字が上手な人と下手な人では、上手な方が知的に見えたり、品を感じられたり、何かとメリットが多くなります。

転職活動に関しても同じ。

近年Web応募が増えてきたとはいえ、履歴書に関してはまだまだ手書きが主流と言えるでしょう。

気持ちのこもった美しい文字の履歴書は、やはり見栄えが良く担当者の目を引きます。

とはいえ、字が下手なことにコンプレックスを持つ人は多いもの。

今から文字を美しく書けるようになる方法などあるのでしょうか。

今回は、履歴書の完成度をアップさせるために、文字を美しく見せるためのコツを紹介します。

この3つだけで劇的に変化する美文字のポイント

字が下手だと悩んでいる方は、3つのポイントを強く意識するだけで、文字は劇的に変わります。

字を美しく見せるコツを最初に覚えようとするのはかえって遠回り。

とても大切な3つの基本から改善していきましょう。

丁寧に読みやすさを意識することがなにより大切

まずはもっとも大切なポイントとして、丁寧に書くことです。

字が下手だと思っている人のほとんどは、上手でないと諦めていたり、相手の読みやすさを無視しているために、丁寧ではないのです。

丁寧に書くかどうかは、文字を美しく見せるために天と地ほど差があること。

読み手の気持ちになって、ぜひ丁寧に書くことを心がけてください。

字にコンプレックスを持っている人に「本気で丁寧に書いてみてください。」と言って書いてもらうと、全然下手ではないと分かることが非常に多いですよ。

大きく書こう

字が下手な人には「字が小さい」傾向がよく見られます。

小さくて丸い字は読みにくいだけでなく、稚拙な印象。

社会人の履歴書としては残念な印象です。

字を今より大きく書くようにすると、ぐっと読みやすく大人らしい文字に近づきます。

大きく書くように意識すると、「とめ」「はね」「はらい」にも自然と気をつけるようになるのも利点。

小さい文字の場合は適当に済ませてしまう人が多い「とめ」「はね」「はらい」ですが、大きい文字では目立つため、しっかりと意識して書いてみましょう。

筆圧はやや強めを意識

弱々しい文字にならないよう、筆圧はやや強めを意識しましょう。

字が上手な方は大抵筆圧は強めです。

ただし、強過ぎると線がガタガタしていたり、力んで1文字1文字に連続性がない、読みにくい文章になってしまいます。

肩の力は抜きつつ、しっかりめを意識して書くようにしましょう。

履歴書の文字を美しく見せるコツ

文字を美しく書くための3つの基本を抑えたら、ここからは履歴書の文字を美しく見せるためのコツを紹介します。

ちょっとした工夫で美文字に見えるので、ぜひ覚えておきましょう。

少しだけ斜めにすると美しく見える

文字は全体的に少し斜めにすると美しく見えます。

漢字の横線は右上がり斜めを意識、数字は右に少しだけ倒し気味に書くと、大人っぽく品のいい文字になります。

ただし、文章全体が斜め右に偏ってしまっているのはNG。

1文字ずつは斜めでも、文字の列はまっすぐ並行になっているようにしましょう。

背中を丸めて紙に目を近づけながら書くと、右利きの人はそのまま文章全体が斜め右になりやすいです。

文字を書くときの姿勢を正し、文字の列全体はまっすぐになるよう気をつけましょう。

漢字とひらがなの大きさのバランスに注意

履歴書の中には漢字、ひらがな、カタカナが混在していますが、どの文字も同じ大きさだと、1文字1文字が美文字でも全体的には美しく見えません。

漢字は、ひらがなやカタカナに比べて大きめに書くことを意識しましょう。

少しやり過ぎかなと思うくらいに大きさに差をつけてみても、全体で見ると美しくまとまります。

また、漢字同士にもバランスがあります。

たとえば「龍」のように画数が多い文字は大きめに書き、「子」のように画数が少ない文字はほんの少しだけ小さめに書くと美しく見えますよ。

漢字同士の場合は、文字の大きさの差があり過ぎると不自然。

「ほんの少し」を意識しましょう。

ボールペンは細めを選ぶのが美しく見せるコツ

ボールペンの太さによっても読みやすさが変わります。

太い方が書きやすくていいと言う人もいますが、それはあくまでも書き手の問題。

見て読みやすいのは、やや細目でしっかり濃い目に書いてある文字です。

太くて1文字1文字がどっしりしていると、履歴書全体を見たときに圧迫感があって読みにくくなってしまうのです。

こだわるなら、氏名欄は少し太めの0.7ミリ程度、それ以外の部分は0.5ミリ程度だと履歴書の中が美しく見えるのでおすすめです。

尚、便利な「消えるボールペン」ですが、履歴書ではNGです。

一見普通のボールペンで書いたように思えますが、よく見るとインクの濃さが違うのでわかります。

正式な履歴書に使うに不向きなので気をつけましょう。

文字にクセがないか第三者に見てもらおう

字が美しい人でも、特定の文字にクセがあることによって、初めてその文字に触れる人からは読みにくい、紛らわしいということが起こります。

たとえば、ひらがなの「い」と「り」、カタカナの「ワ」と「ク」など、少しでもクセがあると紛らわしい文字は多くあります。

ほとんどが前後の文面で理解できますが、読みにくさにつながるためクセ文字は排除しておくのが無難。

自分ではわからないので、第三者にチェックしてもらうようにしましょう。

下書きを消すときは時間をおいて

履歴書の書き間違いに修正液などは使えないため、書くときは鉛筆でごく薄く下書きをしてから清書するのがおすすめです。

ただし、インクが乾く前に下書きを消そうとする人が多く、せっかく美文字でもインク汚れが目立つ人が見られます。

慌てる必要はないので、インクは完全に乾いてから消しゴムを使うようにしましょう。

応募書類の内容確認は転職エージェントに依頼しよう

美しい文字で見栄えがする応募書類でも、内容が薄ければ何の意味もないというもの。

内容もしっかり精査して、人事担当者の心に残る応募書類に仕上げましょう。

書類添削は転職エージェントに依頼するのがおすすめ。

プロの視点からのアドバイスがきっと役立ちます。

転職エージェントを使って効率的に転職しよう

いざ転職をしようとしても転職活動はやることが非常に多いです。

求人探し、応募書類の作成、面接対策などなど・・・

転職活動の準備だけで疲れてしまいますよね。

そこでオススメの方法は、転職エージェントを使った転職活動です。

面倒な作業を、全てプロに任せることができます。

転職エージェントって何?

転職エージェントとは、企業と求職者のマッチングを行う人材紹介サービスです。

転職のプロが転職成功のサポートをしてくれます。

例えば・・・

  • 求人選び
  • 非公開求人の提供
  • 会社の裏情報も分かる
  • 応募書類の作り方
  • 面接対策
  • スケジュール調整
  • 年収交渉

このような面倒なことも、転職エージェントは全てサポートしてくれます。

「でも、利用料金が高いのでは?」

心配いりません。転職エージェントの利用に料金は一切かかりません。

転職エージェントは無料で使える

転職エージェントの費用は、成功報酬として採用した企業が支払う仕組みです。

そのため、転職者の利用料は0円、無料で利用することができます。

無料なので、利用することにリスクはありません。

自分の市場価値に合った転職先が見つかる

あなたのスキルを総合的に判断し、最適な転職先を探す手伝いをしてくれます。

現状より好条件の企業、年収アップが可能な業界や職種も見つかりやすくなるでしょう。

自分では思いもよらなかった業種、違う職種に出会うことも可能です。

非公開の求人に応募できる

転職エージェントの求人は、80-90%が公開されていない非公開の求人です。

ハローワークや転職サイトでは見つからない、優良な求人に応募できます。

応募企業の裏情報を知ることができる

求人票だけではわからない、業界の動向や企業の方向性、成長性の情報。

転職企業の社風、社内の雰囲気、といった裏情報まで、幅広く教えてもらえます。

全ての求人は転職エージェントが審査済みのため、怪しい会社やブラック企業に引っかかる心配もありません。

書類選考の通過率が格段にアップ

キャリアアドバイザーが履歴書・職務経歴書を書くためのサポートを行ってくれます。

一人悩むことなく応募書類が作成ができるだけでなく、プロの目線から人事担当者を引きつける書き方を教えてくれます。

プロに添削を受けた応募書類により、書類選考の通過率が格段にアップします。

面接対策もバッチリ

面接に不安を感じる方のために面接指導を行ってくれます。模擬面接で予行演習も可能です。

応募する企業の面接情報や過去の質問事項・注意点なども事前に教えてくれます。

万全の面接対策により、本番の面接に安心して望むことができるでしょう。

面倒な企業とのやりとりは全てお任せ

在職中に転職活動をする場合、平日の仕事中に転職先企業と連絡がとりにくいのが普通です。

しかし、転職エージェントを使えば、面接スケジュール調整や連絡事項などは不要です。

転職企業とのやりとりは全てお任せできます。

年収アップや待遇の交渉も可能

一人で転職活動をする場合、応募先の企業に年収・待遇の交渉は言い出しにくいですよね?

こういったデリケートな交渉も、全て転職エージェントに任せることができます。

おすすめの転職エージェントは?

転職エージェントはリクルートエージェントがおすすめです。

リクルートエージェントは全国に拠点を持つ、転職エージェントの大手です。

求人サービスに強いリクルートグループによる、安心の実績と豊富な求人数が魅力です。

転職成功の実績 No.1

31万人を超える多くの転職者を成功に導いた、安心の転職ノウハウがあります。

1977年創業の歴史と実績により、企業との太いパイプがあるため圧倒的な求人数を誇ります。

業界トップクラスの求人数

全国160,000件以上の求人数があるため、どの業界でも求人探しに困ることがありません。

多くの求人情報を比較・検討することができるため、年収アップや理想の待遇の会社が見つけやすいです。

非公開の求人も100,000件以上あります。

リクルートエージェント限定の求人も多数あり、他では応募できない求人に出会うことができます。

成功実績No.1のサポート

業界・職種に対する専門的な知識をもった、実績豊富なキャリアアドバイザーによる安心のサポート。

自分が自覚していない、転職に有利なスキルや強みを導き出す手伝いをしてくれます。

ご自身の経験や思考に応じて、最適なキャリアプラン・転職先を見つけ、転職の成功に導きます。

キャリアアドバイザーからも、転職先の企業に強みをアピールしてくれます。

企業との交渉は全てお任せ

面倒な面接のスケジュール調整や、企業とのやり取りも全てお任せできます。

言いづらい年収交渉や、転職先に求める希望・要望なども、お任せできるので安心です。

他社では教えてくれない社風や残業時間の詳細など、転職先の情報提供もしてくれます。

入社日の調整、退職手続きのアドバイスまで、転職完了まで全面サポートしてくれます。

転職のプロを味方につけよう

一人で転職活動をする場合、孤独な戦いになります。

不採用が続いたり、悩んだ時にも誰にも相談できません。

転職エージェントを使うことで、いつでも転職のプロに相談できる環境が手に入ります。

プロの転職エージェントを味方につけることで、一人で転職活動をするよりも、安心して効率的に転職活動ができます。

心強い転職エージェントと一緒に、転職を成功させましょう。

転職エージェントの利用は全て無料です。まずは相談だけで利用するのもいいと思います。

プロに相談することで、新たな未来が切り開けるかもしれません。