求人が豊富にあって転職市場も活性化しているのが観光業界の仕事です。

ホテルや旅館、飲食店等の接客業から旅行代理店での企画提案やツアーコンダクター、バス添乗員など様々な職種から募集の動きが活発にあります。

東京オリンピックや北陸新幹線開通を控えた今、観光業界は転職先として注目すべき業界の一つです。

将来性が高い業界や勢いのある業界への転職を考えているという人は、選択肢の一つとして観光業界で働くということを視野に入れてみるのは良いでしょう。

では、観光業界ではどんな人材が求められていて、どんな人に適性があるのでしょうか?

一歩先行く接客ができる人

観光業界では様々な接客業がありますが、単なるお会計係、案内係というのではなく高い接客レベルが求められます。

観光業界でもIT化が進んでいて、「機械にもできることであれば人がやるより安定したサービスを提供できる」という考え方もあります。

一部ホテルなどではフロントスタッフを置かず、ロボットが対応することで利用料金を低価格に抑えるという試みがされています。

しかし日本人はおもてなしの心に長けていると言われており、外国人観光客が感動するのは日本人の高いレベルの接客態度なのだそうです。

これこそが日本の観光業界の魅力です。

ロボットにはできない接客を目指すには、客のニーズの一歩先を察知してサービスを提供することが必要です。

単なる接客経験者だけでなく、どんなことを意識して接客をしてきたのか、接客を通じて伝えたいことは何なのかを常に考えている人が求められています。

旅行好きというだけではやっていけない

観光業界で働きたいという人の中には旅行が好きという人が多くいます。

特に旅行代理店やガイドの仕事などでは、趣味が旅行でいろいろなところを訪れているから、それが仕事にも活かせそうだと考える人は少なくありません。

しかし、これらの仕事は旅行が好きというだけでは続けていくのは難しいかもしれません。

旅行代理店の場合は、自分が好きな場所や興味がある観光地を紹介するのではなく、基本的に「客の希望に沿った旅行を提案する」という仕事です。

旅行が好きという人に限って自分の好みを押し付けてしまったり、客が何を求めているのかニーズを察知できなかったりします。

また、現実問題として旅行代理店は激務なので休みが取りにくい、長期連休もないなどで好きな旅行に行けなくなるということもあります。

ガイドの場合も全国各地を周れて楽しそうというイメージがあるかもしれませんが、自分が楽しむというよりは観光客が安全で思い出深い旅を楽しむためのサポーター的役割なので、接客や安全面での配慮がとても大変な仕事です。

観光業界で働くということは、自分が旅行好きで楽しみたいという視点ではなく、いかに相手に「楽しんでもらう」という視点が大切です。

相手のニーズを聞きだし、希望に合ったサービスを提供できるという人が向いています。

スケジュール管理など細かい仕事ができて真面目な人

バスの添乗員にしろ旅行代理店やツアーコンダクターにしろ、観光業界でサービスを提供するには、限られた時間の中でスケジュール調整をしていくという仕事があります。

接客業の基本として明るく人当たりが良いという点は大前提としてありますが、細かい仕事もできて真面目な人でなくては勤まらないということがあります。

スケジュール管理ができなければ他の客に迷惑をかけたり、交通の遅れ等が発生してしまうことがあって大変です。

旅行代理店の予約ミス一つで、せっかくの楽しい旅が台無しになってしまうということもあります。

また、自由気ままに行動する観光客たちをまとめたり、ときには角が立たないように指導するなども必要です。

単に明るいというだけでなく、真面目で真摯な姿勢で仕事に取り組むことができるという人が求められるのです。

体力、精神力がある人

観光業界の仕事は、どの職種をとっても体力面、精神面ともにハードになります。

立ちっぱなしの仕事、歩き回る仕事は当たり前ですしサービス業なので勤務時間も不規則になりがちです。

どんなに語学力があって経験やスキルもあるという人でも、体力がない人には難しい仕事になります。

また、客の要望は様々ですし、客層も幅広いため、思いもよらぬクレームなどを受けるということもあります。

さらに観光客の安全を守るという任務もあるためかなり気を遣う場面も多くなります。

心身ともにタフでなければこの業界で働き続けていくことは難しいでしょう。

グローバルな仕事をしたいと希望する人にも向いている

「今後はグローバルな仕事をしたい」という人はいますが、グローバルな仕事って具体的にはどんなことを言うのでしょうか?

グローバル志向にある人に話を聞くと、多くが「海外で働く」「外資系企業で働く」などをグローバルな働き方と定義しています。

しかし、何も他の国へ行ったり外資系の企業で働くことだけが「グローバルな働き方」というわけではありません。

日本という国にいながら外国の人に日本の魅力を知ってもらう、世界との架け橋になるということだってグローバルな仕事の一つです。

グローバルな仕事をしたいと常々感じている人は、特にインバウンド向けの観光関連の仕事に転職を考える良い機会かもしれません。

語学力があるけれど活かしきれていないという人も、需要が増えているこのチャンスに転職を考えてみましょう。

観光業界の求人はどこで探すべき?

観光業界に転職を考えている人の転職活動の方法としては、求人誌やハローワークで地元を中心に探す、もしくは自治体などの観光課でのスタッフ募集などに焦点を絞って探してみるなどの方法があります。

しかしこれらの方法ですと、せっかく求人が豊富な観光業界なのに多くの求人を比較検討するということができません。

その点で言うと転職エージェントを使った転職活動がおすすめです。

転職エージェントは圧倒的な求人件数が魅力で、非公開求人と呼ばれる求人の中にはかなり条件の良いものも含まれています。

また、希望の条件やスキル等を登録しておくことで、自分では思ってもみなかったような案件を紹介される場合があります。

視野を広く持つことができ、様々な求人に出会えるというメリットがありますのでぜひ利用してみてください。

最後に

いかがでしたか?今回は、観光業界で求められる人材や適性についてご紹介しました。

転職先として注目の高い観光業界ですから、自身の適性を見極めた上でぜひチャレンジしてみてください。

転職エージェントを使って効率的に転職しよう

いざ転職をしようとしても転職活動はやることが非常に多いです。

求人探し、応募書類の作成、面接対策などなど・・・

転職活動の準備だけで疲れてしまいますよね。

そこでオススメの方法は、転職エージェントを使った転職活動です。

面倒な作業を、全てプロに任せることができます。

転職エージェントって何?

転職エージェントとは、企業と求職者のマッチングを行う人材紹介サービスです。

転職のプロが転職成功のサポートをしてくれます。

例えば・・・

  • 求人選び
  • 非公開求人の提供
  • 会社の裏情報も分かる
  • 応募書類の作り方
  • 面接対策
  • スケジュール調整
  • 年収交渉

このような面倒なことも、転職エージェントは全てサポートしてくれます。

「でも、利用料金が高いのでは?」

心配いりません。転職エージェントの利用に料金は一切かかりません。

転職エージェントは無料で使える

転職エージェントの費用は、成功報酬として採用した企業が支払う仕組みです。

そのため、転職者の利用料は0円、無料で利用することができます。

無料なので、利用することにリスクはありません。

自分の市場価値に合った転職先が見つかる

あなたのスキルを総合的に判断し、最適な転職先を探す手伝いをしてくれます。

現状より好条件の企業、年収アップが可能な業界や職種も見つかりやすくなるでしょう。

自分では思いもよらなかった業種、違う職種に出会うことも可能です。

非公開の求人に応募できる

転職エージェントの求人は、80-90%が公開されていない非公開の求人です。

ハローワークや転職サイトでは見つからない、優良な求人に応募できます。

応募企業の裏情報を知ることができる

求人票だけではわからない、業界の動向や企業の方向性、成長性の情報。

転職企業の社風、社内の雰囲気、といった裏情報まで、幅広く教えてもらえます。

全ての求人は転職エージェントが審査済みのため、怪しい会社やブラック企業に引っかかる心配もありません。

書類選考の通過率が格段にアップ

キャリアアドバイザーが履歴書・職務経歴書を書くためのサポートを行ってくれます。

一人悩むことなく応募書類が作成ができるだけでなく、プロの目線から人事担当者を引きつける書き方を教えてくれます。

プロに添削を受けた応募書類により、書類選考の通過率が格段にアップします。

面接対策もバッチリ

面接に不安を感じる方のために面接指導を行ってくれます。模擬面接で予行演習も可能です。

応募する企業の面接情報や過去の質問事項・注意点なども事前に教えてくれます。

万全の面接対策により、本番の面接に安心して望むことができるでしょう。

面倒な企業とのやりとりは全てお任せ

在職中に転職活動をする場合、平日の仕事中に転職先企業と連絡がとりにくいのが普通です。

しかし、転職エージェントを使えば、面接スケジュール調整や連絡事項などは不要です。

転職企業とのやりとりは全てお任せできます。

年収アップや待遇の交渉も可能

一人で転職活動をする場合、応募先の企業に年収・待遇の交渉は言い出しにくいですよね?

こういったデリケートな交渉も、全て転職エージェントに任せることができます。

おすすめの転職エージェントは?

転職エージェントはリクルートエージェントがおすすめです。

リクルートエージェントは全国に拠点を持つ、転職エージェントの大手です。

求人サービスに強いリクルートグループによる、安心の実績と豊富な求人数が魅力です。

転職成功の実績 No.1

31万人を超える多くの転職者を成功に導いた、安心の転職ノウハウがあります。

1977年創業の歴史と実績により、企業との太いパイプがあるため圧倒的な求人数を誇ります。

業界トップクラスの求人数

全国160,000件以上の求人数があるため、どの業界でも求人探しに困ることがありません。

多くの求人情報を比較・検討することができるため、年収アップや理想の待遇の会社が見つけやすいです。

非公開の求人も100,000件以上あります。

リクルートエージェント限定の求人も多数あり、他では応募できない求人に出会うことができます。

成功実績No.1のサポート

業界・職種に対する専門的な知識をもった、実績豊富なキャリアアドバイザーによる安心のサポート。

自分が自覚していない、転職に有利なスキルや強みを導き出す手伝いをしてくれます。

ご自身の経験や思考に応じて、最適なキャリアプラン・転職先を見つけ、転職の成功に導きます。

キャリアアドバイザーからも、転職先の企業に強みをアピールしてくれます。

企業との交渉は全てお任せ

面倒な面接のスケジュール調整や、企業とのやり取りも全てお任せできます。

言いづらい年収交渉や、転職先に求める希望・要望なども、お任せできるので安心です。

他社では教えてくれない社風や残業時間の詳細など、転職先の情報提供もしてくれます。

入社日の調整、退職手続きのアドバイスまで、転職完了まで全面サポートしてくれます。

転職のプロを味方につけよう

一人で転職活動をする場合、孤独な戦いになります。

不採用が続いたり、悩んだ時にも誰にも相談できません。

転職エージェントを使うことで、いつでも転職のプロに相談できる環境が手に入ります。

プロの転職エージェントを味方につけることで、一人で転職活動をするよりも、安心して効率的に転職活動ができます。

心強い転職エージェントと一緒に、転職を成功させましょう。

転職エージェントの利用は全て無料です。まずは相談だけで利用するのもいいと思います。

プロに相談することで、新たな未来が切り開けるかもしれません。