ネット生命などを始めとしてサービス内容の多様化が進み、他業界からの参入も増えてきた生命保険業界は、消費者にとって身近な存在となりました。

転職を考えている人の中にも、生命保険業界に魅力を感じ転職先の候補として考えている人もいるでしょう。

では、生命保険業界への転職希望者は、どんな基準で求人を選んでいけば良いのでしょうか?

今回は、生命保険会社で働く際の職種の特性や求人選びのコツ、賢い求人選びのための効果的な転職活動のポイントをご紹介していきます。

生命保険業界で働くにはどんな職種があるの?

生命保険業界と一口に言っても、なんの仕事をするのかは職種によって異なりますので職種についても知っておきましょう。

基本的には外回りの営業か事務所内の仕事メインの管理・サポートのどちらかを選ぶことが多くなります。

それぞれ簡単に特性をまとめました。

営業(個人・法人)

生命保険業界に転職するというと、やはり求人数が多く転職しやすいのは営業職です。

取り扱い保険によって個人向け法人向けとありますので、それぞれ会社によって顧客層も異なります。

一般的に知られているのは個人向け生命保険の営業で、頑張れば頑張るほど給与に反映されるという魅力がある歩合制の営業が多くなります。

また、総合職として管理・サポート部門に回りたいという場合でも、最初は営業からというケースは多いです。

管理・サポート

管理部門では、保険会社内で働くスタッフの給与待遇、福利厚生や人事採用、総務など他の業界でも共通してある職種などがあります。

大手の生命保険会社であれば本社付けであることも多く総合職として担当するか、一般職として営業所勤務の場合もあります。

その他契約内容の照会や問い合わせ対応、保険金請求の手続きや顧客管理、契約審査や営業のサポートなどを担当する職種もあります。

顧客へのスタンスが自身の求めているものと合致しているか

生命保険会社の求人選びは、どの職種を希望するにしろ、商品内容や販売スタイルが自分の適性に合致しているかがとても大切なポイントになります。

自分が納得できない商品を売ることに顧客に対して後ろめたさを感じてしまったり、顧客視点に立ってサービスを提供することができないのは辛いことだからです。

これは生命保険会社で仕事を続けていると、辞めたい要因にもなりますので忘れないでおきましょう。

では、顧客へのスタンスは会社によってどう違うのでしょうか?

外資系と国内系の違い

生命保険の中でも外資系と国内系とに分類されることがあり、それぞれ取り扱い商品の特徴や営業スタンスなども異なります。

外資系は商品内容に多様性がありコストも低く済むという消費者側からのメリットがありますが、企業側からすると多くの契約件数が必要で実力主義であると言えます。

管理・サポート部門であっても必要なスキルを身につけない人は淘汰されていく厳しい世界です。

一方国内系は外資系に比べると幅が狭くコストがかかる商品が多いですが、一人一人の顧客に対して丁寧にフォローを行ったり、顧客との長い付き合いを前提とした商品設定や営業スタイルになります。

また、外資系営業は少数精鋭で営業人数が少ないという傾向にあるためヘッドハンティングしかないという意見もありますが、転職エージェントなどを利用すれば外資系大手の求人もあります。

倍率は高めですし転職して結果を残せるかは別ですが、自分の実力を試したいという方はチャレンジしてみても良いでしょう。

代理店営業か直販営業か

生命保険の販売方法としては各社異なり、基本的に代理店型か直販型かに分けられます。

代理店型は様々な保険を取り扱うため顧客ニーズに合わせて柔軟に対応が可能というメリットがあり、その分幅広い知識が必要になります。

一方直販型は自社商品の魅力をどれだけ伝えられるかがポイントですが、実力があれば高い歩合給を得ることが可能で営業であれば大きなメリットになります。

生命保険という大枠でより良いものを提供していくことに魅力を感じるか、自社商品の特性を徹底分析していかにその良さを知ってもらうということに魅力を感じるか、営業職希望の場合は自分に向いている販売スタイルも異なります。

営業所の雰囲気やノルマなど事前にしっかり調査を

生命保険業界は商品サービスの多様化や他業界からの参入もあり、厳しい状況に置かれています。

どの職種を選ぶにしても決して楽な仕事ではありませんが、企業調査をしっかりと行うことで働きやすさは変わってきます。

特に営業所の雰囲気やノルマなどは転職した後、精神面への影響が考えられる点です。

転職口コミサイトや利用者の評判などを聞いてみる、実際に職場見学ができるか確認してみるなどして、できる限り転職前に知っておきたいところです。

面接の際も、直属の上司が面接を担当することも多いですから、面接官の人柄や考え方にもしっかり注目して見極めるようにしましょう。

横柄な感じだったり何かしらの違和感を持つようであれば、転職後に後悔する可能性があります。

求人内容は鵜呑みにするべからず

特に営業求人に言えることですが、歩合給のため「〇〇万円以上可能」など、実際の給与額がイメージできない求人内容が多くなっています。

歩合給であっても基本給部分がない完全歩合なのか、実際に稼いでいる人がいる額が示されているのかなど、見た目の給与だけに惑わされない冷静な分析が必要になります。

また、営業として転職を考えているならノルマなどはほぼあり、給与が安定的ではないという覚悟は必要です。

離職率もかなり高めの職種ですから、安定的に働きたいと感じている方は一般職か別業界を考えてみることも必要です。

転職エージェントの利用で企業内情を徹底調査

生命保険会社の求人を選ぶポイントとして事前調査の前述しましたが、より信憑性の高い企業内情を知るには転職エージェントの利用がおすすめです。

転職エージェントは企業側とパイプがあり、企業の採用担当と連絡を取り合っていますから、企業の情報を多く持っています。

職場内の雰囲気やノルマの高さなど、求人票には載っていないような内情を知っていることもあります。

また、どんな基準で求人を選べばよいのか、応募者の適性や希望を聞いた上で一緒に考えてくれるカウンセリングサービスもあります。

転職エージェントのサービスはすべて無料なので、賢い求人選びのためにもぜひ活用してみてください。

最後に

いかがでしたか?今回は、生命保険業界への転職希望者向けに求人選びのコツや転職活動のポイントをご紹介しました。

競争が厳しい業界ではありますが、生命保険が将来的になくなることは考えにくいものです。

新たな可能性を探り自分の実力を試していきたいという方は、生命保険業界への転職を成功させてください。

転職エージェントを使って効率的に転職しよう

いざ転職をしようとしても転職活動はやることが非常に多いです。

求人探し、応募書類の作成、面接対策などなど・・・

転職活動の準備だけで疲れてしまいますよね。

そこでオススメの方法は、転職エージェントを使った転職活動です。

面倒な作業を、全てプロに任せることができます。

転職エージェントって何?

転職エージェントとは、企業と求職者のマッチングを行う人材紹介サービスです。

転職のプロが転職成功のサポートをしてくれます。

例えば・・・

  • 求人選び
  • 非公開求人の提供
  • 会社の裏情報も分かる
  • 応募書類の作り方
  • 面接対策
  • スケジュール調整
  • 年収交渉

このような面倒なことも、転職エージェントは全てサポートしてくれます。

「でも、利用料金が高いのでは?」

心配いりません。転職エージェントの利用に料金は一切かかりません。

転職エージェントは無料で使える

転職エージェントの費用は、成功報酬として採用した企業が支払う仕組みです。

そのため、転職者の利用料は0円、無料で利用することができます。

無料なので、利用することにリスクはありません。

自分の市場価値に合った転職先が見つかる

あなたのスキルを総合的に判断し、最適な転職先を探す手伝いをしてくれます。

現状より好条件の企業、年収アップが可能な業界や職種も見つかりやすくなるでしょう。

自分では思いもよらなかった業種、違う職種に出会うことも可能です。

非公開の求人に応募できる

転職エージェントの求人は、80-90%が公開されていない非公開の求人です。

ハローワークや転職サイトでは見つからない、優良な求人に応募できます。

応募企業の裏情報を知ることができる

求人票だけではわからない、業界の動向や企業の方向性、成長性の情報。

転職企業の社風、社内の雰囲気、といった裏情報まで、幅広く教えてもらえます。

全ての求人は転職エージェントが審査済みのため、怪しい会社やブラック企業に引っかかる心配もありません。

書類選考の通過率が格段にアップ

キャリアアドバイザーが履歴書・職務経歴書を書くためのサポートを行ってくれます。

一人悩むことなく応募書類が作成ができるだけでなく、プロの目線から人事担当者を引きつける書き方を教えてくれます。

プロに添削を受けた応募書類により、書類選考の通過率が格段にアップします。

面接対策もバッチリ

面接に不安を感じる方のために面接指導を行ってくれます。模擬面接で予行演習も可能です。

応募する企業の面接情報や過去の質問事項・注意点なども事前に教えてくれます。

万全の面接対策により、本番の面接に安心して望むことができるでしょう。

面倒な企業とのやりとりは全てお任せ

在職中に転職活動をする場合、平日の仕事中に転職先企業と連絡がとりにくいのが普通です。

しかし、転職エージェントを使えば、面接スケジュール調整や連絡事項などは不要です。

転職企業とのやりとりは全てお任せできます。

年収アップや待遇の交渉も可能

一人で転職活動をする場合、応募先の企業に年収・待遇の交渉は言い出しにくいですよね?

こういったデリケートな交渉も、全て転職エージェントに任せることができます。

おすすめの転職エージェントは?

転職エージェントはリクルートエージェントがおすすめです。

リクルートエージェントは全国に拠点を持つ、転職エージェントの大手です。

求人サービスに強いリクルートグループによる、安心の実績と豊富な求人数が魅力です。

転職成功の実績 No.1

31万人を超える多くの転職者を成功に導いた、安心の転職ノウハウがあります。

1977年創業の歴史と実績により、企業との太いパイプがあるため圧倒的な求人数を誇ります。

業界トップクラスの求人数

全国160,000件以上の求人数があるため、どの業界でも求人探しに困ることがありません。

多くの求人情報を比較・検討することができるため、年収アップや理想の待遇の会社が見つけやすいです。

非公開の求人も100,000件以上あります。

リクルートエージェント限定の求人も多数あり、他では応募できない求人に出会うことができます。

成功実績No.1のサポート

業界・職種に対する専門的な知識をもった、実績豊富なキャリアアドバイザーによる安心のサポート。

自分が自覚していない、転職に有利なスキルや強みを導き出す手伝いをしてくれます。

ご自身の経験や思考に応じて、最適なキャリアプラン・転職先を見つけ、転職の成功に導きます。

キャリアアドバイザーからも、転職先の企業に強みをアピールしてくれます。

企業との交渉は全てお任せ

面倒な面接のスケジュール調整や、企業とのやり取りも全てお任せできます。

言いづらい年収交渉や、転職先に求める希望・要望なども、お任せできるので安心です。

他社では教えてくれない社風や残業時間の詳細など、転職先の情報提供もしてくれます。

入社日の調整、退職手続きのアドバイスまで、転職完了まで全面サポートしてくれます。

転職のプロを味方につけよう

一人で転職活動をする場合、孤独な戦いになります。

不採用が続いたり、悩んだ時にも誰にも相談できません。

転職エージェントを使うことで、いつでも転職のプロに相談できる環境が手に入ります。

プロの転職エージェントを味方につけることで、一人で転職活動をするよりも、安心して効率的に転職活動ができます。

心強い転職エージェントと一緒に、転職を成功させましょう。

転職エージェントの利用は全て無料です。まずは相談だけで利用するのもいいと思います。

プロに相談することで、新たな未来が切り開けるかもしれません。