ホテル業界への転職活動を進めていく上で、求められている人材について知っておく必要があります。

求められている人材に自身が合致しなければ、どんなに優秀であっても内定を勝ち取ることは難しいからです。

そしてホテル業界は変革の時期を迎えており、求められる資質やスキルも変化しています。

では、今ホテル業界ではどんな人材が求められているのでしょうか?

今回は、ホテル業界への転職を考えている人のために、求められる人材についてご紹介していきます。

高い接遇スキルがある人

ホテル業界は接客をする機会が多いですから、販売サービスや営業などで接客経験があるのは最低限必要な要素です。

さらに単に接客経験があるというだけでは足りず、高い接遇スキルがあることが必要です。

なぜなら、顧客はホテルの接客というものに高いレベルの接遇を求めていて、期待以上のサービスを受けたときに初めて感動につながるからです。

顧客が求めている以上の接客を提供できる人材は、どのホテルでも高評価を得やすくなります。

応募書類や面接でも、これまでの経験の中で期待以上のサービスを提供して感謝された体験などをエピソードとして加えてみるのも良いでしょう。

ホテル業界での接客経験でなくても、どんな工夫を行ってどんな評価をもらえたのかが分かれば、転職先で活かせるというアピールになります。

チームワークを大切にすることができる人

ホテル業界は接客、営業、管理、どの部門を取ってもチームワークがとても重要な業界です。

一人ですべてのサービスを提供することはできず、それぞれの担当が専門性を発揮させていくことになります。

そのため、高い能力やスキルを持っている人でも、協調性がなく周りと協力体制を取れないという人はやっていくのが難しい仕事です。

自分の動きが次のスタッフにどう影響を与えるかを考えて仕事をする、他のスタッフに常に感謝の気持ちを持って対応する、それが結果的に顧客に満足してもらえる質の高いサービスにつながるのです。

マニュアル人間ではない考える力がある人

接客業で高い確率で嫌われるのはマニュアル人間化している人です。

特にホテルは宿泊という実用性だけでなく、精神的な充足感を求める顧客も多いため、型だけにはまった接客しかできないスタッフは質が低いと思われてしまいホテルの評価にも悪影響を与えます。

マニュアルを読み込んでそれに沿った行動をすることは必要ではありますが、それだけではホテル業で働く人材としては残念と言えます。

顧客一人一人求めているものが違いますから、柔軟にサービスの内容も変えていく工夫が必要になります。

相手が何を求めているのかを、自分の頭で考えることができる人が求められているということです。

転職活動の面接でも、どこかで聞いたことのあるような受け答えしかできない人、変化球の質問に答えられない人は、考える力がない、柔軟性がないと思われてしまいます。

よく聞かれる定番の質問を確認しておくことは必要ですが、そこにはいつも自分の考え、自分の言葉を入れることが大切だと覚えておきましょう。

顧客ニーズを敏感に感じ取り実現できる人

昔はホテル利用者は経済力があって社会的地位の高い人というイメージがありましたが、今は幅広い年代の一般の人たちから多く利用されています。

顧客ニーズも時代とともに変わってきますから、そのニーズを敏感に感じ取ることができる感性が豊かで、それを具体的に実現できる行動力が必要です。

顧客が何を求めているのかに耳を傾けるなど、「聞く力」が必要ですし、常にアンテナを張って社会の動向などをキャッチする日頃の努力も大切です。

そしてそれをサービスとして具体的に顧客に提供していくために、語学力や接遇スキルなどの実践的ツールを使っていくことになります。

主体的に行動ができる人

相手から言われたことをやるのは誰でもできますが、主体的にやれるかとなると意外とできない人は多いです。

言われてからやるのか、誰にも言われる前に行動するのかは、やる必要があることを分かっているという点では同じですが、顧客満足という観点からは大きく変わってきます。

そしてこの主体性を発揮する領域は、相手によって変えていく必要があるというところもポイントです。

相手によっては押しつけがましいと感じるケースもあり難しいポイントではありますが、そのニーズを察知しながらも主体的に行動できることが大切です。

ホテルの形態や特性によって求められる資質やスキルが異なる

ここまでホテル業界で求められる人材についてご紹介しましたが、これらはどのホテルでも共通して評価されるポイントです。

これ以外にも、ホテルの形態や特性によって求められる資質やスキルは異なりますから、転職を希望するホテルで求められているものについても知っておくことが大切です。

それを知るには企業研究として、ホテルのサービス内容や強みを調べておくことが必要です。

それも、希望ホテルだけでなく、他の競合ホテルとの比較をし違いを知っておくようにしましょう。

企業研究はホテル業界の転職にはかなり重要な要素になりますので、複数の方法で企業研究を行うようにしましょう。

ホテルのHPを見るだけでなく、利用者の口コミや転職口コミサイトなどで実際に働いた人の意見を聞いてみる、実際に自分が客として利用しているというのも一つです。

企業研究にも役立つ転職エージェント

転職エージェントを利用すれば、ホテルの内情や採用担当者が求めている人材像などを聞いてくれたり、これまで転職を成功させた人のデータから求められる資質やスキルを教えてくれることがあります。

転職エージェントと言うと希望の求人を紹介してくれるサービスと思われがちですが、実際には求人紹介だけでなく、応募から面接、入社まで転職活動全体を通してサポートしてくれる心強い存在です。

転職エージェントのサービスはすべて無料で利用できますから、ぜひ活用してみてください。

最後に

いかがでしたか?今回は、ホテル業界で求められる人材についてご紹介しました。

業界全体で求められている人材とともに、各ホテルの特性に合った資質やスキルを知ることも大切です。

ホテルが希望する人材であることをアピールできれば、内定を勝ち取ることは難しくありません。

自身の適性や能力を分析し、これまでのキャリアと照らし合わせた上で希望のホテルに応募していきましょう。

ぜひ参考にしてみてください。

転職エージェントを使って効率的に転職しよう

いざ転職をしようとしても転職活動はやることが非常に多いです。

求人探し、応募書類の作成、面接対策などなど・・・

転職活動の準備だけで疲れてしまいますよね。

そこでオススメの方法は、転職エージェントを使った転職活動です。

面倒な作業を、全てプロに任せることができます。

転職エージェントって何?

転職エージェントとは、企業と求職者のマッチングを行う人材紹介サービスです。

転職のプロが転職成功のサポートをしてくれます。

例えば・・・

  • 求人選び
  • 非公開求人の提供
  • 会社の裏情報も分かる
  • 応募書類の作り方
  • 面接対策
  • スケジュール調整
  • 年収交渉

このような面倒なことも、転職エージェントは全てサポートしてくれます。

「でも、利用料金が高いのでは?」

心配いりません。転職エージェントの利用に料金は一切かかりません。

転職エージェントは無料で使える

転職エージェントの費用は、成功報酬として採用した企業が支払う仕組みです。

そのため、転職者の利用料は0円、無料で利用することができます。

無料なので、利用することにリスクはありません。

自分の市場価値に合った転職先が見つかる

あなたのスキルを総合的に判断し、最適な転職先を探す手伝いをしてくれます。

現状より好条件の企業、年収アップが可能な業界や職種も見つかりやすくなるでしょう。

自分では思いもよらなかった業種、違う職種に出会うことも可能です。

非公開の求人に応募できる

転職エージェントの求人は、80-90%が公開されていない非公開の求人です。

ハローワークや転職サイトでは見つからない、優良な求人に応募できます。

応募企業の裏情報を知ることができる

求人票だけではわからない、業界の動向や企業の方向性、成長性の情報。

転職企業の社風、社内の雰囲気、といった裏情報まで、幅広く教えてもらえます。

全ての求人は転職エージェントが審査済みのため、怪しい会社やブラック企業に引っかかる心配もありません。

書類選考の通過率が格段にアップ

キャリアアドバイザーが履歴書・職務経歴書を書くためのサポートを行ってくれます。

一人悩むことなく応募書類が作成ができるだけでなく、プロの目線から人事担当者を引きつける書き方を教えてくれます。

プロに添削を受けた応募書類により、書類選考の通過率が格段にアップします。

面接対策もバッチリ

面接に不安を感じる方のために面接指導を行ってくれます。模擬面接で予行演習も可能です。

応募する企業の面接情報や過去の質問事項・注意点なども事前に教えてくれます。

万全の面接対策により、本番の面接に安心して望むことができるでしょう。

面倒な企業とのやりとりは全てお任せ

在職中に転職活動をする場合、平日の仕事中に転職先企業と連絡がとりにくいのが普通です。

しかし、転職エージェントを使えば、面接スケジュール調整や連絡事項などは不要です。

転職企業とのやりとりは全てお任せできます。

年収アップや待遇の交渉も可能

一人で転職活動をする場合、応募先の企業に年収・待遇の交渉は言い出しにくいですよね?

こういったデリケートな交渉も、全て転職エージェントに任せることができます。

おすすめの転職エージェントは?

転職エージェントはリクルートエージェントがおすすめです。

リクルートエージェントは全国に拠点を持つ、転職エージェントの大手です。

求人サービスに強いリクルートグループによる、安心の実績と豊富な求人数が魅力です。

転職成功の実績 No.1

31万人を超える多くの転職者を成功に導いた、安心の転職ノウハウがあります。

1977年創業の歴史と実績により、企業との太いパイプがあるため圧倒的な求人数を誇ります。

業界トップクラスの求人数

全国160,000件以上の求人数があるため、どの業界でも求人探しに困ることがありません。

多くの求人情報を比較・検討することができるため、年収アップや理想の待遇の会社が見つけやすいです。

非公開の求人も100,000件以上あります。

リクルートエージェント限定の求人も多数あり、他では応募できない求人に出会うことができます。

成功実績No.1のサポート

業界・職種に対する専門的な知識をもった、実績豊富なキャリアアドバイザーによる安心のサポート。

自分が自覚していない、転職に有利なスキルや強みを導き出す手伝いをしてくれます。

ご自身の経験や思考に応じて、最適なキャリアプラン・転職先を見つけ、転職の成功に導きます。

キャリアアドバイザーからも、転職先の企業に強みをアピールしてくれます。

企業との交渉は全てお任せ

面倒な面接のスケジュール調整や、企業とのやり取りも全てお任せできます。

言いづらい年収交渉や、転職先に求める希望・要望なども、お任せできるので安心です。

他社では教えてくれない社風や残業時間の詳細など、転職先の情報提供もしてくれます。

入社日の調整、退職手続きのアドバイスまで、転職完了まで全面サポートしてくれます。

転職のプロを味方につけよう

一人で転職活動をする場合、孤独な戦いになります。

不採用が続いたり、悩んだ時にも誰にも相談できません。

転職エージェントを使うことで、いつでも転職のプロに相談できる環境が手に入ります。

プロの転職エージェントを味方につけることで、一人で転職活動をするよりも、安心して効率的に転職活動ができます。

心強い転職エージェントと一緒に、転職を成功させましょう。

転職エージェントの利用は全て無料です。まずは相談だけで利用するのもいいと思います。

プロに相談することで、新たな未来が切り開けるかもしれません。