「精神的に打たれ弱い」
「人付き合いにストレスを感じやすい」

こういったタイプの人は、精神面の負担が少ない仕事に就きたいと感じることでしょう。

ストレスなく仕事ができれば、どんな仕事も長く続けることができそうですよね。

世の中には、精神的に楽そうだと思われる仕事がありますが、単なるイメージで実際は違っていたり、自分が思っていたところと別のストレスがあるケースも多いです。

転職先を考えるときは、気楽そうだからという理由でよく調べず応募するのではなく、実態や自分にとってどうなのかをしっかり調べるようにしましょう。

今回は、精神面の負担が少ないと思われがちな仕事と、考えられるリスクについて紹介します。

精神面の負担が少ないと思われることが多い仕事

仕事は仕事。

完全に気楽で精神的にストレスを感じない仕事などありません。

しかし、「あの仕事気楽そうだよね。」とイメージで言われてしまう仕事は存在します。

どんな仕事が気楽だと思われていて、実際の精神負担はどの程度あるのかを見ていきます。

製造工場や修理作業

製造工場のレーン作業をおこなったり、機械や自動車の修理や整備をおこなう仕事。

人と接するというより、モノを相手にするため、「人に気を使わなくていい」と思われやすいですね。

接客業や営業と違って多種多様な人と接することは少ないかもしれませんが、「工場長がいつも怒鳴り散らしてくる。」「自分の使い方が悪いのにクレームを言ってくる客がいる。」など、対人の悩みもしっかりと発生します。

また、体力的にきつい仕事でもあるため、体が壊れてしまったら稼ぎ続けることができないといった不安もあります。

工場や修理以外でも、いわゆる「職人仕事」の場合は、同じような不安が精神面での負担となります。

農業

自然相手の仕事と言えば農業。

一般企業で働くサラリーマンと比べ、農業従事者はメンタルの状態がいいなどと言われることもあります。

太陽の光を浴び、自然の風を感じながら仕事ができるのは、心身の健康にとっていいことなのでしょう。

農業はうまくやればかなり稼げる部類なので、収入的な不安も少ないかもしれません。

ただし、相手が自然である以上、「どうにもならないこと」が起こり得る仕事です。

悪天候や動物による被害など、先が読めない不安と戦うことにもなるため、必ずしも精神面の負担が少ないわけではありません。

固定給の営業

歩合給が圧倒的に多い営業職ですが、中には固定給営業もいます。

歩合給のように稼げない反面、たとえ景気が悪くなっても、毎月同じ給与がもらえる安定があります。

毎月売上を気にしないといけないプレッシャーがないため、精神面の負担の負担が少ないと思われがち。

ただし、売上へのプレッシャーはありませんが、自分の対応によって契約が打ち切られたらどうしようとか、取引先の人が横柄でいつも無理難題を押し付けてくるとか、営業ならではのストレスはあります。

営業職は企業の顔であることに変わりはないため、気楽とまではいかないのです。

トラック運転手

流通に欠かせないのがトラック運転手。

特に長距離運転手は長い時間を1人で過ごすことも多いため、対人によるストレスは感じにくいと言われます。

人付き合いが苦手、事務所にこもって監視されるのが苦痛といった人にとっては、魅力的な仕事でしょう。

ただ、大型トラックの運転は人の命をも左右する重責があります。

ひとたびハンドル操作を誤れば、自分だけでなく、何の罪もない一般の人を巻き添えにする可能性が。

運転に精神を使う仕事なので、精神的に楽だとは言えないでしょう。

事務職

女性人気が高い事務職も、精神的に楽な仕事と言われることが多いです。

外部の人と接する機会が少なく、黙々と事務作業に没頭できるといったイメージでしょう。

確かに、電話もあまり鳴らない、他の社員が外出していることが多く、社内に人がほとんどいない事務職なら、精神的な負担は少ないかもしれません。

しかし、事務職に関しては誤解も多く、「事務職=楽」かどうかは、企業ごとに大きく異なります。

電話が頻繁に鳴るため事務作業が進まない、クレーム対応で1日が終わってしまう、他部署から雑用を押し付けらることが多いなど、ストレスフルで長時間残業になってしまう事務職もいます。

企業規模や業界によって事務職のストレスは大きく違いますから、転職を希望する方は見極めが大切です。

暇なお店の接客業

対人ストレスが大きい接客業も、暇なお店に限っては精神的に楽だと思われます。

接する人が少ないから、その分ストレスも減るだろうという考え方ですね。

しかし、お店が暇であることは、「近いうちにお店が潰れるかもしれない。」リスクがあります。

特に、経営者や店長にとっては、接客ストレス以上に精神的な不安要素になるでしょう。

何も考えていない人は気楽かもしれませんが、いざお店が潰れたときは放り出され、仕事を探さなくてはなりません。

そのときには大きな精神的負担を強いられることでしょう。

何をもって精神面の負担が少ないかは人によって異なる

どんな仕事も人間関係がいいと楽だという人もいれば、バリバリ働ける環境の方が気持ちが安定するという人もいます。

仕事自体は楽でも、人からどう思われるのかを気にして精神的に不安が襲ってくる人もいるでしょう。

安易に「気楽そうでいいな。」と考えるのではなく、自分は何にダメージを受けやすく、何なら気にせず取り組むことができるのか、自己分析をおこなうことが重要なのです。

仕事の実態を知りたいなら転職エージェントに聞いてみよう

気になる仕事があるけれど実態はどうなのか、本当に精神面の負担が少ないのかなど、転職活動中にはさまざまな疑問や不安が発生します。

その仕事に従事している人が近くにいればいいですが、そう上手くはいきませんよね。

その場合は、転職エージェントを利用して転職活動しましょう。

転職エージェントは企業の内情に詳しく、業界や業種の状況をよく理解している転職のプロです。

キャリア面談を通じて、自分に本当に合った仕事は何かを一緒に考えてくれる心強い味方。

書類添削や面接対策など、活動全体をサポートしてくれる価値あるサービスです。

転職エージェントを使って効率的に転職しよう

いざ転職をしようとしても転職活動はやることが非常に多いです。

求人探し、応募書類の作成、面接対策などなど・・・

転職活動の準備だけで疲れてしまいますよね。

そこでオススメの方法は、転職エージェントを使った転職活動です。

面倒な作業を、全てプロに任せることができます。

転職を検討する人は、使った方が断然便利なサービスです。

転職エージェントって何?

転職エージェントとは、企業と求職者のマッチングを行う人材紹介サービスです。

転職のプロが転職成功のサポートをしてくれます。

例えば・・・

  • 求人選び
  • 非公開求人の提供
  • 会社の裏情報も分かる
  • 応募書類の作り方
  • 面接対策
  • スケジュール調整
  • 年収交渉

このような面倒なことも、転職エージェントは全てサポートしてくれます。

「でも、利用料金が高いのでは?」

心配いりません。転職エージェントの利用に料金は一切かかりません。

転職エージェントは無料で使える

転職エージェントの費用は、成功報酬として採用した企業が支払う仕組みです。

そのため、転職者の利用料は0円、無料で利用することができます。

無料なので、利用することにリスクはありません。

自分の市場価値に合った転職先が見つかる

業界・職種に対する専門的な知識をもった、実績豊富なキャリアアドバイザーが徹底サポート。

ご自身の経験や思考・スキルを総合的に判断して、最適なキャリアプラン・転職先を見つけ、転職の成功に導きます。

現状より好条件の企業、年収アップが可能な業界や職種も見つかりやすくなり、思いもよらなかった業種、違う職種に出会えます。

非公開の求人に応募できる

転職エージェントの求人は、80-90%が公開されていない非公開の求人です。

ハローワークや転職サイトでは見つからない、優良な求人を見つけやすくなります。

転職エージェントを利用していないと、応募ができない求人も多数あるため、自分で求人探しをするより多くの会社が見つかります。

応募企業の裏情報を知ることができる

求人票だけではわからない、業界の動向や企業の方向性、成長性の情報。

転職企業の社風、社内の雰囲気、といった裏情報まで、幅広く教えてもらえます。

全ての求人は転職エージェントが審査済みのため、怪しい会社やブラック企業に引っかかる心配もありません。

書類選考の通過率が格段にアップ

キャリアアドバイザーが履歴書・職務経歴書を書くためのサポートを行ってくれます。

一人悩むことなく応募書類が作成ができるだけでなく、プロの目線から人事担当者を引きつける書き方を教えてくれます。

プロに添削を受けた応募書類により、書類選考の通過率が格段にアップします。

しかも、履歴書・職務経歴書は使い回せるので、応募企業ごとに用意する必要がなく手間が省けます。

面接対策もバッチリ

面接に不安を感じる方のために面接指導を行ってくれます。模擬面接で予行演習も可能です。

応募する企業の面接情報や過去の質問事項・注意点なども事前に教えてくれます。

万全の面接対策により、本番の面接に安心して望むことができるでしょう。

面倒な企業とのやりとりは全てお任せ

在職中に転職活動をする場合、平日の仕事中に転職先企業と連絡がとりにくいのが普通です。

しかし、転職エージェントを使えば、面接スケジュール調整や連絡事項などは不要です。

転職企業とのやりとりは全てお任せできます。

入社日の調整、退職手続きのアドバイスまで、転職完了まで全面サポートしてくれます。

年収アップや待遇の交渉も可能

一人で転職活動をする場合、応募先の企業に年収・待遇の交渉は言い出しにくいですよね?

こういったデリケートな交渉も、全て転職エージェントに任せることができます。

おすすめの転職エージェントは?

転職エージェントはdoda がおすすめです。

dodaは業界最大級の求人数を誇る、転職エージェントの大手です。

「転職について分からない」「初めての転職」という方から「もう一度転職」という方まで、しっかりサポートしてくれます。

業界トップクラスの求人数

190,000件以上の求人数があるため、どの業界でも求人探しに困ることがありません。

多くの求人情報を比較・検討することができるため、年収アップや理想の待遇の会社が見つけやすいです。

doda限定の求人も多数あり、他では応募できない求人に出会うことができます。

約8割は非公開求人。あなたの天職は、公開されていない求人にあるかもしれません。

転職市場に精通したプロフェッショナルのサポート

業界・職種に対する専門的な知識をもった、実績豊富なキャリアアドバイザーによる安心のサポート。

自分が自覚していない、転職に有利なスキルや強みを導き出す手伝いをしてくれます。

ご自身の経験や思考に応じて、最適なキャリアプラン・転職先を見つけ、転職の成功に導きます。

キャリアアドバイザーからも、転職先の企業に強みをアピールしてくれます。

企業との交渉は全てお任せ

面倒な面接のスケジュール調整や、企業とのやり取りも全てお任せできます。

言いづらい年収交渉や、転職先に求める希望・要望なども、お任せできるので安心です。

他社では教えてくれない社風や残業時間の詳細など、転職先の情報提供もしてくれます。

入社日の調整、退職手続きのアドバイスまで、転職完了まで全面サポートしてくれます。

転職のプロを味方につけよう

一人で転職活動をする場合、孤独な戦いになります。

不採用が続いたり、悩んだ時にも誰にも相談できません。

転職エージェントを使うことで、いつでも転職のプロに相談できる環境が手に入ります。

プロの転職エージェントを味方につけることで、一人で転職活動をするよりも、安心して効率的に転職活動ができます。

心強い転職エージェントと一緒に、転職を成功させましょう。

公式サイトはこちら

転職エージェントの利用は全て無料です。まずは相談だけで利用するのもいいと思います。

プロに相談することで、新たな未来が切り開けるかもしれません。