新卒だけでなく転職組も人気が高いジュエリー業界ですから、ライバルたちに差をつけて内定を勝ち取るためには企業研究はしっかりと行っていきたいものです。

ジュエリー業界には多くの企業がありますから、それぞれを比較しながら応募先の企業にしかない強みを探していきましょう。

また、ジュエリー業界の企業を応募先として選ぶ際には気を付けたい点もあります。

そこで今回は、ジュエリー業界の企業研究・選び方のポイントをご紹介していきます。

店に訪れてみて接客を受けてみることが大切

ジュエリー業界の求人で多くを占めるのが接客・販売の仕事です。

マネージャーやバイヤーを目指すにしても、まずは店舗での接客・販売から始めるというケースが多くなります。

接客業の企業研究で大きなメリットとなるのが、実際にお店に行ってみて接客を受けてみることができるという点です。

実際の職場となるお店の雰囲気を確認できるだけでなく、どんな接客スタイルなのかを直に感じられるため転職後のイメージを持ちやすくなります。

自分が接客を受けてみて良かったと感じた点はもちろん、悪かったと感じたことについてもまとめておくようにしましょう。

これは実際に応募するときに判断材料としてとても重要な要素になります。

自分がされて嫌な接客だった場合、その接客スタイルがお店の方針であれば転職してから高い確率で「自分の考えとお店の方針が異なる」という理由で辞めたくなります。

気になっていた企業が自分のやりたい接客スタイルでなかったら残念な気持ちになるかもしれませんが、それが分かるだけでも店舗訪問は有益なことです。

未経験の場合は実際に働く人の声を聞いてから

未経験でジュエリー業界に転職を考えている人の場合、単に憧れだけでその業界に飛び込もうとしていないか冷静に考えてみてください。

ジュエリーを扱う仕事は華やかに見えるかもしれませんが、高級なジュエリーを扱うため神経を遣いますし、立ち仕事で体力も消耗する大変なことも多い仕事です。

素材知識なども転職してから覚えることがたくさんあって、憧れだけでやっていけるほど甘くはありません。

そこでまずは、ジュエリー業界がどんなところなのか、仕事にはどんな大変さがあるのかなど実際にこの業界で働く人の声を聞いてみることをおすすめします。

知人のツテで業界で働く人の話を聞ければ良いですが、難しい場合はセミナーや交流会に参加してみるのも手です。

今は様々な場所でこういった催しが行われていて、インターネット等で調べることができるので探してみても良いでしょう。

またお気に入りのジュエリーショップがあれば、店員さんの話を聞いてみるのも一つです。

その企業に応募する場合でなくても、同じ業界内のことであれば有益な情報が得られるかもしれません。

女性が多いジュエリー業界だが女性に優しい会社ばかりではない

ジュエリー業界は販売員も含めて女性が多い業界です。

女性が多い業界の方が女性の気持ちを分かってくれて、出産や育児などにも理解があると思うかもしれません。

しかし、残念ながらジュエリー業界の中ですべての企業が女性に優しい会社というわけではありません。

むしろ女性が多い分、男性並みにバリバリと働く女性たちもいて、出産したら育休を取らずに退社するのが一般的という企業もあります。

女性が働きやすい企業かどうかを見極めるときは、実際に利用者がいる育児支援制度や補助がある、出産してからも働いている女性が多くいるなど、現状がどうかを確認しなくてはなりません。

女性の応募者が多い業界なので、募集要項などに「女性が働きやすい企業です。」とうたっている場合があります。

しかしそれは実際にそうなのかを確かめなければならず、募集要項に書いてあっても実は具体的な策が何もないという企業は意外とあるのです。

もちろん、女性社員が多いジュエリー業界だからこそ女性の活躍支援のためにいろいろな工夫をしている企業もあります。

転職して長く働き続けたいのであれば、そういった工夫を積極的にしている企業を選ぶのは一つのポイントです。

豊富なラインを扱っている企業を狙うのは手

ジュエリー業界は国内系、外資系ともに一時期よりも業績が大きく落ち込んでいます。

ただ、ジュエリーという商品の性質上、冠婚葬祭や記念日などで利用される機会は多く一定の需要は保っています。

特に近年は高級なラインよりも低価格帯もラインに人気が集中しやすくなっています。

そういった販売価格のラインを設けているジュエリーブランドの方が幅広い層から人気があって安定成長に期待ができます。

低価格帯のものを気に入ったお客様が特別な日に高級ラインの購入に至るケースも多く、一つのブランドとして愛していただけるのも魅力の一つでしょう。

人気が高い外資系のジュエリーブランドは定着率が高い企業も多く魅力ですが、英語力が必要とされることも多くなります。

応募条件を満たしているのか、募集要項をしっかりと確認しる必要はあります。

企業研究で企業の求めている人材像を知ってから応募しよう

企業研究では、売り上げ額や扱っている商品、販売方針など調べたいことはたくさんあります。

そういった情報を調べることで応募先の強みを知り、魅力的な志望動機を述べることにもつながります。

ただ、これと同じぐらいに知っておきたいのは「企業が求める人材像」です。

いくら魅力的な企業であっても、その企業が求める人材像と自分とが合っていない場合はマッチングが成立しません。

これには自己分析やキャリアの棚卸も必要な作業になります。

自分の強みと企業が求めているものがマッチしたときにこそ応募に踏み切ることで、内定を得やすくなるのです。

このことを理解した上で企業研究を行い、応募するかどうかの判断材料としてみてください。

ジュエリー業界の求人探しは転職エージェントを利用しよう

転職エージェントを利用することで効率的な求人探しが叶います。

あらかじめ希望の条件やスキル等を登録しておくことで、適切な求人が出たときに紹介してくれたりスカウトメールが届くことになるからです。

忙しい仕事や家事の合間をぬってハローワークに行って求人検索をするよりもずっと効率が良く、求人が出たタイミングも逃しません。

また、転職エージェントは求人件数が圧倒的に多く条件の良い求人に出会いやすいのも魅力です。

応募の際には書類添削や面接対策など、内定率アップにつながるサービスが受けられますのでぜひ利用してみてください。

最後に

いかがでしたか?今回は、ジュエリー業界に転職したい人の企業研究・選び方のポイントをご紹介しました。

企業研究をしっかり行うことは内定率をアップさせるためにも、実際に転職して働いたときにギャップを感じないためにも非常に重要なことです。

じっくりと研究を行った上で、応募に踏み切るようにしてください。

転職エージェントを使って効率的に転職しよう

いざ転職をしようとしても転職活動はやることが非常に多いです。

求人探し、応募書類の作成、面接対策などなど・・・

転職活動の準備だけで疲れてしまいますよね。

そこでオススメの方法は、転職エージェントを使った転職活動です。

面倒な作業を、全てプロに任せることができます。

転職エージェントって何?

転職エージェントとは、企業と求職者のマッチングを行う人材紹介サービスです。

転職のプロが転職成功のサポートをしてくれます。

例えば・・・

  • 求人選び
  • 非公開求人の提供
  • 会社の裏情報も分かる
  • 応募書類の作り方
  • 面接対策
  • スケジュール調整
  • 年収交渉

このような面倒なことも、転職エージェントは全てサポートしてくれます。

「でも、利用料金が高いのでは?」

心配いりません。転職エージェントの利用に料金は一切かかりません。

転職エージェントは無料で使える

転職エージェントの費用は、成功報酬として採用した企業が支払う仕組みです。

そのため、転職者の利用料は0円、無料で利用することができます。

無料なので、利用することにリスクはありません。

自分の市場価値に合った転職先が見つかる

あなたのスキルを総合的に判断し、最適な転職先を探す手伝いをしてくれます。

現状より好条件の企業、年収アップが可能な業界や職種も見つかりやすくなるでしょう。

自分では思いもよらなかった業種、違う職種に出会うことも可能です。

非公開の求人に応募できる

転職エージェントの求人は、80-90%が公開されていない非公開の求人です。

ハローワークや転職サイトでは見つからない、優良な求人に応募できます。

応募企業の裏情報を知ることができる

求人票だけではわからない、業界の動向や企業の方向性、成長性の情報。

転職企業の社風、社内の雰囲気、といった裏情報まで、幅広く教えてもらえます。

全ての求人は転職エージェントが審査済みのため、怪しい会社やブラック企業に引っかかる心配もありません。

書類選考の通過率が格段にアップ

キャリアアドバイザーが履歴書・職務経歴書を書くためのサポートを行ってくれます。

一人悩むことなく応募書類が作成ができるだけでなく、プロの目線から人事担当者を引きつける書き方を教えてくれます。

プロに添削を受けた応募書類により、書類選考の通過率が格段にアップします。

面接対策もバッチリ

面接に不安を感じる方のために面接指導を行ってくれます。模擬面接で予行演習も可能です。

応募する企業の面接情報や過去の質問事項・注意点なども事前に教えてくれます。

万全の面接対策により、本番の面接に安心して望むことができるでしょう。

面倒な企業とのやりとりは全てお任せ

在職中に転職活動をする場合、平日の仕事中に転職先企業と連絡がとりにくいのが普通です。

しかし、転職エージェントを使えば、面接スケジュール調整や連絡事項などは不要です。

転職企業とのやりとりは全てお任せできます。

年収アップや待遇の交渉も可能

一人で転職活動をする場合、応募先の企業に年収・待遇の交渉は言い出しにくいですよね?

こういったデリケートな交渉も、全て転職エージェントに任せることができます。

おすすめの転職エージェントは?

転職エージェントはリクルートエージェントがおすすめです。

リクルートエージェントは全国に拠点を持つ、転職エージェントの大手です。

求人サービスに強いリクルートグループによる、安心の実績と豊富な求人数が魅力です。

転職成功の実績 No.1

31万人を超える多くの転職者を成功に導いた、安心の転職ノウハウがあります。

1977年創業の歴史と実績により、企業との太いパイプがあるため圧倒的な求人数を誇ります。

業界トップクラスの求人数

全国160,000件以上の求人数があるため、どの業界でも求人探しに困ることがありません。

多くの求人情報を比較・検討することができるため、年収アップや理想の待遇の会社が見つけやすいです。

非公開の求人も100,000件以上あります。

リクルートエージェント限定の求人も多数あり、他では応募できない求人に出会うことができます。

成功実績No.1のサポート

業界・職種に対する専門的な知識をもった、実績豊富なキャリアアドバイザーによる安心のサポート。

自分が自覚していない、転職に有利なスキルや強みを導き出す手伝いをしてくれます。

ご自身の経験や思考に応じて、最適なキャリアプラン・転職先を見つけ、転職の成功に導きます。

キャリアアドバイザーからも、転職先の企業に強みをアピールしてくれます。

企業との交渉は全てお任せ

面倒な面接のスケジュール調整や、企業とのやり取りも全てお任せできます。

言いづらい年収交渉や、転職先に求める希望・要望なども、お任せできるので安心です。

他社では教えてくれない社風や残業時間の詳細など、転職先の情報提供もしてくれます。

入社日の調整、退職手続きのアドバイスまで、転職完了まで全面サポートしてくれます。

転職のプロを味方につけよう

一人で転職活動をする場合、孤独な戦いになります。

不採用が続いたり、悩んだ時にも誰にも相談できません。

転職エージェントを使うことで、いつでも転職のプロに相談できる環境が手に入ります。

プロの転職エージェントを味方につけることで、一人で転職活動をするよりも、安心して効率的に転職活動ができます。

心強い転職エージェントと一緒に、転職を成功させましょう。

転職エージェントの利用は全て無料です。まずは相談だけで利用するのもいいと思います。

プロに相談することで、新たな未来が切り開けるかもしれません。