転職したい!そう思って仕事を探しても、なかなか良い仕事が見つからない、採用に至らないということがあります。

こういう時はこれまで自分が信じて疑わなかった、仕事の探し方が間違っている可能性があります。一度自分の仕事の探し方を振り返ってみてはいかがでしょうか?

そこで今回は、転職を成功に導くための正しい仕事の探し方をお伝えしていきます。

仕事の探し方にこんな癖はありませんか?

まずは一度ご自身の仕事の探し方を振り返ってみてください。こんな風に決めていることはありませんか?それは悪い仕事の探し方の癖かもしれません。

条件を詳細に決めている

仕事を探すとき、事細かに条件を設定していませんか?仕事内容から始まり、給与、福利厚生、家からの距離 などなど…。

ある程度の条件設定がなくやみくもに探してもいけませんが、条件を詳細に決めすぎてしまうと応募できる企業そのものにたどり着けなくなってしまいます。

条件を設定するときは、「自分はここだけは譲れない!」というポイントと、「これなら許容できる」というラインを決めておきましょう。

理想を高く持ちすぎると、本当に良い、自分に合った企業をみすみす見逃してしまうことになります。

求人内容の見た目に惑わされる

例えば、同じ業種の他企業に比べて給与が異様に高いなどの場合、その見た目のインパクトから飛びついてしまう人がいます。

でも実際は、求人票に書かれた給与は「頑張ればこのぐらいも可能」とか「実際にこれぐらい稼いでいる人もいます」などのアピールであって、初任給はずっと低いこともあります。

また、未経験者歓迎、学歴不問などの門戸を広くしてある企業も注意が必要です。

もちろんそれ自体は良いことなのですが、逆に言うと「応募者が集まらない」「雇ってもすぐに人が辞めてしまう」会社である可能性もあります。

求人内容の見た目だけに惑わされないよう、下調べをきちんと行うようにしましょう。

企業を絞りすぎている

転職したい本命の会社が明確だということは良いことでもあるのですが、転職活動そのものにおいては企業は絞りすぎてもうまくいきません。

履歴書や職務経歴書の書き方、面接での対応なども回数を重ねていくことによって洗練され、より自分の良さがアピールできるようになるものです。

転職活動は普段とは違う特殊な行動ですから、やはり慣れも必要です。練習の意味も込めて企業は絞りすぎないようにしましょう。

また、「本命以外の企業に応募したら失礼にあたるのでは?」と思う人もいるかもしれませんが、応募して面接に行ってみたらすごく良い会社だったなど、運命の出会いにつながることもあります。

大本命があったとしても、それ以外の企業にも目を向けてみることが大切です。

ハローワークだけで就職活動をしている

転職活動をする際、とりあえず浮かぶのはハローワークという方もいるでしょう。

確かに公的機関であるハローワークでの仕事探しは求職者にとっても企業側にとっても安心な方法ではあります。

しかし、ハローワークだけで就職活動をしていると、求人検索をして良い会社が見当たらなかったらそれ以上先に進めません。

しかも1つの企業に応募する手続きをするだけで何時間も座って待たされたりと、進行スピードは決して早くありません。できるだけ無駄な時間は減らしたいものです。

求人検索→応募の繰り返し

仕事を探して応募する、転職活動は基本的にはこのシンプルな行動をすることになります。

しかしこれだけですと、すぐに良い企業が見つかれば良いのですが、なければ一向に転職活動が進みません。もう少し自らできる行動を増やしてみましょう。

例えば転職フェアなどのイベントに参加してみる、履歴書や職務経歴書の書き方を学んでみるなど、積極的に取り組むことで、自分に自信もでてきます。

これまで自信がなくて応募を避けた企業などにも応募できるようになります。

転職先を決める時に大切なこと

転職先を決める上で大切なことは、何を持って良い会社・悪い会社とするかどうかは、自分が決めるということです。

本当の良い会社とは自分にとっての良い会社です。例え仕事が大変で、残業が多くて、お休みも少ない会社だったとしても、必ずしもブラック企業とは限りません。

それでも自分がやりがいを持って楽しんで仕事ができ、幸せに感じるのであれば自分にとっては最高の会社なのです。

逆に、給料が良くて残業もない会社であっても、仕事がつまらない、毎日が全然幸せじゃないと感じるのであれば良い会社とは言えません。

その基準は自分が決めることです。転職活動をしているといろんな情報が入ってくると思いますが、自分が何を大切にしたいかの軸はきちんともっておきましょう

転職を成功に導く具体的な方法

続いて、転職を成功に導くための具体的な方法についてお伝えしていきます。

口コミサイトを利用する

企業の情報を収集する際に、実際にその企業で働いた人の意見は参考になります。自分でその意見を聞く方法としては転職サイトや口コミサイトなどがあります。

もちろんすべての情報を鵜呑みにしてはいけませんが、悪い口コミが多数あるような企業は、何らかの理由がありますから転職先を探す上で一つの目安になります。

転職フェアなどイベントにも参加する

合同就職説明会や、業界や業種に特化した転職フェアなどのイベントは各地で開催されています。

どこで開催されているのか情報がない場合は、転職エージェントなどのサイトを見ると良いでしょう。その企業主催のイベント情報などが多数掲載されています。

企業の生の声が直接聞ける良い機会でもありますし、その企業の雰囲気もつかめます。

想像しているだけの転職活動では実際に転職したときのギャップが大きく「あれ?なんか違うな」となってしまいます。転職イベントには是非積極的に参加してギャップがないようにしていきましょう。

転職エージェントに登録する

転職エージェントには非公開求人も多数あり、求人を探すことそのものにも大きなメリットがあります。

また、担当のキャリアコンサルタントが職務経歴書の書き方や面接での対応方法など具体的なアドバイスをしてくれますから転職活動の大きな手助けになることでしょう。

そして、なかなか転職活動がうまくいかないという相談にも親身になって乗ってくれますから、転職を成功に導くためには是非登録しておきましょう。

このように具体的な方法についてはいくつかありますが、まとめると、情報源は一つに頼らないこと、多角的な視点で転職活動を行うことが大切です。

転職エージェントを使って効率的に転職しよう

いざ転職をしようとしても転職活動はやることが非常に多いです。

求人探し、応募書類の作成、面接対策などなど・・・

転職活動の準備だけで疲れてしまいますよね。

そこでオススメの方法は、転職エージェントを使った転職活動です。

面倒な作業を、全てプロに任せることができます。

転職を検討する人は、使った方が断然便利なサービスです。

転職エージェントって何?

転職エージェントとは、企業と求職者のマッチングを行う人材紹介サービスです。

転職のプロが転職成功のサポートをしてくれます。

例えば・・・

  • 求人選び
  • 非公開求人の提供
  • 会社の裏情報も分かる
  • 応募書類の作り方
  • 面接対策
  • スケジュール調整
  • 年収交渉

このような面倒なことも、転職エージェントは全てサポートしてくれます。

「でも、利用料金が高いのでは?」

心配いりません。転職エージェントの利用に料金は一切かかりません。

転職エージェントは無料で使える

転職エージェントの費用は、成功報酬として採用した企業が支払う仕組みです。

そのため、転職者の利用料は0円、無料で利用することができます。

無料なので、利用することにリスクはありません。

自分の市場価値に合った転職先が見つかる

業界・職種に対する専門的な知識をもった、実績豊富なキャリアアドバイザーが徹底サポート。

ご自身の経験や思考・スキルを総合的に判断して、最適なキャリアプラン・転職先を見つけ、転職の成功に導きます。

現状より好条件の企業、年収アップが可能な業界や職種も見つかりやすくなり、思いもよらなかった業種、違う職種に出会えます。

非公開の求人に応募できる

転職エージェントの求人は、80-90%が公開されていない非公開の求人です。

ハローワークや転職サイトでは見つからない、優良な求人を見つけやすくなります。

転職エージェントを利用していないと、応募ができない求人も多数あるため、自分で求人探しをするより多くの会社が見つかります。

応募企業の裏情報を知ることができる

求人票だけではわからない、業界の動向や企業の方向性、成長性の情報。

転職企業の社風、社内の雰囲気、といった裏情報まで、幅広く教えてもらえます。

全ての求人は転職エージェントが審査済みのため、怪しい会社やブラック企業に引っかかる心配もありません。

書類選考の通過率が格段にアップ

キャリアアドバイザーが履歴書・職務経歴書を書くためのサポートを行ってくれます。

一人悩むことなく応募書類が作成ができるだけでなく、プロの目線から人事担当者を引きつける書き方を教えてくれます。

プロに添削を受けた応募書類により、書類選考の通過率が格段にアップします。

しかも、履歴書・職務経歴書は使い回せるので、応募企業ごとに用意する必要がなく手間が省けます。

面接対策もバッチリ

面接に不安を感じる方のために面接指導を行ってくれます。模擬面接で予行演習も可能です。

応募する企業の面接情報や過去の質問事項・注意点なども事前に教えてくれます。

万全の面接対策により、本番の面接に安心して望むことができるでしょう。

面倒な企業とのやりとりは全てお任せ

在職中に転職活動をする場合、平日の仕事中に転職先企業と連絡がとりにくいのが普通です。

しかし、転職エージェントを使えば、面接スケジュール調整や連絡事項などは不要です。

転職企業とのやりとりは全てお任せできます。

入社日の調整、退職手続きのアドバイスまで、転職完了まで全面サポートしてくれます。

年収アップや待遇の交渉も可能

一人で転職活動をする場合、応募先の企業に年収・待遇の交渉は言い出しにくいですよね?

こういったデリケートな交渉も、全て転職エージェントに任せることができます。

おすすめの転職エージェントは?

転職エージェントはリクルートエージェントがおすすめです。

リクルートエージェントは全国に拠点を持つ、転職エージェントの大手です。

求人サービスに強いリクルートグループによる、安心の実績と豊富な求人数が魅力です。

転職成功の実績 No.1

31万人を超える多くの転職者を成功に導いた、安心の転職ノウハウがあります。

1977年創業の歴史と実績により、企業との太いパイプがあるため圧倒的な求人数を誇ります。

業界トップクラスの求人数

全国160,000件以上の求人数があるため、どの業界でも求人探しに困ることがありません。

多くの求人情報を比較・検討することができるため、年収アップや理想の待遇の会社が見つけやすいです。

非公開の求人も100,000件以上あります。

リクルートエージェント限定の求人も多数あり、他では応募できない求人に出会うことができます。

成功実績No.1のサポート

業界・職種に対する専門的な知識をもった、実績豊富なキャリアアドバイザーによる安心のサポート。

自分が自覚していない、転職に有利なスキルや強みを導き出す手伝いをしてくれます。

ご自身の経験や思考に応じて、最適なキャリアプラン・転職先を見つけ、転職の成功に導きます。

キャリアアドバイザーからも、転職先の企業に強みをアピールしてくれます。

企業との交渉は全てお任せ

面倒な面接のスケジュール調整や、企業とのやり取りも全てお任せできます。

言いづらい年収交渉や、転職先に求める希望・要望なども、お任せできるので安心です。

他社では教えてくれない社風や残業時間の詳細など、転職先の情報提供もしてくれます。

入社日の調整、退職手続きのアドバイスまで、転職完了まで全面サポートしてくれます。

転職のプロを味方につけよう

一人で転職活動をする場合、孤独な戦いになります。

不採用が続いたり、悩んだ時にも誰にも相談できません。

転職エージェントを使うことで、いつでも転職のプロに相談できる環境が手に入ります。

プロの転職エージェントを味方につけることで、一人で転職活動をするよりも、安心して効率的に転職活動ができます。

心強い転職エージェントと一緒に、転職を成功させましょう。

公式サイトはこちら

転職エージェントの利用は全て無料です。まずは相談だけで利用するのもいいと思います。

プロに相談することで、新たな未来が切り開けるかもしれません。