スーパーマーケットの店長の仕事は経営者と同じような役割を担う、非常に責任のある大変な仕事です。

近年スーパーマーケット同士の競争も激化しており、ますますその果たす役割は重要になってきています。

その年収や将来性については安定性が高いとは言えず、やりがいを感じられない人にとっては非常に難しい仕事です。激務であることでも有名です。

将来性を考えると、転職するのも一つの方法ではないでしょうか?

今回は、スーパーの店長の仕事の大変さと、そのキャリアアップの方法についてご紹介していきます。

スーパーの店長は大忙し!その仕事の大変さとデメリットとは?

c204

スーパーの店長は激務だと言われています。

店長の働きぶりによって店の売り上げが左右されるため、仕事をしない店長は淘汰されていきます。

最悪の場合は店自体の経営が悪化してしまい、店舗が潰れてしまうことも考えられます。スーパーの店長は、その他の従業員の生活の責任を伴う大変な仕事なのです。

では、スーパーの店長の仕事はどんなところが大変なのでしょうか。

人手が足りなくて各部のフォローに回ることも

スーパーの店長の仕事は、売り上げ管理から人材育成まで多岐に渡ります。

通常は品出しやレジ対応などは、は他の社員やパートタイマーなどで行いますが、忙しい時間帯になると店長自らその対応に追われることも増えてきます。

特にパートタイマーの人が急に休んだり、人手が不足しているときには店長が各部のフォローに回る必要があります。

それだけで時間を取られてしまい、店長業務は閉店後に行わなければならないこともあります。

中年の女性同士のケンカに対応する必要も

スーパーでは多くの主婦たちが、パートタイマーとして活躍している姿を目にすることでしょう。

日頃主婦として接する機会が多い食材などを扱う仕事のため、女性は人当たりが良く接客に向いていることが多いです。

そのため、主婦層の中年女性は貴重な人材です。しかし、女性が集まる職場というのは、女性同士の衝突が必ず起きます。

特に中年の女性は、自己主張がしっかりしていることも多く、考え方が頑固な人もいます。中年女性同士の仲たがいはスーパーなどではよく起こる問題です。

店長としては、双方からの話を聞き、穏便に解決し協力姿勢を保ってもらうよう導く必要があります。

通常業務で忙しい店長にとっては、頭の痛い問題でもあります。

年末年始・お盆休みがとれず、家族と過ごす時間が少なくなる

c22

スーパーで正社員として働くことの大きなデメリットとして、土日や年末年始に休みが取れないということがあります。

土日だけであれば平日に休めることのメリットもありますが、年末年始やお盆など、家族が集まる機会に休めないというのは大きなデメリットになります。

特に店長クラスともなれば年齢的にも家庭がある人も多く、家族や子供との大切な時間を過ごすことができないのは、店長自身にとってもその家族にとっても、ストレスや不満の原因となってしまうことがあります。

激務の割に年収はさほど高くない

スーパーの店長の年収は、もちろんお店の規模や地域にもよりますが、その仕事の大変さの割には恵まれていないと言われています。

他の小売業の店長クラスと比べても相対的に見て低い傾向にあります。

確かにやりがいは大きい仕事ですが、店長クラスであれば残業代もつかないことがほとんどで、時間外労働が月100時間を超えてしまうことも珍しくないようです。

これは、健康に障害を与える危険性が指摘されている80~100時間と同レベルですから、その激務ぶりを証明していると言えるでしょう。

スーパーの店長の仕事にやりがいを感じている人ほど、売り上げのために寝る間を惜しんで働き、自分の体調の異変に気づかないというケースもあります。

スーパーの店長のキャリアアップについて

a8b

スーパーの店長は、働き次第で売り上げに直結する非常にやりがいのある仕事です。

しかし、激務のため長く働き続けるにはキャリアアップして、店長業務から離れていく必要もあります。

スーパーの店長の今後についてご紹介していきます。

エリアマネージャーやバイヤーなどへの道も

店長として優秀な成績を挙げた人であれば、地区の複数店舗を任されるエリアマネージャーや仕入れ先などと交渉・決定を行うバイヤーなどへの道もあります。

もちろんこ、れらの仕事へキャリアアップするのは簡単ではありませんし、店長と同じく大変な仕事です。

仕事自体が楽になるということではありません。さらなる責任を求められることも大いに考えられます。

しかし、仕事をする上で目標があることはモチベーションにつながるため、店長としてのその後について、目標を決めておくことも必要なことではないでしょうか?

本社の正社員に抜擢もあり

多くはありませんが、スーパーの店長という現場から本社の正社員への道もあります。

その場合には採用試験を受ける必要もありますが、店長としての業績を挙げてきたことは大きなアピールポイントになりますので挑戦してみても良いでしょう。

本社の正社員であれば年収アップも見込めますし、休日などの待遇も安定しますから、家族や友人たちとの時間を取りやすくプライベートの充実を図ることも可能です。

店長を極めた人ならどんな業界でも活躍の場がある

店長業務は売り場管理だけにとどまらず、採用や教育などの人事労務や売り上げなどの経理業務、いかにスーパーを宣伝するかなどの広報業務なども含まれています。

そのため、スーパーの店長を極めた人であれば、どんな業界や業種であっても活躍できる要素は持ち合わせています。

競争の激しいスーパーの仕事を離れ、全く別の業界で働いてみたいという場合にはチャレンジしてみても良いのではないでしょうか?

自分の将来のための転職を

将来のことを考えると、その道でキャリアアップできるのか、転職して安定性の高い仕事に就くべきなのかを冷静に考えてみることも必要です。

激務で体調を崩す人も多い大変な仕事ですから、そうなる前に一度真剣に考えてみてはいかがでしょうか?

ただし、その場合には、業界の将来性や自分の能力や適性が活かせる仕事なのかどうかを、綿密に調査してから転職に踏み切る必要があります。

やみくもの別業界に転職しても、せっかく店長として培ってきた能力を活かせなければ意味がないからです。

転職ならエージェントを利用しよう

どんな業界や業種があるのかを知るには、転職フェアやイベントなどに積極的に参加して情報収集することをおすすめします。

これまで思いもよらなかったような、興味深い業界や業種との出会いがあるかもしれません。

転職フェアなどのイベント情報は、転職エージェントに登録することで簡単に入手することができます。

転職エージェントを利用すれば、転職に関しての様々なアドバイスを受けることができますから、賢く転職を成功させたいのであればぜひ活用しましょう。

転職エージェントを使って効率的に転職しよう

いざ転職をしようとしても転職活動はやることが非常に多いです。

求人探し、応募書類の作成、面接対策などなど・・・

転職活動の準備だけで疲れてしまいますよね。

そこでオススメの方法は、転職エージェントを使った転職活動です。

面倒な作業を、全てプロに任せることができます。

転職エージェントって何?

転職エージェントとは、企業と求職者のマッチングを行う人材紹介サービスです。

転職のプロが転職成功のサポートをしてくれます。

例えば・・・

  • 求人選び
  • 非公開求人の提供
  • 会社の裏情報も分かる
  • 応募書類の作り方
  • 面接対策
  • スケジュール調整
  • 年収交渉

このような面倒なことも、転職エージェントは全てサポートしてくれます。

「でも、利用料金が高いのでは?」

心配いりません。転職エージェントの利用に料金は一切かかりません。

転職エージェントは無料で使える

転職エージェントの費用は、成功報酬として採用した企業が支払う仕組みです。

そのため、転職者の利用料は0円、無料で利用することができます。

無料なので、利用することにリスクはありません。

自分の市場価値に合った転職先が見つかる

あなたのスキルを総合的に判断し、最適な転職先を探す手伝いをしてくれます。

現状より好条件の企業、年収アップが可能な業界や職種も見つかりやすくなるでしょう。

自分では思いもよらなかった業種、違う職種に出会うことも可能です。

非公開の求人に応募できる

転職エージェントの求人は、80-90%が公開されていない非公開の求人です。

ハローワークや転職サイトでは見つからない、優良な求人に応募できます。

応募企業の裏情報を知ることができる

求人票だけではわからない、業界の動向や企業の方向性、成長性の情報。

転職企業の社風、社内の雰囲気、といった裏情報まで、幅広く教えてもらえます。

全ての求人は転職エージェントが審査済みのため、怪しい会社やブラック企業に引っかかる心配もありません。

書類選考の通過率が格段にアップ

キャリアアドバイザーが履歴書・職務経歴書を書くためのサポートを行ってくれます。

一人悩むことなく応募書類が作成ができるだけでなく、プロの目線から人事担当者を引きつける書き方を教えてくれます。

プロに添削を受けた応募書類により、書類選考の通過率が格段にアップします。

面接対策もバッチリ

面接に不安を感じる方のために面接指導を行ってくれます。模擬面接で予行演習も可能です。

応募する企業の面接情報や過去の質問事項・注意点なども事前に教えてくれます。

万全の面接対策により、本番の面接に安心して望むことができるでしょう。

面倒な企業とのやりとりは全てお任せ

在職中に転職活動をする場合、平日の仕事中に転職先企業と連絡がとりにくいのが普通です。

しかし、転職エージェントを使えば、面接スケジュール調整や連絡事項などは不要です。

転職企業とのやりとりは全てお任せできます。

年収アップや待遇の交渉も可能

一人で転職活動をする場合、応募先の企業に年収・待遇の交渉は言い出しにくいですよね?

こういったデリケートな交渉も、全て転職エージェントに任せることができます。

おすすめの転職エージェントは?

転職エージェントはリクルートエージェントがおすすめです。

リクルートエージェントは全国に拠点を持つ、転職エージェントの大手です。

求人サービスに強いリクルートグループによる、安心の実績と豊富な求人数が魅力です。

転職成功の実績 No.1

31万人を超える多くの転職者を成功に導いた、安心の転職ノウハウがあります。

1977年創業の歴史と実績により、企業との太いパイプがあるため圧倒的な求人数を誇ります。

業界トップクラスの求人数

全国160,000件以上の求人数があるため、どの業界でも求人探しに困ることがありません。

多くの求人情報を比較・検討することができるため、年収アップや理想の待遇の会社が見つけやすいです。

非公開の求人も100,000件以上あります。

リクルートエージェント限定の求人も多数あり、他では応募できない求人に出会うことができます。

成功実績No.1のサポート

業界・職種に対する専門的な知識をもった、実績豊富なキャリアアドバイザーによる安心のサポート。

自分が自覚していない、転職に有利なスキルや強みを導き出す手伝いをしてくれます。

ご自身の経験や思考に応じて、最適なキャリアプラン・転職先を見つけ、転職の成功に導きます。

キャリアアドバイザーからも、転職先の企業に強みをアピールしてくれます。

企業との交渉は全てお任せ

面倒な面接のスケジュール調整や、企業とのやり取りも全てお任せできます。

言いづらい年収交渉や、転職先に求める希望・要望なども、お任せできるので安心です。

他社では教えてくれない社風や残業時間の詳細など、転職先の情報提供もしてくれます。

入社日の調整、退職手続きのアドバイスまで、転職完了まで全面サポートしてくれます。

転職のプロを味方につけよう

一人で転職活動をする場合、孤独な戦いになります。

不採用が続いたり、悩んだ時にも誰にも相談できません。

転職エージェントを使うことで、いつでも転職のプロに相談できる環境が手に入ります。

プロの転職エージェントを味方につけることで、一人で転職活動をするよりも、安心して効率的に転職活動ができます。

心強い転職エージェントと一緒に、転職を成功させましょう。

転職エージェントの利用は全て無料です。まずは相談だけで利用するのもいいと思います。

プロに相談することで、新たな未来が切り開けるかもしれません。