「会社を辞めたい」と思い始めると、今の会社の嫌なことばかりが目に入るようになり、転職を希望する気持ちが止まらなくなるでしょう。

ただ、転職にはリスクもつきものですから冷静に判断すべき。

会社を辞めたいと思った今だからこそ、「そもそも今の会社に残るとどんなメリットがあるのか。」についても、じっくり考えてほしいのです。

転職したい気持ちと会社に残るメリット、両者を天秤にかけたうえで決めた転職なら、自分の選択に後悔もなく、転職理由も明らかなので成功しやすいというもの。

無謀な転職にトライするのではなく、今の会社に残るメリットがもうないと判断できるのかをぜひ見極めてください。

そこで今回は、辞めたい理由別に会社に残ることのメリットを紹介します。

ルーチンワークで退屈な人

毎日のルーチンワークが退屈、仕事がつまらないといった理由で転職を考える人は大勢います。

転職してどうしてもやりたいことがあるなら別ですが、そうでない場合は会社に残るメリットを前向きに考えてみましょう。

退屈だと感じているのは、反対に、仕事に慣れてミスなくスムーズにできている証拠とも言えます。

これだけのストレス社会において、時間やノルマに追われず仕事ができるのは大きなメリット。

また、暇すぎて力が有り余っているなら、「自分の価値をアップさせる時間と体力がある」ことに目を向けてみましょう。

たとえば、仕事は定時で終わらせて帰ったら、興味がある分野の難関資格にチャレンジすることだって可能です。

仕事が忙しくて大変な人は、日々目の前の業務に追われて自己啓発する余裕などないのです。

今の会社の残ることで、余力が有効活用できるのは大きなメリットでしょう。

きれいなオフィスや都心で働きたい人

ドラマなどの影響もあり、きれいなオフィスや都心で働きたいと感じる人も少なくありません。

転職先選択の際に見落としがちで、意外と後悔の原因になりやすいのは、通勤の利便性。

きれいなオフィスや都心に転職しても、通勤距離が長くなったり、通いにくくて引越しを余儀なくされたなど、不都合が起きるケースもよくあります。

今の会社がそれなりに通いやすく、利便性も高い場所にあるなら、それはとても大きなメリット。

転職先を選ぶときは仕事内容や条件を優先的に見るため、立地を絞るのはなかなか難しいことなのです。

自宅から通いやすい企業で働けているのは実はラッキーなことだと思ってみましょう。

社内に尊敬できる人がいないことを不満に感じている人

上司や先輩に尊敬できる人がいないことへの不満も、転職理由でよく聞かれます。

「いない」に目を向けるなら、「嫌な人がいない事実」も忘れないでください。

上司や先輩を尊敬できなくても、会社に行くのが辛くなるほどのパワハラやイジメもなく、それなりに周囲の人とうまくやれているなら、それもメリット。

メンターやロールモデルが欲しいなら、交友関係を広げて社外に作ればいいのです。

人間関係の悩みはどこに行ってもつきもの。

「人間関係に特段の問題もない状態」は、望んでも手に入らないくらい貴重なことなのです。

やりがいがある仕事に転職したい人

やりがいがある仕事に転職したいのは、前向きな理由である一方で失敗しやすい要素も含んでいます。

自分にとってのやりがいがある仕事が何なのか明確ならいいのですが、単に「やりがい」に憧れを抱いているだけという場合も。

そもそもやりがいは、どんな仕事でも自分の考え方や取り組み方次第で十分に感じることができるものです。

今の仕事にやりがいが感じられないなら、転職先でも何らかの理由でモチベーションが下がっていくかもしれませんよ。

今の会社に残ることで「やりがいは自分で感じるもの」ということが理解できることもメリットです。

希望しない異動が嫌だと感じる人

希望しない部署への異動を命じられたとき、転職の2文字が頭をよぎるでしょう。

このとき考えたいのは異動することのメリット。

異動は複数部署の経験を積み、社内での評価を上げるためのステップでもあるため、出世につなげるチャンスです。

会社を変えることなく、新しい環境に自分が順応できるかを知ることもでき、リスクのない異動とも言えるでしょう。

いつかは転職をと考えている方も、まずは異動を経験しておくと、転職先に豊富な経験をアピールできますし、転職しても順応していけるはずです。

給与や待遇に不満がある人

給与や待遇への不満は転職理由の中でも常に上位ランクインする要素です。

この場合に今の会社に残るメリットは、少しでも長く経験を積むことで転職市場における価値が上がる可能性。

価値が高まった状態で転職した方が、より高い給与の企業で働けるチャンスが広がります。

給与は低いが残業もないという場合、単純に労働時間が短いから当たり前という考え方もあります。

このときは、ネットなどで副業をやってみるのも1つ。

興味がある分野での副業なら、今後のキャリアに活かせたり、独立開業などにつながる可能性もあります。

将来の結婚、出産に不安がある女性

今の会社に女性のロールモデルがいない、育児支援制度自体はあるけど利用している人がいないなど、将来の結婚や出産に不安がある女性もいるでしょう。

この場合は女性の働き方に理解がある会社に転職するのも手ですが、会社に残るメリットがあります。

それは、長くいる会社の方が、周囲からの理解は受けやすいということ。

転職先がいくら女性に優しい会社でも、転職してきたばかりでは育休取得条件も満たさず、周囲からの理解も得られない可能性があります。

タイミングの見極めが難しいですが、まずは今の会社で制度利用できる道を探る方が、負担が少なく子育てできるかもしれません。

何一つメリットがないと分かったら転職するタイミング

会社に残るメリットをよく考えてみて「何一つ残るメリットがない!」と判断したら、まさに転職するタイミングです。

在籍していて一つもメリットがない会社にいる意味はありません。

自分の希望を叶えてくれる会社に転職するため、本格的に動き出しましょう。

転職エージェントを利用すれば在籍しながらでも転職活動が可能。

面倒な日程調整や給与交渉なども代わりにおこなってくれるため、スムーズに活動できるでしょう。

転職エージェントを使って効率的に転職しよう

いざ転職をしようとしても転職活動はやることが非常に多いです。

求人探し、応募書類の作成、面接対策などなど・・・

転職活動の準備だけで疲れてしまいますよね。

そこでオススメの方法は、転職エージェントを使った転職活動です。

面倒な作業を、全てプロに任せることができます。

転職エージェントって何?

転職エージェントとは、企業と求職者のマッチングを行う人材紹介サービスです。

転職のプロが転職成功のサポートをしてくれます。

例えば・・・

  • 求人選び
  • 非公開求人の提供
  • 会社の裏情報も分かる
  • 応募書類の作り方
  • 面接対策
  • スケジュール調整
  • 年収交渉

このような面倒なことも、転職エージェントは全てサポートしてくれます。

「でも、利用料金が高いのでは?」

心配いりません。転職エージェントの利用に料金は一切かかりません。

転職エージェントは無料で使える

転職エージェントの費用は、成功報酬として採用した企業が支払う仕組みです。

そのため、転職者の利用料は0円、無料で利用することができます。

無料なので、利用することにリスクはありません。

自分の市場価値に合った転職先が見つかる

あなたのスキルを総合的に判断し、最適な転職先を探す手伝いをしてくれます。

現状より好条件の企業、年収アップが可能な業界や職種も見つかりやすくなるでしょう。

自分では思いもよらなかった業種、違う職種に出会うことも可能です。

非公開の求人に応募できる

転職エージェントの求人は、80-90%が公開されていない非公開の求人です。

ハローワークや転職サイトでは見つからない、優良な求人に応募できます。

応募企業の裏情報を知ることができる

求人票だけではわからない、業界の動向や企業の方向性、成長性の情報。

転職企業の社風、社内の雰囲気、といった裏情報まで、幅広く教えてもらえます。

全ての求人は転職エージェントが審査済みのため、怪しい会社やブラック企業に引っかかる心配もありません。

書類選考の通過率が格段にアップ

キャリアアドバイザーが履歴書・職務経歴書を書くためのサポートを行ってくれます。

一人悩むことなく応募書類が作成ができるだけでなく、プロの目線から人事担当者を引きつける書き方を教えてくれます。

プロに添削を受けた応募書類により、書類選考の通過率が格段にアップします。

面接対策もバッチリ

面接に不安を感じる方のために面接指導を行ってくれます。模擬面接で予行演習も可能です。

応募する企業の面接情報や過去の質問事項・注意点なども事前に教えてくれます。

万全の面接対策により、本番の面接に安心して望むことができるでしょう。

面倒な企業とのやりとりは全てお任せ

在職中に転職活動をする場合、平日の仕事中に転職先企業と連絡がとりにくいのが普通です。

しかし、転職エージェントを使えば、面接スケジュール調整や連絡事項などは不要です。

転職企業とのやりとりは全てお任せできます。

年収アップや待遇の交渉も可能

一人で転職活動をする場合、応募先の企業に年収・待遇の交渉は言い出しにくいですよね?

こういったデリケートな交渉も、全て転職エージェントに任せることができます。

おすすめの転職エージェントは?

転職エージェントはリクルートエージェントがおすすめです。

リクルートエージェントは全国に拠点を持つ、転職エージェントの大手です。

求人サービスに強いリクルートグループによる、安心の実績と豊富な求人数が魅力です。

転職成功の実績 No.1

31万人を超える多くの転職者を成功に導いた、安心の転職ノウハウがあります。

1977年創業の歴史と実績により、企業との太いパイプがあるため圧倒的な求人数を誇ります。

業界トップクラスの求人数

全国160,000件以上の求人数があるため、どの業界でも求人探しに困ることがありません。

多くの求人情報を比較・検討することができるため、年収アップや理想の待遇の会社が見つけやすいです。

非公開の求人も100,000件以上あります。

リクルートエージェント限定の求人も多数あり、他では応募できない求人に出会うことができます。

成功実績No.1のサポート

業界・職種に対する専門的な知識をもった、実績豊富なキャリアアドバイザーによる安心のサポート。

自分が自覚していない、転職に有利なスキルや強みを導き出す手伝いをしてくれます。

ご自身の経験や思考に応じて、最適なキャリアプラン・転職先を見つけ、転職の成功に導きます。

キャリアアドバイザーからも、転職先の企業に強みをアピールしてくれます。

企業との交渉は全てお任せ

面倒な面接のスケジュール調整や、企業とのやり取りも全てお任せできます。

言いづらい年収交渉や、転職先に求める希望・要望なども、お任せできるので安心です。

他社では教えてくれない社風や残業時間の詳細など、転職先の情報提供もしてくれます。

入社日の調整、退職手続きのアドバイスまで、転職完了まで全面サポートしてくれます。

転職のプロを味方につけよう

一人で転職活動をする場合、孤独な戦いになります。

不採用が続いたり、悩んだ時にも誰にも相談できません。

転職エージェントを使うことで、いつでも転職のプロに相談できる環境が手に入ります。

プロの転職エージェントを味方につけることで、一人で転職活動をするよりも、安心して効率的に転職活動ができます。

心強い転職エージェントと一緒に、転職を成功させましょう。

転職エージェントの利用は全て無料です。まずは相談だけで利用するのもいいと思います。

プロに相談することで、新たな未来が切り開けるかもしれません。