あなたは転職面接で自分がどんな話し方や声、動きをしているのか分かりますか?

恐らく多くの方が、自分がイメージしている様子と大きな差があるということに愕然とされるはずです。

普段から人前で話す機会が多かったり、話し方などのフィードバックを受けられる環境にある人であれば良いのですが、そうでない場合は一度自撮り動画を撮影してみることをおすすめします。

「百聞は一見に如かず」というわけで、面接で実際に話している様子を俯瞰できるので、面接対策として有効な方法の一つです。

では、面接対策として自撮り動画を撮影するためには、どんな点を確認していけば良いのでしょうか?

動画で撮影する内容について

動画で撮影する内容は面接対策になることが前提です。

例えば以下のような転職面接でよく聞かれる質問に対して、答えている場面を想定して撮影しましょう。

  • 自己紹介
  • 志望動機
  • 退職理由
  • 強み・弱み
  • 仕事での目標、将来のヴィジョン

これらは定番の質問なのでできるだけ事前に準備しておくと安心です。

応募する業界によっては聞かれやすい質問の傾向などもありますので、調べておくのも良いでしょう。

紙に書きだしておいたり頭の中で考えているだけなのと、実際に声に出して話しておくのとでは本番のできが全く違います。

特に定番の質問に対して答えに窮すると準備不足という印象を与えてしまいます。

丸暗記するということではないのですが、事前に声に出しておくと本番でも慌てることなく対応しやすくなります。

見た目の印象をチェック

前述した定番の質問に対する場面を想定して撮影が済んだら、まずは見た目の印象がどうなのかを確認しましょう。

髪形やメイク、服装は面接に適したものか

面倒に感じるかもしれませんが、一度は髪形やメイク、服装を面接当日と同じに整えて撮影してみると良いです。

髪形は前髪が目にかかって邪魔そうではないか、メイクは派手ではないかなど、鏡で見るのと動画で見るのとではまた違った印象です。

服装は、スマートフォンの撮影機能を使う場合は全身を撮影するのは難しいので、スーツのジャケットだけでも羽織ってみると良いでしょう。

特にスーツを着慣れていない人は、ジャケットを着た状態で話してみると本番のイメージがしやすいです。

自分では気づいていない癖がないか

表情や動きなど普段全く意識せずにやっていることは、動画で客観的に見てみると発見があります。

まばたきが不自然に多いとかよく髪の毛をさわる癖があるとか、思っているよりも笑っていないなど、気付く点が多くあるはずです。

癖はすぐに完璧に直せるものではありませんが、意識できるかどうかだけでも全く違います。

特に面接官が気になりそうな目立った癖があるという人は、日頃から意識して直すようにしておきましょう。

視線はどこにあるのか

面接官は本番で応募者の視線の動きに注目します。

視線が定まらないと落ち着きがない印象を受けたり、丸暗記した内容をただ話しているだけのようにも見えてしまいます。

この確認をするときは、カメラ目線ではなく自分が話しているところを斜めや横から撮影してみると、どういう視線の動かし方をするのかがわかりやすいです。

真正面から撮影したパターンと、別の角度から撮影したパターンの2つがあると良いでしょう。

耳から入る情報をチェック

見た目の印象を確認したら、次に話し方や声の感じなど耳から入る情報をチェックしましょう。

話す内容だけでなく、話し方などで印象を決定づけることがあるので重要な情報になります。

動画撮影が難しいという場合は、ICレコーダーなどで耳から入る情報だけでもチェックしておくと良いでしょう。

はっきりと聞き取れる声の大きさか

声の大きさは適切でしょうか?

叫ぶような大きい声を出す必要はありませんが、小さすぎる声では面接官が聞き取れずに聞き返されてしまう可能性があります。

聞き返されたことで動揺し普段の力が発揮できないということもありますから、最初から大きな声を出すように心がけておきましょう。

特に第一声が面接全体の印象を決めますから、最初の挨拶は元気に大きな声でするようにしましょう。

早口など話し方に癖がないか

人には表情や動きだけでなく、話し方にも癖があります。

例えば早口や「あのー」「えー」などつなぎの言葉が多い場合、相手にとって非常に聞きにくくなる可能性があります。

人から見ると明らかに目立つ癖でも、自分では気づかないことも多いです。

また、敬語の使い方がおかしかったり、言葉のチョイスが適切でないということも後で見直すと分かることです。

このように話し方は面接ではとても重要なポイントなので確認してみてください。

話している内容は分かりやすいか

声の大きさや話し方などを確認したら、話している内容にも着目してみてください。

紙で見てみるのと実際に話している内容を聞くのとでは、分かりやすいかどうかが違います。

紙の場合はその場で見返すことができるため理解しやすいですが、話し言葉の場合はうまく伝わらないこともあります。

他人に撮影してもらえるなら尚よし

ここまで面接対策として自撮り動画で確認したい内容をご紹介しましたが、もちろん自撮りでなくても構いません。

家族や友人など自分以外の人に撮影してもらえるのであれば、自分で確認できるほか撮影者の客観的な意見をもらうこともできます。

ただ、家族や友人とはいえなかなか勇気がいるという人も多いかもしれません。

まずは自撮りで撮影してみて、修正点を見つけてから他人に撮影してもらうという方法でも良いでしょう。

最終的なアドバイスは転職エージェントにもらうのがおすすめ

自撮り動画の撮影などで自分自身で面接対策を行ったら、プロのアドバイスも受けておきましょう。

転職エージェントであればカウンセリングサービスがありますから、実際に模擬面談のような形で志望動機やスキルの説明などをすることができます。

プロの視点でもらえるアドバイスは必ず本番で役立ちます。

最後に

いかがでしたか?今回は面接対策として、自撮り動画で確認したいことをご紹介しました。

今は便利な時代になりましたので、ビデオカメラだけでなくスマートフォンなどで手軽に自撮りの動画が撮影できます。

自分を俯瞰して見れることで、どこを修正すべきかが見えてくるでしょう。

面接対策としてぜひ行ってみてください。

転職エージェントを使って効率的に転職しよう

いざ転職をしようとしても転職活動はやることが非常に多いです。

求人探し、応募書類の作成、面接対策などなど・・・

転職活動の準備だけで疲れてしまいますよね。

そこでオススメの方法は、転職エージェントを使った転職活動です。

面倒な作業を、全てプロに任せることができます。

転職エージェントって何?

転職エージェントとは、企業と求職者のマッチングを行う人材紹介サービスです。

転職のプロが転職成功のサポートをしてくれます。

例えば・・・

  • 求人選び
  • 非公開求人の提供
  • 会社の裏情報も分かる
  • 応募書類の作り方
  • 面接対策
  • スケジュール調整
  • 年収交渉

このような面倒なことも、転職エージェントは全てサポートしてくれます。

「でも、利用料金が高いのでは?」

心配いりません。転職エージェントの利用に料金は一切かかりません。

転職エージェントは無料で使える

転職エージェントの費用は、成功報酬として採用した企業が支払う仕組みです。

そのため、転職者の利用料は0円、無料で利用することができます。

無料なので、利用することにリスクはありません。

自分の市場価値に合った転職先が見つかる

あなたのスキルを総合的に判断し、最適な転職先を探す手伝いをしてくれます。

現状より好条件の企業、年収アップが可能な業界や職種も見つかりやすくなるでしょう。

自分では思いもよらなかった業種、違う職種に出会うことも可能です。

非公開の求人に応募できる

転職エージェントの求人は、80-90%が公開されていない非公開の求人です。

ハローワークや転職サイトでは見つからない、優良な求人に応募できます。

応募企業の裏情報を知ることができる

求人票だけではわからない、業界の動向や企業の方向性、成長性の情報。

転職企業の社風、社内の雰囲気、といった裏情報まで、幅広く教えてもらえます。

全ての求人は転職エージェントが審査済みのため、怪しい会社やブラック企業に引っかかる心配もありません。

書類選考の通過率が格段にアップ

キャリアアドバイザーが履歴書・職務経歴書を書くためのサポートを行ってくれます。

一人悩むことなく応募書類が作成ができるだけでなく、プロの目線から人事担当者を引きつける書き方を教えてくれます。

プロに添削を受けた応募書類により、書類選考の通過率が格段にアップします。

面接対策もバッチリ

面接に不安を感じる方のために面接指導を行ってくれます。模擬面接で予行演習も可能です。

応募する企業の面接情報や過去の質問事項・注意点なども事前に教えてくれます。

万全の面接対策により、本番の面接に安心して望むことができるでしょう。

面倒な企業とのやりとりは全てお任せ

在職中に転職活動をする場合、平日の仕事中に転職先企業と連絡がとりにくいのが普通です。

しかし、転職エージェントを使えば、面接スケジュール調整や連絡事項などは不要です。

転職企業とのやりとりは全てお任せできます。

年収アップや待遇の交渉も可能

一人で転職活動をする場合、応募先の企業に年収・待遇の交渉は言い出しにくいですよね?

こういったデリケートな交渉も、全て転職エージェントに任せることができます。

おすすめの転職エージェントは?

転職エージェントはリクルートエージェントがおすすめです。

リクルートエージェントは全国に拠点を持つ、転職エージェントの大手です。

求人サービスに強いリクルートグループによる、安心の実績と豊富な求人数が魅力です。

転職成功の実績 No.1

31万人を超える多くの転職者を成功に導いた、安心の転職ノウハウがあります。

1977年創業の歴史と実績により、企業との太いパイプがあるため圧倒的な求人数を誇ります。

業界トップクラスの求人数

全国160,000件以上の求人数があるため、どの業界でも求人探しに困ることがありません。

多くの求人情報を比較・検討することができるため、年収アップや理想の待遇の会社が見つけやすいです。

非公開の求人も100,000件以上あります。

リクルートエージェント限定の求人も多数あり、他では応募できない求人に出会うことができます。

成功実績No.1のサポート

業界・職種に対する専門的な知識をもった、実績豊富なキャリアアドバイザーによる安心のサポート。

自分が自覚していない、転職に有利なスキルや強みを導き出す手伝いをしてくれます。

ご自身の経験や思考に応じて、最適なキャリアプラン・転職先を見つけ、転職の成功に導きます。

キャリアアドバイザーからも、転職先の企業に強みをアピールしてくれます。

企業との交渉は全てお任せ

面倒な面接のスケジュール調整や、企業とのやり取りも全てお任せできます。

言いづらい年収交渉や、転職先に求める希望・要望なども、お任せできるので安心です。

他社では教えてくれない社風や残業時間の詳細など、転職先の情報提供もしてくれます。

入社日の調整、退職手続きのアドバイスまで、転職完了まで全面サポートしてくれます。

転職のプロを味方につけよう

一人で転職活動をする場合、孤独な戦いになります。

不採用が続いたり、悩んだ時にも誰にも相談できません。

転職エージェントを使うことで、いつでも転職のプロに相談できる環境が手に入ります。

プロの転職エージェントを味方につけることで、一人で転職活動をするよりも、安心して効率的に転職活動ができます。

心強い転職エージェントと一緒に、転職を成功させましょう。

転職エージェントの利用は全て無料です。まずは相談だけで利用するのもいいと思います。

プロに相談することで、新たな未来が切り開けるかもしれません。