どんな人でもうっかりミスをしてしまうことはありますが、それが頻繁にあるという人は注意が必要です。

仕事での信頼を失ってしまうだけでなく、転職活動など次のステップに進む行動を阻害することにもつながってしまいます。

今回は、仕事でミスをなくすための心がけと転職活動でのうっかりミスについてお話していきます。

ミスをなくすには普段の心がけが大切。その方法とは?

仕事でミスが多いのを性格的な問題に置き換えてしまう人がいます。

しかし、どんな性格の人であっても、心がけ次第でミスをなくすことは十分に可能なのです。

ミスをなくすために仕事で心がけたいことについてご紹介していきます。

ダブルチェックは絶対に必要

1人の人がやった仕事に対して別の人の目を入れるダブルチェック体制は、職場としてミスをなくすために採り入れているという場合が多いでしょう。

ただし、これは人によっては「もう一人が見てくれるから」という慢心を生むことにもつながります。

もう一人が見てくれるのはあくまでも最終確認であって、自分が仕事を終えた段階でミスのない状態にしておくのが当たり前だという意識は常に持ちましょう。

自分の中でのダブルチェックを行うことは大切です。

例えば今できた書類に関しては、少し時間をおいた後に見てみると、誤字脱字が目立つ文章であることがよくあります。

また、パソコン上ではしっかり確認をしたつもりでも、いざプリントアウトしてみるとミスだらけということもよくあります。

チェック相手に渡す前に自分でしっかりチェックをする癖をつけておかないと、いざ自分だけしか確認する人がいない状態のときに大きなミスをしてしまう可能性があります。

時間には余裕を持って取り組むこと

ミスをなくすためにはとにかく時間に余裕を持たせて、焦る気持ちを減らすことが大切です。

焦れば焦るほど人は集中力をなくし、普段の力が発揮できなくなるものです。

例えば、仕事の納期が後である仕事をどんどん先延ばしにする人がいますが、時間を見つけてすすめておかないと、急な仕事が入ったときに対応できなくなります。

また、いつも出社時刻がギリギリという人は、息を切らした状態で仕事を開始するため、集中して仕事に取り組めるようになるまで随分時間がかかってしまいます。

仕事に集中して取り組む開始時間が遅くなると、あと倒しで残業時間が多くなることにつながります。

それがより時間を圧迫することになるため、さらにミスが増えるという悪循環です。

ミスと時間的余裕は切っても切り離せないものだと覚えておきましょう。

自分の記憶力ほどあてにならないものはないと心得る

ミスが多い人は、自分の記憶力を過信してメモなどをしっかり取らない傾向にあります。

人の記憶はどこかですり替えられてしまうことも多く、非常にあてになりません。

自分の記憶ほどあてにならないものはないと覚えておきましょう。

また、取ったメモを見返す癖のない人も危険です。

走り書きのメモは早めに整理しておかないと、自分でも何を書いたのか分からなくなったり、メモがしっかりと取り切れていなかったりする場合があります。

しっかりと整理することで復習にもなります。ミスをなくすためにもメモの見返しは必須です。

転職活動でやってしまいがちなうっかりミスとは

仕事でミスが多いという人は、転職活動中にもうっかりミスをしてしまい転職が失敗に終わることがあります。

転職活動にありがちなうっかりミスとはどんなことなのでしょうか?

面接時間を間違えて先方に迷惑をかける

普段からメモをしっかり取って見返す習慣がない人だと、連絡を受けた面接の日程をうっかり間違って覚えてしまい、当日に先方から連絡があってミスに気付くということがあります。

面接官の考え方にもよりますが、再度面接の日程を組んでくれる場合もあれば、それだけで不採用になってしまう場合もあります。

どちらの場合にも企業側に良い印象を与えないことは間違いありません。

面接という大事なイベントの日程すらもきちんと把握できないようであれば、転職をしたあとの仕事でも安心して任せられない人材だと判断されてもおかしくありません。

それがたとえうっかりミスであっても信用にかかわることです。

応募書類に誤字脱字などのミスが目立つ

自分の仕事を見直す癖をつけておかない人は、応募書類にもそれが見て取れます。

例えば誤字脱字があったり、別の企業に応募したときの応募書類を見ながら書いたために、企業名や業務内容を間違えて書いてあるという何とも失礼な応募書類もあります。

また、うっかりミスをしがちで反省をあまりしない人は、ミスを大したミスと思っていません。

いつもその場しのぎで乗り切ろうとする傾向があります。

応募書類でも、誤字があったら通常は書き直すのが基本ですが、修正ペンなどで雑に直してあることがあります。

そのような応募書類では、普段の仕事も適当なのかなという印象を与えてしまいます。

余裕を持って行動しないため渋滞などに巻き込まれる

ミスが多い人は総じて時間的な余裕を持っていない人が多いです。

いつも締め切りギリギリだったり、朝の出社時間も始業1分前だったりします。

その癖はいきなり面接という大舞台で直すことができるわけではなく、「大体これぐらいで着くだろう。」というあいまいな推測のもと家をでることになります。

電車の遅れや渋滞などに巻き込まれるのは仕方のないことですが、面接であればかなり余裕を持って家を出るのが普通なので、常識がないと思われてしまっても仕方がありません。

ミスをなくして転職を成功させるにはエージェントを利用しよう

普段から仕事でミスの多い人は転職でもうっかりミスをしてしまい、転職活動がうまくいかないことが考えらます。

今回ご紹介したミスをなくす方法を心がけて転職活動にも活かすようにしましょう。

また、ミスの多い人が転職を成功させるためには一人での転職活動ではなく、転職エージェントを利用した活動が効果的です。

転職支援のプロであるキャリアコンサルタントが応募書類の添削などを行ってくれますし、応募者に代わって面接の日程調整も行ってくれます。

うっかりやりがちなミスをしてしまう可能性がぐっと下がります。

転職エージェントは無料で利用できますから、ぜひ活用してみてください。

スムーズな転職の成功につながることでしょう。

最後に

いかがでしたか?今回は、仕事でうっかりミスが多い人の対処法と転職活動でのうっかりミスについてご紹介しました。

普段からミスの多い人は、どんなときにもそれが出てしまいます。

転職を真剣に考えるようであれば、うっかりミスをなくすように努力していきましょう。

転職エージェントを使って効率的に転職しよう

いざ転職をしようとしても転職活動はやることが非常に多いです。

求人探し、応募書類の作成、面接対策などなど・・・

転職活動の準備だけで疲れてしまいますよね。

そこでオススメの方法は、転職エージェントを使った転職活動です。

面倒な作業を、全てプロに任せることができます。

転職エージェントって何?

転職エージェントとは、企業と求職者のマッチングを行う人材紹介サービスです。

転職のプロが転職成功のサポートをしてくれます。

例えば・・・

  • 求人選び
  • 非公開求人の提供
  • 会社の裏情報も分かる
  • 応募書類の作り方
  • 面接対策
  • スケジュール調整
  • 年収交渉

このような面倒なことも、転職エージェントは全てサポートしてくれます。

「でも、利用料金が高いのでは?」

心配いりません。転職エージェントの利用に料金は一切かかりません。

転職エージェントは無料で使える

転職エージェントの費用は、成功報酬として採用した企業が支払う仕組みです。

そのため、転職者の利用料は0円、無料で利用することができます。

無料なので、利用することにリスクはありません。

自分の市場価値に合った転職先が見つかる

あなたのスキルを総合的に判断し、最適な転職先を探す手伝いをしてくれます。

現状より好条件の企業、年収アップが可能な業界や職種も見つかりやすくなるでしょう。

自分では思いもよらなかった業種、違う職種に出会うことも可能です。

非公開の求人に応募できる

転職エージェントの求人は、80-90%が公開されていない非公開の求人です。

ハローワークや転職サイトでは見つからない、優良な求人に応募できます。

応募企業の裏情報を知ることができる

求人票だけではわからない、業界の動向や企業の方向性、成長性の情報。

転職企業の社風、社内の雰囲気、といった裏情報まで、幅広く教えてもらえます。

全ての求人は転職エージェントが審査済みのため、怪しい会社やブラック企業に引っかかる心配もありません。

書類選考の通過率が格段にアップ

キャリアアドバイザーが履歴書・職務経歴書を書くためのサポートを行ってくれます。

一人悩むことなく応募書類が作成ができるだけでなく、プロの目線から人事担当者を引きつける書き方を教えてくれます。

プロに添削を受けた応募書類により、書類選考の通過率が格段にアップします。

面接対策もバッチリ

面接に不安を感じる方のために面接指導を行ってくれます。模擬面接で予行演習も可能です。

応募する企業の面接情報や過去の質問事項・注意点なども事前に教えてくれます。

万全の面接対策により、本番の面接に安心して望むことができるでしょう。

面倒な企業とのやりとりは全てお任せ

在職中に転職活動をする場合、平日の仕事中に転職先企業と連絡がとりにくいのが普通です。

しかし、転職エージェントを使えば、面接スケジュール調整や連絡事項などは不要です。

転職企業とのやりとりは全てお任せできます。

年収アップや待遇の交渉も可能

一人で転職活動をする場合、応募先の企業に年収・待遇の交渉は言い出しにくいですよね?

こういったデリケートな交渉も、全て転職エージェントに任せることができます。

おすすめの転職エージェントは?

転職エージェントはリクルートエージェントがおすすめです。

リクルートエージェントは全国に拠点を持つ、転職エージェントの大手です。

求人サービスに強いリクルートグループによる、安心の実績と豊富な求人数が魅力です。

転職成功の実績 No.1

31万人を超える多くの転職者を成功に導いた、安心の転職ノウハウがあります。

1977年創業の歴史と実績により、企業との太いパイプがあるため圧倒的な求人数を誇ります。

業界トップクラスの求人数

全国160,000件以上の求人数があるため、どの業界でも求人探しに困ることがありません。

多くの求人情報を比較・検討することができるため、年収アップや理想の待遇の会社が見つけやすいです。

非公開の求人も100,000件以上あります。

リクルートエージェント限定の求人も多数あり、他では応募できない求人に出会うことができます。

成功実績No.1のサポート

業界・職種に対する専門的な知識をもった、実績豊富なキャリアアドバイザーによる安心のサポート。

自分が自覚していない、転職に有利なスキルや強みを導き出す手伝いをしてくれます。

ご自身の経験や思考に応じて、最適なキャリアプラン・転職先を見つけ、転職の成功に導きます。

キャリアアドバイザーからも、転職先の企業に強みをアピールしてくれます。

企業との交渉は全てお任せ

面倒な面接のスケジュール調整や、企業とのやり取りも全てお任せできます。

言いづらい年収交渉や、転職先に求める希望・要望なども、お任せできるので安心です。

他社では教えてくれない社風や残業時間の詳細など、転職先の情報提供もしてくれます。

入社日の調整、退職手続きのアドバイスまで、転職完了まで全面サポートしてくれます。

転職のプロを味方につけよう

一人で転職活動をする場合、孤独な戦いになります。

不採用が続いたり、悩んだ時にも誰にも相談できません。

転職エージェントを使うことで、いつでも転職のプロに相談できる環境が手に入ります。

プロの転職エージェントを味方につけることで、一人で転職活動をするよりも、安心して効率的に転職活動ができます。

心強い転職エージェントと一緒に、転職を成功させましょう。

転職エージェントの利用は全て無料です。まずは相談だけで利用するのもいいと思います。

プロに相談することで、新たな未来が切り開けるかもしれません。