会社組織の一員として働くということは、職場内での自分の立場を理解し、周囲から求められているスキルや知識を提供するということです。

頑張っても評価されない、いつまでも仕事に馴染めないという人は、周囲からの求めと自分がやっていることにズレが生じている可能性があります。

とはいえ、自分が何を求められているのかがよくわからないという人もいるでしょう。

そこで今回は、職場の中での自分の立場、周囲から求められていることを知る方法を紹介します。

相手が求めていることを知る重要性

自分の立場や、求められていることをなぜ知る必要があるのでしょうか。

たとえば、営業職のケースを考えてみましょう。

新商品や素晴らしいサービスを提供するときでも、顧客がそれを求めていなければ無意味ですよね。

顧客が何を求めているのかを知れば、わざわざ新しいものを提案しなくても、既存の商品で十分に満足してもらうことも可能です。

これは、どんな仕事においても言えること。

相手のニーズと自身が提供するものがマッチしたときにはじめて、相手の満足感を満たして高い評価を得ることができるのです。

こまめな振り返りをおこなう

ここからは、職場内での立場や、周囲から何を求められているのかを知る方法を紹介します。

まずは、日々の仕事の中で振り返りをすることが大切です。

自分自身を客観的に見ることができなければ、相手のニーズを察知することなどできないからです。

その日にやった仕事、付随した出来事、褒められたことや怒られたことなどを毎日振り返っておきましょう。

日記や日報をつけるのも効果的です。

ポイントはこまめに振り返ること。

1日単位での振り返りをおこなうことで、自分が提供するものと相手が求めるものにギャップができていても、軌道修正することができるからです。

何も考えずに毎日過ごしていると、いつの間にか埋めることができない溝ができてしまいます。

業務整理をし、特に重要な業務を洗い出す

今自分が携わっている業務について、日々こなすことに精一杯になっていないでしょうか。

業務を整理し、特に重要な業務を探していきましょう。

何が重要かは、業務によっても、企業理念や目標によっても異なります。

大切なのは、自分の業務を全体的にぼんやりと手をつけていくのではなく、業務を常に細分化して、特に評価されやすい業務、職場の目標と合致していることを洗い出す工夫をすることです。

そして、その業務を遂行するために必要なことは何か、結果を残すための具体的な行動は何のかを常に考えていきます。

「どんな業務も手を抜かない」は大切ですが、そのために重要業務にかける力が不足してしまい、結果として「あいつは求められていることがわかっていない」と言われてしまうのです。

仕事で高い評価を受ける人は、ポイントを押さえて仕事をしているということです。

身近な先輩や同僚に聞いてみる

同じ職場の人に、自分がどんなことを期待されているのかを聞いてみるのも1つです。

自分1人で考えるより、より冷静に客観的な視点で意見を述べてくれる可能性があり、職場内での立場を知るわかりやすい方法です。

先輩、後輩など異なる立場の人に話を聞いてみるといいでしょう。

注意点としては、より深い話をできるように、普段から仕事に対しての考え方を共有し、コミュニケーションを密接にとっておくことです。

急に「私は何を求められていますか?」と聞いても驚かれます。

いつも仕事のことを熱心に考えている人だと知っていれば、その人なりの考えを提供してくれるはずです。

同世代の友人や同期に相談する

職場の人だけでなく、同世代の友人や同期に相談してみるのも有効です。

なぜなら、世代ごとに職場内での立場や役割が変化するもので、どの仕事でもそれなりに共通して求められることがあるからです。

自分の職場の人は具体的な指摘をしてくれなくても、友人や同期の話を聞くことで「わたしは職場でいつもこんなことを言われている。」といった情報を手に入れることもできます。

もちろん、個人ごとに求められることは違いますが、世代ならではのニーズを知ることも大切なことです。

上司のニーズを知る方法

給与や待遇、人材配置などわかりやすい評価を受けたいなら、やはり上司のニーズを知ることが大切でしょう。

上司が求めていることを知るには、上司がどんなタイプなのかを知ることが大切です。

上司にもいろいろなタイプの人がいますよね。

自分の考えで能動的に動く人を評価する上司、上司の考えややり方に沿った行動ができる人を評価する上司など。

上司のタイプを知るために、上司と積極的にコミュニケーションをとるのも1つなのですが、立場の違いからなかなか難しいというもの。

そこで、自分以外の人と上司とのやり取りを、じっくり観察してみることをおすすめします。

特に、どんな場面で褒めることがるのか、何についてよく怒っているのかに注目しましょう。

こうすると、上司が部下たちに何を求めているのかが見えてきます。

求められていることを知ると転職でも役に立つ

日々の仕事や上司との関係性の中で、「相手が求めることを常に探す」工夫をし、知ることができると、転職を考えるときにも役立ちます。

特に中途採用者の場合は、即戦力として「こんな人材がほしい」という企業の考えが強くあります。

企業が求める人材にマッチしている点をアピールすることができれば、内定に結びつきやすくなるでしょう。

どんなに優秀な人でも、求められる人材像を知らずやみくもに応募していれば「優秀だけどうちには合わない」と思われてしまいます。

転職活動を短期で終わらせるための大きなポイントとして、企業が求めることを察知できる能力が必要なのです。

企業の情報収集に深みをもたせるなら

企業が求める人材を知るために必要なのが企業研究ですが、企業HPなどの一般公開されている情報からは読み解くことが難しい場合があります。

情報収集の点で有利に進めたいなら、転職エージェントを利用して活動するのがおすすめです。

転職エージェントは転職支援サービスですが、企業の内情や採用担当者の本音など、本当に知りたい情報をもっています。

加えて、転職のプロからの視点でアドバイスしてくれるため、企業情報に深みをもたせることができるのです。

サービスの利用は無料なので、上手に活用していきましょう。

転職エージェントを使って効率的に転職しよう

いざ転職をしようとしても転職活動はやることが非常に多いです。

求人探し、応募書類の作成、面接対策などなど・・・

転職活動の準備だけで疲れてしまいますよね。

そこでオススメの方法は、転職エージェントを使った転職活動です。

面倒な作業を、全てプロに任せることができます。

転職エージェントって何?

転職エージェントとは、企業と求職者のマッチングを行う人材紹介サービスです。

転職のプロが転職成功のサポートをしてくれます。

例えば・・・

  • 求人選び
  • 非公開求人の提供
  • 会社の裏情報も分かる
  • 応募書類の作り方
  • 面接対策
  • スケジュール調整
  • 年収交渉

このような面倒なことも、転職エージェントは全てサポートしてくれます。

「でも、利用料金が高いのでは?」

心配いりません。転職エージェントの利用に料金は一切かかりません。

転職エージェントは無料で使える

転職エージェントの費用は、成功報酬として採用した企業が支払う仕組みです。

そのため、転職者の利用料は0円、無料で利用することができます。

無料なので、利用することにリスクはありません。

自分の市場価値に合った転職先が見つかる

あなたのスキルを総合的に判断し、最適な転職先を探す手伝いをしてくれます。

現状より好条件の企業、年収アップが可能な業界や職種も見つかりやすくなるでしょう。

自分では思いもよらなかった業種、違う職種に出会うことも可能です。

非公開の求人に応募できる

転職エージェントの求人は、80-90%が公開されていない非公開の求人です。

ハローワークや転職サイトでは見つからない、優良な求人に応募できます。

応募企業の裏情報を知ることができる

求人票だけではわからない、業界の動向や企業の方向性、成長性の情報。

転職企業の社風、社内の雰囲気、といった裏情報まで、幅広く教えてもらえます。

全ての求人は転職エージェントが審査済みのため、怪しい会社やブラック企業に引っかかる心配もありません。

書類選考の通過率が格段にアップ

キャリアアドバイザーが履歴書・職務経歴書を書くためのサポートを行ってくれます。

一人悩むことなく応募書類が作成ができるだけでなく、プロの目線から人事担当者を引きつける書き方を教えてくれます。

プロに添削を受けた応募書類により、書類選考の通過率が格段にアップします。

面接対策もバッチリ

面接に不安を感じる方のために面接指導を行ってくれます。模擬面接で予行演習も可能です。

応募する企業の面接情報や過去の質問事項・注意点なども事前に教えてくれます。

万全の面接対策により、本番の面接に安心して望むことができるでしょう。

面倒な企業とのやりとりは全てお任せ

在職中に転職活動をする場合、平日の仕事中に転職先企業と連絡がとりにくいのが普通です。

しかし、転職エージェントを使えば、面接スケジュール調整や連絡事項などは不要です。

転職企業とのやりとりは全てお任せできます。

年収アップや待遇の交渉も可能

一人で転職活動をする場合、応募先の企業に年収・待遇の交渉は言い出しにくいですよね?

こういったデリケートな交渉も、全て転職エージェントに任せることができます。

おすすめの転職エージェントは?

転職エージェントはリクルートエージェントがおすすめです。

リクルートエージェントは全国に拠点を持つ、転職エージェントの大手です。

求人サービスに強いリクルートグループによる、安心の実績と豊富な求人数が魅力です。

転職成功の実績 No.1

31万人を超える多くの転職者を成功に導いた、安心の転職ノウハウがあります。

1977年創業の歴史と実績により、企業との太いパイプがあるため圧倒的な求人数を誇ります。

業界トップクラスの求人数

全国160,000件以上の求人数があるため、どの業界でも求人探しに困ることがありません。

多くの求人情報を比較・検討することができるため、年収アップや理想の待遇の会社が見つけやすいです。

非公開の求人も100,000件以上あります。

リクルートエージェント限定の求人も多数あり、他では応募できない求人に出会うことができます。

成功実績No.1のサポート

業界・職種に対する専門的な知識をもった、実績豊富なキャリアアドバイザーによる安心のサポート。

自分が自覚していない、転職に有利なスキルや強みを導き出す手伝いをしてくれます。

ご自身の経験や思考に応じて、最適なキャリアプラン・転職先を見つけ、転職の成功に導きます。

キャリアアドバイザーからも、転職先の企業に強みをアピールしてくれます。

企業との交渉は全てお任せ

面倒な面接のスケジュール調整や、企業とのやり取りも全てお任せできます。

言いづらい年収交渉や、転職先に求める希望・要望なども、お任せできるので安心です。

他社では教えてくれない社風や残業時間の詳細など、転職先の情報提供もしてくれます。

入社日の調整、退職手続きのアドバイスまで、転職完了まで全面サポートしてくれます。

転職のプロを味方につけよう

一人で転職活動をする場合、孤独な戦いになります。

不採用が続いたり、悩んだ時にも誰にも相談できません。

転職エージェントを使うことで、いつでも転職のプロに相談できる環境が手に入ります。

プロの転職エージェントを味方につけることで、一人で転職活動をするよりも、安心して効率的に転職活動ができます。

心強い転職エージェントと一緒に、転職を成功させましょう。

転職エージェントの利用は全て無料です。まずは相談だけで利用するのもいいと思います。

プロに相談することで、新たな未来が切り開けるかもしれません。