デパートや路面店などで、ジュエリー・宝飾品の販売を行うジュエリーショップの店員さん。

黒いスーツに身を包み、清潔感のある美しい風貌の方も多いですね。

ジュエリーのイメージそのものに、華やかな印象が大きいジュエリー・宝飾品の販売の仕事ですが、実は非常にきつくて大変な仕事です。

生き生きと自分らしい働き方ができないと、悩みを抱える方も多いです。

大きなストレスは心身ともに負荷がかかり、病気の原因にもなるため転職を考えてみることも必要です。

そこで今回は、ジュエリー・宝石販売の仕事のデメリットと、転職をするときのアピールポイントについてお話していきます。

ジュエリー・宝飾品の販売の仕事はどんなところが大変?

ジュエリー・宝飾品の販売の仕事はどんなことが大変なのでしょうか?

まずは、デメリットについてご紹介していきます。

土日休みや連休が取りづらい

ジュエリー・宝飾品の販売は基本的に土日が繁忙日なので、休みはなかなか取りづらいです。

また、基本的に各店舗のシフトは少人数で回すため、連休も取りにくいというデメリットがあります。

家庭があったり恋人がいる場合には、プライベートの充実が図りにくいという悩みを抱える人も多いです。

給料や賞与が低い

ジュエリーショップに限らず、販売員という仕事は給料が低い傾向にあります。

特に地方にあるショップの給料は、高卒の一般事務に比べても低いこともあり、一人暮らしができるレベルではないという場合も多いです。

近年消費者の節約志向は顕著ですから、ジュエリー自体の売れ行きも落ち込み気味で、賞与に対しても大きな期待はできないでしょう。

女性同士の人間関係がある

男性の販売員もいますが、基本的には女性が多い職場です。

女性客を相手にする仕事のため女性の販売員は好まれますし、ジュエリーへの興味や関心も豊富、きめ細やかな接客ができることも、女性販売員が多い要因です。

ただ、職場としては女性だけが集まるというのは少々厄介で、中には体育会系並みの上下関係があったり、先輩からの嫌がらせやイジメに悩みを抱えるという人も多いです。

立ち仕事で体力的に大変

ジュエリーショップの販売は、1日中立ちっぱなしの仕事であるというだけでも大変です。

それに加え、販売員の見た目や高級感のある雰囲気も大切なため、ヒールのある靴を履いたり、体にフィットしたシルエットのスーツを着なくてはなりません。

足の裏はマメだらけ、腰痛に悩まされるなど職業病が多くなりがちです。

高額な自社商品を購入する必要がある

販売員は自分自身が広告棟でもあるため、自社商品を購入し身につけなければいけないというデメリットもあります。

中には採用時にそのような規程はないと説明を受けることもありますが、実際には店長や先輩などを見て、自社商品を購入することが暗黙のルールとなることが多いです。

社員割引が効いたとしても、服や靴などに比べて高額のため、ただでさえ低い給料からの出費は痛いはずです。

店によってはノルマがあることも

ブランドや店の方針にもよりますが、場合によってはノルマがあることもあります。

単価が高く売れやすいというものではありませんので、販売ノルマというよりは、電話営業などの勧誘ノルマがある場合もあります。

デパートなどのジュエリー売り場でも、繁忙期以外は接客が重なるということも多くはなく、そのときにはひたすら顧客リストを作成したり、リストを見て電話をかけ続けるという大変な仕事もあります。

ジュエリーを数えるのが大変

小さなジュエリーを扱う仕事ならではの大変さですが、意外に多いのがジュエリーを数えるのが大変という悩みです。

リストと店頭に並んでいるジュエリーの数が合っていないとまた一から数え直したり、来客があると一旦中断したりと実は大変な仕事です。

職場の先輩によっては、嫌がらせのように永遠と一人でやらせたり、数え方が下手で遅いと文句を言われたりとすることもあり、数える仕事が辛いと感じることもあります。

ジュエリー・宝飾品の販売の仕事を辞めて転職活動をする際のアピールポイント

ジュエリー・宝飾品の販売から別の仕事への転職をするときには、どのような点がアピールポイントになるのでしょうか?

別の業界の接客業へ転職するなら

経済力のある女性や年配の人を相手にすることもあるため、ジュエリー・宝飾品の販売では落ち着いた接客態度や話し方が好まれます。

そのため採用面接でも、その落ち着いた雰囲気がアピールポイントになりますので、ぜひ話し方や姿勢にもこだわってアピールしましょう。

逆に、客層に子供や若い人が多いような接客業の場合には、その落ち着きが「明るさが足りない」捉えられることもありますので注意が必要です。

まずは希望の接客業の客層をイメージし、その客層に好まれるような態度で面接に臨むことが大切です。

全く別の業界や職種に転職するなら

ジュエリーや接客の仕事を離れ、全く違う仕事に転職したいという方は、残念ながらジュエリーショップ販売で得た知識を直接的に活かすことができません。

しかし、ジュエリーショップで働いていた経験は、どんな仕事をするにしても役立てることができます。

例えば、事務職などであれば、一定のパソコンスキルがあれば、未経験であっても応募をかけている企業はたくさんあります。

ジュエリー・宝飾品の販売で磨いた落ち着いた物腰が、応募企業に安心感を与えることにもなるでしょう。

また、ジュエリー・宝飾品の販売は女性を相手にすることも多いため、女性の気持ちを察するとう能力に長けているとも言えます。

女性向けの商品を扱っている企業での営業職なども、女性の気持ちを理解して商品の魅力を伝えるという意味では向いているのではないでしょうか。

一部ではジュエリーショップでの経験は転職では何の役にも立たない、と言われることもありますが、それは工夫次第でいくらでも変えることができます。

「活かせる職業に就く」のではなく「次の職場で活かす」と能動的に捉えることが必要ではないでしょうか?

転職を有利に進めるなら転職エージェントを使おう

転職活動をよりスムーズに、有利に進めるのであれば転職エージェントを利用することをおすすめします。

担当のキャリアコンサルタントによるカウンセリングが行われるため、どんな仕事が向いているのかなどの新たな発見につながることもあります。

また、求人数が多く、非公開求人の中には条件の良い求人もたくさんありますから、仕事が見つけやすいというメリットもあります。

登録は無料なのでぜひ活用してみてください。

ジュエリー業界を抜け出そう

今回は、ジュエリー・宝飾品の販売の仕事のデメリットと、転職をするときのアピールポイントについてお話しました。

華やかなジュエリーを扱う素敵な仕事ですが、その裏では厳しい面も非常に多い大変な仕事です。

今の仕事が辛いと感じているのであれば、転職も視野にいれ、自分らしく働ける仕事を見つけてください。

転職エージェントを使って効率的に転職しよう

いざ転職をしようとしても転職活動はやることが非常に多いです。

求人探し、応募書類の作成、面接対策などなど・・・

転職活動の準備だけで疲れてしまいますよね。

そこでオススメの方法は、転職エージェントを使った転職活動です。

面倒な作業を、全てプロに任せることができます。

転職エージェントって何?

転職エージェントとは、企業と求職者のマッチングを行う人材紹介サービスです。

転職のプロが転職成功のサポートをしてくれます。

例えば・・・

  • 求人選び
  • 非公開求人の提供
  • 会社の裏情報も分かる
  • 応募書類の作り方
  • 面接対策
  • スケジュール調整
  • 年収交渉

このような面倒なことも、転職エージェントは全てサポートしてくれます。

「でも、利用料金が高いのでは?」

心配いりません。転職エージェントの利用に料金は一切かかりません。

転職エージェントは無料で使える

転職エージェントの費用は、成功報酬として採用した企業が支払う仕組みです。

そのため、転職者の利用料は0円、無料で利用することができます。

無料なので、利用することにリスクはありません。

自分の市場価値に合った転職先が見つかる

あなたのスキルを総合的に判断し、最適な転職先を探す手伝いをしてくれます。

現状より好条件の企業、年収アップが可能な業界や職種も見つかりやすくなるでしょう。

自分では思いもよらなかった業種、違う職種に出会うことも可能です。

非公開の求人に応募できる

転職エージェントの求人は、80-90%が公開されていない非公開の求人です。

ハローワークや転職サイトでは見つからない、優良な求人に応募できます。

応募企業の裏情報を知ることができる

求人票だけではわからない、業界の動向や企業の方向性、成長性の情報。

転職企業の社風、社内の雰囲気、といった裏情報まで、幅広く教えてもらえます。

全ての求人は転職エージェントが審査済みのため、怪しい会社やブラック企業に引っかかる心配もありません。

書類選考の通過率が格段にアップ

キャリアアドバイザーが履歴書・職務経歴書を書くためのサポートを行ってくれます。

一人悩むことなく応募書類が作成ができるだけでなく、プロの目線から人事担当者を引きつける書き方を教えてくれます。

プロに添削を受けた応募書類により、書類選考の通過率が格段にアップします。

面接対策もバッチリ

面接に不安を感じる方のために面接指導を行ってくれます。模擬面接で予行演習も可能です。

応募する企業の面接情報や過去の質問事項・注意点なども事前に教えてくれます。

万全の面接対策により、本番の面接に安心して望むことができるでしょう。

面倒な企業とのやりとりは全てお任せ

在職中に転職活動をする場合、平日の仕事中に転職先企業と連絡がとりにくいのが普通です。

しかし、転職エージェントを使えば、面接スケジュール調整や連絡事項などは不要です。

転職企業とのやりとりは全てお任せできます。

年収アップや待遇の交渉も可能

一人で転職活動をする場合、応募先の企業に年収・待遇の交渉は言い出しにくいですよね?

こういったデリケートな交渉も、全て転職エージェントに任せることができます。

おすすめの転職エージェントは?

転職エージェントはリクルートエージェントがおすすめです。

リクルートエージェントは全国に拠点を持つ、転職エージェントの大手です。

求人サービスに強いリクルートグループによる、安心の実績と豊富な求人数が魅力です。

転職成功の実績 No.1

31万人を超える多くの転職者を成功に導いた、安心の転職ノウハウがあります。

1977年創業の歴史と実績により、企業との太いパイプがあるため圧倒的な求人数を誇ります。

業界トップクラスの求人数

全国160,000件以上の求人数があるため、どの業界でも求人探しに困ることがありません。

多くの求人情報を比較・検討することができるため、年収アップや理想の待遇の会社が見つけやすいです。

非公開の求人も100,000件以上あります。

リクルートエージェント限定の求人も多数あり、他では応募できない求人に出会うことができます。

成功実績No.1のサポート

業界・職種に対する専門的な知識をもった、実績豊富なキャリアアドバイザーによる安心のサポート。

自分が自覚していない、転職に有利なスキルや強みを導き出す手伝いをしてくれます。

ご自身の経験や思考に応じて、最適なキャリアプラン・転職先を見つけ、転職の成功に導きます。

キャリアアドバイザーからも、転職先の企業に強みをアピールしてくれます。

企業との交渉は全てお任せ

面倒な面接のスケジュール調整や、企業とのやり取りも全てお任せできます。

言いづらい年収交渉や、転職先に求める希望・要望なども、お任せできるので安心です。

他社では教えてくれない社風や残業時間の詳細など、転職先の情報提供もしてくれます。

入社日の調整、退職手続きのアドバイスまで、転職完了まで全面サポートしてくれます。

転職のプロを味方につけよう

一人で転職活動をする場合、孤独な戦いになります。

不採用が続いたり、悩んだ時にも誰にも相談できません。

転職エージェントを使うことで、いつでも転職のプロに相談できる環境が手に入ります。

プロの転職エージェントを味方につけることで、一人で転職活動をするよりも、安心して効率的に転職活動ができます。

心強い転職エージェントと一緒に、転職を成功させましょう。

転職エージェントの利用は全て無料です。まずは相談だけで利用するのもいいと思います。

プロに相談することで、新たな未来が切り開けるかもしれません。