今の仕事に不満があったり、転職活動中で希望の企業がなかなか見つからない場合など、「地方にいるから仕事がないんだ。」「都市部に出れば面白そうな仕事がいくらでもある。」と思っていませんか?

あるいは、昔から都市部で働くことに憧れがあり今その夢を実現させようとしているのかもしれません。

しかし、一旦地方で就職した場合にそこを離れて都市部の企業に転職するということは想像以上に制約があって簡単ではないことです。

もし憧れや勢いだけで都市部への転職活動を始めようとしているのであれば、少し冷静に考えられるリスクについて知っておくべきです。

転職が失敗に終われば交通費や宿泊費等の負担だけが重くのしかかり、現在の生活を圧迫するということにもなりかねないからです。

そこで今回は、地方を離れて都市部で転職活動をするときの注意点についてお話していきます。

地方ではなく都市部で働くということ

まずは地方を離れて都市部で働くということについて考えてみましょう。

都市部で働きたい理由は様々でしょうが、それは都市部でなくては叶えられないことなのかという点を考えてみてください。

確かに都市部は労働人口も多く、様々な優良企業もひしめきあっています。

ですが、地方に優良企業がないかというと決してそうではなく、各地方には有名大企業からその関連企業まで多くの企業があります。

過疎化が進んだ村とかコンビニを探すのがやっとという田舎でもないかぎりは、働く場所はたくさんあるはずです。

また、特に東京などでは企業や店舗でも競争が熾烈ですし、労働者たちも野心ある優秀な人で溢れ返っています。

優良企業であるほど甘い考えの人は淘汰されていきますし、残業も地方に比べて多い傾向にあり緩い環境ではありません。

「そういう競争社会だから自分の力を試したいんだ!」と言うのであれば別ですが、何となく都市部に職を求めるのはリスクもあるということです。

引越しよりも転職活動を先に行うべき

どうしても都市部で働きたい、そして地方から通うのが難しいという場合は引越しを伴う転職ということになります。

そうなると、先に引っ越しして転職活動をするのか、転職先が決まってから引越しをするのかが問題になります。

結論から言うと、引越しより先に転職活動を行うべきです。

先に引っ越してしまうとそこからの通勤範囲が限られて応募先の選択肢が狭くなりますし、万が一都市部で内定をもらえない場合は、物価の高い都会で生活が立ち行かなくリスクもあります。

引っ越しを済ませた以上は早く決めなくてはという気持ちから焦りにつながり、応募先に妥協が生まれてしまいます。

地方にいながら都市部で転職活動をするのは大変ですが、「先に行っちゃえ!」は危険です。

どうしても先に住みたい場合は、知人のツテやマンスリーマンションなどを借りるという方法があります。

転職活動が長期化した場合には知人に迷惑がかかりますし、マンスリーマンションは住民票の異動等できず郵便物も書留などは受け取れません。

応募先から大切な書類が差出人に戻されてしまうので注意が必要です。

日程調整を上手くやる必要がある

地方から都市部への転職活動でも、地方での転職活動でも、基本的には在籍しながら転職活動を行う人が多いと思います。

退職してからでは経済的にも余裕がなくなりますし、焦りなどから気持ち的なプレッシャーも感じやすくなるからです。

これ自体は間違ってはいないのですが、やはり時間が限られることがネックです。

特に地方から都市部の転職であれば移動時間がかかりますし、有休をそう何日も取得できるわけではないでしょうから、同日に複数の面接を集約させるなど日程調整を上手くやる必要があります。

1社、2社受けただけで内定をもらえれば良いのですがそう簡単にはいかないことも多いのです。

日程調整は転職エージェントなどプロに任せて自分は転職活動に専念する方が好ましいです。

あるいは、転職活動費としてかなりの金額を貯めてから動き出すなど計画性が必要です。

地方を離れて都市部で働きたい理由は応募先の企業に関することを

応募書類や面接などから現在都市部に本拠地がないのは隠せるものではありませんし、引っ越ししてまで都市部で働きたい理由について面接官は疑問に感じます。

特に、都市部で働くことへの単純な憧れや、地方より都市部の方が仕事が多いと安易に考えている、ということを疑います。

地方を離れて都市部で転職活動を行っている理由を聞かれることがありますが、これらの理由は言わないようにしましょう。

実際にあることだとしても、応募先の企業にとっては「応募者がどんな貢献をしてくれるのか」「なぜわざわざ地方を離れてまで当社を選んだのか」ということに興味があるのです。

都市部に出てくる理由を聞かれないにしても、少なくとも志望動機は必ず聞かれますから、採用担当者を納得させるものであることは必須条件です。

家庭の事情などで引越しが必要など、納得できる理由があればまだ良いのですが、特段の事情がない場合には答えに工夫が必要です。

個人的な憧れや理由では採用担当者の心にささることはありませんので、応募先の企業に関することを理由として述べるようにしましょう。

地方を離れてまでやりたい仕事があった、そしてそれが応募先の企業であれば携わることができるという視点です。

その意味では、地方から遠方の都市部に出てくる転職活動は、地方での転職活動に比べて難しさがあります。

このことを覚悟の上で都市部への転職活動に踏み切りましょう。

地方から都市部への転職活動は転職エージェントの利用は必須

どうしても都市部で働きたいという熱い想いがあれば、あとはそれを実現させるために、より有効な方法を考えていくことになります。

そこで利用してほしいのは転職エージェントです。

前述したように転職エージェントを利用することで日程調整を上手く行ってくれますし、都市部の求人事情にも詳しいため様々な情報を得ることができます。

地方から都市部への転職活動は短期必勝で行いたいため、狙った企業の内定確率をいかに上げていくのかがポイントになります。

その点でも、応募書類の添削から面接対策まで転職活動を全面的にサポートしてくれる転職エージェントであれば、一人でやみくもに転職活動をするよりも内定を受けやすくなります。

すべてのサービスが無料で利用できるのも、お金がかかる都市部への転職活動中の人にとっては嬉しいことです。

最後に

いかがでしたか?今回は、地方を離れて都市部で転職活動をするときの注意点をご紹介しました。

都市部への転職活動では場当たり的な行動ではなく、費用や時間の事前シミュレーションが必要で計画的に行うことが大切です。

ぜひそのことを理解した上で転職活動を行い、希望の企業への転職を成功させてください。

転職エージェントを使って効率的に転職しよう

いざ転職をしようとしても転職活動はやることが非常に多いです。

求人探し、応募書類の作成、面接対策などなど・・・

転職活動の準備だけで疲れてしまいますよね。

そこでオススメの方法は、転職エージェントを使った転職活動です。

面倒な作業を、全てプロに任せることができます。

転職エージェントって何?

転職エージェントとは、企業と求職者のマッチングを行う人材紹介サービスです。

転職のプロが転職成功のサポートをしてくれます。

例えば・・・

  • 求人選び
  • 非公開求人の提供
  • 会社の裏情報も分かる
  • 応募書類の作り方
  • 面接対策
  • スケジュール調整
  • 年収交渉

このような面倒なことも、転職エージェントは全てサポートしてくれます。

「でも、利用料金が高いのでは?」

心配いりません。転職エージェントの利用に料金は一切かかりません。

転職エージェントは無料で使える

転職エージェントの費用は、成功報酬として採用した企業が支払う仕組みです。

そのため、転職者の利用料は0円、無料で利用することができます。

無料なので、利用することにリスクはありません。

自分の市場価値に合った転職先が見つかる

あなたのスキルを総合的に判断し、最適な転職先を探す手伝いをしてくれます。

現状より好条件の企業、年収アップが可能な業界や職種も見つかりやすくなるでしょう。

自分では思いもよらなかった業種、違う職種に出会うことも可能です。

非公開の求人に応募できる

転職エージェントの求人は、80-90%が公開されていない非公開の求人です。

ハローワークや転職サイトでは見つからない、優良な求人に応募できます。

応募企業の裏情報を知ることができる

求人票だけではわからない、業界の動向や企業の方向性、成長性の情報。

転職企業の社風、社内の雰囲気、といった裏情報まで、幅広く教えてもらえます。

全ての求人は転職エージェントが審査済みのため、怪しい会社やブラック企業に引っかかる心配もありません。

書類選考の通過率が格段にアップ

キャリアアドバイザーが履歴書・職務経歴書を書くためのサポートを行ってくれます。

一人悩むことなく応募書類が作成ができるだけでなく、プロの目線から人事担当者を引きつける書き方を教えてくれます。

プロに添削を受けた応募書類により、書類選考の通過率が格段にアップします。

面接対策もバッチリ

面接に不安を感じる方のために面接指導を行ってくれます。模擬面接で予行演習も可能です。

応募する企業の面接情報や過去の質問事項・注意点なども事前に教えてくれます。

万全の面接対策により、本番の面接に安心して望むことができるでしょう。

面倒な企業とのやりとりは全てお任せ

在職中に転職活動をする場合、平日の仕事中に転職先企業と連絡がとりにくいのが普通です。

しかし、転職エージェントを使えば、面接スケジュール調整や連絡事項などは不要です。

転職企業とのやりとりは全てお任せできます。

年収アップや待遇の交渉も可能

一人で転職活動をする場合、応募先の企業に年収・待遇の交渉は言い出しにくいですよね?

こういったデリケートな交渉も、全て転職エージェントに任せることができます。

おすすめの転職エージェントは?

転職エージェントはリクルートエージェントがおすすめです。

リクルートエージェントは全国に拠点を持つ、転職エージェントの大手です。

求人サービスに強いリクルートグループによる、安心の実績と豊富な求人数が魅力です。

転職成功の実績 No.1

31万人を超える多くの転職者を成功に導いた、安心の転職ノウハウがあります。

1977年創業の歴史と実績により、企業との太いパイプがあるため圧倒的な求人数を誇ります。

業界トップクラスの求人数

全国160,000件以上の求人数があるため、どの業界でも求人探しに困ることがありません。

多くの求人情報を比較・検討することができるため、年収アップや理想の待遇の会社が見つけやすいです。

非公開の求人も100,000件以上あります。

リクルートエージェント限定の求人も多数あり、他では応募できない求人に出会うことができます。

成功実績No.1のサポート

業界・職種に対する専門的な知識をもった、実績豊富なキャリアアドバイザーによる安心のサポート。

自分が自覚していない、転職に有利なスキルや強みを導き出す手伝いをしてくれます。

ご自身の経験や思考に応じて、最適なキャリアプラン・転職先を見つけ、転職の成功に導きます。

キャリアアドバイザーからも、転職先の企業に強みをアピールしてくれます。

企業との交渉は全てお任せ

面倒な面接のスケジュール調整や、企業とのやり取りも全てお任せできます。

言いづらい年収交渉や、転職先に求める希望・要望なども、お任せできるので安心です。

他社では教えてくれない社風や残業時間の詳細など、転職先の情報提供もしてくれます。

入社日の調整、退職手続きのアドバイスまで、転職完了まで全面サポートしてくれます。

転職のプロを味方につけよう

一人で転職活動をする場合、孤独な戦いになります。

不採用が続いたり、悩んだ時にも誰にも相談できません。

転職エージェントを使うことで、いつでも転職のプロに相談できる環境が手に入ります。

プロの転職エージェントを味方につけることで、一人で転職活動をするよりも、安心して効率的に転職活動ができます。

心強い転職エージェントと一緒に、転職を成功させましょう。

転職エージェントの利用は全て無料です。まずは相談だけで利用するのもいいと思います。

プロに相談することで、新たな未来が切り開けるかもしれません。