歯医者で患者に優しく接してくれる歯科助手の仕事は、明るく清潔な職場で働けて、仕事も楽そうというイメージがある人が多いです。

しかし実際には大変な面も多く、この仕事に適している人とそうでない人が分かれる職業でもあります。

そこで今回は、歯科助手の仕事に合う人と合わない人が分かれる理由と、合わないと感じたら早めに転職をすすめる理由についてご紹介していきます。

歯科助手は合う人と合わない人が分かれるのはナゼ?

a12b

歯科助手は他の仕事と比べても、その仕事に合う人と合わない人との差が顕著であると言われています。

つまり、長く働く人とすぐ辞めてしまう人が極端に分かれる仕事ということです。

ではなぜ歯科助手の仕事は合う合わないが顕著なのでしょうか?

職場の人数が少ないことが多い

歯科助手の働く職場は総合病院もありますが、多くが個人経営の歯医者です。

そのため職員も少人数であることがほとんどで、狭い範囲での人間関係になってしまいます。

職場に人数が少ないということは、家族のように親しくなりやすいなどのメリットもあります。

しかし、一人相性が合わない人がいるだけで、大きなストレス要因となり、人間関係の悩みにつながりやすいというデメリットもあります。

良い人間関係が築ければ働きやすい環境ですが、悪い場合には逃げ場がなく、非常に辛い状況になりやすいというのが特徴です。

無資格でもできる仕事だから向上心が必要

歯科助手は資格自体はなくてもなれる職種です。

しかし実際の仕事では、機材を覚えたり歯について患者さんから質問を受けたりと、歯や治療についての知識が必要であることは間違いありません。

そのため、向上心や興味を持って仕事に取り組んだり、知識を得ようと努力をする歯科助手と、そうでない歯科助手とでは職場の人からの評価も変わってきます。

後者の場合には仕事がつまらなく、やりにくいとも感じることもあるでしょう。

向上心があるかないかによって、仕事のモチベーションに影響がでやすいとも言えるのが歯科助手の仕事です。

教育体制が整っていないことが多い

a28b

歯医者は個人経営の少人数のスタッフで仕事をすることが多く、個人個人の役割が大きいため、大企業のように研修があったり丁寧に教育や指導を行う余裕がありません。

未経験者であっても採用されることは多いですが、その場合には職場で教えてくれる体制がないと仕事を覚えるのはなかなか大変なことです。

すでに教えてもらったことを、もう一度聞くのも気が引けてしまうという気が弱い人や、仕事終わりに不明点を質問するなどの積極性に欠ける人の場合には、仕事の覚えが遅くなってしまいます。

歯科医師との相性が即仕事に影響してしまう

歯医者で一番偉いのはもちろん経営者でもある歯科医師です。

無資格でもOKの歯科助手は、歯科衛生士などと比べても立場が一番低いと言っても過言ではありません。

そのため歯科医師によっては歯科助手を軽く扱ったりすることもあります。

歯科医師に不満を感じてしまうと、それは即仕事のモチベーションにも影響してしまいます。

たった一人の歯科医師という大きな存在によって、仕事が合う合わないが決まってしまう危険性があるとも言えます。

辛いと感じたら合わない証拠。早めに転職しよう

c1161133

歯科助手の仕事が辛いと感じたら、転職を考えてみることが必要です。

では、なぜ早めに転職をするべきなのでしょうか?

少人数の人間関係は壊れたら修復は難しい

前述したように、少人数の職場の人間関係は合う合わないが非常に分かれます。

もし職場の人間関係に悩みを抱えている場合には、「ここの人たちとは合わない」と早めに見切りをつけることも必要です。

合う場合には親密になれますが、一度合わないと感じるとその印象や壊れた人間関係の修復は難しいことだからです。

少人数の人たちとの人間関係を絶ち切る程度であれば、今後自分の人生に与える影響も少ないです。

傷が浅いうちに、早めに新しい人間関係を築く方が良いのではないでしょうか?

悩みを抱えたまま仕事をしても、大きなストレスになる

職場での悩みというのは我慢しすぎて大きなストレスになると、うつ病などの精神疾患を引き起こす要因になると言われています。

忍耐強く頑張るのは立派なことですが、自分が病気になって働けなくなってしまっては何の意味もありません。

自身が笑顔で生き生きと仕事を行えることこそが、仕事をする上では大切なことではないでしょうか?

歯科助手の経験が活かせる仕事は少ない

歯科助手として働きながら、専門学校に通って衛生士を目指すなどの目標があるの場合であれば良いです。

しかしそうでない場合は、歯科助手として得た経験が活かせる職業は、他の歯医者での歯科助手を除くとあまり考えられません。

患者さんと接するという意味で接客業に活かすにしても、特殊すぎてアピールポイントになるかというと疑問が残ります。

事務職のような、パソコンのスキルや営業職のような積極性も鍛えることができません。

いざ別の仕事を探そうとしても、残念ながら歯科助手の仕事は、本人の人柄や元々ある資質で勝負するしかないという側面があります。

若いうちは転職の市場価値がある

もし歯科助手が合わないと感じたら、ズルズルとその場に居座るのではなく、若さなどの市場価値があるうちに早めに転職をしましょう。

パソコンやコミュニケーションスキルなど、今後のことを考えて幅広く活用できるスキルを身につけることができる仕事に就くのも手です。

ずっとその職場や業界で働き続ける覚悟がないのであれば、将来のことを考えると早めの転職をおすすめします。

転職するなら転職エージェント

転職を決めたら転職エージェントを利用しましょう。

ハローワークや求人誌と比べても求人件数が多く、未経験者OKの仕事もたくさんあります。

希望の条件に合い、やってみたいと思える仕事がきっと見つかるはずです。

また、転職エージェントに在籍しているキャリアコンサルタントという転職支援のプロは、転職に関する様々な悩みに相談に乗ってくれます。

自分の適正やアピールポイントがわからない、どんな仕事があるのか知りたいという場合には相談してみると良いでしょう。

転職活動の良いサポーターになってくれるはずです。

転職エージェントを使って効率的に転職しよう

いざ転職をしようとしても転職活動はやることが非常に多いです。

求人探し、応募書類の作成、面接対策などなど・・・

転職活動の準備だけで疲れてしまいますよね。

そこでオススメの方法は、転職エージェントを使った転職活動です。

面倒な作業を、全てプロに任せることができます。

転職エージェントって何?

転職エージェントとは、企業と求職者のマッチングを行う人材紹介サービスです。

転職のプロが転職成功のサポートをしてくれます。

例えば・・・

  • 求人選び
  • 非公開求人の提供
  • 会社の裏情報も分かる
  • 応募書類の作り方
  • 面接対策
  • スケジュール調整
  • 年収交渉

このような面倒なことも、転職エージェントは全てサポートしてくれます。

「でも、利用料金が高いのでは?」

心配いりません。転職エージェントの利用に料金は一切かかりません。

転職エージェントは無料で使える

転職エージェントの費用は、成功報酬として採用した企業が支払う仕組みです。

そのため、転職者の利用料は0円、無料で利用することができます。

無料なので、利用することにリスクはありません。

自分の市場価値に合った転職先が見つかる

あなたのスキルを総合的に判断し、最適な転職先を探す手伝いをしてくれます。

現状より好条件の企業、年収アップが可能な業界や職種も見つかりやすくなるでしょう。

自分では思いもよらなかった業種、違う職種に出会うことも可能です。

非公開の求人に応募できる

転職エージェントの求人は、80-90%が公開されていない非公開の求人です。

ハローワークや転職サイトでは見つからない、優良な求人に応募できます。

応募企業の裏情報を知ることができる

求人票だけではわからない、業界の動向や企業の方向性、成長性の情報。

転職企業の社風、社内の雰囲気、といった裏情報まで、幅広く教えてもらえます。

全ての求人は転職エージェントが審査済みのため、怪しい会社やブラック企業に引っかかる心配もありません。

書類選考の通過率が格段にアップ

キャリアアドバイザーが履歴書・職務経歴書を書くためのサポートを行ってくれます。

一人悩むことなく応募書類が作成ができるだけでなく、プロの目線から人事担当者を引きつける書き方を教えてくれます。

プロに添削を受けた応募書類により、書類選考の通過率が格段にアップします。

面接対策もバッチリ

面接に不安を感じる方のために面接指導を行ってくれます。模擬面接で予行演習も可能です。

応募する企業の面接情報や過去の質問事項・注意点なども事前に教えてくれます。

万全の面接対策により、本番の面接に安心して望むことができるでしょう。

面倒な企業とのやりとりは全てお任せ

在職中に転職活動をする場合、平日の仕事中に転職先企業と連絡がとりにくいのが普通です。

しかし、転職エージェントを使えば、面接スケジュール調整や連絡事項などは不要です。

転職企業とのやりとりは全てお任せできます。

年収アップや待遇の交渉も可能

一人で転職活動をする場合、応募先の企業に年収・待遇の交渉は言い出しにくいですよね?

こういったデリケートな交渉も、全て転職エージェントに任せることができます。

おすすめの転職エージェントは?

転職エージェントはリクルートエージェントがおすすめです。

リクルートエージェントは全国に拠点を持つ、転職エージェントの大手です。

求人サービスに強いリクルートグループによる、安心の実績と豊富な求人数が魅力です。

転職成功の実績 No.1

31万人を超える多くの転職者を成功に導いた、安心の転職ノウハウがあります。

1977年創業の歴史と実績により、企業との太いパイプがあるため圧倒的な求人数を誇ります。

業界トップクラスの求人数

全国160,000件以上の求人数があるため、どの業界でも求人探しに困ることがありません。

多くの求人情報を比較・検討することができるため、年収アップや理想の待遇の会社が見つけやすいです。

非公開の求人も100,000件以上あります。

リクルートエージェント限定の求人も多数あり、他では応募できない求人に出会うことができます。

成功実績No.1のサポート

業界・職種に対する専門的な知識をもった、実績豊富なキャリアアドバイザーによる安心のサポート。

自分が自覚していない、転職に有利なスキルや強みを導き出す手伝いをしてくれます。

ご自身の経験や思考に応じて、最適なキャリアプラン・転職先を見つけ、転職の成功に導きます。

キャリアアドバイザーからも、転職先の企業に強みをアピールしてくれます。

企業との交渉は全てお任せ

面倒な面接のスケジュール調整や、企業とのやり取りも全てお任せできます。

言いづらい年収交渉や、転職先に求める希望・要望なども、お任せできるので安心です。

他社では教えてくれない社風や残業時間の詳細など、転職先の情報提供もしてくれます。

入社日の調整、退職手続きのアドバイスまで、転職完了まで全面サポートしてくれます。

転職のプロを味方につけよう

一人で転職活動をする場合、孤独な戦いになります。

不採用が続いたり、悩んだ時にも誰にも相談できません。

転職エージェントを使うことで、いつでも転職のプロに相談できる環境が手に入ります。

プロの転職エージェントを味方につけることで、一人で転職活動をするよりも、安心して効率的に転職活動ができます。

心強い転職エージェントと一緒に、転職を成功させましょう。

転職エージェントの利用は全て無料です。まずは相談だけで利用するのもいいと思います。

プロに相談することで、新たな未来が切り開けるかもしれません。