美しい花に囲まれる仕事は、花が好きな人にとっては憧れの仕事です。

花に関わる仕事は意外にも多く、お花屋さんの他にも様々な場所で花を扱う仕事はあります。

今回は、花に関わる仕事を紹介していきます。

花に関わる仕事はどんなものがある?

花に関わる仕事と言ってもその働く場所や業務内容は様々です。

どんな仕事があるのかについてご紹介していきます。

フラワーショップ勤務

花に関わる仕事で、真っ先に思い浮かぶいのが花屋です。

花を売る接客の他、フラワーアレンジなどを行ったり、客の要望に応じて花を選ぶこともあります。

花以外にも観葉植物を扱うこともあり、植物という範囲で幅広い知識が必要な仕事です。

花屋は市場に買い付けに行ったりするため、朝が早いことも多いです。

土や泥にまみれ重たいものを運ぶ、店内や作業場が寒いなど、かなり過酷な労働になることは覚悟しましょう。

ブライダル関係

結婚式場などのブライダル関係では花の需要が多くあり、花を扱う職場として人気が高くなっています。

新郎新婦との打ち合わせや、花嫁のブーケや会場の飾りつけなどが主な仕事になります。

式や新郎新婦の好みによってアレンジ内容が変わりますから、いかに客の要望に合った雰囲気に予算内でアレンジできるかが求められます。

大変ですがやりがいも大きく、花が好きな人の職業としては憧れるという方も多いのではないでしょうか?

また、ブライダル関連であれば結婚という人生の節目に携われる、という喜びを感じることもできるでしょう。

ホテルやレストランでフラワーコーディネーターとして

フラワーコーディネーターの活躍の場は様々ありますが、前述した結婚式場の他、ホテルやレストラン、イベントなどの会場やテーブルフラワーを担当することが多いです。

ただ、フリーのフラワーコーディネーターとして生計を立てられるのはごく一部の人で、一般的には花屋などで経験を積み、要望があれば出張で出向いていくというケースが多いです。

花屋だけでは給料的に厳しいという場合でも、フラワーコーディネーターとして成功すれば、大きく稼ぐことも夢ではありません。

ブリザーブドフラワーアレンジ制作

生花だけでなく、ブリザーブドフラワーの制作に関わる仕事もあります。

ブリザーブドフラワーは枯れずに取り扱いがし易いことからも、趣味としても人気が高く、ブリザーブドフラワー教室の講師やアシスタントになるという方法もあります。

また、ブリザーブドフラワーを使ったアレンジギフトなどを取り扱う会社で働くことも可能で、制作から事務まで仕事の幅も広くなります。

葬祭生花業

葬儀などで使用する花祭壇や供花などの製作、準備、飾りつけなどを行う仕事です。

人生の旅立ちを彩るための葬祭生花は、他の仕事と違う一面がありますが、社会貢献性が高いやりがいのある仕事と言えるでしょう。

高齢化社会で需要も増えていますし、葬祭がなくなることは考えにくいため将来性の高い仕事でもあります。

葬祭もブライダルも両方扱う会社もありますが、葬祭専門などに特化している場合が多いです。

事務員も意外と豊富

生花の他にも、フラワーギフトショップなどで注文を受け、発送の手配をする事務職の求人は意外とあります。

特に近年はインターネットなどを利用した流通の多様化が進み、全国各地から注文を受けることがありますから、事務職として手際よく発注の手配をしてくれる人が求められています。

花に直接触れる機会は少なくとも、花に関わることができる仕事ですし、花に関わる他の仕事と比べても働きやすく体力的な負担が少ないことがメリットです。

花に関わる仕事に転職するために覚えておきたいこと

花に関わる仕事に転職したいけれど未経験だから無理かもしれない…と諦めないでください。

花関係の仕事は未経験歓迎も多く、実際に活躍している人たちも未経験からのスタートでした。

花が好きで仕事にしたいのであればぜひチャレンジしましょう。

ただし、花に関わる仕事に転職するために覚えておきたいことがありますので、心にとめておきましょう。

きつい仕事もあって給料も低いと覚悟は必要

花に関わる仕事は、美しい花に触れあえるという一面だけを見てしまいがちですが、実は非常に大変な仕事です。

基本的にはどの仕事も肉体労働で腕力は必要になりますし、足腰を傷めた経験がある人も多いです。

また、花の鮮度を保つため寒い環境下での作業が多くなりますし、冷たい水も扱いますから、特に冬場の労働環境のきつさは厳しいものがあります。

さらに、未経験で転職した場合の給料は、それほど期待できないと覚悟はしておきましょう。

それでも好きな花に関わることができる仕事がしたいという強い意志があれば、どんな辛い仕事も耐えられるはずです。

花に関わる仕事に資格は必要?

花に関わる仕事は特別な資格は不要です。

花関係の資格もありますが、実際にはそれよりも技術力やセンスなど実践的に役立つことが何より大切なので、資格があるから花業界で活躍できるということではありません。

ただ、技術を磨くために資格を目指すというのであればもちろんありでしょう。

資格がないと転職できないということではありませんが、転職にあたって技術力の一つの目安にはなります。

高いコミュニケーション能力が求められる

花に関わる仕事だと言って、花相手だけに仕事をするわけではありません。

接客もありますし、相手の要望をしっかりと聞き取り形にするという、高いコミュニケーション能力が求められます。

また、未経験から経験を積むには、先輩たちに質問をしたり、積極的に関わっていくことで自身の成長につながるでしょう。

花に詳しい、花が好きというだけでなく、人と接することが好きということは大切な要素です。

転職エージェントを利用しよう

花に関わる仕事に転職をするのであれば、一人でやむくもに花関係の仕事を探すのは避けるべきです。

一人で良い求人を探すのには限界があります。転職エージェントを利用することで、スムーズに求人を探すことができます。

転職エージェントは、転職支援のプロから転職にあたっての様々な支援を、無料で受けることができるというメリットがあります。

花に関わる仕事は多い

今回は、花に関わる仕事の種類と、転職をす方法をご紹介しました。

花が好きという気持ちだけでは厳しい世界ですが、辛いときに支えになるのもやはりその気持ちです。

その本気の想いを実現するために、良い転職先を見つけてください。

転職エージェントを使って効率的に転職しよう

いざ転職をしようとしても転職活動はやることが非常に多いです。

求人探し、応募書類の作成、面接対策などなど・・・

転職活動の準備だけで疲れてしまいますよね。

そこでオススメの方法は、転職エージェントを使った転職活動です。

面倒な作業を、全て無料でプロに任せることができます。

転職エージェントって何?

転職を検討する人は、使った方が断然便利なサービスです。

転職のプロが転職成功のサポートをしてくれます。

転職エージェントについての詳しい解説は、こちらの記事をご覧ください。

転職エージェントの利用は全て無料です。まずは相談だけで利用するのもいいと思います。

プロに相談することで、新たな未来が切り開けるかもしれません。