転職活動でやる気が下がることはよくあります。

活動をはじめた当初は意欲的に取り組んでいた転職活動も、なかなか内定がもらえない、仕事や家庭との両立で疲れてくるなどし、やる気を継続させることは難しいものですよね。

転職活動の成功は、やる気を維持し、諦めずに活動し続ける力にかかっていると言っても過言ではありません。

そこで今回は、転職活動のやる気が下がってしまったときの対処法を紹介します。

1.転職成功した人の話を聞く

転職活動は、自分1人でコツコツとおこなう作業が多くなります。

自己分析、キャリアの棚卸、応募書類の作成など、自分自身と向き合う孤独な作業がメイン。

これでは、やる気が下がったときに、自分の力だけでしかアップさせなくてはならないでしょう。

そこで、人の話を聞くことが有効です。

相手選びは重要で、転職経験者がいいでしょう。

転職して良かったと思っている人の話を聞くことで、「自分も!」という気持ちが沸いてきますし、具体的に何をしたのかなど転職ノウハウを教えてもらえることも。

転職を1度もしたことのない人の話を聞いても、「転職はやめた方がいい」といった一般論しか言わないことも多いので気をつけましょう。

やる気が下がっているときは、敢えて「自分が聞きたいこと」を話してくれる人を探す方がいいのです。

2.自分へのご褒美を作る

小さなことでもいいので、転職活動の中で自分へのご褒美を作るのも効果的。

「ここまでやったらスイーツを食べる」「応募書類が通ったら好きなネクタイを購入する」など、何でもいいのです。

転職成功という大きな目標に向かっていくと、途中で息切れすることがあります。

目標とまでは言わなくても、小さなご褒美のために1つ1つ作業をおこなっていくことで、いつの間にかゴールに近づいているものです。

3.今の仕事に集中してみる

在籍しながら転職活動をしている人は、今の仕事に集中してみてください。

転職活動を始めようと思ったきっかけは、今の仕事に隠されているはず。

仕事に集中することで、「やっぱり自分はもっとこんな仕事をしたい!」「この会社から脱出したいんだ。」という強い思いを認識することができます。

もちろん、今の仕事と向き合った結果、転職をやめるという結論がでてもそれはそれでいいのです。

ただ、今の環境を変えたいという反骨心は、強いモチベーションにつながるという点は覚えておきましょう。

4.たまにはしっかりと休む

転職活動はやることがたくさんあります。

求人探しに企業研究、応募書類作成、面接の練習…。

これに加えて今の仕事や家事・育児があるわけですから、心身ともに疲れて余裕がなくなっていくでしょう。

たまにはしっかりと休むことも大切です。

「最近やる気が起きないな。」と感じているときこそ、1日単位で思いっきり転職活動から離れてみましょう。

下手に転職に関することをしようとするより、自分のエネルギーを充電する意味をこめて、転職とは全く関係ない好きなことをしてみるといいですよ。

心身がリセットされ、前向きな気持ちになれれば、転職活動も意欲的におこなうことができるようになります。

5.未来の自分を想像する

転職活動は「内定をもらえなかったらどうしよう。」「転職して失敗したら?」など、まだ起きていない未来への不安に時間を取られることが多くなります。

頑張ってもなかなか内定がもらえない、面接で厳しいことを言われてしまうなどで、余計に不安が募るものです。

面接の失敗は反省点として次に活かすことが大切ですが、不安ばかり大きくしても良い方向には進みません。

こういうときは、とにかく未来のいいイメージをもつ努力をしましょう。

妄想力を膨らませるのです。

転職して楽しそうに働く自分、転職報告して祝福されている自分など、近い未来に起こり得るいいことをイメージするのです。

特に就寝前などは効果的。

寝る前にイメージしたことは、脳に記憶として認識されやすいため、朝起きたときの気持ちが前向きになります。

間違っても、寝る前に将来の不安や転職活動で起きた嫌なことを考えないようにしましょう。

6.自分にとっての応援ソングを見つける

音楽の力は、どんなときも人に活力を与えてくれます。

小さな子供でさえも、音楽を聴くと楽しそうに踊り出すことがあるでしょう。

人はもともと、音楽を糧にできる生き物なのです。

どんな曲調が好きか、どんな歌詞が心に響くかは人それぞれですが、自分にとっての応援ソングを見つけておくといいでしょう。

やる気をアップさせてくれる曲があれば、「この曲があれば大丈夫」という安心感にもつながります。

7.成功者の本を読む

ビジネスで成功した人が書いた本や自己啓発本など、本もやる気をアップさせてくれるツールです。

ビジネス書や自己啓発本ばかり読む人は「意識高い系」などと揶揄されることもありますが、やる気スイッチを押すきっかけになるなら決して悪いものではないでしょう。

身近に転職成功者がいない、話を聞いてくれる相手がいないといった人でも、本との出会いならいくらでも可能性があります。

やる気がないときこそ、何かのきっかけが必要。

それが1,000円ちょっとで手に入るなら安いものでしょう。

8.自分1人でおこなわないこと

転職活動を黙々と自分1人だけでおこなっていると、やる気が下がったときに、そのままずるずると長引かせてしまう、活動をやめてしまうといったことが起こります。

転職活動は孤独な戦いではありますが、一緒に戦ってくれる仲間を作りましょう。

やる気が起きないときに相談に乗ってくれたり、アドバイスしてくれる人が必要です。

おすすめは転職エージェントを利用すること。

転職支援のプロとして、転職活動を全面的にバックアップしてくれます。

あらかじめ希望の条件を伝えておくことで、適切な求人を探しだしてくれるでしょう。

一生懸命サポートしてくれる姿に励まされたという人も多いですよ。

すべてのサービスは無料で利用できる点もメリットです。

最後に

いかがでしたか?今回は、転職活動中にやる気が下がったときにすべきことを紹介しました。

やる気が下がる要因は、そのときどきで変わってきます。

何がそのときの自分にあった方法かもおのずと異なるため、複数の対処法を用意しておくことがポイントです。

ぜひ参考にしてみてください。

転職エージェントを使って効率的に転職しよう

いざ転職をしようとしても転職活動はやることが非常に多いです。

求人探し、応募書類の作成、面接対策などなど・・・

転職活動の準備だけで疲れてしまいますよね。

そこでオススメの方法は、転職エージェントを使った転職活動です。

面倒な作業を、全てプロに任せることができます。

転職エージェントって何?

転職エージェントとは、企業と求職者のマッチングを行う人材紹介サービスです。

転職のプロが転職成功のサポートをしてくれます。

例えば・・・

  • 求人選び
  • 非公開求人の提供
  • 会社の裏情報も分かる
  • 応募書類の作り方
  • 面接対策
  • スケジュール調整
  • 年収交渉

このような面倒なことも、転職エージェントは全てサポートしてくれます。

「でも、利用料金が高いのでは?」

心配いりません。転職エージェントの利用に料金は一切かかりません。

転職エージェントは無料で使える

転職エージェントの費用は、成功報酬として採用した企業が支払う仕組みです。

そのため、転職者の利用料は0円、無料で利用することができます。

無料なので、利用することにリスクはありません。

自分の市場価値に合った転職先が見つかる

あなたのスキルを総合的に判断し、最適な転職先を探す手伝いをしてくれます。

現状より好条件の企業、年収アップが可能な業界や職種も見つかりやすくなるでしょう。

自分では思いもよらなかった業種、違う職種に出会うことも可能です。

非公開の求人に応募できる

転職エージェントの求人は、80-90%が公開されていない非公開の求人です。

ハローワークや転職サイトでは見つからない、優良な求人に応募できます。

応募企業の裏情報を知ることができる

求人票だけではわからない、業界の動向や企業の方向性、成長性の情報。

転職企業の社風、社内の雰囲気、といった裏情報まで、幅広く教えてもらえます。

全ての求人は転職エージェントが審査済みのため、怪しい会社やブラック企業に引っかかる心配もありません。

書類選考の通過率が格段にアップ

キャリアアドバイザーが履歴書・職務経歴書を書くためのサポートを行ってくれます。

一人悩むことなく応募書類が作成ができるだけでなく、プロの目線から人事担当者を引きつける書き方を教えてくれます。

プロに添削を受けた応募書類により、書類選考の通過率が格段にアップします。

面接対策もバッチリ

面接に不安を感じる方のために面接指導を行ってくれます。模擬面接で予行演習も可能です。

応募する企業の面接情報や過去の質問事項・注意点なども事前に教えてくれます。

万全の面接対策により、本番の面接に安心して望むことができるでしょう。

面倒な企業とのやりとりは全てお任せ

在職中に転職活動をする場合、平日の仕事中に転職先企業と連絡がとりにくいのが普通です。

しかし、転職エージェントを使えば、面接スケジュール調整や連絡事項などは不要です。

転職企業とのやりとりは全てお任せできます。

年収アップや待遇の交渉も可能

一人で転職活動をする場合、応募先の企業に年収・待遇の交渉は言い出しにくいですよね?

こういったデリケートな交渉も、全て転職エージェントに任せることができます。

おすすめの転職エージェントは?

転職エージェントはリクルートエージェントがおすすめです。

リクルートエージェントは全国に拠点を持つ、転職エージェントの大手です。

求人サービスに強いリクルートグループによる、安心の実績と豊富な求人数が魅力です。

転職成功の実績 No.1

31万人を超える多くの転職者を成功に導いた、安心の転職ノウハウがあります。

1977年創業の歴史と実績により、企業との太いパイプがあるため圧倒的な求人数を誇ります。

業界トップクラスの求人数

全国160,000件以上の求人数があるため、どの業界でも求人探しに困ることがありません。

多くの求人情報を比較・検討することができるため、年収アップや理想の待遇の会社が見つけやすいです。

非公開の求人も100,000件以上あります。

リクルートエージェント限定の求人も多数あり、他では応募できない求人に出会うことができます。

成功実績No.1のサポート

業界・職種に対する専門的な知識をもった、実績豊富なキャリアアドバイザーによる安心のサポート。

自分が自覚していない、転職に有利なスキルや強みを導き出す手伝いをしてくれます。

ご自身の経験や思考に応じて、最適なキャリアプラン・転職先を見つけ、転職の成功に導きます。

キャリアアドバイザーからも、転職先の企業に強みをアピールしてくれます。

企業との交渉は全てお任せ

面倒な面接のスケジュール調整や、企業とのやり取りも全てお任せできます。

言いづらい年収交渉や、転職先に求める希望・要望なども、お任せできるので安心です。

他社では教えてくれない社風や残業時間の詳細など、転職先の情報提供もしてくれます。

入社日の調整、退職手続きのアドバイスまで、転職完了まで全面サポートしてくれます。

転職のプロを味方につけよう

一人で転職活動をする場合、孤独な戦いになります。

不採用が続いたり、悩んだ時にも誰にも相談できません。

転職エージェントを使うことで、いつでも転職のプロに相談できる環境が手に入ります。

プロの転職エージェントを味方につけることで、一人で転職活動をするよりも、安心して効率的に転職活動ができます。

心強い転職エージェントと一緒に、転職を成功させましょう。

転職エージェントの利用は全て無料です。まずは相談だけで利用するのもいいと思います。

プロに相談することで、新たな未来が切り開けるかもしれません。