未経験職種への転職や、正社員経験がない状態からの転職は、正直厳しいものがあります。

特に、結婚や出産でライフスタイルの変化が起きやすく、キャリアへの影響が懸念される女性の場合は顕著だと言えるでしょう。

しかし、女性が未経験の職種に転職したり、正社員転職を叶えるのは無理というわけではありません。

そこで今回は、女性が未経験職種や正社員への転職に成功するためのポイントを紹介します。

女性が未経験でも転職を成功させるには?

女性が未経験職種への転職を叶えるには、どんな点に気をつければいいのでしょうか。

女性が未経験職種に転職する際のポイントを押さえておきましょう。

条件は絞ること

女性が転職に失敗しやすい典型例として、条件をいくつも設定してしまうことがあります。

家事育児があったり、プライベートを充実させたいなど、女性の希望は大きいからです。

しかし、すべてを叶えることはできないと、現実的な視野をもつことが大切。

特に、経験を活かせない未経験分野への挑戦ならなおさらでしょう。

仕事に何を求め、何を捨てるべきなのか、自己分析を通じて取捨選択をおこなうべき。

条件は、これだけは譲れないと思うポイントに絞ることが大切です。

女性が未経験でも応募しやすい業界

業界ごとに、未経験者が採用されやすい業界と、経験値を重視する企業とにわかれます。

未経験でも応募しやすい業界の選び方としては、人材不足の業界を狙うことが1つ。

介護、IT、飲食業界など、一般的に言われているだけでも複数の業界では人材不足が深刻化しています。

人材不足の業界に入るということは、それなりに仕事が大変で苦労する可能性もあります。

しかし、未経験職種にチャレンジしたいという気持ちを優先させたいなら、仕事の大変さは乗り切るくらいの覚悟は必要かもしれません。

未経験OKの求人を選ぼう

業界以外では、企業ごとの採用スタイルに着目するのもいいでしょう。

経営者の考え方はさまざまで、未経験でもやる気がある人をとにかく採用したいと考える人もいれば、とにかく経験がないと門前払いという人もいます。

未経験も歓迎している企業では、成長性に期待してくれるため、意欲のアピールが内定獲得につながりやすくなります。

倍率が高い職種へのチャレンジは無謀と心得て

未経験職種に応募する場合、そもそも経験者でもなかなか転職できない人気職種は避けるべきです。

女性の転職で多いのは、結婚や出産をきっかけに、残業が少なそうな事務職への転職を目指すこと。

しかし、事務職は大人気職種の1つですから、30歳前後かつ未経験ともなると、ハードルはかなり高めになります。

ライバルたちはほとんどが経験者ですし、事務系スキルや資格をいくつも持っている人たちばかり。

その中で勝ち抜くには、抜きんでた能力が必要だと思っておきましょう。

30歳になるまでに転職活動すべき

女性が未経験職種に転職するときは、20代半ばくらいまでは、とてもチャンスがあります。

全く経験がなくても、素直で意欲的な姿勢が感じられるなら、将来性にも大いに期待できるでしょう。

20代後半になってくると、即戦力が求められるのは必須。

30代以降にもなればマネジメントスキルが求められるため、未経験職種に対応できる能力と、チームをまとめる力の両方が必要になります。

未経験職種への挑戦は20代くらいまでを目安にしておきましょう。

ポータブルスキルを磨くこと

未経験職種に応募する場合でも、これまでの経験を通じて活かせる「何か」が必要になります。

たとえば、コミュニケーションスキル、社内外との調整力、マネジメントスキルなど。

どんな仕事をするにしても必要になるスキルを「ポータブルスキル」と呼んだりします。

ほかにも、パソコンに強い、語学力があるなども、職種が異なってもアピールしやすいポイント。

自分の強みを探しだし、未経験でも付加価値が高い人材であると伝えましょう。

企業の人事担当者も、応募者の強みは何か、どんなポテンシャルがあるのかをしっかり見極めていますよ。

正社員経験がない女性が転職するには?

新卒で就職できず、ずっとフリーターだった人や第二新卒など、正社員経験がほとんどない女性が正社員を目指すにはどうすればいいのでしょうか。

ここからは、正社員経験がない女性の転職活動ポイントを紹介します。

研修型の転職支援サービスを利用する

正社員経験がないと、正社員としての研修を受けておらず、ビジネスマナーなど基本的なことがわからないというケースも多くあります。

企業としては、中途採用者をゼロから育てる余裕はないため、最低限のことは備えておく必要があるでしょう。

最近は、ビジネスマナーやOAスキルなど、社会人としての基礎を教えながら転職支援をおこなってくれるサービスもあります。

20代までなら利用してみるのも1つでしょう。

生活に困らないならアルバイトから入るのも手

配偶者がいる、実家暮らしができるなど、生活困窮リスクがないのなら、アルバイトから始めるのも手です。

正社員に近い仕事ができる派遣社員から正社員を狙う方法もあるのですが、派遣社員の場合、直接雇用でない、契約期間が決まっているなどから、正社員へのハードルは非常に高いものがあります。

その点、企業に直接雇用されるアルバイトの方が、派遣に比べて時給は低めですが、正社員へはなりやすい立場と言えます。

もちろん、アルバイトとしての仕事をきっちりこなし、職場との信頼関係を築くことは大切です。

企業としては、新しく人を雇うより、アルバイトでしっかり働いてくれてきた人を正社員にする方が、簡単に退職されたり、思っていた人材と違うというリスクがないため有効。

労働者からしても、長い目で見て働きやすい職場かどうかをじっくり見極めることができるため、検討価値がある方法なのです。

未経験分野への挑戦は転職エージェントを利用しよう

女性が未経験の職種へ応募する場合、正社員として働いた経験がない女性の転職活動、いずれも転職エージェントを利用するようにしましょう。

求人探しから応募、内定までトータルでサポートしてくれるため、経験値が少ない女性の大きな助けになってくれます。

業界事情に詳しく、プロの視点からアドバイスをくれるため、転職活動がスムーズにいくでしょう。

転職エージェントを使って効率的に転職しよう

いざ転職をしようとしても転職活動はやることが非常に多いです。

求人探し、応募書類の作成、面接対策などなど・・・

転職活動の準備だけで疲れてしまいますよね。

そこでオススメの方法は、転職エージェントを使った転職活動です。

面倒な作業を、全てプロに任せることができます。

転職エージェントって何?

転職エージェントとは、企業と求職者のマッチングを行う人材紹介サービスです。

転職のプロが転職成功のサポートをしてくれます。

例えば・・・

  • 求人選び
  • 非公開求人の提供
  • 会社の裏情報も分かる
  • 応募書類の作り方
  • 面接対策
  • スケジュール調整
  • 年収交渉

このような面倒なことも、転職エージェントは全てサポートしてくれます。

「でも、利用料金が高いのでは?」

心配いりません。転職エージェントの利用に料金は一切かかりません。

転職エージェントは無料で使える

転職エージェントの費用は、成功報酬として採用した企業が支払う仕組みです。

そのため、転職者の利用料は0円、無料で利用することができます。

無料なので、利用することにリスクはありません。

自分の市場価値に合った転職先が見つかる

あなたのスキルを総合的に判断し、最適な転職先を探す手伝いをしてくれます。

現状より好条件の企業、年収アップが可能な業界や職種も見つかりやすくなるでしょう。

自分では思いもよらなかった業種、違う職種に出会うことも可能です。

非公開の求人に応募できる

転職エージェントの求人は、80-90%が公開されていない非公開の求人です。

ハローワークや転職サイトでは見つからない、優良な求人に応募できます。

応募企業の裏情報を知ることができる

求人票だけではわからない、業界の動向や企業の方向性、成長性の情報。

転職企業の社風、社内の雰囲気、といった裏情報まで、幅広く教えてもらえます。

全ての求人は転職エージェントが審査済みのため、怪しい会社やブラック企業に引っかかる心配もありません。

書類選考の通過率が格段にアップ

キャリアアドバイザーが履歴書・職務経歴書を書くためのサポートを行ってくれます。

一人悩むことなく応募書類が作成ができるだけでなく、プロの目線から人事担当者を引きつける書き方を教えてくれます。

プロに添削を受けた応募書類により、書類選考の通過率が格段にアップします。

面接対策もバッチリ

面接に不安を感じる方のために面接指導を行ってくれます。模擬面接で予行演習も可能です。

応募する企業の面接情報や過去の質問事項・注意点なども事前に教えてくれます。

万全の面接対策により、本番の面接に安心して望むことができるでしょう。

面倒な企業とのやりとりは全てお任せ

在職中に転職活動をする場合、平日の仕事中に転職先企業と連絡がとりにくいのが普通です。

しかし、転職エージェントを使えば、面接スケジュール調整や連絡事項などは不要です。

転職企業とのやりとりは全てお任せできます。

年収アップや待遇の交渉も可能

一人で転職活動をする場合、応募先の企業に年収・待遇の交渉は言い出しにくいですよね?

こういったデリケートな交渉も、全て転職エージェントに任せることができます。

おすすめの転職エージェントは?

転職エージェントはリクルートエージェントがおすすめです。

リクルートエージェントは全国に拠点を持つ、転職エージェントの大手です。

求人サービスに強いリクルートグループによる、安心の実績と豊富な求人数が魅力です。

転職成功の実績 No.1

31万人を超える多くの転職者を成功に導いた、安心の転職ノウハウがあります。

1977年創業の歴史と実績により、企業との太いパイプがあるため圧倒的な求人数を誇ります。

業界トップクラスの求人数

全国160,000件以上の求人数があるため、どの業界でも求人探しに困ることがありません。

多くの求人情報を比較・検討することができるため、年収アップや理想の待遇の会社が見つけやすいです。

非公開の求人も100,000件以上あります。

リクルートエージェント限定の求人も多数あり、他では応募できない求人に出会うことができます。

成功実績No.1のサポート

業界・職種に対する専門的な知識をもった、実績豊富なキャリアアドバイザーによる安心のサポート。

自分が自覚していない、転職に有利なスキルや強みを導き出す手伝いをしてくれます。

ご自身の経験や思考に応じて、最適なキャリアプラン・転職先を見つけ、転職の成功に導きます。

キャリアアドバイザーからも、転職先の企業に強みをアピールしてくれます。

企業との交渉は全てお任せ

面倒な面接のスケジュール調整や、企業とのやり取りも全てお任せできます。

言いづらい年収交渉や、転職先に求める希望・要望なども、お任せできるので安心です。

他社では教えてくれない社風や残業時間の詳細など、転職先の情報提供もしてくれます。

入社日の調整、退職手続きのアドバイスまで、転職完了まで全面サポートしてくれます。

転職のプロを味方につけよう

一人で転職活動をする場合、孤独な戦いになります。

不採用が続いたり、悩んだ時にも誰にも相談できません。

転職エージェントを使うことで、いつでも転職のプロに相談できる環境が手に入ります。

プロの転職エージェントを味方につけることで、一人で転職活動をするよりも、安心して効率的に転職活動ができます。

心強い転職エージェントと一緒に、転職を成功させましょう。

転職エージェントの利用は全て無料です。まずは相談だけで利用するのもいいと思います。

プロに相談することで、新たな未来が切り開けるかもしれません。