平日の仕事から解放され、週末になると朝から晩まで家で寝ているだけ。

そんな風に過ごしていると、ふと「自分の人生ってつまらないな。」と感じることがないでしょうか。

もちろん、「家で寝ているからつまらない人生」とは決してなりません。

休日をどう過ごすかは自由ですし、「家が好きでリラックスできて最高!」と思えるなら、一日中寝ていたって有意義な過ごし方でしょう。

問題は、家で寝てばかりの自分が嫌になったり、本当は出かけたいけど出かけられないことにストレスを感じてしまうこと。

自分を否定する生き方こそが、つまらない人生になり得るのです。

もしあなたがつまらない人生を送りたくないのなら、週末になると家で寝ている理由を整理することで、対処法が見えてきます。

今回は、週末に家で寝ている理由別に、現状を変える方法を紹介します。

遊ぶお金がなくて寝ているしかない

外出も買い物もお金がかかるから外出できないという人もいるでしょう。

仕事の種類や企業によっては、生活がギリギリの給与しか得られないことはあります。

ただ、週末に寝ていてもお金は入ってきませんし、節約には限界があります。

我慢が多い節約をするよりは、お金を得る方法を考える方が早いですよ。

最近は月に数万円の収入を得られる副業が比較的簡単に取り組みやすい時代。

業界が変わるだけでも年収相場は変わりますし、企業ごとに評価制度も異なります。

転職も視野に入れて収入アップを目指すのもいいでしょう。

平日の仕事がきつくてとにかく疲れている

平日の仕事がハードで週末には何もできないほど疲れているのは、働き者の日本人には多いケースでしょう。

週末くらいはゆっくり休みたいと思うのは当たり前のことなので、とことん休息に時間を使ってもいいのです。

ただ、そのことで人生がつまらないと感じたり、家族から文句を言われてストレスを感じるのなら、「半分休息、半分充電」を目指してはいかがでしょうか。

たとえば、土日で過ごす目的を変えてみるのです。

土曜日は朝寝坊していいので、ゆっくり休んでみる。

その代わり、日曜日は平日と同じくらいに起きて、自分の好きなことや家族と遊ぶことに没頭し、気持ちをリフレッシュさせたり、心から楽しいと思うことをおこなうのです。

「土日を使って家族サービスは疲れる」なら、どちらかだけは自分タイムにさせてもらうのも手ですよ。

親しい人がいなくて遊びに行けない

独身で友人もいない、一人で遊びに行くのは気が引けるから家にいる。

このパターンもあるでしょう。

一人が好きだと自分に言い聞かせてみても、本音を言えばどこか寂しい気持ちがあるかもしれませんね。

会社で仲良くしている人を誘ってみるのも1つですが、仕事とプライベートをわけたい人もいるでしょう。

おすすめは、習い事など、仕事とは別のコミュニティに所属してみることです。

自分の趣味がある人は、趣味に関連した習い事であればなおいいでしょう。

「好きなことが共通している」ということは会話が弾むポイントなので、親しい友人が作れる確率が高いのです。

体調が悪くて出かけられない

体調不良が理由で、週末になると家で寝ている人もいるでしょう。

土日ゆっくり休んで治るならいいのですが、毎週となると問題。

週末にだけ頭痛や吐き気がしたり、ベッドから出たくても本当に出られない人もいます。

体調不良が続くようなら、まずは病院に行きましょう。

特に悪いところがなくても、病院にちゃんと行ったという事実が安心につながり、自然と体調が回復することもあるのです。

病院に行った後は家にいてもいいので、食生活に気を使ったり、掃除や洗濯をするなど、生活の1つ1つを丁寧に過ごすことも大切。

医師の指示を仰ぎながら、生活を整えることも直近の目標にしていきましょう。

どこも悪くないはずなのに眠たい

体調不良というより、とにかく眠たいというケースも考えられます。

平日の仕事はそれほど残業も多くなく、食事もしっかり取っているなど、生活自体に問題はないことも。

この場合、普段の睡眠の質を疑ってみるのが1つです。

しっかり寝ているはずなのに眠たいのは、眠りが浅く熟睡できていない可能性があります。

寝る直前までスマートフォンやパソコンを見ていないか、適度な運動はしているか、寝具は清潔で寝心地がいいかなど、睡眠の質を上げる工夫をしてみましょう。

慢性的な睡眠不足が続くと、あるとき急に体調不良を感じるようになったり、仕事のパフォーマンスが低下したりと、いいことはありません。

やりたいことや目標がない

週末になっても、特にやりたいことがない。

これも、家で寝てばかりいる人に多いパターンです。

やりたいことや目標がない自分をどこか否定的にとらえたり、ネガティブな発言が多くなりがちなタイプです。

こういう人は、やりたいことや目標について、大きくとらえる傾向にあります。

好きなことや得意なことは、誰よりも突出しているべきだと思い込んでいるのです。

おすすめは、書きだしワークをおこなうこと。

自分の好きなことと、どんな自分になりたいかを、紙とペンで書きだしていくのです。

好きなことなんて1つもないと思わず、どんなに小さなことでもいいのですよ。

たとえば、「ケーキが好き」「ゲームが好き」が、好きなこと。

「カッコイイスーツを着て仕事をしたい」「仕事帰りにカフェに寄るのが理想」が、なりたい自分でいいのです。

それを1つずつやっていくようにすると、人生つまらないという気持ちは薄れていきます。

今の仕事が嫌だから現実逃避するために寝ている

平日の仕事が本当に嫌で、休日は現実逃避の日と位置づけている人もいるでしょう。

少しの間だけやり過ごせば解決する問題ならいいのですが、今の仕事と根本的に向き合う必要もあります。

今の仕事がなぜ仕事が嫌なのか、とことん考えてみることも大切ですよ。

ポイントは、他人のせいにしないこと。

自分のスキル不足や態度が問題で上司や先輩から怒られているなら、スキルアップを考えることも必要です。

パワハラ上司や嫌がらせをしてくる同僚がいるなら、転職して環境を変えることを考えましょう。

仕事が嫌だという感情には、自分の考え方を変えるか、環境を変えるかどちらかしかありません。

環境を変えるなら転職も手

週末になると寝ているばかりの自分を変えたいと本気で思うなら、職場環境を変えるのが1つの方法です。

社会人にとって職場は1日の多くを過ごす場所であり、精神面にも大きな影響を与えるからです。

転職エージェントを利用して転職活動をすれば、在籍しながらの活動がスムーズなので、経済的に困窮することなく転職先が見つかります。

求人紹介やスケジュール調整のほか、書類添削や面接対策まで幅広くサポートしてくれますよ。

転職すると人間関係も大きく変わるため、人生の大きな転機となるでしょう。

転職エージェントを使って効率的に転職しよう

いざ転職をしようとしても転職活動はやることが非常に多いです。

求人探し、応募書類の作成、面接対策などなど・・・

転職活動の準備だけで疲れてしまいますよね。

そこでオススメの方法は、転職エージェントを使った転職活動です。

面倒な作業を、全てプロに任せることができます。

転職エージェントって何?

転職エージェントとは、企業と求職者のマッチングを行う人材紹介サービスです。

転職のプロが転職成功のサポートをしてくれます。

例えば・・・

  • 求人選び
  • 非公開求人の提供
  • 会社の裏情報も分かる
  • 応募書類の作り方
  • 面接対策
  • スケジュール調整
  • 年収交渉

このような面倒なことも、転職エージェントは全てサポートしてくれます。

「でも、利用料金が高いのでは?」

心配いりません。転職エージェントの利用に料金は一切かかりません。

転職エージェントは無料で使える

転職エージェントの費用は、成功報酬として採用した企業が支払う仕組みです。

そのため、転職者の利用料は0円、無料で利用することができます。

無料なので、利用することにリスクはありません。

自分の市場価値に合った転職先が見つかる

あなたのスキルを総合的に判断し、最適な転職先を探す手伝いをしてくれます。

現状より好条件の企業、年収アップが可能な業界や職種も見つかりやすくなるでしょう。

自分では思いもよらなかった業種、違う職種に出会うことも可能です。

非公開の求人に応募できる

転職エージェントの求人は、80-90%が公開されていない非公開の求人です。

ハローワークや転職サイトでは見つからない、優良な求人に応募できます。

応募企業の裏情報を知ることができる

求人票だけではわからない、業界の動向や企業の方向性、成長性の情報。

転職企業の社風、社内の雰囲気、といった裏情報まで、幅広く教えてもらえます。

全ての求人は転職エージェントが審査済みのため、怪しい会社やブラック企業に引っかかる心配もありません。

書類選考の通過率が格段にアップ

キャリアアドバイザーが履歴書・職務経歴書を書くためのサポートを行ってくれます。

一人悩むことなく応募書類が作成ができるだけでなく、プロの目線から人事担当者を引きつける書き方を教えてくれます。

プロに添削を受けた応募書類により、書類選考の通過率が格段にアップします。

面接対策もバッチリ

面接に不安を感じる方のために面接指導を行ってくれます。模擬面接で予行演習も可能です。

応募する企業の面接情報や過去の質問事項・注意点なども事前に教えてくれます。

万全の面接対策により、本番の面接に安心して望むことができるでしょう。

面倒な企業とのやりとりは全てお任せ

在職中に転職活動をする場合、平日の仕事中に転職先企業と連絡がとりにくいのが普通です。

しかし、転職エージェントを使えば、面接スケジュール調整や連絡事項などは不要です。

転職企業とのやりとりは全てお任せできます。

年収アップや待遇の交渉も可能

一人で転職活動をする場合、応募先の企業に年収・待遇の交渉は言い出しにくいですよね?

こういったデリケートな交渉も、全て転職エージェントに任せることができます。

おすすめの転職エージェントは?

転職エージェントはリクルートエージェントがおすすめです。

リクルートエージェントは全国に拠点を持つ、転職エージェントの大手です。

求人サービスに強いリクルートグループによる、安心の実績と豊富な求人数が魅力です。

転職成功の実績 No.1

31万人を超える多くの転職者を成功に導いた、安心の転職ノウハウがあります。

1977年創業の歴史と実績により、企業との太いパイプがあるため圧倒的な求人数を誇ります。

業界トップクラスの求人数

全国160,000件以上の求人数があるため、どの業界でも求人探しに困ることがありません。

多くの求人情報を比較・検討することができるため、年収アップや理想の待遇の会社が見つけやすいです。

非公開の求人も100,000件以上あります。

リクルートエージェント限定の求人も多数あり、他では応募できない求人に出会うことができます。

成功実績No.1のサポート

業界・職種に対する専門的な知識をもった、実績豊富なキャリアアドバイザーによる安心のサポート。

自分が自覚していない、転職に有利なスキルや強みを導き出す手伝いをしてくれます。

ご自身の経験や思考に応じて、最適なキャリアプラン・転職先を見つけ、転職の成功に導きます。

キャリアアドバイザーからも、転職先の企業に強みをアピールしてくれます。

企業との交渉は全てお任せ

面倒な面接のスケジュール調整や、企業とのやり取りも全てお任せできます。

言いづらい年収交渉や、転職先に求める希望・要望なども、お任せできるので安心です。

他社では教えてくれない社風や残業時間の詳細など、転職先の情報提供もしてくれます。

入社日の調整、退職手続きのアドバイスまで、転職完了まで全面サポートしてくれます。

転職のプロを味方につけよう

一人で転職活動をする場合、孤独な戦いになります。

不採用が続いたり、悩んだ時にも誰にも相談できません。

転職エージェントを使うことで、いつでも転職のプロに相談できる環境が手に入ります。

プロの転職エージェントを味方につけることで、一人で転職活動をするよりも、安心して効率的に転職活動ができます。

心強い転職エージェントと一緒に、転職を成功させましょう。

転職エージェントの利用は全て無料です。まずは相談だけで利用するのもいいと思います。

プロに相談することで、新たな未来が切り開けるかもしれません。