面接当日は不安や緊張でいっぱいになります。

普段の仕事であれば持ち物をさほど気にしないという人でも、「面接当日に何を持って行けば良いの?」と急に不安に思うことがあります。

そこで今回は、転職面接当日に持って行くと便利なもの、持って行って良かったと感じたものをご紹介していきます。

転職面接当日に持って行くべきもの

まずは転職面接当日に持っていくべきものについてお話していきます。

当然ですが、事前に企業側から指定されたものは必ず持っていきます。

指定されているのに忘れているようでは選考結果に影響を及ぼさないとも限りません。

他には、特に指定されていなくても筆記用具は持ってきて当然と思う面接官がほとんどなので、持っていくようにしましょう。

面接は第一印象が大切なので、身だしなみを整えるためのティッシュやメイク直し道具などもあると良いでしょう。

応募書類のコピーや企業研究結果は直前確認に良い

応募時に書類を送付する前にコピーを取っているはずですが、そのコピーがあって良かったと感じるケースがあります。

面接では面接官の目を見て話すためほとんど見ることはありませんが、面接直前の待合室や移動中などふと「あれ?何を書いたっけ?」と緊張のあまり自分が書いた内容を忘れてしまって慌てることがあります。

その場合にコピーがあれば面接直前まで確認をすることができますし、目を通しているだけでも落ち着きを取り戻すことがあります。

応募書類のコピーだけでなく、企業研究で調べたことを書いた手帳などもあれば事前に復習することができます。

ぜひ持っていくようにしましょう。

ノートにメモを取ったのが採用の決め手になった

ある企業の人事担当者と話をした際「面接中に企業概要を説明しているときに、一人の応募者だけメモを取っていて好印象だったためその人に内定を出した。」という話を聞いたことがあります。

もちろん、それ以外にも採用したいと感じる要素があったのでしょうが、その応募者はメモをきっかけにして倍率の高い事務職の内定を勝ち取りました。

面接は企業によっていきなり面接官の質問が始まるパターンと、企業概要などの説明から入ることがあります。

特に相手が説明しているときは、例え企業研究で知っている内容だったとしても、熱心に聞くという姿勢が大切です。

その応募者はメモを取る姿勢が熱意として評価されたわけですから、ノートを持っていったことが功を奏したということになります。

スケジュール帳はその場で予定確認ができる

手帳を持ち歩く習慣がある人であれば良いのですが、スマートフォンなどでスケジュール管理をしているという人は、手帳タイプのスケジュール帳を持参すると良いです。

面接直後にいきなり選考結果がでるということはほぼありませんが、「もし採用になった場合は〇〇日頃の次回面接を予定していますが大丈夫ですか?」などと聞かれることはあります。

同時応募している企業があって面接が入っている場合などはその場で伝えることもできますので、スケジュール帳があると便利です。

面接官が見ている前でスマートフォンを広げるわけにはいきませんから、手帳タイプのもので確認するようにしましょう。

方向音痴な人は方角を示してくれるアプリや方位磁石

応募先の企業に到着する前の段階ですが、企業の場所が分からず道に迷ってしまうという人がいます。

できれば事前に確認しておくと良いのですが、時間的な都合上ぶっつけ本番になるという人もいるでしょう。

特に小さな事務所やクリニックなどは住宅街にあって迷いやすいので、普段から方向感覚に自信がないという人は気を付けたいところです。

迷った場合は企業に連絡すれば道を教えてくれるため慌てる必要はありませんが、地域によっては電話口に出た人が「東西南北」で方向を示してくれることがあります。

例えば「その建物を東方面に曲がって…」などの言い方です。

「ビルを後ろにして左」などと言ってくれれば誰にでも分かるのですが、中には外で東西南北を判断するのが苦手という人もいます。

その場合にあると便利なのが方角を示してくれるスマートフォンのアプリです。

電話で「東西南北が分かりません。」というのはさすがに言いにくいでしょうから、言われた方向をメモにしておき、ゆっくりと方角アプリを使って目的地に向かうと良いでしょう。

方位磁石があれば同じなので、スマートフォンがないという人は方位磁石で代用しても良いでしょう。

雨の日のビニール袋

面接日の天候は選べませんから、面接当日が悪天候であることもあります。

その場合はタオルの他にビニール袋もあると良いでしょう。

濡れたタオルやストッキング、企業側から渡された大事な書類などを水滴から守るために役に立ちます。

また、面接場所によっては来客用の傘立てがない、傘を会場内に持ち込まなければならない場合もあります。

そのためにも折り畳み傘は便利なのですが、濡れた折り畳み傘は専用の袋に入れても水滴が滴りやすく鞄の中が濡れてしまうこともあります。

その場合にもビニール袋があると折り畳み傘を入れることができて便利です。

ビニール袋は小さく折りたためるので、悪天候が予想される場合は何枚か持っていくと安心です。

エチケットブラシは男女共にあると良い

少し早めに面接会場に到着したら、お手洗いなどで身だしなみのチェックをするのが基本です。

特にスーツは埃がつきやすく、移動中に誰かのニットやマフラーの毛が付着してしまうということなどもあるので、エチケットブラシがあると便利です。

手ではたいてもなかなか取れない埃などもさっとなでるだけで綺麗に整えてくれます。

大きいものではないので、鞄の中に忍ばせておくと良いでしょう。

女性は生理ナプキンや痛み止めの薬など

転職活動中はストレスが溜まりやすいですから、生理周期が乱れるという女性もいます。

その場合、面接会場に向かう途中に生理がきてしまったり、身だしなみチェックのために立ち寄ったお手洗いで気付くということもあります。

そんなときに慌てないためにも、生理ナプキンや痛み止めの薬などは一つあると良いでしょう。

特に普段生理が重いなどで憂鬱になりやすい人は、面接中に気になってしまって集中できないということもあります。

生理予定がない場合でも、気持ち的に安心できるという点で持っておくと良いでしょう。

事前に不安に感じたら転職エージェントに聞いてみよう

面接当日の持ち物については、応募先企業から指定されたものの他、業界によってはこれがあると便利というものもあります。

事前に不安に感じた場合は、「持ち物なんて小さなことを聞いてもいいのか?」と思わずに転職エージェントに聞いてみましょう。

小さな不安も解消しておくことで、当日に自分の力をしっかりと発揮できることにつながります。

転職エージェントを使って効率的に転職しよう

いざ転職をしようとしても転職活動はやることが非常に多いです。

求人探し、応募書類の作成、面接対策などなど・・・

転職活動の準備だけで疲れてしまいますよね。

そこでオススメの方法は、転職エージェントを使った転職活動です。

面倒な作業を、全てプロに任せることができます。

転職エージェントって何?

転職エージェントとは、企業と求職者のマッチングを行う人材紹介サービスです。

転職のプロが転職成功のサポートをしてくれます。

例えば・・・

  • 求人選び
  • 非公開求人の提供
  • 会社の裏情報も分かる
  • 応募書類の作り方
  • 面接対策
  • スケジュール調整
  • 年収交渉

このような面倒なことも、転職エージェントは全てサポートしてくれます。

「でも、利用料金が高いのでは?」

心配いりません。転職エージェントの利用に料金は一切かかりません。

転職エージェントは無料で使える

転職エージェントの費用は、成功報酬として採用した企業が支払う仕組みです。

そのため、転職者の利用料は0円、無料で利用することができます。

無料なので、利用することにリスクはありません。

自分の市場価値に合った転職先が見つかる

あなたのスキルを総合的に判断し、最適な転職先を探す手伝いをしてくれます。

現状より好条件の企業、年収アップが可能な業界や職種も見つかりやすくなるでしょう。

自分では思いもよらなかった業種、違う職種に出会うことも可能です。

非公開の求人に応募できる

転職エージェントの求人は、80-90%が公開されていない非公開の求人です。

ハローワークや転職サイトでは見つからない、優良な求人に応募できます。

応募企業の裏情報を知ることができる

求人票だけではわからない、業界の動向や企業の方向性、成長性の情報。

転職企業の社風、社内の雰囲気、といった裏情報まで、幅広く教えてもらえます。

全ての求人は転職エージェントが審査済みのため、怪しい会社やブラック企業に引っかかる心配もありません。

書類選考の通過率が格段にアップ

キャリアアドバイザーが履歴書・職務経歴書を書くためのサポートを行ってくれます。

一人悩むことなく応募書類が作成ができるだけでなく、プロの目線から人事担当者を引きつける書き方を教えてくれます。

プロに添削を受けた応募書類により、書類選考の通過率が格段にアップします。

面接対策もバッチリ

面接に不安を感じる方のために面接指導を行ってくれます。模擬面接で予行演習も可能です。

応募する企業の面接情報や過去の質問事項・注意点なども事前に教えてくれます。

万全の面接対策により、本番の面接に安心して望むことができるでしょう。

面倒な企業とのやりとりは全てお任せ

在職中に転職活動をする場合、平日の仕事中に転職先企業と連絡がとりにくいのが普通です。

しかし、転職エージェントを使えば、面接スケジュール調整や連絡事項などは不要です。

転職企業とのやりとりは全てお任せできます。

年収アップや待遇の交渉も可能

一人で転職活動をする場合、応募先の企業に年収・待遇の交渉は言い出しにくいですよね?

こういったデリケートな交渉も、全て転職エージェントに任せることができます。

おすすめの転職エージェントは?

転職エージェントはリクルートエージェントがおすすめです。

リクルートエージェントは全国に拠点を持つ、転職エージェントの大手です。

求人サービスに強いリクルートグループによる、安心の実績と豊富な求人数が魅力です。

転職成功の実績 No.1

31万人を超える多くの転職者を成功に導いた、安心の転職ノウハウがあります。

1977年創業の歴史と実績により、企業との太いパイプがあるため圧倒的な求人数を誇ります。

業界トップクラスの求人数

全国160,000件以上の求人数があるため、どの業界でも求人探しに困ることがありません。

多くの求人情報を比較・検討することができるため、年収アップや理想の待遇の会社が見つけやすいです。

非公開の求人も100,000件以上あります。

リクルートエージェント限定の求人も多数あり、他では応募できない求人に出会うことができます。

成功実績No.1のサポート

業界・職種に対する専門的な知識をもった、実績豊富なキャリアアドバイザーによる安心のサポート。

自分が自覚していない、転職に有利なスキルや強みを導き出す手伝いをしてくれます。

ご自身の経験や思考に応じて、最適なキャリアプラン・転職先を見つけ、転職の成功に導きます。

キャリアアドバイザーからも、転職先の企業に強みをアピールしてくれます。

企業との交渉は全てお任せ

面倒な面接のスケジュール調整や、企業とのやり取りも全てお任せできます。

言いづらい年収交渉や、転職先に求める希望・要望なども、お任せできるので安心です。

他社では教えてくれない社風や残業時間の詳細など、転職先の情報提供もしてくれます。

入社日の調整、退職手続きのアドバイスまで、転職完了まで全面サポートしてくれます。

転職のプロを味方につけよう

一人で転職活動をする場合、孤独な戦いになります。

不採用が続いたり、悩んだ時にも誰にも相談できません。

転職エージェントを使うことで、いつでも転職のプロに相談できる環境が手に入ります。

プロの転職エージェントを味方につけることで、一人で転職活動をするよりも、安心して効率的に転職活動ができます。

心強い転職エージェントと一緒に、転職を成功させましょう。

転職エージェントの利用は全て無料です。まずは相談だけで利用するのもいいと思います。

プロに相談することで、新たな未来が切り開けるかもしれません。