現職に不満があったりやりたいことがあるけれど転職に踏み切れない、もしくは転職活動をして内定をもらったけれど決めかねている、そんな悩みをお持ちではないですか?

転職は人生の大きな転機ともなるものなので悩む気持ちは十分に理解ができます。

しかし不安なことばかり考えてもきりがありませんので、転職してどうなりたいのかを思い返してみましょう。

そこで今回は、転職成功者たちから聞かれる「転職して良かった点」をご紹介していきます。

人間関係で悩むことが減った

会社を辞めたい理由の必ず上位に挙がる人間関係は、転職してもっとも変化が起きるものの一つです。

特にパワハラやイジメなどのひどい経験がある人は、ごくごく普通の親切な人たちに囲まれているだけで幸せに感じるというもの。

仕事内容以上に大切なポイントとする人も多いので、転職して変えることができるのは大きなメリットでしょう。

人間関係だけは入ってみなければ分からないのでは?という不安もあるでしょうが、職場見学や社風の確認など事前にできることもあります。

ある程度どんな人が集まっている職場なのかを調べておくだけでも違いますから、人間関係に不安があって転職に踏み切れない場合は、そのあたりをさらに確認してみましょう。

給与がアップ、もしくは安定した

給与が低くて生活が厳しい、仕事内容の割に給与が恵まれていないなど、給与に関しての不満はつきものです。

転職の絶対条件として年収アップを望む人も多いですから、給与がアップしたり福利厚生の充実で支出を抑えることができるのも大きなメリットです。

また、生活が安定するだけでなく、賞与なしから賞与ありの会社に転職したことで、親や子供に何かを買ってあげられるようになったなど、家族孝行もできるようになったという声も聞かれます。

年収アップにつながる転職を目指すのであれば、まずは自分自身のスキルや経験に沿った適性年収を知ることが大切です。

その上で足りないスキルがあれば補っていく、正当に評価してくれる企業を探していくなどしましょう。

ただやみくもに年収アップを望んでも、それが叶う状態に自分自身がなければ難しくなるという点は肝に銘じておくことも大切です。

残業時間が減ってプライベートが充実できるようになった

長時間労働が社会問題化しているとはいえ、具体的な改善策を講じているのはまだまだ一部の大企業や業界だけと思っていませんか?

確かに資金力もなく社会的影響力の小さい中小企業や同族経営の会社などでは、とにかく労働力を安く長く使うことに執着しがちです。

しかし、メディアに取り上げられるような大企業だけでなく、中小企業の役員、人事たちの間でもいかに長時間労働をなくすかは重要なテーマの一つとなってきています。

長時間労働削減に取り組んでいる優良企業も増えてきていて、転職して残業時間が減って良かったと感じている人も大勢います。

長時間労働を減らそうという風潮が強い今こそが転職のチャンスかもしれません。

休みが取りやすい環境になって肉体的に楽になった

休みの取りやすさや年間休日は業界によって大きく異なります。

同職種への転職であっても、業界を変えて仕事をするだけで休日が一気に増えたというケースもあります。

休日が増えるとプライベートで家族や恋人と過ごせる時間ができるだけでなく、やはり体を十分に休むことができたり、リフレッシュして生産性の高い仕事ができるようになりメリットが大きいです。

有休が取りやすいかどうかは職場の雰囲気にもよりますが、年間休日は募集要項等で十分に確認ができます。

一つの目安として年間休日が120日はあると休日に関しての不満を大きく持つことが少ないようです。

ぜひそのあたりを参考にして転職先を探していきましょう。

自分の本当の実力が把握できるようになった

転職を一度もしないで一つの会社に居続ける、それはそれで立派なことですが、自分のビジネススキルがどの程度なのか、本当の実力はどうなのかを知ることは難しいです。

転職をすることで他の世界を知ることができ、良い意味でも悪い意味でも自分の実力を把握できます。

転職して良かった点として、自分の実力を知れたことを挙げる人もいます。

自分の仕事力に悶々としていたという人は一歩外に出てみると、もっと大きな可能性があることに気づくかもしれません。

成功しても失敗しても、行動を起こさない限りは「あのとき行動していたら何かが変わっていたのかも。」という後悔をするときが来るのです。

下っ端から脱出しステップアップできた

大企業のように毎年新入社員が入ってくる企業であれば、社歴が上がるごとに後輩が増え、それに伴って教育係、役職とステップアップしていくことになります。

しかし、新卒の新入社員を雇う余裕がない中小企業では、いつになっても後輩が入社してこない、部署異動もないため自分がずっと下っ端ということはあります。

これは、自分自身の仕事の幅が広がらずできることが限られてしまう、同じ仕事ばかりでモチベーションが上がらないなど、良くない点が多いのです。

経験者として転職することで転職先の若手育成に関われる、自分も新しい立場になってキャリアを積んでいくことができるなど、転職してステップできたという人は多いです。

やりたい仕事に関わることができた

仕事をしていくうちに「もっとこんなやり方でお客様と接したい。」「あんな仕事をやってみたい。」と、自分の中でやりたい仕事への欲求が沸いてくることがあります。

そんな人は勇気を出して転職することで、仕事内容への満足度を手に入れたと言います。

人生の中でも大きな時間を占める仕事だからこそ、自分がやりたい仕事、興味のある仕事をやってみたいと思うものです。

他にやりたい仕事があるという方は、後悔しないためにも思い切って踏み出してみましょう。

転職エージェントに登録すると転職の全貌が見えてくる

何となく転職について考えているけれど具体的に何をすれば良いのか分からない、そんな人は転職支援のプロである転職エージェントを頼りましょう。

まずは登録だけでも良いのでしてみると、カウンセリングや適性診断等の様々なサービスを利用することができ、転職活動ですべきことが段々見えてきます。

もちろん具体的な求人探しを始めようと決心してからも全面的にサポートが受けられます。

漠然と転職に対して不安を持っているという方は試してみると良いでしょう。

最後に

いかがでしたか?今回は、転職成功者たちから聞かれる転職して良かったことをご紹介しました。

転職成功者たちが語る転職して良かったことは、ずばり転職の目的そのものにつながるものです。

転職という二文字がちらついたら、転職して果たしたい目的ってなんだろうと考えてみてください。

そのときには転職成功者たちが感じた良かった点が参考になるはずです。

転職エージェントを使って効率的に転職しよう

いざ転職をしようとしても転職活動はやることが非常に多いです。

求人探し、応募書類の作成、面接対策などなど・・・

転職活動の準備だけで疲れてしまいますよね。

そこでオススメの方法は、転職エージェントを使った転職活動です。

面倒な作業を、全てプロに任せることができます。

転職エージェントって何?

転職エージェントとは、企業と求職者のマッチングを行う人材紹介サービスです。

転職のプロが転職成功のサポートをしてくれます。

例えば・・・

  • 求人選び
  • 非公開求人の提供
  • 会社の裏情報も分かる
  • 応募書類の作り方
  • 面接対策
  • スケジュール調整
  • 年収交渉

このような面倒なことも、転職エージェントは全てサポートしてくれます。

「でも、利用料金が高いのでは?」

心配いりません。転職エージェントの利用に料金は一切かかりません。

転職エージェントは無料で使える

転職エージェントの費用は、成功報酬として採用した企業が支払う仕組みです。

そのため、転職者の利用料は0円、無料で利用することができます。

無料なので、利用することにリスクはありません。

自分の市場価値に合った転職先が見つかる

あなたのスキルを総合的に判断し、最適な転職先を探す手伝いをしてくれます。

現状より好条件の企業、年収アップが可能な業界や職種も見つかりやすくなるでしょう。

自分では思いもよらなかった業種、違う職種に出会うことも可能です。

非公開の求人に応募できる

転職エージェントの求人は、80-90%が公開されていない非公開の求人です。

ハローワークや転職サイトでは見つからない、優良な求人に応募できます。

応募企業の裏情報を知ることができる

求人票だけではわからない、業界の動向や企業の方向性、成長性の情報。

転職企業の社風、社内の雰囲気、といった裏情報まで、幅広く教えてもらえます。

全ての求人は転職エージェントが審査済みのため、怪しい会社やブラック企業に引っかかる心配もありません。

書類選考の通過率が格段にアップ

キャリアアドバイザーが履歴書・職務経歴書を書くためのサポートを行ってくれます。

一人悩むことなく応募書類が作成ができるだけでなく、プロの目線から人事担当者を引きつける書き方を教えてくれます。

プロに添削を受けた応募書類により、書類選考の通過率が格段にアップします。

面接対策もバッチリ

面接に不安を感じる方のために面接指導を行ってくれます。模擬面接で予行演習も可能です。

応募する企業の面接情報や過去の質問事項・注意点なども事前に教えてくれます。

万全の面接対策により、本番の面接に安心して望むことができるでしょう。

面倒な企業とのやりとりは全てお任せ

在職中に転職活動をする場合、平日の仕事中に転職先企業と連絡がとりにくいのが普通です。

しかし、転職エージェントを使えば、面接スケジュール調整や連絡事項などは不要です。

転職企業とのやりとりは全てお任せできます。

年収アップや待遇の交渉も可能

一人で転職活動をする場合、応募先の企業に年収・待遇の交渉は言い出しにくいですよね?

こういったデリケートな交渉も、全て転職エージェントに任せることができます。

おすすめの転職エージェントは?

転職エージェントはリクルートエージェントがおすすめです。

リクルートエージェントは全国に拠点を持つ、転職エージェントの大手です。

求人サービスに強いリクルートグループによる、安心の実績と豊富な求人数が魅力です。

転職成功の実績 No.1

31万人を超える多くの転職者を成功に導いた、安心の転職ノウハウがあります。

1977年創業の歴史と実績により、企業との太いパイプがあるため圧倒的な求人数を誇ります。

業界トップクラスの求人数

全国160,000件以上の求人数があるため、どの業界でも求人探しに困ることがありません。

多くの求人情報を比較・検討することができるため、年収アップや理想の待遇の会社が見つけやすいです。

非公開の求人も100,000件以上あります。

リクルートエージェント限定の求人も多数あり、他では応募できない求人に出会うことができます。

成功実績No.1のサポート

業界・職種に対する専門的な知識をもった、実績豊富なキャリアアドバイザーによる安心のサポート。

自分が自覚していない、転職に有利なスキルや強みを導き出す手伝いをしてくれます。

ご自身の経験や思考に応じて、最適なキャリアプラン・転職先を見つけ、転職の成功に導きます。

キャリアアドバイザーからも、転職先の企業に強みをアピールしてくれます。

企業との交渉は全てお任せ

面倒な面接のスケジュール調整や、企業とのやり取りも全てお任せできます。

言いづらい年収交渉や、転職先に求める希望・要望なども、お任せできるので安心です。

他社では教えてくれない社風や残業時間の詳細など、転職先の情報提供もしてくれます。

入社日の調整、退職手続きのアドバイスまで、転職完了まで全面サポートしてくれます。

転職のプロを味方につけよう

一人で転職活動をする場合、孤独な戦いになります。

不採用が続いたり、悩んだ時にも誰にも相談できません。

転職エージェントを使うことで、いつでも転職のプロに相談できる環境が手に入ります。

プロの転職エージェントを味方につけることで、一人で転職活動をするよりも、安心して効率的に転職活動ができます。

心強い転職エージェントと一緒に、転職を成功させましょう。

転職エージェントの利用は全て無料です。まずは相談だけで利用するのもいいと思います。

プロに相談することで、新たな未来が切り開けるかもしれません。