パチンコ店の仕事は、給料が高いというイメージがあり一定の人気を誇っています。

しかし、実際には体を酷使し健康被害も大きい大変な仕事で、将来的に見るとデメリットが大きいです。

仕事が辛いと思うなら、早めの転職を検討した方がよいかもしれません。

そこで今回は、パチンコ屋の店員の仕事のデメリットと、転職先についてお話していきます。

パチンコ屋の店員のデメリットとは?

a8b

パチンコ屋の店員として働くことは、どんなデメリットが考えられるのでしょうか?

いまだに悪いイメージがある

昔はパチンコ店というと怖いイメージがありました。

しかし最近は風営法や自治体の条例が厳しくなったこと、CMなどのメディア効果もあり、クリーンなイメージや親しみやすい雰囲気を出すことに成功しています。

ただ、一部で利用者のイメージ向上にはつながっているものの、働く場所としてはまだまだ敬遠されることが多いのも事実です。

仕事を尋ねられたときにパチンコ屋の店員ということを自虐的に、多少のストレスを抱えながら明かす人は多いです。

柄の悪い客が多い

普通のサラリーマンやお年寄りもパチンコを楽しむ世の中ですが、やはりギャンブルですから柄の悪い客もいます。

当たりがでないことなどにストレスを感じるのか、周囲の客とのトラブルに発展することもあります。

パチンコ屋の店員としては、他の客に迷惑をかけないためにも、店の評判や安全性のためにも毅然とした対応をする必要があります。

酔っ払いや柄が悪い客の場合には暴れることもあり大変です。トラブルを穏便に収める技術と度胸、判断力が必要です。

体を酷使する仕事である

c22

パチンコ玉の入ったドル箱と呼ばれる、重量が重いケースの上げ下げなどがあり、肉体的にかなりハードな仕事です。

そのため、腰痛になったりと職業病に悩まされることが非常に多いです。

さらに、パチンコ店の中は音が非常にうるさいこと、スタッフ同士が仕事の指示などを行うためのインカムと呼ばれるツールを耳につけて仕事を行うことから、耳への負担も相当大きいです。

長年この仕事をしていることで難聴になるという人もいます。

副流煙による健康被害のリスクがある

世間の禁煙の流れに反して、パチンコ店ではまだ多くの店で客が煙草を吸うことが当たり前の環境です。

そのため、パチンコ店店長自身の喫煙の有無に関わりなく、煙草の煙を吸うことになります。

今は気にならなくても、将来的に見ると医療費などの支出が多くなることも予想されます。

ただ、近年は東京オリンピックなどに向けてパチンコ店でも全面禁煙を採り入れようという動きもあり、自治体によっては具体的に動き出しているところもあります。

恋愛関係のトラブルが多い

意外に思うかもしれませんが、パチンコ店で働く従業員には女性も多いです。

店内スタッフの他、清掃スタッフや、客にドリンクを運ぶコーヒーレディと呼ばれる女性もいます。

また、店内スタッフの年齢層も、若い人が多いため、パチンコ店の店長と女性スタッフが恋愛関係に発展することもよくあります。

このため、不倫トラブルや噂話などのあらゆる恋愛トラブルに見舞われることがあり、それが原因で解雇になることも実際にあります。

給料は高いが賞与や福利厚生のレベルが低いことも

パチンコ店での仕事は大変ですが、給料が比較的高いことでも知られており、求人欄などを見ても給料面では高いレベルを保っています。

ただこれにはカラクリがあって、見た目の給料の高さでスタッフを「釣って」いるとも捉えることができます。

実はパチンコ店の給料は、基本給自体が高いのではなく、手当などを多くつけることにより給与の総額が高くなることもあしります。

そのため、基本給額をベースにする賞与は低いという傾向にあります。

さらに、退職金に関しても基本給がベースとなって計算されるため、他の業界と比べると、店長クラスであってもかなり低いようです。

年収ベースや退職金で見ると実はパチンコ店で働くことのメリットは少ないのかもしれません。

全国転勤が多い

パチンコ店は全国チェーン展開の大手も多いため、店長クラスともなると転勤も多くなります。

家庭がある人や恋人などがいる場合には、プライベートに影響を及ぼすことも考えられるため、仕事とプライベートの両立はなかなか難しい仕事です。

パチンコ店での仕事を辞めて転職するにはどんな仕事が向いている?

c1161133

体力的にハードで健康被害も大きいですし、転勤も多いなどデメリットが多い仕事です。

早めに転職をして、心身ともに安定した環境で働くことを考えてもいいでしょう。

それでは、パチンコ屋の店員が転職を決めたら、どんな転職先が考えられるのでしょうか。

接客レベルが高いから接客業への転職

パチンコ店は接客業の中でも、その教育がしっかりしていることでも知られています。

入社すると挨拶の仕方からトラブル対応まで、研修を設けて接客ノウハウを叩きこまれており、接客のレベルは高いです。

詳細なマニュアルもあるなど教育体制が整っているので、店長クラスともなれば、その接客レベルはかなり高い水準にあると考えられます。

そのため、転職を考えるのであれば、別の業界の接客業への転職は検討してもよいでしょう。

転職活動の際にも、接遇スキルの高さを存分にアピールすることで、良い結果につながる可能性が高いです。

パチンコ機器メーカー

パチンコに関わる仕事という観点からすれば、パチンコ機器メーカーなどに転職することも考えらます。

店長自身がパチンコが好きであったり、機器トラブルなどの対応をしていくことで機器に詳しくなり、電気機器関連の資格などを取る人もいます。

自社製品に愛情を持つことができますし、現場で働いていた立場から提案できることもあるのではないでしょうか?

その他の仕事も多数あります

転職先は全くの他業種でも問題ありません。これまでの経歴を元にやる気があれば未経験でも転職可能な仕事は多数あります。

転職活動には転職エージェントをサポーターに

パチンコ屋の店員は忙しくて休みも取りづらい大変な仕事です。働きながらの転職活動は時間的・体力的観点からしても相当大変なことです。

転職を決めたら、転職エージェントに登録することをおすすめします。

応募書類などの作成にも的確なアドバイスをくれるため、転職活動を有利に進めることができるからです。

転職エージェントの登録は無料なので、転職活動のサポーターとしてぜひ活用してみてください。

転職エージェントを使って効率的に転職しよう

いざ転職をしようとしても転職活動はやることが非常に多いです。

求人探し、応募書類の作成、面接対策などなど・・・

転職活動の準備だけで疲れてしまいますよね。

そこでオススメの方法は、転職エージェントを使った転職活動です。

面倒な作業を、全てプロに任せることができます。

転職エージェントって何?

転職エージェントとは、企業と求職者のマッチングを行う人材紹介サービスです。

転職のプロが転職成功のサポートをしてくれます。

例えば・・・

  • 求人選び
  • 非公開求人の提供
  • 会社の裏情報も分かる
  • 応募書類の作り方
  • 面接対策
  • スケジュール調整
  • 年収交渉

このような面倒なことも、転職エージェントは全てサポートしてくれます。

「でも、利用料金が高いのでは?」

心配いりません。転職エージェントの利用に料金は一切かかりません。

転職エージェントは無料で使える

転職エージェントの費用は、成功報酬として採用した企業が支払う仕組みです。

そのため、転職者の利用料は0円、無料で利用することができます。

無料なので、利用することにリスクはありません。

自分の市場価値に合った転職先が見つかる

あなたのスキルを総合的に判断し、最適な転職先を探す手伝いをしてくれます。

現状より好条件の企業、年収アップが可能な業界や職種も見つかりやすくなるでしょう。

自分では思いもよらなかった業種、違う職種に出会うことも可能です。

非公開の求人に応募できる

転職エージェントの求人は、80-90%が公開されていない非公開の求人です。

ハローワークや転職サイトでは見つからない、優良な求人に応募できます。

応募企業の裏情報を知ることができる

求人票だけではわからない、業界の動向や企業の方向性、成長性の情報。

転職企業の社風、社内の雰囲気、といった裏情報まで、幅広く教えてもらえます。

全ての求人は転職エージェントが審査済みのため、怪しい会社やブラック企業に引っかかる心配もありません。

書類選考の通過率が格段にアップ

キャリアアドバイザーが履歴書・職務経歴書を書くためのサポートを行ってくれます。

一人悩むことなく応募書類が作成ができるだけでなく、プロの目線から人事担当者を引きつける書き方を教えてくれます。

プロに添削を受けた応募書類により、書類選考の通過率が格段にアップします。

面接対策もバッチリ

面接に不安を感じる方のために面接指導を行ってくれます。模擬面接で予行演習も可能です。

応募する企業の面接情報や過去の質問事項・注意点なども事前に教えてくれます。

万全の面接対策により、本番の面接に安心して望むことができるでしょう。

面倒な企業とのやりとりは全てお任せ

在職中に転職活動をする場合、平日の仕事中に転職先企業と連絡がとりにくいのが普通です。

しかし、転職エージェントを使えば、面接スケジュール調整や連絡事項などは不要です。

転職企業とのやりとりは全てお任せできます。

年収アップや待遇の交渉も可能

一人で転職活動をする場合、応募先の企業に年収・待遇の交渉は言い出しにくいですよね?

こういったデリケートな交渉も、全て転職エージェントに任せることができます。

おすすめの転職エージェントは?

転職エージェントはリクルートエージェントがおすすめです。

リクルートエージェントは全国に拠点を持つ、転職エージェントの大手です。

求人サービスに強いリクルートグループによる、安心の実績と豊富な求人数が魅力です。

転職成功の実績 No.1

31万人を超える多くの転職者を成功に導いた、安心の転職ノウハウがあります。

1977年創業の歴史と実績により、企業との太いパイプがあるため圧倒的な求人数を誇ります。

業界トップクラスの求人数

全国160,000件以上の求人数があるため、どの業界でも求人探しに困ることがありません。

多くの求人情報を比較・検討することができるため、年収アップや理想の待遇の会社が見つけやすいです。

非公開の求人も100,000件以上あります。

リクルートエージェント限定の求人も多数あり、他では応募できない求人に出会うことができます。

成功実績No.1のサポート

業界・職種に対する専門的な知識をもった、実績豊富なキャリアアドバイザーによる安心のサポート。

自分が自覚していない、転職に有利なスキルや強みを導き出す手伝いをしてくれます。

ご自身の経験や思考に応じて、最適なキャリアプラン・転職先を見つけ、転職の成功に導きます。

キャリアアドバイザーからも、転職先の企業に強みをアピールしてくれます。

企業との交渉は全てお任せ

面倒な面接のスケジュール調整や、企業とのやり取りも全てお任せできます。

言いづらい年収交渉や、転職先に求める希望・要望なども、お任せできるので安心です。

他社では教えてくれない社風や残業時間の詳細など、転職先の情報提供もしてくれます。

入社日の調整、退職手続きのアドバイスまで、転職完了まで全面サポートしてくれます。

転職のプロを味方につけよう

一人で転職活動をする場合、孤独な戦いになります。

不採用が続いたり、悩んだ時にも誰にも相談できません。

転職エージェントを使うことで、いつでも転職のプロに相談できる環境が手に入ります。

プロの転職エージェントを味方につけることで、一人で転職活動をするよりも、安心して効率的に転職活動ができます。

心強い転職エージェントと一緒に、転職を成功させましょう。

転職エージェントの利用は全て無料です。まずは相談だけで利用するのもいいと思います。

プロに相談することで、新たな未来が切り開けるかもしれません。