転職活動は、できるだけ短い期間に、集中しておこなうことが大事と言われます。

活動が長期化すれば転職のモチベーションが下がったり、退職している場合は経済的に追い込まれたりするからです。

基本的には、短期間で一気に活動した方がいいことは確かでしょう。

しかし、この方法はどの性格の人にも合っているわけではありません。

特に、周りに流されたくない、人から指示を受けるとストレスを感じやすいといった「マイペースな人」は、ペースを乱されることで転職活動がうまくいかないことも。

今回は、マイペースな性格の人が転職活動を成功させるため、活動のポイントと方法を紹介します。

マイペースに転職した方が上手くいく人の特徴

仕事と並行しておこなう転職活動は、自分の時間がなくなったり、体力的にきついと感じることもあり、早めに決めたいと誰もが思うこと。

複数の企業に一度に応募したり、少しの間は休日返上で集中しておこなうのが基本です。

ただ、マイペースな人がこれをやると、自分らしさがでなくなったり、精神的に追い込まれて転職先を見誤る、書類の内容が適当になってしまうなど、いいことがありません。

マイペースに転職した方が上手くいくかどうか、その特徴から自分の活動方法を探っていきましょう。

自分が心地よく結果を残せるペースを把握している

マイペースとは、おっとりしていたり、自己中心的なことをする人と思われがちですが、単に自分に合ったペースをもっている人のことです。

つまり、自分にとっての最適が何かを知っており、自分の力が発揮しやすい方法を心得ているということ。

たとえば、これまで会社員として働いてきて、「周りに流されたことで失敗した。」「自分の意志を貫いたら上手くいった。」といったことがあれば、マイペースに物事を進める方が適しています。

転職活動においても、自分が焦らず結果を残しやすいと思うペースで進めていくことが向いていると言えるでしょう。

時間に追われることでミスが多くなる人

時間に制限ができたり、「早くやらなくては!」と焦るとついミスをしてしまう人は、自分のペースで転職活動した方がいいです。

組織に所属する仕事においては、周囲のペースに合わせることも必要ですが、転職活動は自分の問題。

応募総数が少なくなっても、1社1社とじっくり向き合う方が、熱意が伝わりやすく、スケジュール調整でミスすることもないため、成功しやすいのです。

マイペースな人が転職活動でやりがちな失敗

マイペースな人は、マイペースであることで失敗するケースもあります。

ここでは、マイペースなやりがちな失敗を紹介します。

同じ失敗をしないよう気をつけましょう。

要注意!マイペースは先送りにすることとは違う

マイペースに転職活動をしていいと言われると、活動を先送りにしてもいいのだと勘違いする人がいます。

マイペースは単に自分に合ったペースのことを指すので、今から活動を始めるべきことに変わりはありません。

やるべきことを先送りにするのは、マイペースなのではなく、問題から目を背けて逃げているだけで、行動力がないとも言えます。

「いい求人があったら応募しよう。」と言っておきながら、一向に求人検索をしない。

「好きなドラマを観たら書類作成しよう。」と言ってそのまま寝てしまう。

結局ギリギリになって慌てるため、本来じっくりおこなった方が適している転職活動なのに、「焦った状態で準備をする」ハメになります。

連絡をマメにおこなわないため転職意欲が低い人だと思われる

マイペースな人は自分が連絡をしたいときに連絡をします。

転職活動においては、企業からの問い合わせメールになかなか返信しない、転職エージェントとこまめに連絡を取らないといったことが起こります。

これをしてしまうと、企業はビジネスマナーがなっていないと思われますし、転職エージェントからも転職意欲が低いと思われて求人紹介を受けにくくなってしまいます。

マイペースとは言っても、素早くこまめな連絡を心がけることは必要です。

場当たり的な行動で不採用になる

マイペースな人に多い傾向としては時間にルーズなことが挙げられます。

計画性がなく場当たり的な行動が多いため、時間に間に合わないのです。

転職活動では、下調べをよくせず面接会場に向かうため道に迷ったり、面接時間に遅れるなどあってはならないミスを犯します。

社会人としての適性を疑われることになるため、不採用になる可能性もあるでしょう。

マイペースな人におすすめの転職活動方法

自分のペースを保ちながら転職活動をするには、どんな方法が適しているのでしょうか。

ここからは、マイペースな人におすすめの転職活動方法を紹介します。

転職サイトを利用して自分で求人検索と応募をする

マイペースな人は、人からあれこれ言われることで頭が真っ白になってしまったり、こだわりの価値観をもっているため、他者からのアドバイスを受け入れ難いことがあります。

そのため、自分で求人を探し、自分で応募をするスタイルが合いやすいです。

転職サイトであれば、多数の求人を扱っていますし、場所や時間を問わずインターネット上で求人探しができるため、マイペースな人がじっくり転職先を見つけるのに適しています。

スカウトサービスを利用する

自ら積極的に応募していくのではなく、スカウトがあった求人に絞ってを見極めていく方法です。

スカウトサービスは、転職サイトのほか、一部の転職エージェントにもあるサービスです。

キャリア向けのスカウトサービスの場合、かなり高い実績がないと難しいですが、総合型の転職エージェントや転職サイトのスカウトサービスなら、特別なキャリアがなくてもスカウトを受けることがあります。

自分の経歴に興味をもってくれた企業への応募なので、マッチングが比較的成立しやすいのも魅力。

マイペースな人は積極的に攻めるより、受け身型の活動もいい方法です。

相性のいい転職エージェントを見つける

現在、求職者の多くが利用している転職エージェントですが、マイペースな人が利用するときは、相性のいい転職エージェントを見極めることが大切です。

エージェントの中には、とにかく早い転職をすすめてきたり、頻繁に連絡をくれる人もいます。

マイペースな人にはこうしたエージェントは向きませんので、自分のペースを尊重してくれるエージェントを選びましょう。

エージェントによっては、「無理な転職はすすめません。」「キャリア相談だけで大丈夫なのでじっくり探していきましょう。」と言ってくれます。

マイペースな人は、こうしたエージェントのサポートを受けることで、自分のペースでプロの視点も取り入れつつ転職活動ができます。

複数のエージェントと会ってみて、自分と相性のいい相手を見つけましょう。

転職エージェントを使って効率的に転職しよう

いざ転職をしようとしても転職活動はやることが非常に多いです。

求人探し、応募書類の作成、面接対策などなど・・・

転職活動の準備だけで疲れてしまいますよね。

そこでオススメの方法は、転職エージェントを使った転職活動です。

面倒な作業を、全てプロに任せることができます。

転職エージェントって何?

転職エージェントとは、企業と求職者のマッチングを行う人材紹介サービスです。

転職のプロが転職成功のサポートをしてくれます。

例えば・・・

  • 求人選び
  • 非公開求人の提供
  • 会社の裏情報も分かる
  • 応募書類の作り方
  • 面接対策
  • スケジュール調整
  • 年収交渉

このような面倒なことも、転職エージェントは全てサポートしてくれます。

「でも、利用料金が高いのでは?」

心配いりません。転職エージェントの利用に料金は一切かかりません。

転職エージェントは無料で使える

転職エージェントの費用は、成功報酬として採用した企業が支払う仕組みです。

そのため、転職者の利用料は0円、無料で利用することができます。

無料なので、利用することにリスクはありません。

自分の市場価値に合った転職先が見つかる

あなたのスキルを総合的に判断し、最適な転職先を探す手伝いをしてくれます。

現状より好条件の企業、年収アップが可能な業界や職種も見つかりやすくなるでしょう。

自分では思いもよらなかった業種、違う職種に出会うことも可能です。

非公開の求人に応募できる

転職エージェントの求人は、80-90%が公開されていない非公開の求人です。

ハローワークや転職サイトでは見つからない、優良な求人に応募できます。

応募企業の裏情報を知ることができる

求人票だけではわからない、業界の動向や企業の方向性、成長性の情報。

転職企業の社風、社内の雰囲気、といった裏情報まで、幅広く教えてもらえます。

全ての求人は転職エージェントが審査済みのため、怪しい会社やブラック企業に引っかかる心配もありません。

書類選考の通過率が格段にアップ

キャリアアドバイザーが履歴書・職務経歴書を書くためのサポートを行ってくれます。

一人悩むことなく応募書類が作成ができるだけでなく、プロの目線から人事担当者を引きつける書き方を教えてくれます。

プロに添削を受けた応募書類により、書類選考の通過率が格段にアップします。

面接対策もバッチリ

面接に不安を感じる方のために面接指導を行ってくれます。模擬面接で予行演習も可能です。

応募する企業の面接情報や過去の質問事項・注意点なども事前に教えてくれます。

万全の面接対策により、本番の面接に安心して望むことができるでしょう。

面倒な企業とのやりとりは全てお任せ

在職中に転職活動をする場合、平日の仕事中に転職先企業と連絡がとりにくいのが普通です。

しかし、転職エージェントを使えば、面接スケジュール調整や連絡事項などは不要です。

転職企業とのやりとりは全てお任せできます。

年収アップや待遇の交渉も可能

一人で転職活動をする場合、応募先の企業に年収・待遇の交渉は言い出しにくいですよね?

こういったデリケートな交渉も、全て転職エージェントに任せることができます。

おすすめの転職エージェントは?

転職エージェントはリクルートエージェントがおすすめです。

リクルートエージェントは全国に拠点を持つ、転職エージェントの大手です。

求人サービスに強いリクルートグループによる、安心の実績と豊富な求人数が魅力です。

転職成功の実績 No.1

31万人を超える多くの転職者を成功に導いた、安心の転職ノウハウがあります。

1977年創業の歴史と実績により、企業との太いパイプがあるため圧倒的な求人数を誇ります。

業界トップクラスの求人数

全国160,000件以上の求人数があるため、どの業界でも求人探しに困ることがありません。

多くの求人情報を比較・検討することができるため、年収アップや理想の待遇の会社が見つけやすいです。

非公開の求人も100,000件以上あります。

リクルートエージェント限定の求人も多数あり、他では応募できない求人に出会うことができます。

成功実績No.1のサポート

業界・職種に対する専門的な知識をもった、実績豊富なキャリアアドバイザーによる安心のサポート。

自分が自覚していない、転職に有利なスキルや強みを導き出す手伝いをしてくれます。

ご自身の経験や思考に応じて、最適なキャリアプラン・転職先を見つけ、転職の成功に導きます。

キャリアアドバイザーからも、転職先の企業に強みをアピールしてくれます。

企業との交渉は全てお任せ

面倒な面接のスケジュール調整や、企業とのやり取りも全てお任せできます。

言いづらい年収交渉や、転職先に求める希望・要望なども、お任せできるので安心です。

他社では教えてくれない社風や残業時間の詳細など、転職先の情報提供もしてくれます。

入社日の調整、退職手続きのアドバイスまで、転職完了まで全面サポートしてくれます。

転職のプロを味方につけよう

一人で転職活動をする場合、孤独な戦いになります。

不採用が続いたり、悩んだ時にも誰にも相談できません。

転職エージェントを使うことで、いつでも転職のプロに相談できる環境が手に入ります。

プロの転職エージェントを味方につけることで、一人で転職活動をするよりも、安心して効率的に転職活動ができます。

心強い転職エージェントと一緒に、転職を成功させましょう。

転職エージェントの利用は全て無料です。まずは相談だけで利用するのもいいと思います。

プロに相談することで、新たな未来が切り開けるかもしれません。