相手の気持ちをいつも考えることができる、小さなことで感動できる、感受性が豊かな人。

芸術的な才能があり、アーティストや芸能人などにも多いタイプと言われることもありますが、一般のビジネスマンでもこのタイプの人は大勢います。

感受性が豊かであることは本来素晴らしいことですが、一般社会においてはさまざまな不都合もあり、本人も感受性をどうコントロールするのか苦労しているでしょう。

そこで今回は、感受性が豊かな人の仕事におけるメリット・デメリットと、感受性が豊かだからこそ向いている仕事を紹介します。

感受性が豊かな人の仕事におけるメリット

感受性が豊かであることと仕事との関係性を考えると、どうしても芸術的な仕事に就けるといった点に注目しがちです。

しかし、感受性が豊かな人が一般社会で生きていくことも十分に可能です。

感受性が豊かだと、仕事においてどんなメリットがあるのでしょうか。

誰かが辛いときに気づいてあげられる

誰かが落ち込んでいたり、体調不良で顔色が優れないとき、真っ先に気づいてあげられるのは感受性が豊かな人です。

いつもいろいろな人のことが見えているし、ちょっとした変化にも敏感だからです。

たとえば、落ち込んでいる新人がいて、周囲の人が全く気が付かないとしましょう。

悩んでいるなんて思わないから手を差し伸べることもなく、いつも通りの指導で厳しい言葉を投げかける。

新人はストレスが積もりに積もってある日「辞めます。」と言ったりします。

我慢ができない人間だと新人を責めることは簡単ですが、気づいてあげなかった周囲にも責任があります。

感受性が豊かな人なら、早い段階で声をかけ、悩みを聞いてあげることができるでしょう。

消費者や顧客目線で考えられるため良い結果につながる

モノやサービスを提供して利益を得るのがビジネスの基本ですが、人の気持ちを汲み取る力がないと、利益優先になりがち。

最初のうちは業績が良かったとしても、結局は消費者や顧客が離れ、業績が下がっていくのです。

感受性が豊かな人は、人の気持ちがわかるため、消費者や顧客目線でモノやサービスの良し悪しを考えることができます。

時間はかかるかもしれませんが、最終的には評価されたり、口コミで広がったりして良い結果につながるのです。

空気が読めて人から嫌われない

感受性が豊かな人は表情や声だけでなく、人の「空気感」も読み取ることができます。

会社組織に所属している以上、その場の空気が読めるのは重要なスキル。

空気を読まずに下手な発言をしたり、雰囲気を悪化させるような言動はしません。

また、空気が読めるタイプの人は害がないため、人から嫌われることが少ないです。

むしろ、人間らしい魅力がある人として好かれることも多いでしょう。

感受性が豊かな人は人間関係で悩むことが多いですが、それは自分方向から気にしているだけであって、周りからは好かれていることがよくあるのです。

感受性が豊かな人の仕事におけるデメリット

感受性が豊かなことは素晴らしい面がある一方で、ビジネスマンとしては厳しい指摘を受けてしまうことがあります。

仕事上どんな場面で損しているのでしょうか。

感受性が豊かな人のデメリットを紹介します。

社会人としての適性がないと思われる

ビジネスの多くの場面では、冷静な対応やルールを守ることが求められます。

感受性が豊かであることで涙を抑えられなくなったり、怒りで仕事ができなくなったり、ルール以外の感情面を優先したりすることがあるでしょう。

感情をコントロールできないという点で、社会人としての適性がないと思われることがあります。

メンタルがデリケートなのと、感受性が豊かであることはイコールでもあるため、打たれ弱く忍耐力がないと指摘されてしまうこともあります。

合理的に仕事を進められない

感受性が豊かな人は、人の気持ちを考え過ぎてしまうため、誰にとってもいい着地点を見つけようとします。

しかし、ビジネスでは何かを犠牲にしたり、妥協することが必要になるでしょう。

相手の感情を優先してしまうことで、合理的に仕事を進めることができないことや、決定力不足な点を指摘されてしまいます。

場合によっては、相手を優先させて自分の労働時間が増えてしまったり、嫌な仕事を引き受けてしまうことになるでしょう。

感受性が豊かなことで割り切った仕事ができなくなってしまうのです。

感受性が豊かな人が向いている仕事ってあるの?

感受性が豊かであることで仕事が辛いと感じているなら、仕事そのものを変えてみるという方法もあります。

感受性が豊かな人はどんな仕事に向いているのでしょうか。

音楽やゲームなどクリエイティブな業界

アーティストや芸能人として成功できるのはごく一握りですが、業界の裏方として働くなら一般のビジネスマンとして長く働くこともできます。

音楽関係やゲーム業界など、クリエイティブなことに関われる仕事なら、豊かな感受性を活かすことができます。

料理やインテリアに携わる仕事

料理やインテリアなども感性を活かした仕事の1つ。

専門知識やスキルも必要ですが、感受性が豊かな人は何かに没頭することで素晴らしい能力を発揮することが多いため、興味がある分野なら活躍できるでしょう。

エステやマッサージなど人を癒す仕事

雰囲気や表情で、どれくらい疲れているのか、どんな癒しが必要なのかを判断し施術をおこなう。

エステやマッサージのお店に勤務するのも、感受性が豊かな人に向いています。

人の気持ちが分かるという点で接客業全般に適正があるのですが、エステなどのように1対1で接する方がいいでしょう。

目まぐるしく多くの人と接して情報を受け止めきれなくなるより、じっくりと丁寧に接客できる小規模店の方がやりやすいです。

転職活動では客観性が必要だから転職エージェントを利用しよう

感受性が豊かな人は、転職活動においても、面接官の表情や態度、何気ない一言に深く傷ついてしまうことがあります。

転職活動では冷静に感情をコントロールし、客観性をもつことも必要なので、転職エージェントを利用しましょう。

プロのアドバイスがあれば、それほど気にする必要がないことが多くあると分かるため、安心して転職活動を進めていくことができます。

書類添削や面接対策など幅広くサポートしてくれるため、ぜひ活用しましょう。

転職エージェントを使って効率的に転職しよう

いざ転職をしようとしても転職活動はやることが非常に多いです。

求人探し、応募書類の作成、面接対策などなど・・・

転職活動の準備だけで疲れてしまいますよね。

そこでオススメの方法は、転職エージェントを使った転職活動です。

面倒な作業を、全てプロに任せることができます。

転職エージェントって何?

転職エージェントとは、企業と求職者のマッチングを行う人材紹介サービスです。

転職のプロが転職成功のサポートをしてくれます。

例えば・・・

  • 求人選び
  • 非公開求人の提供
  • 会社の裏情報も分かる
  • 応募書類の作り方
  • 面接対策
  • スケジュール調整
  • 年収交渉

このような面倒なことも、転職エージェントは全てサポートしてくれます。

「でも、利用料金が高いのでは?」

心配いりません。転職エージェントの利用に料金は一切かかりません。

転職エージェントは無料で使える

転職エージェントの費用は、成功報酬として採用した企業が支払う仕組みです。

そのため、転職者の利用料は0円、無料で利用することができます。

無料なので、利用することにリスクはありません。

自分の市場価値に合った転職先が見つかる

あなたのスキルを総合的に判断し、最適な転職先を探す手伝いをしてくれます。

現状より好条件の企業、年収アップが可能な業界や職種も見つかりやすくなるでしょう。

自分では思いもよらなかった業種、違う職種に出会うことも可能です。

非公開の求人に応募できる

転職エージェントの求人は、80-90%が公開されていない非公開の求人です。

ハローワークや転職サイトでは見つからない、優良な求人に応募できます。

応募企業の裏情報を知ることができる

求人票だけではわからない、業界の動向や企業の方向性、成長性の情報。

転職企業の社風、社内の雰囲気、といった裏情報まで、幅広く教えてもらえます。

全ての求人は転職エージェントが審査済みのため、怪しい会社やブラック企業に引っかかる心配もありません。

書類選考の通過率が格段にアップ

キャリアアドバイザーが履歴書・職務経歴書を書くためのサポートを行ってくれます。

一人悩むことなく応募書類が作成ができるだけでなく、プロの目線から人事担当者を引きつける書き方を教えてくれます。

プロに添削を受けた応募書類により、書類選考の通過率が格段にアップします。

面接対策もバッチリ

面接に不安を感じる方のために面接指導を行ってくれます。模擬面接で予行演習も可能です。

応募する企業の面接情報や過去の質問事項・注意点なども事前に教えてくれます。

万全の面接対策により、本番の面接に安心して望むことができるでしょう。

面倒な企業とのやりとりは全てお任せ

在職中に転職活動をする場合、平日の仕事中に転職先企業と連絡がとりにくいのが普通です。

しかし、転職エージェントを使えば、面接スケジュール調整や連絡事項などは不要です。

転職企業とのやりとりは全てお任せできます。

年収アップや待遇の交渉も可能

一人で転職活動をする場合、応募先の企業に年収・待遇の交渉は言い出しにくいですよね?

こういったデリケートな交渉も、全て転職エージェントに任せることができます。

おすすめの転職エージェントは?

転職エージェントはリクルートエージェントがおすすめです。

リクルートエージェントは全国に拠点を持つ、転職エージェントの大手です。

求人サービスに強いリクルートグループによる、安心の実績と豊富な求人数が魅力です。

転職成功の実績 No.1

31万人を超える多くの転職者を成功に導いた、安心の転職ノウハウがあります。

1977年創業の歴史と実績により、企業との太いパイプがあるため圧倒的な求人数を誇ります。

業界トップクラスの求人数

全国160,000件以上の求人数があるため、どの業界でも求人探しに困ることがありません。

多くの求人情報を比較・検討することができるため、年収アップや理想の待遇の会社が見つけやすいです。

非公開の求人も100,000件以上あります。

リクルートエージェント限定の求人も多数あり、他では応募できない求人に出会うことができます。

成功実績No.1のサポート

業界・職種に対する専門的な知識をもった、実績豊富なキャリアアドバイザーによる安心のサポート。

自分が自覚していない、転職に有利なスキルや強みを導き出す手伝いをしてくれます。

ご自身の経験や思考に応じて、最適なキャリアプラン・転職先を見つけ、転職の成功に導きます。

キャリアアドバイザーからも、転職先の企業に強みをアピールしてくれます。

企業との交渉は全てお任せ

面倒な面接のスケジュール調整や、企業とのやり取りも全てお任せできます。

言いづらい年収交渉や、転職先に求める希望・要望なども、お任せできるので安心です。

他社では教えてくれない社風や残業時間の詳細など、転職先の情報提供もしてくれます。

入社日の調整、退職手続きのアドバイスまで、転職完了まで全面サポートしてくれます。

転職のプロを味方につけよう

一人で転職活動をする場合、孤独な戦いになります。

不採用が続いたり、悩んだ時にも誰にも相談できません。

転職エージェントを使うことで、いつでも転職のプロに相談できる環境が手に入ります。

プロの転職エージェントを味方につけることで、一人で転職活動をするよりも、安心して効率的に転職活動ができます。

心強い転職エージェントと一緒に、転職を成功させましょう。

転職エージェントの利用は全て無料です。まずは相談だけで利用するのもいいと思います。

プロに相談することで、新たな未来が切り開けるかもしれません。