受付の仕事をやりたいという方は、受付業務をやる上でどんなことが求められるのかを知っておく必要があります。

それによって自身に適性があるのかを判断することができますし、応募時のアピールポイントとして強調していくこともできるからです。

そこで今回は、受付の仕事に求められる資質やスキルについてお話していきます。

受付はやっぱり見た目が大事?

受付嬢のイメージは若くて美人でといった容姿を思い浮かべる人も多いかもしれません。

人事担当者に聞いてみるとやはり「見た目は大切」と言います。

外部の人は企業に入ってきたときにまず受付を通り、受付対応のイメージが企業イメージに直結するからです。

では顔立ちに自信がないから受付業務は無理?と嘆く必要があるのかというとそうではありません。

人事担当者が言う見た目とは、顔の作りそのものではなく、清潔感があるとか所作が美しいとか、マナーがきちんとされているとか、動きや雰囲気など相手に与える印象につながる総合的な見た目のことなのです。

また、受付業務は話し方も大きいです。

いくら美人でも敬語の使い方がなっていない、どこか冷たい感じの対応であったりすると企業イメージを大きく下げてしまうことにもなるからです。

受付業務は決してマネキンのようなお飾りではありません。

「容姿が強みです」と言う人を受付対応のプロとして企業が採用することはありませんから、単純な見た目を磨く前にマナーや接遇スキルの向上に努めましょう。

高い接遇スキルが必要な仕事

受付業務に何といっても求められるのは高い接遇スキルです。

正しい敬語を使えるのはもちろん、接客対応や立ち振る舞いや表情、姿勢などすべてにおいて高いレベルである必要があります。

ホテルやアパレルでの接客経験がある人や役員秘書などの経験があるとアピールしていくことが可能です。

接遇スキルは特に資格が必要なスキルではありませんが、普段の仕事の中でどれぐらい意識しているのか、また仕事以外でも継続的に勉強を続けているのかで差がつきやすいものです。

所作が美しい人の真似をしてみる、マナー検定など民間資格であっても積極的に取り組むなどして高い接遇スキルを身につけるようにしましょう。

柔軟な対応力と的確な判断力が求められる

受付には様々な人が訪れます。

予定していた来客から飛び込み営業、業者やときには道に迷って迷い込んでくる人さえもいます。

研修などで一通りの対応は学びますが、マニュアルが通用しない相手に出会うことも珍しくありません。

そのときどきによって柔軟に対応をし、場合によっては適切な部署を紹介するなどの判断が必要になります。

ただし、企業イメージを損なうような対応はしてはならないということは一貫していて、どんな相手に対しても失礼のないよう丁寧な姿勢を崩してはなりません。

表面上は笑顔を出しながらも常に冷静な落ち着きが必要で、決して簡単ではない仕事なのです。

組織図や各部署の担当など覚えることが多い

一般企業の受付業務では、受付でアポイントメントの確認をします。

そのため自社の組織図を頭に入れておかなくてはなりませんし、昇進や部署異動などで頻繁に変わる役職などについてもその都度頭の中の情報を書き換える必要もあります。

また、アポイントの予約を取りたいがどの部署の担当か分からないというお客さまもいますから、各部署で携わる業務や担当者の把握もある程度必要です。

定期的に来られるお客さまの名前や役職を覚えることで相手に好印象を与えることもできますから、相手を覚える能力があれば一社員としての貢献度がさらに高くなるでしょう。

記憶力に自信がない場合は、覚えるための工夫や努力が必要になります。

語学力があれば頼られる存在に

応募先企業にもよりますが、外国人の取引先が多い一般企業などでは一定レベルの語学力が求められることがあります。

複数人で受付を担当する場合は、語学力があれば他の受付担当者からも頼れることになるでしょう。

日常的に使う会話の範囲は限られてきますが、実際に会話として使えるという点が大きなポイントです。

単にTOEICの点数が高いというだけでなく、仕事で英語を使う機会がある、外国人の友人と会話をしたりして普段から使っている実績があると良いでしょう。

応募先企業によってはパソコンスキルが必要なことも

受付では大抵がパソコンを使った入力などが発生しますが、多くは基本的なパソコンスキルがあれば対応できるものになります。

ただ、応募先企業によっては、受付のない時間などを使って来客集計や報告書など書類作成に携わる機会もあります。

ワード、エクセルなどのオフィス系ソフトは使える必要があります。

受付と一般事務を兼務している求人もありますから、その場合はパソコンスキルがあることは必ずアピールしましょう。

未経験でも受付業務に転職できる?

受付業務は未経験歓迎求人も多く見られますから、未経験でも十分に転職チャンスがある職種です。

ただ転職組である以上、前職での経験を活かすことが大前提にあります。

接客経験や秘書業務、営業など人と接する仕事を行ってきた人の方が圧倒的に有利になります。

これらの職種経験がないという人は、仕事の中で人と接する機会がありどんな工夫を行っていたのかなど、接遇スキルをイメージさせるような具体的なエピソードが必要になります。

まだ若く社会人経験が少ないなど、場合によっては紹介予定派遣などから入って正社員を狙うという方法が近道になることもあります。

受付の仕事を探すなら転職エージェントを利用しよう

受付の求人は様々な媒体で見ることができ、求人が全くなくて困るということはありません。

ただ大手企業の受付など、条件面が魅力的な求人は転職エージェントを利用すると見つけやすくなります。

転職エージェントは求人件数が圧倒的に豊富で、あらかじめ希望の条件やスキルを登録しておくことで紹介を受けられるなど効率の良い探し方ができます。

また、応募書類の添削や面接時のアドバイスなど、応募時に役立つノウハウを得ることができるのも魅力です。

サービスの利用は無料なので活用してみてください。

最後に

いかがでしたか?今回は、受付の仕事で求められる資質についてご紹介しました。

受付の仕事は想像以上に求められるものが多く「簡単な仕事」だと思っている人には難しい仕事です。

ぜひご自身の適性を判断した上で、転職先としての受付業務について考えてみてください。

転職エージェントを使って効率的に転職しよう

いざ転職をしようとしても転職活動はやることが非常に多いです。

求人探し、応募書類の作成、面接対策などなど・・・

転職活動の準備だけで疲れてしまいますよね。

そこでオススメの方法は、転職エージェントを使った転職活動です。

面倒な作業を、全てプロに任せることができます。

転職エージェントって何?

転職エージェントとは、企業と求職者のマッチングを行う人材紹介サービスです。

転職のプロが転職成功のサポートをしてくれます。

例えば・・・

  • 求人選び
  • 非公開求人の提供
  • 会社の裏情報も分かる
  • 応募書類の作り方
  • 面接対策
  • スケジュール調整
  • 年収交渉

このような面倒なことも、転職エージェントは全てサポートしてくれます。

「でも、利用料金が高いのでは?」

心配いりません。転職エージェントの利用に料金は一切かかりません。

転職エージェントは無料で使える

転職エージェントの費用は、成功報酬として採用した企業が支払う仕組みです。

そのため、転職者の利用料は0円、無料で利用することができます。

無料なので、利用することにリスクはありません。

自分の市場価値に合った転職先が見つかる

あなたのスキルを総合的に判断し、最適な転職先を探す手伝いをしてくれます。

現状より好条件の企業、年収アップが可能な業界や職種も見つかりやすくなるでしょう。

自分では思いもよらなかった業種、違う職種に出会うことも可能です。

非公開の求人に応募できる

転職エージェントの求人は、80-90%が公開されていない非公開の求人です。

ハローワークや転職サイトでは見つからない、優良な求人に応募できます。

応募企業の裏情報を知ることができる

求人票だけではわからない、業界の動向や企業の方向性、成長性の情報。

転職企業の社風、社内の雰囲気、といった裏情報まで、幅広く教えてもらえます。

全ての求人は転職エージェントが審査済みのため、怪しい会社やブラック企業に引っかかる心配もありません。

書類選考の通過率が格段にアップ

キャリアアドバイザーが履歴書・職務経歴書を書くためのサポートを行ってくれます。

一人悩むことなく応募書類が作成ができるだけでなく、プロの目線から人事担当者を引きつける書き方を教えてくれます。

プロに添削を受けた応募書類により、書類選考の通過率が格段にアップします。

面接対策もバッチリ

面接に不安を感じる方のために面接指導を行ってくれます。模擬面接で予行演習も可能です。

応募する企業の面接情報や過去の質問事項・注意点なども事前に教えてくれます。

万全の面接対策により、本番の面接に安心して望むことができるでしょう。

面倒な企業とのやりとりは全てお任せ

在職中に転職活動をする場合、平日の仕事中に転職先企業と連絡がとりにくいのが普通です。

しかし、転職エージェントを使えば、面接スケジュール調整や連絡事項などは不要です。

転職企業とのやりとりは全てお任せできます。

年収アップや待遇の交渉も可能

一人で転職活動をする場合、応募先の企業に年収・待遇の交渉は言い出しにくいですよね?

こういったデリケートな交渉も、全て転職エージェントに任せることができます。

おすすめの転職エージェントは?

転職エージェントはリクルートエージェントがおすすめです。

リクルートエージェントは全国に拠点を持つ、転職エージェントの大手です。

求人サービスに強いリクルートグループによる、安心の実績と豊富な求人数が魅力です。

転職成功の実績 No.1

31万人を超える多くの転職者を成功に導いた、安心の転職ノウハウがあります。

1977年創業の歴史と実績により、企業との太いパイプがあるため圧倒的な求人数を誇ります。

業界トップクラスの求人数

全国160,000件以上の求人数があるため、どの業界でも求人探しに困ることがありません。

多くの求人情報を比較・検討することができるため、年収アップや理想の待遇の会社が見つけやすいです。

非公開の求人も100,000件以上あります。

リクルートエージェント限定の求人も多数あり、他では応募できない求人に出会うことができます。

成功実績No.1のサポート

業界・職種に対する専門的な知識をもった、実績豊富なキャリアアドバイザーによる安心のサポート。

自分が自覚していない、転職に有利なスキルや強みを導き出す手伝いをしてくれます。

ご自身の経験や思考に応じて、最適なキャリアプラン・転職先を見つけ、転職の成功に導きます。

キャリアアドバイザーからも、転職先の企業に強みをアピールしてくれます。

企業との交渉は全てお任せ

面倒な面接のスケジュール調整や、企業とのやり取りも全てお任せできます。

言いづらい年収交渉や、転職先に求める希望・要望なども、お任せできるので安心です。

他社では教えてくれない社風や残業時間の詳細など、転職先の情報提供もしてくれます。

入社日の調整、退職手続きのアドバイスまで、転職完了まで全面サポートしてくれます。

転職のプロを味方につけよう

一人で転職活動をする場合、孤独な戦いになります。

不採用が続いたり、悩んだ時にも誰にも相談できません。

転職エージェントを使うことで、いつでも転職のプロに相談できる環境が手に入ります。

プロの転職エージェントを味方につけることで、一人で転職活動をするよりも、安心して効率的に転職活動ができます。

心強い転職エージェントと一緒に、転職を成功させましょう。

転職エージェントの利用は全て無料です。まずは相談だけで利用するのもいいと思います。

プロに相談することで、新たな未来が切り開けるかもしれません。