高収入可能、未経験OKなど、ドライバー求人には魅力的な文言が並びます。

ドライバーとして転職したいと考える人にとってはあれもこれも良さそうに見えてしまうかもしれません。

しかし、ドライバー職は大変な仕事であることはもちろん、企業選びを慎重に行わないと、とんでもないブラック企業にあたってしまう可能性もあります。

今回はドライバーの企業選びで意識したいポイントをご紹介していきますので、ぜひ慎重に転職先を見極めるようにしてください。

ドライバーと言っても種類がたくさんある

車の運転が好き、大型車に乗ることに憧れがあった、一人の時間が多くて気が楽など、ドライバーとして転職したいという人は多くいます。

ドライバーと言うとどんな仕事を思い浮かべますか?

ドライバーと一口に言っても多くの種類があって、宅配ドライバーから大型トラック運転手、タクシーやバスの運転手などの接客型まで様々です。

それぞれ求められる資質や役割、仕事の大変さなども変わってきます。

まずは自身の適性を知るところから始めましょう。

そこで大切なのは自己分析とキャリアの棚卸です。

自分が得意なことや、これまでの経験を活かせるドライバー職に絞って応募していくことが、転職してから後悔しないためのポイントです。

怖いイメージがある?運送業は業界全体で改革が進んでいる

ドライバーに転職を考えている人の中には、高収入を期待するという人も多いです。

丈夫な体があれば稼げる仕事と言われるぐらい、ドライバーとして高い給与をもらうことは可能です。

しかし一方で、労働環境が悪い、仕事が過酷というイメージがあり、中には怖いイメージを持っているという人もいるでしょう。

確かに昔のドライバー職にはそのようなイメージがありましたが、ドライバーの労働環境改善が叫ばれる中で、運送業全体に改革の波が押し寄せています。

ドライバーの安全面、環境面に配慮してクリーンなイメージを打ち出している企業も増えてきています。

必ずしも運送業=転職先として危険、というわけではないということは覚えておきましょう。

安全に配慮している工夫を面接で聞いてみよう

転職活動の面接では質問タイムが設けられていますから、そこでの質問によって求人選びのヒントを得ることができます。

運送ドライバーは比較的寡黙な人も多いため、積極的に質問する姿勢は応募企業への熱意が感じられて面接官に好印象を与えることができるというメリットもあります。

質問タイムで聞きたいことは、企業が行っている安全面への配慮や工夫などです。

ドライバーにとって安全面はとても重要なポイントで、ドライバー自身の身を守るためにも、他の人の命を守るためにも、もっとも確かめておきたい点とも言えるでしょう。

本当は給与や待遇について主に聞きたいかもしれませんが、仕事のことよりお金のことを聞くのはやはり面接官の心象が良くないというものです。

給与や待遇については転職エージェントに聞いてもらうなどして、自分ではあまり聞かない方が好ましいです。

車両の状態で資金力と安全性が確認できる

可能であればぜひしておきたいのが職場見学です。

特に仕事で使う車両を確認させてもらえるのであれば、優良求人を見極める大切な情報を得ることができます。

まずは車両の状態です。

型式が古く安全性が心配されるような車両を使っていないかを確認しましょう。

また、新しい車両があるのであれば資金力があり安全性に配慮していることの証でもあります。

他には、実際に車両の中を確認させてもらって、安全装置がしっかりついているかなども見ておきたいポイントです。

よくわからないという場合は、職場案内をしてくれている人に安全面への工夫を聞いてみると良いでしょう。

人員確認は激務にならないための予防策

企業HPなどで総職員数は確認できますが、実際にドライバーとして稼働している人が何人いるのかも事前に知っておきたいポイントです。

当然ですが人員が少ないほど激務になりやすく、休日が取れない、残業が続くなど過酷な労働環境になりやすいです。

また、人員が少なく常に募集をかけているということは、やはり離職率の高さが疑われます。

サービス残業を強いられる、拘束時間が不当に長いなど、ドライバーを辞めたい理由として多く挙げられる要因が潜んでいる可能性が高いでしょう。

未経験歓迎求人への応募は慎重に

ドライバー求人では未経験者歓迎という文言も比較的よく見かけます。

ドライバーをやったことがないという人にとっては大きなチャンスですし、門戸を広げて募集をしているのは経営者の素晴らしい理念に基づいていることもあるでしょう。

しかし、同時に未経験歓迎求人にはリスクがつきものです。

未経験でもいいからとにかく人手が欲しい、猫の手も借りたいほど激務である、などの求人である可能性も否定できません。

また、ドライバーは車という危険が伴うものを扱う仕事ですから、未経験でいきなり仕事を始めるということは普通はできません。

教育や研修を通して確実に外に出せるようになってから運転手をし、それまでは助手席に乗って荷物の上げ下ろしのみ手伝うなどを行います。

教育体制が整っていることが企業選びのポイントになります。

内定をもらってからもしっかり検討しよう

ドライバーはどこも人手不足ですから、転職活動をしていてあっさり内定をもらえるということがあるかもしれません。

特にドライバー経験者であれば、企業にとって喉から手がでるほど欲しい人材なので、内定自体をもらうことは難しくはないでしょう。

しかし、内定をもらったからすぐにそこに決めるというのは少々早計です。

応募前は良い企業に思えても、面接や職場見学を通じて違和感を感じた点はなかったでしょうか?

また、面接官が横柄で感じが悪いなどの場合は、パワハラなどの人間関係に悩みを抱える可能性があります。

人材不足のドライバー面接でそのような態度を取ってしまう面接官は、そもそもビジネスマンとしての質はどうなのでしょうか?

転職活動では複数の企業を同時に応募していくのが基本ですから、他の企業と比較検討して納得できる状態で内定を受諾しても遅くはありません。

面接や職場見学、応募時の企業側の対応などすべてを考慮してから、慎重に転職を決めるようにしましょう。

ブラック求人を避けるには転職エージェントを利用すべき

今回はドライバー求人を選ぶ際に意識したいポイントをご紹介しましたが、実際に自分で企業研究や下調べをするには限界もあります。

確実に効率的にブラック求人を避けるためには転職エージェントの利用がおすすめです。

転職エージェントの掲載企業は、企業審査を行った上で掲載が許可されていますから、そもそもブラック求人に当たる確率がぐっと下がります。

また、業界内情に詳しく企業と太いパイプがあるエージェントであれば、事前に確認したい情報を持っていたり、企業の採用担当者に聞いてもらうことも可能です。

企業選びを失敗しないためにもぜひ活用していきましょう。

転職エージェントを使って効率的に転職しよう

いざ転職をしようとしても転職活動はやることが非常に多いです。

求人探し、応募書類の作成、面接対策などなど・・・

転職活動の準備だけで疲れてしまいますよね。

そこでオススメの方法は、転職エージェントを使った転職活動です。

面倒な作業を、全てプロに任せることができます。

転職エージェントって何?

転職エージェントとは、企業と求職者のマッチングを行う人材紹介サービスです。

転職のプロが転職成功のサポートをしてくれます。

例えば・・・

  • 求人選び
  • 非公開求人の提供
  • 会社の裏情報も分かる
  • 応募書類の作り方
  • 面接対策
  • スケジュール調整
  • 年収交渉

このような面倒なことも、転職エージェントは全てサポートしてくれます。

「でも、利用料金が高いのでは?」

心配いりません。転職エージェントの利用に料金は一切かかりません。

転職エージェントは無料で使える

転職エージェントの費用は、成功報酬として採用した企業が支払う仕組みです。

そのため、転職者の利用料は0円、無料で利用することができます。

無料なので、利用することにリスクはありません。

自分の市場価値に合った転職先が見つかる

あなたのスキルを総合的に判断し、最適な転職先を探す手伝いをしてくれます。

現状より好条件の企業、年収アップが可能な業界や職種も見つかりやすくなるでしょう。

自分では思いもよらなかった業種、違う職種に出会うことも可能です。

非公開の求人に応募できる

転職エージェントの求人は、80-90%が公開されていない非公開の求人です。

ハローワークや転職サイトでは見つからない、優良な求人に応募できます。

応募企業の裏情報を知ることができる

求人票だけではわからない、業界の動向や企業の方向性、成長性の情報。

転職企業の社風、社内の雰囲気、といった裏情報まで、幅広く教えてもらえます。

全ての求人は転職エージェントが審査済みのため、怪しい会社やブラック企業に引っかかる心配もありません。

書類選考の通過率が格段にアップ

キャリアアドバイザーが履歴書・職務経歴書を書くためのサポートを行ってくれます。

一人悩むことなく応募書類が作成ができるだけでなく、プロの目線から人事担当者を引きつける書き方を教えてくれます。

プロに添削を受けた応募書類により、書類選考の通過率が格段にアップします。

面接対策もバッチリ

面接に不安を感じる方のために面接指導を行ってくれます。模擬面接で予行演習も可能です。

応募する企業の面接情報や過去の質問事項・注意点なども事前に教えてくれます。

万全の面接対策により、本番の面接に安心して望むことができるでしょう。

面倒な企業とのやりとりは全てお任せ

在職中に転職活動をする場合、平日の仕事中に転職先企業と連絡がとりにくいのが普通です。

しかし、転職エージェントを使えば、面接スケジュール調整や連絡事項などは不要です。

転職企業とのやりとりは全てお任せできます。

年収アップや待遇の交渉も可能

一人で転職活動をする場合、応募先の企業に年収・待遇の交渉は言い出しにくいですよね?

こういったデリケートな交渉も、全て転職エージェントに任せることができます。

おすすめの転職エージェントは?

転職エージェントはリクルートエージェントがおすすめです。

リクルートエージェントは全国に拠点を持つ、転職エージェントの大手です。

求人サービスに強いリクルートグループによる、安心の実績と豊富な求人数が魅力です。

転職成功の実績 No.1

31万人を超える多くの転職者を成功に導いた、安心の転職ノウハウがあります。

1977年創業の歴史と実績により、企業との太いパイプがあるため圧倒的な求人数を誇ります。

業界トップクラスの求人数

全国160,000件以上の求人数があるため、どの業界でも求人探しに困ることがありません。

多くの求人情報を比較・検討することができるため、年収アップや理想の待遇の会社が見つけやすいです。

非公開の求人も100,000件以上あります。

リクルートエージェント限定の求人も多数あり、他では応募できない求人に出会うことができます。

成功実績No.1のサポート

業界・職種に対する専門的な知識をもった、実績豊富なキャリアアドバイザーによる安心のサポート。

自分が自覚していない、転職に有利なスキルや強みを導き出す手伝いをしてくれます。

ご自身の経験や思考に応じて、最適なキャリアプラン・転職先を見つけ、転職の成功に導きます。

キャリアアドバイザーからも、転職先の企業に強みをアピールしてくれます。

企業との交渉は全てお任せ

面倒な面接のスケジュール調整や、企業とのやり取りも全てお任せできます。

言いづらい年収交渉や、転職先に求める希望・要望なども、お任せできるので安心です。

他社では教えてくれない社風や残業時間の詳細など、転職先の情報提供もしてくれます。

入社日の調整、退職手続きのアドバイスまで、転職完了まで全面サポートしてくれます。

転職のプロを味方につけよう

一人で転職活動をする場合、孤独な戦いになります。

不採用が続いたり、悩んだ時にも誰にも相談できません。

転職エージェントを使うことで、いつでも転職のプロに相談できる環境が手に入ります。

プロの転職エージェントを味方につけることで、一人で転職活動をするよりも、安心して効率的に転職活動ができます。

心強い転職エージェントと一緒に、転職を成功させましょう。

転職エージェントの利用は全て無料です。まずは相談だけで利用するのもいいと思います。

プロに相談することで、新たな未来が切り開けるかもしれません。