厳しいと言われる40代の転職事情。

さらに女性ともなれば、いばらの道が待っている可能性も大です。

しかしながら、40代女性を積極的に採用したい企業やポジションもあるため、諦めるのは早計です。

40代女性が転職を成功させるためのポイントを理解し、突破口を開きましょう。

今回は、40代女性が転職を成功させるための6箇条を紹介します。

40代女性が転職を成功させるための6箇条とは?

40代の女性が転職を成功させるためには、下記の6つの点を理解しておく必要があります。

転職活動の方向性を間違えると成功が遠のきますからぜひ覚えておきたいですね。

  • 単なる経験ではなく「豊富な経験」こそがアピールになる
  • 資格の勉強をしている間に時間が経過していると心得ること
  • 管理職を目指さないなら給与アップより相性を重視すべき
  • 家族との話し合いを経て活動することが大切
  • 派遣から正社員を目指すより転職活動すべき
  • 転職エージェントのサポートを受けることが大切

では、具体的に見ていきます。

1.単なる経験ではなく「豊富な経験」こそがアピールになる

「前職を活かした経験が必要。」

これはどの世代の転職活動においても成功に導くためのコツとして言われていることです。

40代女性についても同じことが言えるのですが、単に「やったことがある」というだけでは足りないと心得ましょう。

経験をアピールするには年単位での経験が必要。

最低でも2~3年は経験した業界や職種に転職すべきです。

「経験を活かす」の定義が20代、30代以上に厳しくなるため、「豊富な経験」を活かせそうな転職先を選ぶことがポイントです。

2.資格の勉強をしている間に時間が経過していると心得ること

転職したいと考えると「何もアピールできるものがないから資格取得を目指そう」と思う人が多くいます。

特に女性は真面目な性格傾向があり、勉強などにコツコツ取り組むことができるので、努力の方向性を資格の勉強に持っていきがちだと言えます。

しかし、40代女性が転職を目指すには資格があるだけでは厳しいものがあり、どんな資格でも、資格を活かした経験がなければ難しいと言えます。

特に難易度が低めで、持っている人が多い資格は気休めにしかなりませんので、取得は後回しにしましょう。

資格を取得して転職を目指すなら、まずは今の会社で資格を活かした経験を積む必要があり、40代後半にもなると厳しいものがあります。

転職に有利と言われるような難易度の高い資格を目指す場合も、資格を勉強する間に年齢の壁はどんどん上がっているということを受け止める必要があります。

本当にその資格を活かした転職ができるのかどうかは慎重に考えなくてはなりません。

3.管理職を目指さないなら給与アップより相性を重視すべき

女性が活躍できる社会になり、各企業では女性管理職の登用を積極的に行っています。

やる気があれば女性でも管理職を目指せる時代になりました。

ただ、女性側としては、大きな責任を負いたくない、仕事より家庭を優先させたいなどの理由で、例え優秀でも管理職になりたくないことがあります。

その場合は、給与アップを目指すより、時間的な融通がきく、職場の雰囲気が馴染みやすいなどの相性を重視すべきです。

管理職として転職する以外で大きく給与を上げるなら、歩合営業など成果主義の職種を選ぶのが基本。

今の自分の希望に実現性があるのかは冷静に判断しなくてはなりません。

4.家族との話し合いを重ねて転職することが大切

40代女性は家族の状況によって職場を選ばなくてはならない人も多くいます。

40代女性が直面しがちな家族の状況は下記のようなケースが考えられます。

  • 子供が高校・大学受験などを控えて不安定な時期なため支えてあげる必要がある
  • 同世代の夫に昇進や転勤がありサポートが必要になり妻自身の転勤が難しい
  • 親の介護が必要になり自宅から近い職場が望ましい

対子供、夫、親と、あらゆる家族を援助する必要がでてくる世代が40代。

さらに、女性にしかできない献身的なサポートもあり、特に子供にとっては母親の存在は大きいことでしょう。

自身のキャリアを考えると同時に、家族の状況をしっかり見つめることが大切です。

自分の仕事のことだからと勝手に決めるのではなく、家族の希望なども聞き、話し合いをしたうえで転職に踏み切りましょう。

5.派遣から正社員を目指すより転職活動すべき

40代の女性はちょうどバブル崩壊後の就職氷河期を経験しており、やむを得ず非正規雇用を選択してきた人も多い世代です。

派遣や契約社員などでつないできたけれど、やはり安定的な正社員への道が捨てきれない人もいるでしょう。

派遣先で正社員として雇用される、紹介派遣などで正社員になること前提として働く方法もありますが、残念ながら20代を中心に行われる方法です。

40代で経験がある派遣社員の場合、正社員登用をした場合に人件費も高くつくため、企業側も積極的に正社員登用に踏み切りません。

現在派遣や契約社員をしている40代女性は、その場所でいつになるか分からない正社員登用を目指すより、転職活動をした方が断然有利。

派遣や契約であっても経験してきたことに変わりはありませんから、経験を活かした転職活動を行いましょう。

6.転職エージェントのサポートを受けることが大切

ハードル高めの40代女性の転職は、転職支援のプロのサポートを受けるのが重要です。

転職エージェントの積極的支援を受けることで、厳しい転職活動における突破口が見えてくるでしょう。

転職エージェントのサービスはさまざまです。

例えば魅力的な応募書類の作成のために書類添削を行ってくれる、書類作成をスムーズに行うためのツールを提供してくれるなど。

他にも、企業情報を独自の視点から調査・分析した情報ツールや面接対策もあります。

すべてのサービスが無料で利用できますから、何かとお金が必要な40代の転職活動でも安心して利用できるのも嬉しいですね。

プロであるエージェントからのアドバイスは実践的で役立つものばかり。

一人でやみくもに活動するよりずっと成功確率がアップしますよ。

最後に

いかがでしたか?今回は、40代女性が転職を成功させるための6箇条を紹介しました。

一般的には厳しいと言われる40代女性の転職は、ポイントを押さえ、自身の状況を冷静に分析してから行うことが必要です。

転職エージェントのサポートを受けることも、転職成功確率を上げるためのコツ。

使えるものは何でも使って、積極的な活動を行っていきましょう。

転職エージェントを使って効率的に転職しよう

いざ転職をしようとしても転職活動はやることが非常に多いです。

求人探し、応募書類の作成、面接対策などなど・・・

転職活動の準備だけで疲れてしまいますよね。

そこでオススメの方法は、転職エージェントを使った転職活動です。

面倒な作業を、全てプロに任せることができます。

転職エージェントって何?

転職エージェントとは、企業と求職者のマッチングを行う人材紹介サービスです。

転職のプロが転職成功のサポートをしてくれます。

例えば・・・

  • 求人選び
  • 非公開求人の提供
  • 会社の裏情報も分かる
  • 応募書類の作り方
  • 面接対策
  • スケジュール調整
  • 年収交渉

このような面倒なことも、転職エージェントは全てサポートしてくれます。

「でも、利用料金が高いのでは?」

心配いりません。転職エージェントの利用に料金は一切かかりません。

転職エージェントは無料で使える

転職エージェントの費用は、成功報酬として採用した企業が支払う仕組みです。

そのため、転職者の利用料は0円、無料で利用することができます。

無料なので、利用することにリスクはありません。

自分の市場価値に合った転職先が見つかる

あなたのスキルを総合的に判断し、最適な転職先を探す手伝いをしてくれます。

現状より好条件の企業、年収アップが可能な業界や職種も見つかりやすくなるでしょう。

自分では思いもよらなかった業種、違う職種に出会うことも可能です。

非公開の求人に応募できる

転職エージェントの求人は、80-90%が公開されていない非公開の求人です。

ハローワークや転職サイトでは見つからない、優良な求人に応募できます。

応募企業の裏情報を知ることができる

求人票だけではわからない、業界の動向や企業の方向性、成長性の情報。

転職企業の社風、社内の雰囲気、といった裏情報まで、幅広く教えてもらえます。

全ての求人は転職エージェントが審査済みのため、怪しい会社やブラック企業に引っかかる心配もありません。

書類選考の通過率が格段にアップ

キャリアアドバイザーが履歴書・職務経歴書を書くためのサポートを行ってくれます。

一人悩むことなく応募書類が作成ができるだけでなく、プロの目線から人事担当者を引きつける書き方を教えてくれます。

プロに添削を受けた応募書類により、書類選考の通過率が格段にアップします。

面接対策もバッチリ

面接に不安を感じる方のために面接指導を行ってくれます。模擬面接で予行演習も可能です。

応募する企業の面接情報や過去の質問事項・注意点なども事前に教えてくれます。

万全の面接対策により、本番の面接に安心して望むことができるでしょう。

面倒な企業とのやりとりは全てお任せ

在職中に転職活動をする場合、平日の仕事中に転職先企業と連絡がとりにくいのが普通です。

しかし、転職エージェントを使えば、面接スケジュール調整や連絡事項などは不要です。

転職企業とのやりとりは全てお任せできます。

年収アップや待遇の交渉も可能

一人で転職活動をする場合、応募先の企業に年収・待遇の交渉は言い出しにくいですよね?

こういったデリケートな交渉も、全て転職エージェントに任せることができます。

おすすめの転職エージェントは?

転職エージェントはリクルートエージェントがおすすめです。

リクルートエージェントは全国に拠点を持つ、転職エージェントの大手です。

求人サービスに強いリクルートグループによる、安心の実績と豊富な求人数が魅力です。

転職成功の実績 No.1

31万人を超える多くの転職者を成功に導いた、安心の転職ノウハウがあります。

1977年創業の歴史と実績により、企業との太いパイプがあるため圧倒的な求人数を誇ります。

業界トップクラスの求人数

全国160,000件以上の求人数があるため、どの業界でも求人探しに困ることがありません。

多くの求人情報を比較・検討することができるため、年収アップや理想の待遇の会社が見つけやすいです。

非公開の求人も100,000件以上あります。

リクルートエージェント限定の求人も多数あり、他では応募できない求人に出会うことができます。

成功実績No.1のサポート

業界・職種に対する専門的な知識をもった、実績豊富なキャリアアドバイザーによる安心のサポート。

自分が自覚していない、転職に有利なスキルや強みを導き出す手伝いをしてくれます。

ご自身の経験や思考に応じて、最適なキャリアプラン・転職先を見つけ、転職の成功に導きます。

キャリアアドバイザーからも、転職先の企業に強みをアピールしてくれます。

企業との交渉は全てお任せ

面倒な面接のスケジュール調整や、企業とのやり取りも全てお任せできます。

言いづらい年収交渉や、転職先に求める希望・要望なども、お任せできるので安心です。

他社では教えてくれない社風や残業時間の詳細など、転職先の情報提供もしてくれます。

入社日の調整、退職手続きのアドバイスまで、転職完了まで全面サポートしてくれます。

転職のプロを味方につけよう

一人で転職活動をする場合、孤独な戦いになります。

不採用が続いたり、悩んだ時にも誰にも相談できません。

転職エージェントを使うことで、いつでも転職のプロに相談できる環境が手に入ります。

プロの転職エージェントを味方につけることで、一人で転職活動をするよりも、安心して効率的に転職活動ができます。

心強い転職エージェントと一緒に、転職を成功させましょう。

転職エージェントの利用は全て無料です。まずは相談だけで利用するのもいいと思います。

プロに相談することで、新たな未来が切り開けるかもしれません。