「パソコンが苦手だけどそうは言っていられない」と焦っていませんか?

最近は、タブレットやスマホがあれば事足りることもあって、若者でもパソコンが苦手な人が増えてきています。

タブレットやスマホはビジネスでも使われますが、まだまだパソコンを使う職場が主流ですから「パソコンなんて時代遅れ」とも言っていられません。

転職活動では事務職でなくとも「パソコン操作はどれくらいできますか?」と聞かれる機会が多くあります。

パソコンが一切使えないでは、やれる仕事が限られてしまうため、転職先の選択肢が狭まることに。

まずは、「パソコンが苦手」という意識をなくしましょう。

パソコンアレルギーは思っているより簡単に克服できますよ。

今回は、パソコンの苦手意識を克服する考え方や方法を紹介します。

パソコンが得意な人は何でも知っているわけではない

職場にいるパソコンが得意な人。

ワードやエクセルはもちろん、システム系まで詳しくて周囲からも頼られる人っていますよね。

その人たちに話を聞いてみても、特に専門学校出身でもなく、今パソコン教室に通っているわけでもない。

どうしてそんなに得意なのか不思議に感じることがあるでしょう。

パソコンが得意な人が共通して言うのは「好きでよくパソコンをいじってる。」「わからないことはネットで調べれば大抵のってるよ。」の2つ。

最初から得意というわけではなく、苦手な人よりパソコンを触っていて、わからないことはちゃんと調べているのです。

何が言いたいかというと、パソコンによく触れるようにし、わからなければ調べていくようにすれば、パソコンの苦手意識は克服できるということです。

高度なレベルのパソコン仕事をやるでもない限りは、特殊な能力が必要なわけではないということですね。

パソコンが苦手な人は調べ方がわからない

「調べればわかる」と言っても、パソコンアレルギーがある方は「そもそも調べ方がわからない」という人は多いです。

ヤフーやグーグルなどの検索画面から調べることくらいはわかっても、具体的に何の言葉を入れたらいいのかがわからないのです。

こういう人は、まず「何を知りたいのか」を、考えてから言葉を打ち込むようにしましょう。

たとえばパソコン関連の資格を調べたいとしても、「パソコン 資格」だとたくさんでてきてしまいます。

「パソコン 資格 初心者」にすれば、初心者でも取りやすい資格、さらに「事務職」を付け加えれば、パソコン初心者が事務職になるために有利な資格を検索できますよね。

また、「調べたけどよくわからない」という人は、意外と早めに切り上げてしまっています。

学生時代に教師から「単語を覚えるためにたくさん辞書をひきましょう。」と言われたことはないでしょうか?

パソコンも同じです。

自分が知りたい情報がでてくるまで、キーワードの組み合わせを変えたり、その中で知らないキーワードがでてきたら検索ワードに組み込んでみたりして、諦めずに調べることも大切ですよ。

より具体的な目的を決める

「パソコンの苦手を克服したい」という漠然とした考えより、より具体的な目的を決めることが大切です。

たとえば「家計簿を作成したい」「チラシを作りたい」「写真を編集してアルバムを作りたい」など。

いつどんなときに使うのかよく分からない関数や画像挿入方法などを1つ1つ覚えようとしても退屈ですし、すぐ忘れてしまいます。

それよりも、何かの目的に沿って使ったスキルの方が、同じものを作るときはもちろん、身につきやすいため応用もききます。

何より、目的があった方が楽しく学んでいけるのがいいでしょう。

ブラインドタッチが遅い人はゲームが意外と効果的

そもそもブラインドタッチすらできないという人は、タイピングゲームがおすすめです。

画面上に指示されたキーワードを打ち込むことで、敵を倒す、得点を重ねるといった、単純にタイピングに特化したゲームがあります。

「タイピング 無料ゲーム」などで検索すればたくさんでてきますので、パソコンさえあればいつでも練習できます。

「ゲームなんかに時間を費やすの?」と思うかもしれませんが、タイピングに特化したものはスマホゲームなどと違い、「のめり込む」ものでもないですし、課金などありません。

楽しくタイピング能力を上げることができますし、一度身についてしまえばゲームをやめても指が覚えていますから、1週間程度で切り上げてしまっても十分効果がありますよ。

パソコン教室はどうなのか

パソコンの苦手意識を克服するためにパソコン教室に通うという選択もアリです。

メリット・デメリットがあるため、「自分にはあっている」と感じたら試してみてもいいですね。

下記は、パソコン教室のメリットとデメリットです。

【メリット】

  • わからないことはその場ですぐ質問できる
  • 何から手をつければいいかわからなくても大丈夫
  • テキスト選びに悩むことがない
  • 超初心者向け~上級までコースが選べる
  • Office系スキル習得、資格、デジカメ編集など目的にあわせたコースがある
  • 「パソコン教室に通っているから大丈夫!」という自信がつく
  • 【デメリット】

    • お金がかかる
    • 出かけるのが面倒だと行かなくなる
    • 時間が決まっているため予定が自由に立てられない
    • テキスト通りに進むため興味のない内容の授業もある
    • パソコン苦手意識を克服すると転職活動がうまくいきだす

      パソコンの苦手意識がなくなると、転職活動にも自信をもって取り組むことができるようになります。

      未経験で事務職に応募したある女性は、転職活動と同時に自分でパソコンを触る機会を増やし、家計簿を作りながら学んでいました。

      転職面接でパソコンスキルについて聞かれたとき「エクセルで家計簿を作って家計管理をしています。」と伝えたところ、スキルレベルが具体的でわかりやすく、自宅でもパソコンを使っている意識の高さが評価され採用に。

      もちろん転職面接で見られるのはパソコンスキルだけではありませんが、アピールポイントが増え、自分に自信がもてるようになるため、プラスに働くことが多くなるのです。

      仕事探しは転職エージェントを利用して

      効率よく転職活動をおこなうなら転職エージェントがおすすめです。

      求人紹介から面接の日程調整までエージェントが対応してくれるため、時間短縮につながります。

      その分、パソコンを学ぶなど、スキルアップの時間に費やすことができるため、より希望にあった転職が叶うことでしょう。

      転職エージェントの利用は無料なので上手に使っていきましょう。

      転職エージェントを使って効率的に転職しよう

      いざ転職をしようとしても転職活動はやることが非常に多いです。

      求人探し、応募書類の作成、面接対策などなど・・・

      転職活動の準備だけで疲れてしまいますよね。

      そこでオススメの方法は、転職エージェントを使った転職活動です。

      面倒な作業を、全てプロに任せることができます。

      転職エージェントって何?

      転職エージェントとは、企業と求職者のマッチングを行う人材紹介サービスです。

      転職のプロが転職成功のサポートをしてくれます。

      例えば・・・

      • 求人選び
      • 非公開求人の提供
      • 会社の裏情報も分かる
      • 応募書類の作り方
      • 面接対策
      • スケジュール調整
      • 年収交渉

      このような面倒なことも、転職エージェントは全てサポートしてくれます。

      「でも、利用料金が高いのでは?」

      心配いりません。転職エージェントの利用に料金は一切かかりません。

      転職エージェントは無料で使える

      転職エージェントの費用は、成功報酬として採用した企業が支払う仕組みです。

      そのため、転職者の利用料は0円、無料で利用することができます。

      無料なので、利用することにリスクはありません。

      自分の市場価値に合った転職先が見つかる

      あなたのスキルを総合的に判断し、最適な転職先を探す手伝いをしてくれます。

      現状より好条件の企業、年収アップが可能な業界や職種も見つかりやすくなるでしょう。

      自分では思いもよらなかった業種、違う職種に出会うことも可能です。

      非公開の求人に応募できる

      転職エージェントの求人は、80-90%が公開されていない非公開の求人です。

      ハローワークや転職サイトでは見つからない、優良な求人に応募できます。

      応募企業の裏情報を知ることができる

      求人票だけではわからない、業界の動向や企業の方向性、成長性の情報。

      転職企業の社風、社内の雰囲気、といった裏情報まで、幅広く教えてもらえます。

      全ての求人は転職エージェントが審査済みのため、怪しい会社やブラック企業に引っかかる心配もありません。

      書類選考の通過率が格段にアップ

      キャリアアドバイザーが履歴書・職務経歴書を書くためのサポートを行ってくれます。

      一人悩むことなく応募書類が作成ができるだけでなく、プロの目線から人事担当者を引きつける書き方を教えてくれます。

      プロに添削を受けた応募書類により、書類選考の通過率が格段にアップします。

      面接対策もバッチリ

      面接に不安を感じる方のために面接指導を行ってくれます。模擬面接で予行演習も可能です。

      応募する企業の面接情報や過去の質問事項・注意点なども事前に教えてくれます。

      万全の面接対策により、本番の面接に安心して望むことができるでしょう。

      面倒な企業とのやりとりは全てお任せ

      在職中に転職活動をする場合、平日の仕事中に転職先企業と連絡がとりにくいのが普通です。

      しかし、転職エージェントを使えば、面接スケジュール調整や連絡事項などは不要です。

      転職企業とのやりとりは全てお任せできます。

      年収アップや待遇の交渉も可能

      一人で転職活動をする場合、応募先の企業に年収・待遇の交渉は言い出しにくいですよね?

      こういったデリケートな交渉も、全て転職エージェントに任せることができます。

      おすすめの転職エージェントは?

      転職エージェントはリクルートエージェントがおすすめです。

      リクルートエージェントは全国に拠点を持つ、転職エージェントの大手です。

      求人サービスに強いリクルートグループによる、安心の実績と豊富な求人数が魅力です。

      転職成功の実績 No.1

      31万人を超える多くの転職者を成功に導いた、安心の転職ノウハウがあります。

      1977年創業の歴史と実績により、企業との太いパイプがあるため圧倒的な求人数を誇ります。

      業界トップクラスの求人数

      全国160,000件以上の求人数があるため、どの業界でも求人探しに困ることがありません。

      多くの求人情報を比較・検討することができるため、年収アップや理想の待遇の会社が見つけやすいです。

      非公開の求人も100,000件以上あります。

      リクルートエージェント限定の求人も多数あり、他では応募できない求人に出会うことができます。

      成功実績No.1のサポート

      業界・職種に対する専門的な知識をもった、実績豊富なキャリアアドバイザーによる安心のサポート。

      自分が自覚していない、転職に有利なスキルや強みを導き出す手伝いをしてくれます。

      ご自身の経験や思考に応じて、最適なキャリアプラン・転職先を見つけ、転職の成功に導きます。

      キャリアアドバイザーからも、転職先の企業に強みをアピールしてくれます。

      企業との交渉は全てお任せ

      面倒な面接のスケジュール調整や、企業とのやり取りも全てお任せできます。

      言いづらい年収交渉や、転職先に求める希望・要望なども、お任せできるので安心です。

      他社では教えてくれない社風や残業時間の詳細など、転職先の情報提供もしてくれます。

      入社日の調整、退職手続きのアドバイスまで、転職完了まで全面サポートしてくれます。

      転職のプロを味方につけよう

      一人で転職活動をする場合、孤独な戦いになります。

      不採用が続いたり、悩んだ時にも誰にも相談できません。

      転職エージェントを使うことで、いつでも転職のプロに相談できる環境が手に入ります。

      プロの転職エージェントを味方につけることで、一人で転職活動をするよりも、安心して効率的に転職活動ができます。

      心強い転職エージェントと一緒に、転職を成功させましょう。

      転職エージェントの利用は全て無料です。まずは相談だけで利用するのもいいと思います。

      プロに相談することで、新たな未来が切り開けるかもしれません。