転職活動における悩みで多いものとして「時間がない」ということがあります。

特に在籍しながら活動している人や、家事・育児で忙しい人は、「活動したいのに時間がないのが辛い。」と感じることでしょう。

その時間のなさは、タイムマネジメントスキルを磨くことで大きく改善できます。

これまでと同じことをしているのに、1日の時間に余裕が生まれ、転職活動に割ける時間が増えていくのです。

タイムマネジメントスキルは、転職活動に限らず、転職した後の仕事でも役立てることができます。

転職でも仕事でも結果を残す人は、タイムマネジメントスキルを必ず備えているのです。

そこで今回は、1日の時間を有効活用するためのタイムマネジメント術を紹介します。

やるべきタスクを書きだしてみる

いわゆる「TO DO リスト」ですが、その日にやるべきタスクを紙に書きだすという行為は、タイムマネジメントにおいて基本かつ重要になることです。

たとえば仕事の場合、帰社前に「明日やるべきこと」を書きだします。

その日の朝に立てるより、1日の最後に書きだす方が、今日の仕事との連動性、記憶の状態からしても何をやるべきかが明確になります。

転職活動でも同じです。

面接以外の予定に関してはズルズルと先延ばしにしがちなため、必ず明日やるべきタスクに組み込むことで、計画的に活動を進めていくことができます。

タスクに優先順位をつける

TO DO リストを元に、優先順位をつけていきます。

緊急性が高いもの、緊急性は低いが重要なものという順番でおこないます。

1日の時間の中で何を先にやっても結局同じだと思うかもしれませんが、集中力に影響します。

頭の中にいくつものやるべきタスクが残っていることで、あれもこれも気になり、落ち着いてタスクに取り組むことができず、結果的にそれぞれのタスクに長い時間をかけてしまうことになるのです。

当然、緊急性や重要度が高いタスクは相手があることなので、早めに済ませることで相手の時間を無駄に奪うことなく、相手からの信頼獲得にもつながります。

また、空いた時間にまとめてやればいいものなどは「1週間以内」など期間を区切ってやるようにします。

緊急度が低くてもやらなくてはならないなら、後回しにし過ぎることで大きなタスクに変わってしまうからです。

不要なタスクは潔く捨てることも視野に

仕事でもプライベートでも、いつも「忙しい、忙しい」と言っている人に、何をやっているのかを聞いてみると、「それ、本当にやらないといけないの?」ということに時間を取られていることがあります。

誰かに頼めば済むことだけでなく、誰もやらなくていいようなことまでまとめて「やらなくちゃ!」と思い込んでいるのです。

タスクに優先順位をつけるときは、要・不要を見極め、不要なタスクについては潔く捨てることも大切です。

また、急に仕事の依頼が入る、面接の日程が決まるなど、TO DO リストに変更を加える必要があるときがあります。

その場合は慌てず、TO DO リストに戻って組み込みましょう。

緊急かつ重要な案件が途中で入ったなら、それがTO DO リストの一番上になるはずです。

ただし、ここでも要・不要をしっかり判断しましょう。

なんでもかんでも差し込み案件に対応していては、いつになっても本来やるべきタスクが進みませんよね。

期日が遅くてもいいのか、断ることも可能なのかも含めて、「そもそも差し込みの依頼を受けるべきか」を考えましょう。

デスク周りやメールBOX内は常に整理しておく

デスク周りなど、仕事や転職活動で利用する作業環境は常に整理しておきます。

いつでも必要なものがすぐに取り出せるようにしておくことで、「探す時間」がありません。

視界に入る環境が整っていることは精神的な安定にもつながります。

目の前のタスクに集中でき、1つ1つの作業スピードがアップします。

メールBOXも同じです。

「あのメールどこだっけ?」と検索している時間が無駄なので、重要なメールはフォルダーをわけて整理し、BOX内はすっきり保つようにしましょう。

メールは頻繁にチェックしない

仕事でも転職活動でもメールを利用する人は多いはず。

やり取りする相手が多い場合はメールチェックだけで1日が終わってしまうことになりかねません。

もちろん重要なメールもありますが、そもそも「1分でも早く返信を!」という案件をメールが送られてくることはなく、緊急性が高い場合は電話というツールがありますよね。

このことを踏まえ、メールチェックは時間を決めておこないましょう。

多くても朝、昼、帰社前の3回チェックすれば十分です。

転職活動中なら朝と夜の2回で事足ります。

サクっとチェックし、数分で返信できる内容ならその場で返信し、決めた時間以外はメールを見ないようにしましょう。

朝時間を有効活用する

タイムマネジメント力をアップさせるには、生活習慣の見直しも必要です。

早寝早起きがやはりおすすめ。

睡眠によって思考が整理され、頭の中がすっきりしている朝に、考えるタスクをおこないましょう。

転職活動で言えば、志望動機やアピールポイントを練る、自己分析をおこなうなど、深く考える必要のある作業がありますよね。

早朝は静かで誰にも邪魔されることがないため、サクサクとタスクをこなすことができます。

集中力が落ちてくる昼食後などには、手を動かす「作業系」のタスク、頭を使わずにできるルーチンワークなどをおこないます。

1日の中で集中しやすい時間帯とそうでない時間帯を使い分け、その時間帯に適切なタスクを組み込むことができれば、時間を有効に使えています。

朝は前向きな気持ちになれるため、仕事も転職活動も意欲的に取り組むことができますよ。

転職エージェント利用でさらに時間短縮を

忙しい人ほど、転職エージェントを利用すべきです。

あらかじめ希望の条件や職種を伝えておくことで、エージェントが求人を探してきてくれますし、面接の日程調整や給与交渉に頭を悩ませる時間も短縮できます。

応募書類の添削や面接対策などさまざまなサポートによって内定確率がアップするため、転職活動そのものが早く終わります。

「時間がないから転職活動できない。」という悩みがあるなら利用を検討しましょう。

転職エージェントを使って効率的に転職しよう

いざ転職をしようとしても転職活動はやることが非常に多いです。

求人探し、応募書類の作成、面接対策などなど・・・

転職活動の準備だけで疲れてしまいますよね。

そこでオススメの方法は転職エージェントを使った転職活動です。

面倒な作業を全てプロに任せてしまうことが可能です。

転職エージェントって何?

転職エージェントとは、企業と求職者のマッチングを行う人材紹介サービスです。

転職のプロが転職成功のサポートをしてくれます。

例えば・・・

  • 求人選び
  • 非公開求人の提供
  • 会社の裏情報も分かる
  • 応募書類の作り方
  • 面接対策
  • スケジュール調整
  • 年収交渉

このような面倒なことも、転職エージェントは全てサポートしてくれます。

「でも、利用料金が高いのでは?」

心配いりません。転職エージェントの利用に料金は一切かかりません。

転職エージェントは無料で使える

転職エージェントの費用は、成功報酬として採用した企業が支払う仕組みです。

そのため、転職者の利用料は0円、無料で利用することができます。

無料なので、利用することにリスクはありません。

自分の市場価値に合った転職先が見つかる

あなたのスキルを総合的に判断し、最適な転職先を探す手伝いをしてくれます。

現状より好条件の企業、年収アップが可能な業界や職種も見つかりやすくなるでしょう。

自分では思いもよらなかった業種、違う職種に出会うことも可能です。

非公開の求人に応募できる

転職エージェントの求人は、80-90%が公開されていない非公開の求人です。

ハローワークや転職サイトでは見つからない、優良な求人に応募できます。

応募企業の裏情報を知ることができる

求人票だけではわからない、業界の動向や企業の方向性、成長性の情報。

転職企業の社風、社内の雰囲気、といった裏情報まで、幅広く教えてもらえます。

全ての求人は転職エージェントが審査済みのため、怪しい会社やブラック企業に引っかかる心配もありません。

書類選考の通過率が格段にアップ

キャリアコンサルタントが履歴書・職務経歴書を書くためのサポートを行ってくれます。

一人悩むことなく応募書類が作成ができるだけでなく、プロの目線から人事担当者を引きつける書き方を教えてくれます。

プロに添削を受けた応募書類により、書類選考の通過率が格段にアップします。

面接対策もバッチリ

面接に不安を感じる方のために面接指導を行ってくれます。模擬面接で予行演習も可能です。

応募する企業の面接情報や過去の質問事項・注意点なども事前に教えてくれます。

万全の面接対策により、本番の面接に安心して望むことができるでしょう。

面倒な企業とのやりとりは全てお任せ

在職中に転職活動をする場合、平日の仕事中に転職先企業と連絡がとりにくいのが普通です。

しかし、転職エージェントを使えば、面接スケジュール調整や連絡事項などは不要です。

転職企業とのやりとりは全てお任せできます。

年収アップや待遇の交渉も可能

一人で転職活動をする場合、応募先の企業に年収・待遇の交渉は言い出しにくいですよね?

こういったデリケートな交渉も、全て転職エージェントに任せることができます。

転職のプロにいつでも相談できる

一人で転職活動をする場合、孤独な戦いになります。

不採用が続いたり悩んだ時にも誰にも相談できません。

しかし、転職エージェントを使うことにより、いつでも転職のプロに相談できる環境が手に入ります。

プロの転職エージェントを味方につけることで、一人で転職活動をするよりも安心して効率的に転職ができます。

おすすめの転職エージェントは?

転職エージェントはDODAがおすすめです。

DODAは全国に拠点を持つ転職エージェントの大手です。

安心の実績と豊富な求人数が魅力です。

転職支援の実績 日本最大級

これまでに多くの転職者を成功に導いた実績があるため、転職ノウハウやサポートも充実しています。

電通バズリサーチによる転職者満足度の調査でもNo1に選ばれており、転職支援の内容も安心です。

求人数も日本最大級

全国100,000件以上の豊富な求人数があります。

多くの求人情報を比較検討することができるため、年収アップや理想の待遇の会社を探しやすくなります。

DODA限定の求人も多数

非公開の求人も80,000件以上あります。

DODA限定の求人も多数あるため、DODAでしか応募できない求人に出会うことができます。

心強い転職エージェントを味方につけて、効率的に転職活動をすすめましょう。

DODAの登録は簡単

b28

DODAのサイトに移動後、「エージェントサービスに申し込む(無料)」ボタンを押しましょう。

名前や生年月日など簡単な基本情報、職務経歴を入力すれば登録完了です。よく分からない項目はざっくりで構いません。

登録後に担当者より電話やメールで連絡があり、転職の支援を受けることができます。

転職エージェントの利用は全て無料です。まずは相談だけで利用するのもいいと思います。

プロに相談することで新たな未来が切り開けるかもしれません。