30代独身女性の転職は難しいと言われることが多いです。その理由として下記のようなことが考えられます。

  • いつか結婚して辞めてしまうかもしれない
  • 子供を産んですぐに休暇に入ってしまうかもしれない

それならば、まだ結婚する可能性の少ない若い女性や、出産で休みを取らなくても大丈夫な男性社員を求めようと思う企業は多い、と一般的には言われています。

メディアなどでも30代独身女性の職場における価値がほとんどないかのように言われることもありますが、本当にそうなのでしょうか。

結婚して辞める時代ではない

まず、結婚して辞めてしまうのではないかと思うこと自体が時代錯誤の考え方です。夫婦共働きが当たり前の時代ですから結婚=退職となる女性の方が今は少ないです。

家事をしながら仕事をすることは大変ですが、近年はイクメンなどの言葉が生まれたように男性が家事に協力することを促す風潮にあります。

また、時短正社員などのように様々な働き方を選択できる企業も増えましたから、結婚して家事と仕事の両立が難しいというのも段々解消されつつあるのが実情です。

子供を産んですぐに休暇に入っても長く働く人はいる

確かに採用したばかりの職員が、仕事を覚える間もなく妊娠した場合、企業側は産休を取得させる義務があるため、企業側の負担は大きくなります。

しかし、これについてはその負担の大きな一部である産休中の健康保険料について労働者、企業側ともに免除される規定ができました。(平成26年4月より施行)。

育休中の社会保険料についてはもともと双方の免除規定がありましたから、実際の問題としては、「せっかく教えた仕事を忘れてしまう」「休職中の仕事を任せる人が必要になる」ということが主になります。

仕事を忘れてしまうかどうかについては労働者の努力が必要ですが、休職中の仕事については派遣を利用する、ワークシェアで分担するなど、1年程度のことであれば乗り切ることができるとも言えます。

逆に採用されてすぐ産休・育休を取らせてくれた企業に対して労働者は恩を感じ、復帰後に一生懸命、長く働いてくれるというケースもあります。

そのように長い目で考えると、「子供を産んですぐ休暇に入ってしまうかもしれない」は、必ずしもデメリットとは言えないようにも感じます。

30代独身女性が面接のときに経験する質問

このように30代女性の転職が難しいと言われる背景にも徐々に変化があります。

しかし実際の面接などでは30代独身女性ならではの質問を受けたり、嫌な思いをしたことがあるという人はいることでしょう。例えば、下記のような質問です。

  • 結婚の予定はあるのか
  • 子供を産む予定はあるのか
  • 子供を産んでもちゃんと働くことができるのか

ここで一つ覚えておいていただきたいのは、面接でこのような質問をすることそのものは現在法律で禁止されています。(男女雇用機会均等法第5条)

これを理解した上でこのような質問をしないという企業は増えたと言えます。

企業側の疑問を解消しておいた方が良いときもある

応募者の中には、結婚や出産の予定などを質問をされて不快に感じる方も多く、「こんな質問をしてきたからこの会社はだめ!」と決めつけてしまうこともあります。

しかし、実際には、「企業側のこのような疑問に答えておいたほうが双方の認識を共有でき、自分の今後のためになる」という考え方もあります。

法律自体を知らずにプライバシーに突っ込んだ質問を、ずけずけと投げかけてくるような企業は論外ですが、応募者自らが企業側の内心思っていることに対してクリアにしようと心掛けることは、転職後に長く働き続けるためにも必要なことでもあると言えます。

例えば「結婚しても長く働きたいと思っています。」や「現在は出産の予定はありませんが、いずれは出産したいという希望があります。その場合でも復帰して育児と仕事を両立する覚悟ができています。」など、自身の想いを正直に伝えることで、誠実さが伝わり、長い目で見て一緒に働きたいと思ってくれることもあります。

例えそれを伝えることによって不採用になったとしても、そもそもその会社では出産したあとの労働環境が整っていない可能性があり、応募者にとっては採用後にその事実を知るという不幸が避けられると言えます。

また、企業側もしっかりと心構えができて法律を元に規則を整備したり、後々認識のずれによるトラブルなどにも発展しにくいと考えられます。

このように、法律で質問することは禁止されているけれど実際にはクリアにしておいた方が良い問題に対して、応募者側は神経質になりすぎるよりは、自分自身のためにも広い視野を持ちどっしりと構えることも必要なのではないでしょうか。

30代はキャリアや実績をアピールできる

30代にもなると、社会人としてそれなりの経験を積みアピールできる実績が何かしらあるはずです。

それは営業成績などの目に見えるものでなくても良いのです。こういう書類の作成をしてきたとか、こんなケースに対応したなど、今までやってきたことをしっかりとアピールすることで企業側が採用後のイメージをつかみやすくなります。

30代独身女性の能力は高いのだから自信を持って

私が見てきた企業では、30代の独身女性は、社会人になってからほぼ仕事から離脱したことがないため、理解が早く即戦力として働いてくれる優秀な人材が豊富です。

また、物腰が柔らかくコミュニケーション能力も長けている人が多いのも特徴で、新人の指導などもできます。

このように能力自体が高いにもかかわらず、「30代独身女性だから市場で求められていない…。」と、転職を尻込みしてしまう女性が多いのは非常に勿体ないことです。

前述したような面接時の質問も経験するかもしれませんが、逆手に取るぐらいの気持ちで自信を持って実績をアピールすれば、転職を成功させるのも難しいことではないです。

転職エージェントを活用しよう

30代独身女性が転職活動を成功させるには、ハローワークなどだけでなく是非転職エージェントに登録しておきましょう。

転職エージェントでは履歴書や職務経歴書のアドバイスなども行ってくれ、キャリアや実績をアピールする力を鍛えることができます。また、企業の内情に詳しいため30代独身女性が実際に活躍している職場なども探してくれます。

30代独身女性の転職は自信を持って行うのが最大のポイント

いかがでしたでしょうか?

30代独身女性の転職の実情や、特徴的な面接時の質問への対処法などをお伝えしてきました。

能力の高い30代独身女性を評価する企業も増えてきましたから、自信を持って転職活動をすることで、双方が納得できる出会いに発展するはずです。

是非参考にしてみてください。

転職エージェントを使って効率的に転職しよう

いざ転職をしようとしても転職活動はやることが非常に多いです。

求人探し、応募書類の作成、面接対策などなど・・・

転職活動の準備だけで疲れてしまいますよね。

そこでオススメの方法は、転職エージェントを使った転職活動です。

面倒な作業を、全てプロに任せることができます。

転職エージェントって何?

転職エージェントとは、企業と求職者のマッチングを行う人材紹介サービスです。

転職のプロが転職成功のサポートをしてくれます。

例えば・・・

  • 求人選び
  • 非公開求人の提供
  • 会社の裏情報も分かる
  • 応募書類の作り方
  • 面接対策
  • スケジュール調整
  • 年収交渉

このような面倒なことも、転職エージェントは全てサポートしてくれます。

「でも、利用料金が高いのでは?」

心配いりません。転職エージェントの利用に料金は一切かかりません。

転職エージェントは無料で使える

転職エージェントの費用は、成功報酬として採用した企業が支払う仕組みです。

そのため、転職者の利用料は0円、無料で利用することができます。

無料なので、利用することにリスクはありません。

自分の市場価値に合った転職先が見つかる

あなたのスキルを総合的に判断し、最適な転職先を探す手伝いをしてくれます。

現状より好条件の企業、年収アップが可能な業界や職種も見つかりやすくなるでしょう。

自分では思いもよらなかった業種、違う職種に出会うことも可能です。

非公開の求人に応募できる

転職エージェントの求人は、80-90%が公開されていない非公開の求人です。

ハローワークや転職サイトでは見つからない、優良な求人に応募できます。

応募企業の裏情報を知ることができる

求人票だけではわからない、業界の動向や企業の方向性、成長性の情報。

転職企業の社風、社内の雰囲気、といった裏情報まで、幅広く教えてもらえます。

全ての求人は転職エージェントが審査済みのため、怪しい会社やブラック企業に引っかかる心配もありません。

書類選考の通過率が格段にアップ

キャリアアドバイザーが履歴書・職務経歴書を書くためのサポートを行ってくれます。

一人悩むことなく応募書類が作成ができるだけでなく、プロの目線から人事担当者を引きつける書き方を教えてくれます。

プロに添削を受けた応募書類により、書類選考の通過率が格段にアップします。

面接対策もバッチリ

面接に不安を感じる方のために面接指導を行ってくれます。模擬面接で予行演習も可能です。

応募する企業の面接情報や過去の質問事項・注意点なども事前に教えてくれます。

万全の面接対策により、本番の面接に安心して望むことができるでしょう。

面倒な企業とのやりとりは全てお任せ

在職中に転職活動をする場合、平日の仕事中に転職先企業と連絡がとりにくいのが普通です。

しかし、転職エージェントを使えば、面接スケジュール調整や連絡事項などは不要です。

転職企業とのやりとりは全てお任せできます。

年収アップや待遇の交渉も可能

一人で転職活動をする場合、応募先の企業に年収・待遇の交渉は言い出しにくいですよね?

こういったデリケートな交渉も、全て転職エージェントに任せることができます。

おすすめの転職エージェントは?

転職エージェントはリクルートエージェントがおすすめです。

リクルートエージェントは全国に拠点を持つ、転職エージェントの大手です。

求人サービスに強いリクルートグループによる、安心の実績と豊富な求人数が魅力です。

転職成功の実績 No.1

31万人を超える多くの転職者を成功に導いた、安心の転職ノウハウがあります。

1977年創業の歴史と実績により、企業との太いパイプがあるため圧倒的な求人数を誇ります。

業界トップクラスの求人数

全国160,000件以上の求人数があるため、どの業界でも求人探しに困ることがありません。

多くの求人情報を比較・検討することができるため、年収アップや理想の待遇の会社が見つけやすいです。

非公開の求人も100,000件以上あります。

リクルートエージェント限定の求人も多数あり、他では応募できない求人に出会うことができます。

成功実績No.1のサポート

業界・職種に対する専門的な知識をもった、実績豊富なキャリアアドバイザーによる安心のサポート。

自分が自覚していない、転職に有利なスキルや強みを導き出す手伝いをしてくれます。

ご自身の経験や思考に応じて、最適なキャリアプラン・転職先を見つけ、転職の成功に導きます。

キャリアアドバイザーからも、転職先の企業に強みをアピールしてくれます。

企業との交渉は全てお任せ

面倒な面接のスケジュール調整や、企業とのやり取りも全てお任せできます。

言いづらい年収交渉や、転職先に求める希望・要望なども、お任せできるので安心です。

他社では教えてくれない社風や残業時間の詳細など、転職先の情報提供もしてくれます。

入社日の調整、退職手続きのアドバイスまで、転職完了まで全面サポートしてくれます。

転職のプロを味方につけよう

一人で転職活動をする場合、孤独な戦いになります。

不採用が続いたり、悩んだ時にも誰にも相談できません。

転職エージェントを使うことで、いつでも転職のプロに相談できる環境が手に入ります。

プロの転職エージェントを味方につけることで、一人で転職活動をするよりも、安心して効率的に転職活動ができます。

心強い転職エージェントと一緒に、転職を成功させましょう。

転職エージェントの利用は全て無料です。まずは相談だけで利用するのもいいと思います。

プロに相談することで、新たな未来が切り開けるかもしれません。