ニートとは、一般的に家事も仕事も学校にも通っていない人のことを指しますが、その状況になった経緯はさまざま。

自分なりに何とか状況打破しようと、努力している人も多くいます。

ニートである自分を責めるのはやめ、一歩でも前に進む方法を考えていきましょう。

とはいえニートからの転職活動は難しいと言われます。

主な理由としては、ブランクの長さや働く意欲の問題。

ニートだからダメということではなく、クリアにすべき問題を一つずつ解決していく必要があるでしょう。

そこで今回は、ニートからの転職活動方法について紹介していきます。

まずは大前提。働く意欲があるかということ

ニートからの転職活動でもっとも大切なことは働く意欲です。

精神論のように感じるかもしれませんが、やる気さえあれば再就職を叶えることはいずれ叶います。

「ニートだから内定をもらえない。」と考えるのではなく「やる気が企業にまだ届いていない。」と考えてみましょう。

届いていない原因は、本当はまだ働く覚悟ができていないからです。

働く意欲をもち、覚悟を決めるには、働く目的を考えてみましょう。

「これ以上家族に迷惑をかけられない。」「今の状況を変えるためには自分が動くしかない」どんな理由でもいいので、なぜ働くのか、目的意識をもつことが大切です。

朝起きて夜寝るという生活を整える

働いていないとどうしても、夜遅くに起きて朝いつまでも寝ているという昼夜逆転生活になりがちです。

ニートをやめて正社員を目指すなら、転職活動を始めると同時に生活スタイルを整えることもおこないましょう。

「仕事が決まれば自然とそうなる。」と思っているのなら、それはまだ働くことへの覚悟ができていない証拠。

例え夜勤がある不規則な仕事を選ぶとしても、生活を整えることが第一歩です。

正社員として働き始めたいなら、これぐらいはできないと働くモードに自分をもっていくことは難しいでしょう。

正社員経験がないなら未経験可求人へ積極的応募を

ニートにもいろいろなケースがありますが、正社員経験が一度もない場合は未経験可求人へ積極的に応募していくのが一つです。

転職市場では即戦力が基本ですから、経験者を求める企業に応募するのでは内定確率が下がります。

最初から未経験可求人に絞って応募していく方が効率的でしょう。

いきなり正社員を目指す勇気がないという人も多いですが、実は正社員もアルバイトも働くストレスは大きく変わりません。

本人が仕事をどうとらえるか次第なので、正社員を最初から目指すことは無謀ではないのですよ。

ただ、フルタイムで働ける自信がない場合はアルバイトから入るのは一つです。

アルバイト経験の中で、仕事ということに真剣に向き合ってみてもいいでしょう。

アルバイト経験も立派な経験

正社員の経験がなくても、過去にアルバイトをしてきた経験があるなら立派なアピールポイントになります。

どんな仕事をしていたのか、大変だった点や工夫してきたことなどを、業務ごとに書き出していきましょう。

キャリアの棚卸と言われる作業で、アルバイト経験であってもやるべきことは同じです。

できるだけアルバイト経験を活かせる求人を探すのがポイント。

もちろん、派遣や契約社員の経験があれば、同様に活かせる求人の中で見つけていくのが早い転職につながるでしょう。

嘘はばれるがブランク期間中に何をしていたかが大事

ニート期間は履歴書上、何もしていないブランクになります。

仕事をしていなくても、「毎日家でゲームをして遊んでいた。」と正直に言っては転職は遠のきます。

嘘はばれるのでいけませんが、「資格取得のための勉強をしていた。」「今後の仕事についてじっくり調べていた。」など、キャリアに関連することをもっておきたいところ。

ニートをやめて転職活動を始めたきっかけには、何かしらのきっかけがあったはずですよね。

きっかけから自分と向き合い何を思ったのか、自己分析をした結果何が導き出されたのか。

難しいですが、自分という人間がブランクの間に考えていたことを整理しておくことも必要です。

面接ではブランク期間に何をやっていたのか必ず聞かれます。

そこで答えられないと選考結果に響いてしまうでしょう。

転職エージェントへの登録は必須

ニート期間が長い人は、やはり厳しい転職活動を強いられることになります。

ですが、それも覚悟のうえで前に進まなくてはなりません。

少しでも内定確率を上げるためには、転職エージェントへの登録は必須と言えます。

自分一人では、そもそも転職活動とは何か?というところから立ち止まってしまいますから、プロの手を借りましょう。

転職エージェントというのは、求職者と企業との間に入って求人紹介を行ってくれるサービスのことです。

紹介のほか、応募書類の添削、面接対策など、内定獲得につながるさまざまな支援をおこなってくれます。

最近は転職市場の活発化に伴い、転職エージェント経由で活動する人も増えてきています。

ニートやフリーターから、エージェント経由で正社員の内定を獲得した人も多くいますよ。

ただし、転職エージェントからやる気がないと判断されると、求人紹介を受けることが難しくなります。

なぜならエージェントと企業との信用問題があり、企業から「全くやる気がない人を紹介された」と思われることはエージェントとしても避けたいからです。

どうしても働きたいという強い思いをもって、エージェントとの面談に臨みましょう。

転職エージェントには複数登録が基本

転職エージェントの中にも傾向があり、ブランク期間があっても親身になって紹介してくれるところと、内定確率が高そうな人でないと取り入ってくれないところとあります。

Aというエージェントで紹介を受けることができなくても、Bというエージェントなら紹介してもらえたということはよくありますので、複数登録しましょう。

転職エージェント登録は一部を除きほとんどが無料なので、自分に合ったエージェントをしっかり探すことも大切です。

最後に

いかがでしたか?今回はニートからの転職活動方法について紹介しました。

内定獲得は簡単なことではありませんが、ブランク期間を経ながらも前に進もうと思ったところが大きな一歩です。

使えるツールは上手に使って、何とか仕事に戻れるよう全力を注いでいきましょう。

転職エージェントを使って効率的に転職しよう

いざ転職をしようとしても転職活動はやることが非常に多いです。

求人探し、応募書類の作成、面接対策などなど・・・

転職活動の準備だけで疲れてしまいますよね。

そこでオススメの方法は、転職エージェントを使った転職活動です。

面倒な作業を、全てプロに任せることができます。

転職エージェントって何?

転職エージェントとは、企業と求職者のマッチングを行う人材紹介サービスです。

転職のプロが転職成功のサポートをしてくれます。

例えば・・・

  • 求人選び
  • 非公開求人の提供
  • 会社の裏情報も分かる
  • 応募書類の作り方
  • 面接対策
  • スケジュール調整
  • 年収交渉

このような面倒なことも、転職エージェントは全てサポートしてくれます。

「でも、利用料金が高いのでは?」

心配いりません。転職エージェントの利用に料金は一切かかりません。

転職エージェントは無料で使える

転職エージェントの費用は、成功報酬として採用した企業が支払う仕組みです。

そのため、転職者の利用料は0円、無料で利用することができます。

無料なので、利用することにリスクはありません。

自分の市場価値に合った転職先が見つかる

あなたのスキルを総合的に判断し、最適な転職先を探す手伝いをしてくれます。

現状より好条件の企業、年収アップが可能な業界や職種も見つかりやすくなるでしょう。

自分では思いもよらなかった業種、違う職種に出会うことも可能です。

非公開の求人に応募できる

転職エージェントの求人は、80-90%が公開されていない非公開の求人です。

ハローワークや転職サイトでは見つからない、優良な求人に応募できます。

応募企業の裏情報を知ることができる

求人票だけではわからない、業界の動向や企業の方向性、成長性の情報。

転職企業の社風、社内の雰囲気、といった裏情報まで、幅広く教えてもらえます。

全ての求人は転職エージェントが審査済みのため、怪しい会社やブラック企業に引っかかる心配もありません。

書類選考の通過率が格段にアップ

キャリアアドバイザーが履歴書・職務経歴書を書くためのサポートを行ってくれます。

一人悩むことなく応募書類が作成ができるだけでなく、プロの目線から人事担当者を引きつける書き方を教えてくれます。

プロに添削を受けた応募書類により、書類選考の通過率が格段にアップします。

面接対策もバッチリ

面接に不安を感じる方のために面接指導を行ってくれます。模擬面接で予行演習も可能です。

応募する企業の面接情報や過去の質問事項・注意点なども事前に教えてくれます。

万全の面接対策により、本番の面接に安心して望むことができるでしょう。

面倒な企業とのやりとりは全てお任せ

在職中に転職活動をする場合、平日の仕事中に転職先企業と連絡がとりにくいのが普通です。

しかし、転職エージェントを使えば、面接スケジュール調整や連絡事項などは不要です。

転職企業とのやりとりは全てお任せできます。

年収アップや待遇の交渉も可能

一人で転職活動をする場合、応募先の企業に年収・待遇の交渉は言い出しにくいですよね?

こういったデリケートな交渉も、全て転職エージェントに任せることができます。

おすすめの転職エージェントは?

転職エージェントはリクルートエージェントがおすすめです。

リクルートエージェントは全国に拠点を持つ、転職エージェントの大手です。

求人サービスに強いリクルートグループによる、安心の実績と豊富な求人数が魅力です。

転職成功の実績 No.1

31万人を超える多くの転職者を成功に導いた、安心の転職ノウハウがあります。

1977年創業の歴史と実績により、企業との太いパイプがあるため圧倒的な求人数を誇ります。

業界トップクラスの求人数

全国160,000件以上の求人数があるため、どの業界でも求人探しに困ることがありません。

多くの求人情報を比較・検討することができるため、年収アップや理想の待遇の会社が見つけやすいです。

非公開の求人も100,000件以上あります。

リクルートエージェント限定の求人も多数あり、他では応募できない求人に出会うことができます。

成功実績No.1のサポート

業界・職種に対する専門的な知識をもった、実績豊富なキャリアアドバイザーによる安心のサポート。

自分が自覚していない、転職に有利なスキルや強みを導き出す手伝いをしてくれます。

ご自身の経験や思考に応じて、最適なキャリアプラン・転職先を見つけ、転職の成功に導きます。

キャリアアドバイザーからも、転職先の企業に強みをアピールしてくれます。

企業との交渉は全てお任せ

面倒な面接のスケジュール調整や、企業とのやり取りも全てお任せできます。

言いづらい年収交渉や、転職先に求める希望・要望なども、お任せできるので安心です。

他社では教えてくれない社風や残業時間の詳細など、転職先の情報提供もしてくれます。

入社日の調整、退職手続きのアドバイスまで、転職完了まで全面サポートしてくれます。

転職のプロを味方につけよう

一人で転職活動をする場合、孤独な戦いになります。

不採用が続いたり、悩んだ時にも誰にも相談できません。

転職エージェントを使うことで、いつでも転職のプロに相談できる環境が手に入ります。

プロの転職エージェントを味方につけることで、一人で転職活動をするよりも、安心して効率的に転職活動ができます。

心強い転職エージェントと一緒に、転職を成功させましょう。

転職エージェントの利用は全て無料です。まずは相談だけで利用するのもいいと思います。

プロに相談することで、新たな未来が切り開けるかもしれません。