「対人力」というのは、相手と向き合い、コミュニケーションを取る、何らかの働きかけをすることにより関係性を築いていくといった、人付き合いに必要な総合的な能力と言えます。

人との関わり合いは生きていく上で避けて通ることはできないもの。

これからを生き抜くために必要な能力です。

では、もともと人付き合いが苦手という人は、どのように対人力を鍛えていけばいいのでしょうか。

対人力は、実際に人と接する機会を増やすことで劇的にアップします。

他者と積極的に関わりを持つことで鍛えられていくと言っていいでしょう。

とはいえ、自分の好きな人、居心地がいい人とだけ関わっていっても、仕事や転職で役立つような対人力にはつながりにくいもの。

そこで今回は、対人力向上のきっかけを作るために敢えてとりたい行動を紹介します。

対人力向上が仕事を楽しくさせる

対人力はプライベートでの人間関係だけでなく、仕事を楽しく続ける、自分の能力発揮に集中できる環境を作るためにも必須です。

会社を辞めたい理由の上位に必ず人間関係の悩みが上がることからも、対人力向上が仕事へいい影響を与えることは間違いないでしょう。

業務上の知識やスキルを磨くだけでなく、対人力向上を心がけることも大切なことです。

転職においても同様です。

人間関係が原因で仕事を辞めた人が同じ轍を踏まないためにも、転職活動をすると同時に対人力向上に取り組むべきなのです。

1.友達の友達を連れてきてもらう

知らない人と接する機会を増やしたいと思っても、1人で見ず知らずの人が集まる場所へ飛び込むのは怖いという方は、まずは取り組みやすい方法から始めましょう。

友達との集まりに、その友達を連れてきてもらうのが1つのいい例です。

友達という慣れ親しんだ人が同席することで、「知らない人と会う」ことへのハードルが下がり、ほんの少しの勇気をもつことができます。

自分が信頼している友達の友達であれば、それなりに相性が合う可能性も高く、初対面の相手としてはさほど難しくないでしょう。

仕事の人脈作りにもつながり対人力も鍛えられる一石二鳥な方法です。

2.習い事に挑戦する

人と話すのが苦手という人でも、自分の好きなことならスムーズに話せるという人は多いもの。

そこで、習い事を通じて対人力をアップさせてはいかがでしょうか。

趣味のスクールや団体に所属することで、仕事関係では会うことがなかった世界の人とも出会えるチャンスが広がります。

その代わり、同じ趣味という共通点があるため、コミュニケーションが取りやすいという利点があります。

3.親戚の集まりに積極的に顔をだす

血のつながりがあるとは言え、親兄弟のようなごく身近な間柄とまではいかないのが親戚です。

まるで会社組織の派閥争いのように、序列があったり、立場の違いをことさら強調してくる親戚もいるでしょう。

その意味では、仕事上で役に立つ対人力を鍛えるにはうってつけの場になります。

誰かの顔色をうかがう、協調性を養うといった点が、職場に通ずるものがあります。

親戚づきあいを面倒に感じていた人には気乗りしない方法かもしれませんが、「とはいっても血がつながっているのだから悪い人ではない」という逃げ道があります。

全くの赤の他人が集まる職場での人付き合いを練習するには、適した場所ではないでしょうか。

4.見ず知らずの高齢の人に話しかけてみる

スーパーに買い物に行くとき、バスを待っているとき、高齢の方と隣り合わせになる機会があります。

高齢化社会の日本において、高齢の人を見ないという環境はほぼないでしょう。

対人力を鍛えるために知らない人に話しかけるのは1つのきっかけですが、相手が高齢の方なら話しかけやすいです。

なぜなら、高齢の人は誰かと会話する時間を欲していますし、知らない人に話しかけられて必要以上に警戒するのは主に若い人だからです。

ただし、最近は高齢者を狙った犯罪もあり、相手を怖がらせない配慮は必要です。

目があったらにこやかに挨拶してみる、天気の話など当たり障りのない話にするなど、個人情報などにまで突っ込まないようにしましょう。

高齢の方とのちょっとした関わり合いをもっていくことで、「自分から人に話しかける」行為に抵抗がなくなっていきます。

5.一人旅をする

一人旅は、対人力向上のための積極的な行動になります。

一人でいることは他者との関わりを持たないことではなく、むしろ、持たざるを得ない状況に自分を追い込むことができるからです。

道がわからない、飲食店で注文する、宿泊施設でのチェックインをするなど、さまざまな場面において「相手に話しかける」という行為が付随します。

外で一人でいられるようになるということは、いつ誰とでもコミュニケーションを取ることができるということなのです。

6.社内で苦手な人を敢えて食事に誘う

仕事で役立つより実践的な対人力を鍛えるなら、職場にいる「ちょっと苦手かも。」と思う人と敢えて積極的にコミュニケーションを取ってみることです。

夕飯や飲みに行くのはハードルが高いなら、時間が限られているランチがおすすめですよ。

自分をさらけ出し、相手のいいところを見つけようとする努力が対人力には必要です。

苦手な相手と距離を置くのは簡単ですが、近づいてみることで、恐れていたことが実はなかったと気づく場合もあります。

「2人で話してみたら悪い人ではなかった。」と思うケースは多いでしょう。

自分から誘うことで、相手は「嫌われていない」との認識をもち、関係性向上につながります。

7.転職エージェントを利用する

転職活動をしている人は、対人力の不足が面接に影響することが考えられます。

面接でコミュニケーションがうまく取れないと、不採用が続いてしまう可能性もあるでしょう。

この対策としては、転職エージェントを利用した転職活動をおこなうことです。

転職エージェントは求人紹介や転職サポートをしてくれるサービスのことですが、キャリアコンサルタントという転職のプロとの面談があるのがポイントです。

赤の他人であるキャリアコンサルタントと話をすることで、対人力と転職活動ノウハウが同時に得られるのがメリットです。

最後に

いかがでしたか?今回は、対人力向上のきっかけを作るために敢えてとりたい行動を紹介しました。

ハードルが低めのものからスタートし、徐々に少し勇気がいるもの、実践的なものににもチャレンジしていくのがおすすめです。

さまざまな場面で人との関わりを持つことで、対人力向上に役立つでしょう。

ぜひ参考にしてみてください。

転職エージェントを使って効率的に転職しよう

いざ転職をしようとしても転職活動はやることが非常に多いです。

求人探し、応募書類の作成、面接対策などなど・・・

転職活動の準備だけで疲れてしまいますよね。

そこでオススメの方法は、転職エージェントを使った転職活動です。

面倒な作業を、全てプロに任せることができます。

転職エージェントって何?

転職エージェントとは、企業と求職者のマッチングを行う人材紹介サービスです。

転職のプロが転職成功のサポートをしてくれます。

例えば・・・

  • 求人選び
  • 非公開求人の提供
  • 会社の裏情報も分かる
  • 応募書類の作り方
  • 面接対策
  • スケジュール調整
  • 年収交渉

このような面倒なことも、転職エージェントは全てサポートしてくれます。

「でも、利用料金が高いのでは?」

心配いりません。転職エージェントの利用に料金は一切かかりません。

転職エージェントは無料で使える

転職エージェントの費用は、成功報酬として採用した企業が支払う仕組みです。

そのため、転職者の利用料は0円、無料で利用することができます。

無料なので、利用することにリスクはありません。

自分の市場価値に合った転職先が見つかる

あなたのスキルを総合的に判断し、最適な転職先を探す手伝いをしてくれます。

現状より好条件の企業、年収アップが可能な業界や職種も見つかりやすくなるでしょう。

自分では思いもよらなかった業種、違う職種に出会うことも可能です。

非公開の求人に応募できる

転職エージェントの求人は、80-90%が公開されていない非公開の求人です。

ハローワークや転職サイトでは見つからない、優良な求人に応募できます。

応募企業の裏情報を知ることができる

求人票だけではわからない、業界の動向や企業の方向性、成長性の情報。

転職企業の社風、社内の雰囲気、といった裏情報まで、幅広く教えてもらえます。

全ての求人は転職エージェントが審査済みのため、怪しい会社やブラック企業に引っかかる心配もありません。

書類選考の通過率が格段にアップ

キャリアコンサルタントが履歴書・職務経歴書を書くためのサポートを行ってくれます。

一人悩むことなく応募書類が作成ができるだけでなく、プロの目線から人事担当者を引きつける書き方を教えてくれます。

プロに添削を受けた応募書類により、書類選考の通過率が格段にアップします。

面接対策もバッチリ

面接に不安を感じる方のために面接指導を行ってくれます。模擬面接で予行演習も可能です。

応募する企業の面接情報や過去の質問事項・注意点なども事前に教えてくれます。

万全の面接対策により、本番の面接に安心して望むことができるでしょう。

面倒な企業とのやりとりは全てお任せ

在職中に転職活動をする場合、平日の仕事中に転職先企業と連絡がとりにくいのが普通です。

しかし、転職エージェントを使えば、面接スケジュール調整や連絡事項などは不要です。

転職企業とのやりとりは全てお任せできます。

年収アップや待遇の交渉も可能

一人で転職活動をする場合、応募先の企業に年収・待遇の交渉は言い出しにくいですよね?

こういったデリケートな交渉も、全て転職エージェントに任せることができます。

転職のプロにいつでも相談できる

一人で転職活動をする場合、孤独な戦いになります。

不採用が続いたり悩んだ時にも誰にも相談できません。

しかし、転職エージェントを使うことにより、いつでも転職のプロに相談できる環境が手に入ります。

プロの転職エージェントを味方につけることで、一人で転職活動をするよりも安心して効率的に転職ができます。

おすすめの転職エージェントは?

転職エージェントはリクルートエージェントがおすすめです。

リクルートエージェントは全国に拠点を持つ、転職エージェントの大手です。

求人サービスに強いリクルートグループによる、安心の実績と豊富な求人数が魅力です。

転職成功の実績 No.1

30万人を超える多くの転職者を成功に導いた、安心の転職ノウハウがあります。

1977年創業の歴史と実績により、企業との太いパイプがあるため圧倒的な求人数を誇ります。

業界トップクラスの求人数

全国160,000件以上の求人数があるため、どの業界でも求人探しに困ることがありません。

多くの求人情報を比較・検討することができるため、年収アップや理想の待遇の会社が見つけやすいです。

非公開の求人も100,000件以上あります。

リクルートエージェント限定の求人も多数あり、他では応募できない求人に出会うことができます。

成功実績No.1のサポート

業界・職種に対する専門的な知識をもった、実績豊富なキャリアアドバイザーによる安心のサポート。

スキルや強みを分析し、最適なキャリアプランを考え、転職を成功に導いてくれます。

年収交渉や企業とのやり取りも、安心して任せることができます。

心強い転職エージェントを味方につけて、効率的に転職活動を進めましょう。

リクルートエージェントの登録は簡単

b28

リクルートエージェントのサイトに移動後、「かんたん!スピード無料登録」ボタンを押しましょう。

簡単な基本情報を入力すれば登録完了です。よく分からない項目はざっくりで構いません。

登録後に担当者より電話やメールで連絡があり、転職の支援を受けることができます。

転職エージェントの利用は全て無料です。まずは相談だけで利用するのもいいと思います。

プロに相談することで、新たな未来が切り開けるかもしれません。