日本は自動車生産量が多く、自動車関連業界は安定性・将来性ともに期待ができる業界です。

また、元々車好きで好きなことを仕事にしたいと考える人も多いでしょう。

転職先として自動車に関わる仕事を選びたいという人は非常に多くいます。

しかし、単に自動車に関わる仕事と言っても種類が豊富にあります。

転職活動を行っていく上では方向性を絞って行う必要がありますから、具体的に自動車に関わる何の仕事をしたいのか、自身の適性に照らし合わせて分析していきましょう。

今回は、自動車関連の仕事について特徴ごとに紹介していきます。

自動車関連の「作る」仕事

設や・開発、部品製造や修理・点検など、自動車が走る前の工程に携わるモノ作りが好きな人におすすめの仕事です。

自動車整備士

ディーラーや工場、ガソリンスタンドなどで自動車の整備・点検を行う自動車整備士は自動車に関わる仕事の筆頭です。

外での作業も多く、暑さ寒さに耐える、重たい整備道具を運び辛い体勢での作業など、体力的に大変な仕事になります。

ただ、モノ作りに関われるという点で、自動車の仕組みや技術に興味がある人にとっては天職とも言える職種です。

この仕事が大好きと言う人も少なくありません。

急速に進む自動運転機能の向上など、ITを駆使した技術に対応できるIT系の整備士が求められています。

自動車部品メーカーでの製造

自動車を構成する部品を作る仕事です。

モノ作りに関われるというやりがいがありますが、自動車全体に触れるというよりは一つの部品に特化して作る製造メーカーも多くあります。

製造メーカーであれば、取引先が大手自動車メーカーであるなど母体企業の安定性に期待ができ、大手傘下企業であれば給与や待遇なども比較的恵まれている傾向にあります。

また、作業の効率化を重視する傾向にあり、残業が少なく長期連休などが多いというメリットがあります。

一方で、体力面でのきつさや自分のやり方で仕事をすることができない、作業が単調化しやすいなどのデメリットはあります。

設計・開発などエンジニア

自動車本体や部品の設計・開発に関わるエンジニアの仕事です。

エンジニアは残業時間が青天井と言われることもあり仕事は大変ですが、やりがいを感じている人も多い仕事です。

特に自身がかかわった自動車を街中で見かけたときなど、形になった姿を見たときは感動すると言う人も多いです。

基本的に経験者が求められていますので、大手メーカーなどで設計・開発経験があれば有利です。

経験があれば、派遣社員から大手へ転職を果たすケースも見られますので、自身のスキルや経験をいかに伝えるのかが成功の鍵になります。

自動車関連の「売る」仕事

製品として完成している自動車や部品を売る仕事です。

高い接遇スキルだけでなく売る力のある実践力が求められます。

自動車ディーラーの営業

大手メーカーのディーラーの他、中古車販売のディーラーなどもあります。

ともにノルマがきつい、単価が高い商品なので売るのが大変といった側面があり、営業ならではの悩みや苦労が多くあります。

残業も多い傾向にあり大変な仕事ではありますが、頑張り次第では大きく稼ぐことも可能でやりがいが大きい仕事と言えます。

自動車が好きでかつ営業経験などがあれば転職チャンスはアップしますが、給与や待遇面で安定的に働ける仕事ではないと覚悟も必要です。

カー用品店での接客・販売

カー用品店で自動車関連の部品やアクセサリーなど、様々な関連商品を販売する接客・販売業になります。

客から説明を求められることも多いですから、自動車本体から部品に渡るまで、幅広い知識を身に着けておく必要があります。

ディーラー営業と違って個人ノルマはないケースが多いですが、多くの人を相手にすることになり特に休日はとても忙しいです。

また、チェーン店も多く正社員ともなれば転勤が伴うこともあります。

営業時間が夜まで及ぶ店も多いため、家族やプライベートの充実ができにくいというデメリットがあります。

自動車を「運転する」仕事

自動車を売る・作るという立場ではなく、運転することに特化した仕事です。

自動車の運転が好きという人にとってはドライバーも魅力的な仕事です。

宅配ドライバー・長距離運転手

宅配ドライバーや長距離運転手は1日中一人で運転する時間が多く、職場にこもって1日中仕事をすることに窮屈さを覚える人や、体を動かす仕事が好きな人には向いています。

ただ、近年特に長時間労働など仕事の過酷さが指摘されており、荷物の上げ下ろしなどが伴う仕事なので体力的にもきついです。

稼げるドライバー職だと言われることが多いですが、実労働時間が長く休みが少ないと、時給換算すると決して恵まれてはいないとも言えます。

接客業としてのドライバー

一般の人を客として乗せる、接客業としてのドライバーはタクシーや路線バスの運転手などがあります。

単に自動車を運転するという技術だけでなく、接遇スキルや気遣いなどができる人が求められていて、ドライバー次第で企業の評価が大きく変わる、企業の顔とも言える存在です。

宅配ドライバーに比べると荷物の上げ下ろしなど体力的な負担が少なく、年齢が上がっても比較的続けやすい仕事ですが、腰痛などの職業病に悩まされる人は多いです。

一方で、人の命を預かる大きな責任が伴いますし、接客ストレスなども考えられる仕事です。

その他自動車関連の仕事を探すには

その他の自動車関連の仕事としては、ディーラーやメーカーでの受付や事務、自動車学校教官、レーサーやレーシングエンジニア、ガソリンスタンド店員など幅広く考えらます。

日本は自動車生産量が多い国ですから、間接的にしろ直接的にしろ、自動車に関わる仕事は豊富にあります。

転職エージェントなどの求人件数が多い媒体を利用してみると、自動車関連の仕事が豊富にあることに気付くでしょう。

転職の方向性を定める上で様々な仕事を知っておくことが転職活動のヒントになりますのでぜひ利用してみてください。

最後に

いかがでしたか?今回は、自動車関連の仕事について特徴別にご紹介しました。

自動車に関わる仕事がしたいというのは人によっては夢や憧れであったりして素敵なことではあります。

しかし、それだけでは転職の方向性として漠然とし過ぎていますし、応募企業にアピールするには弱い志望動機です。

まずは自身のキャリアの棚卸をしっかり行い、どんな自動車関連の仕事であれば活かせるのかを考えていきましょう。

転職エージェントを使って効率的に転職しよう

いざ転職をしようとしても転職活動はやることが非常に多いです。

求人探し、応募書類の作成、面接対策などなど・・・

転職活動の準備だけで疲れてしまいますよね。

そこでオススメの方法は、転職エージェントを使った転職活動です。

面倒な作業を、全てプロに任せることができます。

転職エージェントって何?

転職エージェントとは、企業と求職者のマッチングを行う人材紹介サービスです。

転職のプロが転職成功のサポートをしてくれます。

例えば・・・

  • 求人選び
  • 非公開求人の提供
  • 会社の裏情報も分かる
  • 応募書類の作り方
  • 面接対策
  • スケジュール調整
  • 年収交渉

このような面倒なことも、転職エージェントは全てサポートしてくれます。

「でも、利用料金が高いのでは?」

心配いりません。転職エージェントの利用に料金は一切かかりません。

転職エージェントは無料で使える

転職エージェントの費用は、成功報酬として採用した企業が支払う仕組みです。

そのため、転職者の利用料は0円、無料で利用することができます。

無料なので、利用することにリスクはありません。

自分の市場価値に合った転職先が見つかる

あなたのスキルを総合的に判断し、最適な転職先を探す手伝いをしてくれます。

現状より好条件の企業、年収アップが可能な業界や職種も見つかりやすくなるでしょう。

自分では思いもよらなかった業種、違う職種に出会うことも可能です。

非公開の求人に応募できる

転職エージェントの求人は、80-90%が公開されていない非公開の求人です。

ハローワークや転職サイトでは見つからない、優良な求人に応募できます。

応募企業の裏情報を知ることができる

求人票だけではわからない、業界の動向や企業の方向性、成長性の情報。

転職企業の社風、社内の雰囲気、といった裏情報まで、幅広く教えてもらえます。

全ての求人は転職エージェントが審査済みのため、怪しい会社やブラック企業に引っかかる心配もありません。

書類選考の通過率が格段にアップ

キャリアアドバイザーが履歴書・職務経歴書を書くためのサポートを行ってくれます。

一人悩むことなく応募書類が作成ができるだけでなく、プロの目線から人事担当者を引きつける書き方を教えてくれます。

プロに添削を受けた応募書類により、書類選考の通過率が格段にアップします。

面接対策もバッチリ

面接に不安を感じる方のために面接指導を行ってくれます。模擬面接で予行演習も可能です。

応募する企業の面接情報や過去の質問事項・注意点なども事前に教えてくれます。

万全の面接対策により、本番の面接に安心して望むことができるでしょう。

面倒な企業とのやりとりは全てお任せ

在職中に転職活動をする場合、平日の仕事中に転職先企業と連絡がとりにくいのが普通です。

しかし、転職エージェントを使えば、面接スケジュール調整や連絡事項などは不要です。

転職企業とのやりとりは全てお任せできます。

年収アップや待遇の交渉も可能

一人で転職活動をする場合、応募先の企業に年収・待遇の交渉は言い出しにくいですよね?

こういったデリケートな交渉も、全て転職エージェントに任せることができます。

おすすめの転職エージェントは?

転職エージェントはリクルートエージェントがおすすめです。

リクルートエージェントは全国に拠点を持つ、転職エージェントの大手です。

求人サービスに強いリクルートグループによる、安心の実績と豊富な求人数が魅力です。

転職成功の実績 No.1

31万人を超える多くの転職者を成功に導いた、安心の転職ノウハウがあります。

1977年創業の歴史と実績により、企業との太いパイプがあるため圧倒的な求人数を誇ります。

業界トップクラスの求人数

全国160,000件以上の求人数があるため、どの業界でも求人探しに困ることがありません。

多くの求人情報を比較・検討することができるため、年収アップや理想の待遇の会社が見つけやすいです。

非公開の求人も100,000件以上あります。

リクルートエージェント限定の求人も多数あり、他では応募できない求人に出会うことができます。

成功実績No.1のサポート

業界・職種に対する専門的な知識をもった、実績豊富なキャリアアドバイザーによる安心のサポート。

自分が自覚していない、転職に有利なスキルや強みを導き出す手伝いをしてくれます。

ご自身の経験や思考に応じて、最適なキャリアプラン・転職先を見つけ、転職の成功に導きます。

キャリアアドバイザーからも、転職先の企業に強みをアピールしてくれます。

企業との交渉は全てお任せ

面倒な面接のスケジュール調整や、企業とのやり取りも全てお任せできます。

言いづらい年収交渉や、転職先に求める希望・要望なども、お任せできるので安心です。

他社では教えてくれない社風や残業時間の詳細など、転職先の情報提供もしてくれます。

入社日の調整、退職手続きのアドバイスまで、転職完了まで全面サポートしてくれます。

転職のプロを味方につけよう

一人で転職活動をする場合、孤独な戦いになります。

不採用が続いたり、悩んだ時にも誰にも相談できません。

転職エージェントを使うことで、いつでも転職のプロに相談できる環境が手に入ります。

プロの転職エージェントを味方につけることで、一人で転職活動をするよりも、安心して効率的に転職活動ができます。

心強い転職エージェントと一緒に、転職を成功させましょう。

転職エージェントの利用は全て無料です。まずは相談だけで利用するのもいいと思います。

プロに相談することで、新たな未来が切り開けるかもしれません。