っ込まれて答えに窮することになります。

応募先へのやる気を伝えること

「あなたにとっての仕事とは?」という質問に対して仕事への価値観を述べたら、最後は転職先で達成したいこと、どんな風に仕事に取り組んで行きたいのかなど、やる気をアピールして締めくくるようにしましょう。

こういう価値観を持っている、だから転職先に適性があり、活躍できるということを面接官に分かってもらえるようにするのです。

以下は参考までに回答例です。自分なりの答え方をぜひ考えてみてください。

<回答例>

私にとって仕事とは生活をしていくための経済的手段であると同時に、人とのつながりによって自分の価値を高めていくためのものです。

仕事は周りの人と協力したり一緒に困難を解決していくことでお互いが成長し、結果的に企業全体の成長につながるものだと思っており、これまでの経験でも周囲と助け合うことで得た知識やスキルが多くあります。

御社で働かせていただくことになったら、コミュニケーションを大切にして学ぶ姿勢を忘れず、常により良い価値を提供できるよう心がけて仕事に取り組んでいきたいと思っています。

難しい質問は転職エージェントにアドバイスを求めよう

今回ご紹介したような難しい質問に対しては、自分なりの答えを掘り下げて考えておくと同時に、客観的な意見を聞いておくことも大切です。

自分では上手に答えているつもりでも、第三者から見たら意味不明な答えだというケースはよくあります。

転職支援のプロである転職エージェントに添削してもらうなどして、いざというときに慌てないように準備しておきましょう。

最後に

いかがでしたか?今回は、「あなたにとっての仕事とは?」という質問に隠された面接官の意図と、答え方のポイントをご紹介しました。

難しい質問ですが、じっくりと考えておくことで、転職活動全体を通して方向性を決める際にも役立ちます。

自分の仕事に対する価値観としっかりと向き合っていきましょう。

転職エージェントを使って効率的に転職しよう

いざ転職をしようとしても転職活動はやることが非常に多いです。

求人探し、応募書類の作成、面接対策などなど・・・

転職活動の準備だけで疲れてしまいますよね。

そこでオススメの方法は、転職エージェントを使った転職活動です。

面倒な作業を、全てプロに任せることができます。

転職エージェントって何?

転職エージェントとは、企業と求職者のマッチングを行う人材紹介サービスです。

転職のプロが転職成功のサポートをしてくれます。

例えば・・・

  • 求人選び
  • 非公開求人の提供
  • 会社の裏情報も分かる
  • 応募書類の作り方
  • 面接対策
  • スケジュール調整
  • 年収交渉

このような面倒なことも、転職エージェントは全てサポートしてくれます。

「でも、利用料金が高いのでは?」

心配いりません。転職エージェントの利用に料金は一切かかりません。

転職エージェントは無料で使える

転職エージェントの費用は、成功報酬として採用した企業が支払う仕組みです。

そのため、転職者の利用料は0円、無料で利用することができます。

無料なので、利用することにリスクはありません。

自分の市場価値に合った転職先が見つかる

あなたのスキルを総合的に判断し、最適な転職先を探す手伝いをしてくれます。

現状より好条件の企業、年収アップが可能な業界や職種も見つかりやすくなるでしょう。

自分では思いもよらなかった業種、違う職種に出会うことも可能です。

非公開の求人に応募できる

転職エージェントの求人は、80-90%が公開されていない非公開の求人です。

ハローワークや転職サイトでは見つからない、優良な求人に応募できます。

応募企業の裏情報を知ることができる

求人票だけではわからない、業界の動向や企業の方向性、成長性の情報。

転職企業の社風、社内の雰囲気、といった裏情報まで、幅広く教えてもらえます。

全ての求人は転職エージェントが審査済みのため、怪しい会社やブラック企業に引っかかる心配もありません。

書類選考の通過率が格段にアップ

キャリアアドバイザーが履歴書・職務経歴書を書くためのサポートを行ってくれます。

一人悩むことなく応募書類が作成ができるだけでなく、プロの目線から人事担当者を引きつける書き方を教えてくれます。

プロに添削を受けた応募書類により、書類選考の通過率が格段にアップします。

面接対策もバッチリ

面接に不安を感じる方のために面接指導を行ってくれます。模擬面接で予行演習も可能です。

応募する企業の面接情報や過去の質問事項・注意点なども事前に教えてくれます。

万全の面接対策により、本番の面接に安心して望むことができるでしょう。

面倒な企業とのやりとりは全てお任せ

在職中に転職活動をする場合、平日の仕事中に転職先企業と連絡がとりにくいのが普通です。

しかし、転職エージェントを使えば、面接スケジュール調整や連絡事項などは不要です。

転職企業とのやりとりは全てお任せできます。

年収アップや待遇の交渉も可能

一人で転職活動をする場合、応募先の企業に年収・待遇の交渉は言い出しにくいですよね?

こういったデリケートな交渉も、全て転職エージェントに任せることができます。

おすすめの転職エージェントは?

転職エージェントはリクルートエージェントがおすすめです。

リクルートエージェントは全国に拠点を持つ、転職エージェントの大手です。

求人サービスに強いリクルートグループによる、安心の実績と豊富な求人数が魅力です。

転職成功の実績 No.1

31万人を超える多くの転職者を成功に導いた、安心の転職ノウハウがあります。

1977年創業の歴史と実績により、企業との太いパイプがあるため圧倒的な求人数を誇ります。

業界トップクラスの求人数

全国160,000件以上の求人数があるため、どの業界でも求人探しに困ることがありません。

多くの求人情報を比較・検討することができるため、年収アップや理想の待遇の会社が見つけやすいです。

非公開の求人も100,000件以上あります。

リクルートエージェント限定の求人も多数あり、他では応募できない求人に出会うことができます。

成功実績No.1のサポート

業界・職種に対する専門的な知識をもった、実績豊富なキャリアアドバイザーによる安心のサポート。

自分が自覚していない、転職に有利なスキルや強みを導き出す手伝いをしてくれます。

ご自身の経験や思考に応じて、最適なキャリアプラン・転職先を見つけ、転職の成功に導きます。

キャリアアドバイザーからも、転職先の企業に強みをアピールしてくれます。

企業との交渉は全てお任せ

面倒な面接のスケジュール調整や、企業とのやり取りも全てお任せできます。

言いづらい年収交渉や、転職先に求める希望・要望なども、お任せできるので安心です。

他社では教えてくれない社風や残業時間の詳細など、転職先の情報提供もしてくれます。

入社日の調整、退職手続きのアドバイスまで、転職完了まで全面サポートしてくれます。

転職のプロを味方につけよう

一人で転職活動をする場合、孤独な戦いになります。

不採用が続いたり、悩んだ時にも誰にも相談できません。

転職エージェントを使うことで、いつでも転職のプロに相談できる環境が手に入ります。

プロの転職エージェントを味方につけることで、一人で転職活動をするよりも、安心して効率的に転職活動ができます。

心強い転職エージェントと一緒に、転職を成功させましょう。

転職エージェントの利用は全て無料です。まずは相談だけで利用するのもいいと思います。

プロに相談することで、新たな未来が切り開けるかもしれません。