産業廃棄物を処理する仕事は、ないと困る社会貢献性の高い仕事です。

きつい汚い危険といういわゆる3Kと呼ばれる仕事でもありますが、その分給与にも恵まれており転職先として検討する人も多いです。

どんな業界であっても将来性が不安定な中、かなり将来的に見ても需要が大きく魅力に感じる面もあるでしょう。

しかし仕事が大変であることの他に悪質な業者もいますから、仕事の大変さを理解した上で適切な転職先を選ぶことが必要になります。

そこで今回は、産業廃棄物処理業界での仕事の大変さと、適切な転職先を選ぶための方法についてご紹介していきます。

環境や委託元企業の損失にもつながる責任

産業廃棄物処理の仕事は、なんといっても環境に対する責任があります。

この仕事によって適切な処理がされなければ環境はどんどん悪化し、いずれ誰も住むことができなくなってしまう空気や水、土地になってしまいます。

その意味では、大きなやりがいと重い責任がある仕事なのです。

また、産業廃棄物処理事業者は、委託元である企業の依頼で産業廃棄物処理を行うわけですが、適切な手順と方法で行わないと不法投棄などの疑いが生じます。

委託元は排出事業者責任という委託元としての責任があるため、場合によっては、委託元企業の企業イメージに大きな影響を与えてしまうことになります。

産業廃棄物処理事業者としても、委託元企業の損失にもつながるという責任の重さもあるのです。

地域住民の理解を得られない場合もある

産業廃棄物処理の仕事は社会にとって必要な仕事なのですが、地域住民にとっては近くに処理場があって欲しくないという思いがあります。

また、偏見を持つ古い考えの人もいて、単なるゴミ屋のように下に見るような人もいます。

元を辿っていけば、自分たちが利用している製品などを作っている工場から出る廃棄物も多いため、産業廃棄物業者がいることで自分たちが助かっているはずです。

しかし、そこまで考えている人は決して多いとは言えません。

この仕事をしていることを見下すような言い方をする、親戚や知人などの態度に辛い思いをしたことがあるという人もいます。

ただ近年は世界的にも環境問題が重要視されており、世間の理解も以前に比べるとすすんできました。

若くて優秀な人たちが環境問題に取り組むためにこの業界に入ってくるというケースも増えてきています。

産業廃棄物処理の許可を得ているかは必ず確認を

産業廃棄物処理に関しては、都道府県からの許可が必要で厳しく管理されています。

この許可をきちんと得ている企業かどうかの確認は、最低限行いましょう。

不法投棄は犯罪ですから、知らなかったでは済まされません。

その会社がそれに関与しているかどうかを調べるのは、自己責任でしっかりと行うようにしましょう。

事業所名が分かれば、環境省や各都道府県ののホームぺージで検索して確認することもできます。

また、ISOやエコアクション21のような認証機関の認定を受けていることも、一つの目安となります。

可能であれば処分場や事務所内の見学をさせてもらおう

産業廃棄物処理事業者を選ぶ際、可能であれば処分場や事務所内の見学をさせてもらうようにしましょう。

処分場で違法な処理をしていれば当然見せることはできませんし、廃棄物が溢れ出そうになっているようなずさんな処理をしているかどうかを確認することができます。

優良な産業廃棄物事業所であれば処分場も事務所内も整理整頓にしっかりと取り組んでおり、無駄を省く、環境に配慮するなどの心がけが従業員たちに浸透しているはずです。

透明性の高い企業を選ぼう

産業廃棄物は複雑な手順と方法で行われ、一般社会から活動の様子が分かりにくいという側面があります。

そのため、企業として透明性の高い処理を行っていることを示すため、優良な企業のホームページなどであれば、手順や方法、かかる費用など様々な情報をわかりやすく公開しています。

収集車両の数や従業員数なども確認できますし、それらがある程度多い企業の方がやはり安心ですし業績も挙げていることでしょう。

逆に、どんな手段を使っても情報が得られにくいという企業は危険です。

求人票ぐらいしか判断する要素がないというのは、入社後にギャップを感じやすく、悪質な企業につかまる可能性もあります。

下調べをしっかりと行って、できる限りの情報を集めるようにしましょう。

肉体労働が厳しいなら事務や営業などの職種も視野に

産業廃棄物事業者では、廃棄物が正しく処理されたことしっかりと管理する必要があります。

そのため、近年はITを駆使してネットワーク管理を行うなど、事務系の職員に求められる仕事や責任も増えています。

事務の立場から無駄を削減するための提案をしたり、環境問題について考えていくことができますから、やりがいは大きいでしょう。

重たいものをもったり汚い場所で働くことがきついというのであれば、事務所内で働くことができる事務系の仕事はおすすめです。

他にも、企業を訪問し環境対策として自社を利用することをすすめる、行政への報告や対応の方法を提案するなどの営業や・コンサルなどの仕事もあります。

自身の適性や給与など総合的に照らし合わせて、どの職種を選択するのかも慎重に検討していきましょう。

転職エージェントを利用しよう

転職を考えるのであれば、転職エージェントを利用しましょう。

転職エージェントはハローワークや求人誌と比べて圧倒的に求人数が多く、優良な企業を見つけやすいというメリットがあります。

掲載にあたって企業審査も行われるため、悪質な業者にあたる確率が低いのもポイントです。

また、応募書類の添削や面接時の対応など転職に必要なアドバイスをくれるほか、実際の応募段階でも面接の日程調整や給与交渉を代わりに行ってくれます。

一人での転職活動に比べてメリットが大きく効率の良い転職活動ができますから、ぜひ活用してみてください。

最後に

いかがでしたか?今回は産業廃棄物業界で働くことの大変さと、適切な転職先を選ぶための転職活動の方法についてご紹介しました。

社会貢献性も高く将来性ある業界ですが、転職先を選ぶときには慎重に行う必要があります。

ぜひ参考にして転職を成功させてください。

転職エージェントを使って効率的に転職しよう

いざ転職をしようとしても転職活動はやることが非常に多いです。

求人探し、応募書類の作成、面接対策などなど・・・

転職活動の準備だけで疲れてしまいますよね。

そこでオススメの方法は、転職エージェントを使った転職活動です。

面倒な作業を、全てプロに任せることができます。

転職を検討する人は、使った方が断然便利なサービスです。

転職エージェントって何?

転職エージェントとは、企業と求職者のマッチングを行う人材紹介サービスです。

転職のプロが転職成功のサポートをしてくれます。

例えば・・・

  • 求人選び
  • 非公開求人の提供
  • 会社の裏情報も分かる
  • 応募書類の作り方
  • 面接対策
  • スケジュール調整
  • 年収交渉

このような面倒なことも、転職エージェントは全てサポートしてくれます。

「でも、利用料金が高いのでは?」

心配いりません。転職エージェントの利用に料金は一切かかりません。

転職エージェントは無料で使える

転職エージェントの費用は、成功報酬として採用した企業が支払う仕組みです。

そのため、転職者の利用料は0円、無料で利用することができます。

無料なので、利用することにリスクはありません。

自分の市場価値に合った転職先が見つかる

業界・職種に対する専門的な知識をもった、実績豊富なキャリアアドバイザーが徹底サポート。

ご自身の経験や思考・スキルを総合的に判断して、最適なキャリアプラン・転職先を見つけ、転職の成功に導きます。

現状より好条件の企業、年収アップが可能な業界や職種も見つかりやすくなり、思いもよらなかった業種、違う職種に出会えます。

非公開の求人に応募できる

転職エージェントの求人は、80-90%が公開されていない非公開の求人です。

ハローワークや転職サイトでは見つからない、優良な求人を見つけやすくなります。

転職エージェントを利用していないと、応募ができない求人も多数あるため、自分で求人探しをするより多くの会社が見つかります。

応募企業の裏情報を知ることができる

求人票だけではわからない、業界の動向や企業の方向性、成長性の情報。

転職企業の社風、社内の雰囲気、といった裏情報まで、幅広く教えてもらえます。

全ての求人は転職エージェントが審査済みのため、怪しい会社やブラック企業に引っかかる心配もありません。

書類選考の通過率が格段にアップ

キャリアアドバイザーが履歴書・職務経歴書を書くためのサポートを行ってくれます。

一人悩むことなく応募書類が作成ができるだけでなく、プロの目線から人事担当者を引きつける書き方を教えてくれます。

プロに添削を受けた応募書類により、書類選考の通過率が格段にアップします。

しかも、履歴書・職務経歴書は使い回せるので、応募企業ごとに用意する必要がなく手間が省けます。

面接対策もバッチリ

面接に不安を感じる方のために面接指導を行ってくれます。模擬面接で予行演習も可能です。

応募する企業の面接情報や過去の質問事項・注意点なども事前に教えてくれます。

万全の面接対策により、本番の面接に安心して望むことができるでしょう。

面倒な企業とのやりとりは全てお任せ

在職中に転職活動をする場合、平日の仕事中に転職先企業と連絡がとりにくいのが普通です。

しかし、転職エージェントを使えば、面接スケジュール調整や連絡事項などは不要です。

転職企業とのやりとりは全てお任せできます。

入社日の調整、退職手続きのアドバイスまで、転職完了まで全面サポートしてくれます。

年収アップや待遇の交渉も可能

一人で転職活動をする場合、応募先の企業に年収・待遇の交渉は言い出しにくいですよね?

こういったデリケートな交渉も、全て転職エージェントに任せることができます。

おすすめの転職エージェントは?

転職エージェントはdoda がおすすめです。

dodaは業界最大級の求人数を誇る、転職エージェントの大手です。

「転職について分からない」「初めての転職」という方から「もう一度転職」という方まで、しっかりサポートしてくれます。

業界トップクラスの求人数

190,000件以上の求人数があるため、どの業界でも求人探しに困ることがありません。

多くの求人情報を比較・検討することができるため、年収アップや理想の待遇の会社が見つけやすいです。

doda限定の求人も多数あり、他では応募できない求人に出会うことができます。

約8割は非公開求人。あなたの天職は、公開されていない求人にあるかもしれません。

転職市場に精通したプロフェッショナルのサポート

業界・職種に対する専門的な知識をもった、実績豊富なキャリアアドバイザーによる安心のサポート。

自分が自覚していない、転職に有利なスキルや強みを導き出す手伝いをしてくれます。

ご自身の経験や思考に応じて、最適なキャリアプラン・転職先を見つけ、転職の成功に導きます。

キャリアアドバイザーからも、転職先の企業に強みをアピールしてくれます。

企業との交渉は全てお任せ

面倒な面接のスケジュール調整や、企業とのやり取りも全てお任せできます。

言いづらい年収交渉や、転職先に求める希望・要望なども、お任せできるので安心です。

他社では教えてくれない社風や残業時間の詳細など、転職先の情報提供もしてくれます。

入社日の調整、退職手続きのアドバイスまで、転職完了まで全面サポートしてくれます。

転職のプロを味方につけよう

一人で転職活動をする場合、孤独な戦いになります。

不採用が続いたり、悩んだ時にも誰にも相談できません。

転職エージェントを使うことで、いつでも転職のプロに相談できる環境が手に入ります。

プロの転職エージェントを味方につけることで、一人で転職活動をするよりも、安心して効率的に転職活動ができます。

心強い転職エージェントと一緒に、転職を成功させましょう。

公式サイトはこちら

転職エージェントの利用は全て無料です。まずは相談だけで利用するのもいいと思います。

プロに相談することで、新たな未来が切り開けるかもしれません。