内定をもらい、具体的な入社日が決まると、段々不安に思うことがでてきます。

特に「職場に馴染めるだろうか。」「仕事にはどれくらいで慣れるだろうか。」など、転職先での自分の居場所が早く見つかるかどうかは、多くの方にとって気になることでしょう。

転職直後は覚えることも多く、何かとストレスが溜まりやすいため、数か月の過ごし方について事前に考えておくことが大切です。

そこで今回は、転職先で自分の居場所を見つけるための10のポイントを紹介します。

1.相談相手を早めに見極める

転職してすぐは、とにかく仕事を覚えることで精一杯になりがちですが、気づいたら社内で浮いた存在になっているリスクもあります。

仕事を覚えると同じくらい大切なこととして、相談相手や自分の支えになってくれる職場の人を、早めに見つけておくことです。

最初のうちは慣れない環境で精神的な負担が大きいため、その時期を乗り切るには誰かの支えが必要です。

出社してその人の顔を見るとどこか安心する、困ったことがあったら頼りにできる存在をしっかり探しておきましょう。

相談相手を見つけるポイントとしては、職場の人と積極的にコミュニケーションを取るだけでなく、自分以外の人同士の会話にも耳を傾けておくことです。

他人への接し方を見ることで、その人の人間性や考え方が判断できます。

2.得意分野を確立する

転職先の職場で、自分の得意分野を早い段階で確立させておくと、これから覚えるべき多くの仕事についても、自信をもって取り組むことができます。

得意分野が明確になると、「今度入ってきた新人はこんな特徴がある人」と認識されやすく、仕事を頼まれやすくなったり、話すきっかけにつながったりします。

転職活動の中で、自己分析を散々おこない、自分の強みを確認したことでしょう。

入社してからもう一度、自身の強みと向き合ってみてください。

その強みは、転職先が「その力を発揮してほしい」と思っているポイントですから、思う存分活かせるよう、特に積極的に取り組みましょう。

3.その会社のいいところを見つける

転職してしばらくすると、職場のいろいろな嫌な点が見えてくることもあります。

ついつい「ここは前の職場の方が良かった。」と前職と比較してしまうでしょう。

転職して間もない間に見つけてしまった嫌な点は、なかなか払拭することが難しく、早期離職にもつながりかねません。

嫌な点に目が行きそうになったときこそ、その会社のいいところを見つける努力をしましょう。

いずれやりたいことを探してみるのも有効です。

目標設定ができれば職場の嫌なところなど見ている暇はなく、今すべきことに集中できるはずです。

4.最初のうちは人付き合いを大切に

職場の人と飲みに行ったり、休日にバーベキューなどのイベントに参加することは、人によっては面倒で苦手なことがあります。

単なる価値観の違いですし、勤務時間外はプライベートを大切にしたい気持ちもよくわかります。

ただ、最初のうちだけは、できる限り職場の人との付き合いには参加しておくのが得策です。

早く職場に馴染み、余計なストレスを感じて仕事への悪い影響を回避するためにも、積極的にコミュニケーションを取るようにしましょう。

職場という1つの輪に入ることで自分の居場所を確立させ、あとは自由に自分の価値観にあわせていけばいいのです。

5.近くに美味しい食べ物屋を見つける

転職したばかりの頃は不慣れなことが多いため、出勤が憂鬱になることがあります。

憂鬱な気持ちを払拭するために、少しでも出勤が楽しみになる材料をいくつも用意しておきましょう。

たとえば職場近くに美味しい食べ物屋を見つけること。

ランチにそれを食べることを楽しみにしていれば、もっとも憂鬱になりやすい午前中を乗り切ることができます。

お昼を超えれば、乗り越えれた自信から午後は比較的スムーズに、時間を過ごすことができます。

6.素敵な異性を見つける

もう1つ小さな楽しみとして、素敵な異性を職場内に見つけるのもいい方法です。

積極的に話しかけるとか、交際を望むとか、そこまでの相手でなくていいのです。

その人に会えることをちょっとした楽しみにしていれば、大変な仕事もいつの間にか時間が経っていることがありますよ。

7.身だしなみに気を配る

転職先の職場の人にとっても、中途入社の人は未知なる存在。

それなりの期間一緒にいなければどんな人かわかりませんから、見た目が印象を左右します。

面接時には身だしなみが完璧だった人でも、転職した途端、だらしない印象になっていることも。

転職した後も身だしなみには十分に気をつけ、周囲から敬遠されないようにしましょう。

8.社外に愚痴をこぼせる相手を確保する

転職先での居場所を見つけようとすると、つい職場内のことにだけ目が行きがちです。

しかし、内向きになればなるほど視野が狭くなり、「いっぱいいっぱい」な状態になりやすいというもの。

社外にも、職場の愚痴をこぼしたり、相談したりできる相手がいるといいですね。

家族や友人など、自分の性格や考え方をよくわかってくれる人で、支えになってくれる人は誰か、思い浮かべておきましょう。

9.素直で謙虚な姿勢を意識しよう

転職組で嫌われやすい人の特徴として、「アドバイスに反論する」「すぐに前職と比較してくる」「勝手に自分のやり方を押し通す」といったものがあります。

社会人経験があるからこそ、これまでの知識や経験がすべて正しいと思い込んでしまうことがありますが、仕事のやり方や考え方は職場ごとに違いがあります。

自分は今転職先の社員であることを自覚し、職場内で浮かないようにしましょう。

意識すべきは素直で謙虚な姿勢。

周囲からの助言をしっかり受け入れ、いつも謙虚な態度で人と接している人は、転職先でも自然と居場所ができています。

10.あらかじめ転職エージェントに聞いておく

転職エージェントを経由して内定を獲得した人なら、入社日前に転職後の注意点を聞いておくのも1つです。

転職直後の失敗談はエージェントもよく聞いており、せっかくの転職が無駄にならないよう気にかけています。

転職した後にどんなことを意識すればいいのか、適切なアドバイスをくれることでしょう。

転職エージェントを使って効率的に転職しよう

いざ転職をしようとしても転職活動はやることが非常に多いです。

求人探し、応募書類の作成、面接対策などなど・・・

転職活動の準備だけで疲れてしまいますよね。

そこでオススメの方法は、転職エージェントを使った転職活動です。

面倒な作業を、全てプロに任せることができます。

転職エージェントって何?

転職エージェントとは、企業と求職者のマッチングを行う人材紹介サービスです。

転職のプロが転職成功のサポートをしてくれます。

例えば・・・

  • 求人選び
  • 非公開求人の提供
  • 会社の裏情報も分かる
  • 応募書類の作り方
  • 面接対策
  • スケジュール調整
  • 年収交渉

このような面倒なことも、転職エージェントは全てサポートしてくれます。

「でも、利用料金が高いのでは?」

心配いりません。転職エージェントの利用に料金は一切かかりません。

転職エージェントは無料で使える

転職エージェントの費用は、成功報酬として採用した企業が支払う仕組みです。

そのため、転職者の利用料は0円、無料で利用することができます。

無料なので、利用することにリスクはありません。

自分の市場価値に合った転職先が見つかる

あなたのスキルを総合的に判断し、最適な転職先を探す手伝いをしてくれます。

現状より好条件の企業、年収アップが可能な業界や職種も見つかりやすくなるでしょう。

自分では思いもよらなかった業種、違う職種に出会うことも可能です。

非公開の求人に応募できる

転職エージェントの求人は、80-90%が公開されていない非公開の求人です。

ハローワークや転職サイトでは見つからない、優良な求人に応募できます。

応募企業の裏情報を知ることができる

求人票だけではわからない、業界の動向や企業の方向性、成長性の情報。

転職企業の社風、社内の雰囲気、といった裏情報まで、幅広く教えてもらえます。

全ての求人は転職エージェントが審査済みのため、怪しい会社やブラック企業に引っかかる心配もありません。

書類選考の通過率が格段にアップ

キャリアアドバイザーが履歴書・職務経歴書を書くためのサポートを行ってくれます。

一人悩むことなく応募書類が作成ができるだけでなく、プロの目線から人事担当者を引きつける書き方を教えてくれます。

プロに添削を受けた応募書類により、書類選考の通過率が格段にアップします。

面接対策もバッチリ

面接に不安を感じる方のために面接指導を行ってくれます。模擬面接で予行演習も可能です。

応募する企業の面接情報や過去の質問事項・注意点なども事前に教えてくれます。

万全の面接対策により、本番の面接に安心して望むことができるでしょう。

面倒な企業とのやりとりは全てお任せ

在職中に転職活動をする場合、平日の仕事中に転職先企業と連絡がとりにくいのが普通です。

しかし、転職エージェントを使えば、面接スケジュール調整や連絡事項などは不要です。

転職企業とのやりとりは全てお任せできます。

年収アップや待遇の交渉も可能

一人で転職活動をする場合、応募先の企業に年収・待遇の交渉は言い出しにくいですよね?

こういったデリケートな交渉も、全て転職エージェントに任せることができます。

おすすめの転職エージェントは?

転職エージェントはリクルートエージェントがおすすめです。

リクルートエージェントは全国に拠点を持つ、転職エージェントの大手です。

求人サービスに強いリクルートグループによる、安心の実績と豊富な求人数が魅力です。

転職成功の実績 No.1

31万人を超える多くの転職者を成功に導いた、安心の転職ノウハウがあります。

1977年創業の歴史と実績により、企業との太いパイプがあるため圧倒的な求人数を誇ります。

業界トップクラスの求人数

全国160,000件以上の求人数があるため、どの業界でも求人探しに困ることがありません。

多くの求人情報を比較・検討することができるため、年収アップや理想の待遇の会社が見つけやすいです。

非公開の求人も100,000件以上あります。

リクルートエージェント限定の求人も多数あり、他では応募できない求人に出会うことができます。

成功実績No.1のサポート

業界・職種に対する専門的な知識をもった、実績豊富なキャリアアドバイザーによる安心のサポート。

自分が自覚していない、転職に有利なスキルや強みを導き出す手伝いをしてくれます。

ご自身の経験や思考に応じて、最適なキャリアプラン・転職先を見つけ、転職の成功に導きます。

キャリアアドバイザーからも、転職先の企業に強みをアピールしてくれます。

企業との交渉は全てお任せ

面倒な面接のスケジュール調整や、企業とのやり取りも全てお任せできます。

言いづらい年収交渉や、転職先に求める希望・要望なども、お任せできるので安心です。

他社では教えてくれない社風や残業時間の詳細など、転職先の情報提供もしてくれます。

入社日の調整、退職手続きのアドバイスまで、転職完了まで全面サポートしてくれます。

転職のプロを味方につけよう

一人で転職活動をする場合、孤独な戦いになります。

不採用が続いたり、悩んだ時にも誰にも相談できません。

転職エージェントを使うことで、いつでも転職のプロに相談できる環境が手に入ります。

プロの転職エージェントを味方につけることで、一人で転職活動をするよりも、安心して効率的に転職活動ができます。

心強い転職エージェントと一緒に、転職を成功させましょう。

転職エージェントの利用は全て無料です。まずは相談だけで利用するのもいいと思います。

プロに相談することで、新たな未来が切り開けるかもしれません。