転職先を決めてから辞めるのは、転職活動においてもっとも大切なことの1つと言われます。

とはいえ、何から始めればいいのかわからない、時間がないから難しいなど、在籍中の転職活動には疑問や悩みがつきもの。

そこで今回は、転職先を決めてから辞めることを実現するための、全知識を解説していきます。

転職先を決めてから辞める必要性

まずは、なぜ転職先を決めてから辞める必要があるのかという点について。

退職後の転職活動には3つのリスクがあるからです。

1つは収入がないことによる生活の困窮。

2つめは、後がなくなり焦りや不安が生まれやすいなど精神面への影響。

3つめは、退職を優先させてブランク期間ができることによって、応募先の人事担当者からの印象が悪くなることです。

この3つのリスクを回避するには、転職先を決めてから辞める必要があるというわけなのです。

転職先を決めてから辞めるための事前準備

転職先を決めてから辞めるには計画性が大切です。

本格的に活動を始める前に、事前に準備しておくとスムーズ。

ここでは、まず最初にやっておくべきことをご紹介します。

活動のスケジュールをしっかり立てておくこと

転職先を決めてから辞めるには、仕事と転職活動とを並行して行う期間があるということです。

この2つを両立させるには体力、精神力ともに必要なので、できる限り短期決戦を目指すべき。

収入があり経済的な余裕があるとはいえ、長引かせるのは得策ではありません。

早期転職を叶えるためには、まずはしっかりスケジュールを立てておくことが大切です。

3ヶ月以内の転職を目標に、応募前にやること、面接対策など選考中に必要なこと、退職をいつくらいに設定するのかなど、それぞれ整理しておきましょう。

有給休暇を利用して活動できるよう残しておく

在籍しながらの転職活動は有給休暇を上手にやりくりする必要があるため、私用で無駄に消化しないよう、ある程度残しておきましょう。

ただし、普段全く有休を取得しない人が突然連続休暇を取得すれば怪しまれて当然。

ときどき取得するようにしておく、立て続けに取得する場合は理解されやすい言い訳を用意しておくことも大切です。

転職サイトに登録しておき状況把握をしておく

本格的な転職活動に入る前に、どんな求人があるのか、年収相場や自分の市場価値はどうなのかを知っておくことも大切です。

転職サイトに登録しておくと、スカウトメールが届いたり、充実したコンテンツから転職ノウハウを学ぶこともできるため、おすすめ。

求人応募の段階に入るとゆっくり見ている時間が減ってしまうので、事前準備の段階で登録して求人に触れておくといいでしょう。

職場の人に転職活動中であることを知られない方法

転職先を決めてから辞めるには、転職活動中であることを職場の人に知られないことが重要です。

退職トラブルの多くは、活動していることが会社にバレてしまったことが原因です。

ここでは、活動を知られないための方法を紹介します。

誰にも言わないこと

当たり前のことのようでなかなかできないのが、誰にも言わないこと。

信頼できる人にだけ伝える、同じ係の人にだけは言っておきたいなど、完全に内緒にはできないものです。

気持ちはわかりますが、信頼していた人の口から会社に知られたケースも多くあります。

退職が確定したタイミングでしっかり話せばいいのですから、職場の人には言わないようにしましょう。

携帯電話にでるときに周りを確認

昼休憩中や定時後など、応募先の担当者から電話がかかってくることもあるでしょう。

携帯電話に頻繁に電話がかかってくると周囲の人は敏感に察知しますし、どんな会話をしているのか聞き耳を立てていますよ。

携帯電話にでるときは、周りに誰もいないことを確認してからにしましょう。

そのほか、携帯電話に出られる時間をあらかじめ伝えておく、留守番電話に入れてもらって折り返すようにするなど、事前対策が肝心です。

早く帰る、休む理由を用意しておく

毎日残業していた人が、急に早く帰る日が続く、立て続けに有休取得するなど、普段と違う行動パターンが発生すると怪しまれます。

このときは、職場の人との会話の中で「家族が風邪を引いていて早く帰ってあげたい。」「実家の両親が来ている。」など、家族の用事で忙しくしていることをアピール。

事情があるから普段と行動パターンが異なるのだと思わせましょう。

仕事にはしっかり集中する

今の仕事への集中力は、これまで通り保つようにすることも、職場の人にばれないためには大切です。

会社のメールアドレスを使って転職活動しない、会社のパソコンでは情報収集しないなど、しっかり切り替えるようにしましょう。

「時間がない」の解決方法はこれ!

転職先を決めてから辞めようと思っても、時間がなくて転職活動できないことがあるでしょう。

在籍中の活動は時間攻略が大きなポイントです。

ここでは、「時間がない」を解決する方法を紹介します。

今やらなくていいことは後回しにする

ドラマを観る、友人と飲みに行くなどは、生活を楽しむためには必要なことですよね。

ただし、転職活動中の数か月だけは控えるようにすると、転職活動時間が捻出できます。

考えたいのは、今やらなくてはいけないことなのかということ。

転職活動には年齢によるリミットもありますから、何を優先させるべきかはわかることでしょう。

生活リズムを整えて集中力をアップ

早寝早起きをする、寝る前に飲食しないなど、生活リズムを整えて質のいい睡眠を取ることで、日中の集中力がアップします。

いつもより集中してタスクをこなせば、仕事を早く切り上げて帰宅し、転職活動に割くことができるでしょう。

意識の問題ですが、限られた時間を有効活用するには非常に大切なポイントです。

転職エージェントを利用する

転職先を決めてから辞めるには、転職エージェントを活用すべき。

あらかじめ希望を伝えておくことで求人を探し出し紹介してくれ、面接の日程調整や給与交渉など、面倒なことを代わりに行ってくれます。

転職活動時間が大幅に短縮でき、全面的なサポートによって早期転職が叶うでしょう。

応募から内定までのプロセスが、プロのアドバイスによってスムーズになります。

利用は無料で安心して使えますから、積極的に活用しましょう。

転職エージェントを使って効率的に転職しよう

いざ転職をしようとしても転職活動はやることが非常に多いです。

求人探し、応募書類の作成、面接対策などなど・・・

転職活動の準備だけで疲れてしまいますよね。

そこでオススメの方法は、転職エージェントを使った転職活動です。

面倒な作業を、全てプロに任せることができます。

転職エージェントって何?

転職エージェントとは、企業と求職者のマッチングを行う人材紹介サービスです。

転職のプロが転職成功のサポートをしてくれます。

例えば・・・

  • 求人選び
  • 非公開求人の提供
  • 会社の裏情報も分かる
  • 応募書類の作り方
  • 面接対策
  • スケジュール調整
  • 年収交渉

このような面倒なことも、転職エージェントは全てサポートしてくれます。

「でも、利用料金が高いのでは?」

心配いりません。転職エージェントの利用に料金は一切かかりません。

転職エージェントは無料で使える

転職エージェントの費用は、成功報酬として採用した企業が支払う仕組みです。

そのため、転職者の利用料は0円、無料で利用することができます。

無料なので、利用することにリスクはありません。

自分の市場価値に合った転職先が見つかる

あなたのスキルを総合的に判断し、最適な転職先を探す手伝いをしてくれます。

現状より好条件の企業、年収アップが可能な業界や職種も見つかりやすくなるでしょう。

自分では思いもよらなかった業種、違う職種に出会うことも可能です。

非公開の求人に応募できる

転職エージェントの求人は、80-90%が公開されていない非公開の求人です。

ハローワークや転職サイトでは見つからない、優良な求人に応募できます。

応募企業の裏情報を知ることができる

求人票だけではわからない、業界の動向や企業の方向性、成長性の情報。

転職企業の社風、社内の雰囲気、といった裏情報まで、幅広く教えてもらえます。

全ての求人は転職エージェントが審査済みのため、怪しい会社やブラック企業に引っかかる心配もありません。

書類選考の通過率が格段にアップ

キャリアアドバイザーが履歴書・職務経歴書を書くためのサポートを行ってくれます。

一人悩むことなく応募書類が作成ができるだけでなく、プロの目線から人事担当者を引きつける書き方を教えてくれます。

プロに添削を受けた応募書類により、書類選考の通過率が格段にアップします。

面接対策もバッチリ

面接に不安を感じる方のために面接指導を行ってくれます。模擬面接で予行演習も可能です。

応募する企業の面接情報や過去の質問事項・注意点なども事前に教えてくれます。

万全の面接対策により、本番の面接に安心して望むことができるでしょう。

面倒な企業とのやりとりは全てお任せ

在職中に転職活動をする場合、平日の仕事中に転職先企業と連絡がとりにくいのが普通です。

しかし、転職エージェントを使えば、面接スケジュール調整や連絡事項などは不要です。

転職企業とのやりとりは全てお任せできます。

年収アップや待遇の交渉も可能

一人で転職活動をする場合、応募先の企業に年収・待遇の交渉は言い出しにくいですよね?

こういったデリケートな交渉も、全て転職エージェントに任せることができます。

おすすめの転職エージェントは?

転職エージェントはリクルートエージェントがおすすめです。

リクルートエージェントは全国に拠点を持つ、転職エージェントの大手です。

求人サービスに強いリクルートグループによる、安心の実績と豊富な求人数が魅力です。

転職成功の実績 No.1

31万人を超える多くの転職者を成功に導いた、安心の転職ノウハウがあります。

1977年創業の歴史と実績により、企業との太いパイプがあるため圧倒的な求人数を誇ります。

業界トップクラスの求人数

全国160,000件以上の求人数があるため、どの業界でも求人探しに困ることがありません。

多くの求人情報を比較・検討することができるため、年収アップや理想の待遇の会社が見つけやすいです。

非公開の求人も100,000件以上あります。

リクルートエージェント限定の求人も多数あり、他では応募できない求人に出会うことができます。

成功実績No.1のサポート

業界・職種に対する専門的な知識をもった、実績豊富なキャリアアドバイザーによる安心のサポート。

自分が自覚していない、転職に有利なスキルや強みを導き出す手伝いをしてくれます。

ご自身の経験や思考に応じて、最適なキャリアプラン・転職先を見つけ、転職の成功に導きます。

キャリアアドバイザーからも、転職先の企業に強みをアピールしてくれます。

企業との交渉は全てお任せ

面倒な面接のスケジュール調整や、企業とのやり取りも全てお任せできます。

言いづらい年収交渉や、転職先に求める希望・要望なども、お任せできるので安心です。

他社では教えてくれない社風や残業時間の詳細など、転職先の情報提供もしてくれます。

入社日の調整、退職手続きのアドバイスまで、転職完了まで全面サポートしてくれます。

転職のプロを味方につけよう

一人で転職活動をする場合、孤独な戦いになります。

不採用が続いたり、悩んだ時にも誰にも相談できません。

転職エージェントを使うことで、いつでも転職のプロに相談できる環境が手に入ります。

プロの転職エージェントを味方につけることで、一人で転職活動をするよりも、安心して効率的に転職活動ができます。

心強い転職エージェントと一緒に、転職を成功させましょう。

転職エージェントの利用は全て無料です。まずは相談だけで利用するのもいいと思います。

プロに相談することで、新たな未来が切り開けるかもしれません。